« とうちゃんの自転車日記1040 佐世保市 戸尾市場あたり | トップページ | とうちゃんの自転車日記1041 佐世保四ケ町商店街で »

2015年10月16日 (金)

普通の韓国を探して5286 韓国の秋の色

267

 礼山五日市のジャントです。


299

 同じく、丸いのはエホバクでした。


353

 礼山駅の裏の小さな工場の庭です。

 9月の韓国、このコチュ(唐辛子)を干す風景が全国何万、何百万か所で見られます。水槽を泳ぐ銭魚とともに、韓国の秋の風物詩と言ってもいいでしょう。

|

« とうちゃんの自転車日記1040 佐世保市 戸尾市場あたり | トップページ | とうちゃんの自転車日記1041 佐世保四ケ町商店街で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/62483922

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5286 韓国の秋の色:

« とうちゃんの自転車日記1040 佐世保市 戸尾市場あたり | トップページ | とうちゃんの自転車日記1041 佐世保四ケ町商店街で »