« 2015年11月15日 雨ですねぇ | トップページ | 普通の韓国を探して5310 どんどん変わる韓国 »

2015年11月16日 (月)

普通の韓国を探して5309 龍山駅わきの古い一角

120

 長項線のセマウルに乗りに行った時の朝の写真です。ピョヘジャンクッkを注文したつもりがプグォヘジャンクッkが出てきた日です。汽車の時間にはまだ余裕があったので北側に残る古い町をちょっとだけ歩きました。


121

 日帝時代からあったような古い倉庫。昔も、一部の列車は龍山泊まり。駅舎は小さかったけど大きな駅前広場でした。日帝時代から軍隊の町だったからかもしれません。


122

 昔はこんな感じの街が全部だったのに。


123

 京釜電鉄線の線路のほうは廃品回収の会社。


124

 さて、ぐるっと回って駅の方へ戻ります。花輪は日本と一緒。もっと豪勢に並べたりする韓国です。


125

 ここを渡れば駅。駅前のHな街もすっかり姿を消しました。

|

« 2015年11月15日 雨ですねぇ | トップページ | 普通の韓国を探して5310 どんどん変わる韓国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/62687245

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5309 龍山駅わきの古い一角:

« 2015年11月15日 雨ですねぇ | トップページ | 普通の韓国を探して5310 どんどん変わる韓国 »