« 普通の韓国を探して5278 古い銀行でした | トップページ | とうちゃんの自転車日記1032 空の旅は楽し »

2015年10月 4日 (日)

普通の韓国を探して5279 ついでにアップ

229

 古い銀行の建物は三叉路にあります。その交差点の中に石碑が。


230

 尹奉吉義士の故郷がここ、礼山だったようです。初等学校3年の国語教科書、「すばらしい人々」で柳寛順烈士の次に確か掲載されていた独立運動家の一人です。確か中国で主に活動していたんだったか。

 これも一つの幸運ですよね。

 あと、セマウル金庫としては現役のよう。入って見ればよかったな。

 追加です。ユンボンギル義士、韓国では教科書にも載る人ですが、中国で日本の軍人を暗殺したのですね。やはり暴力はいけません。島山・安昌浩先生がいいな。

|

« 普通の韓国を探して5278 古い銀行でした | トップページ | とうちゃんの自転車日記1032 空の旅は楽し »

コメント

そういえば金九さんも日本人の商人を殺害されています。
このような人々を「義士」と崇拝する風潮は、日本人には何をしてもいい、と感情となって受け継がれている事全く感じないわけではありません。

投稿: 慈雨 | 2015年10月 5日 (月) 12時34分

 昔の事を忘れないのは良し悪しだと思います。知らな過ぎる日本の今の若者。教えられすぎる韓国の若者。個人対個人ではまぁ、何でもないことになってると思っています。
 竹島・独島問題はいつまでも残っていますね。

投稿: おとう | 2015年10月 5日 (月) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/62406277

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5279 ついでにアップ:

« 普通の韓国を探して5278 古い銀行でした | トップページ | とうちゃんの自転車日記1032 空の旅は楽し »