« 2015年2月22日 - 2015年2月28日 | トップページ | 2015年3月8日 - 2015年3月14日 »

2015年3月 7日 (土)

普通の韓国を探して5093 日本式居酒屋の店頭の空き瓶

258

 麻浦あたりでの写真ですが、最近増えてきてる日本式居酒屋、日本のビールの看板の他に、こんな日本酒のディスプレイがあったりします。そして見えるのは全部日本語です。


261

 こんなふうに空き瓶を飾ってる店もあったり。でも、よく見ると大手の製品の他は、あまり知らないというか人気の無さそうなローカルな銘柄が多いような気がします。

 紹興酒が高いと前に書きましたが、日本酒も相当税金がかかるようで、日本での売価の4~5倍だったりすることもあるみたい。新潟で1200円で売ってる久保田の千寿がソウルのデパートでは44400Wもしていました。 1300Wくらいの長寿生マッコリが日本で手に入りにくいのと一緒ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月7日 だんだん春らしくなってきた新潟市です

2691

 おはようございます

 忙しい土曜日、夕方まで働きます。今日はまぁまぁの天気で、陽射しもあり、自転車で出てきましたが苦にならない寒さでした。仕事の後はちょっと技工をやって、遅めの時間ですが大学時代の仲間と会う予定。楽しみです。

 写真は先日の栃木出張の時の新幹線の車内雑誌。通信販売のほう、かなりのページが「秘密君」に割かれていました。毎日何十万人が乗る新幹線です。案外こういう「背が高く見える靴」の需要が大きいのかもしれません。

 少し前に亡くなられた北の偉大な領導者の国防委員長さまが愛用していたのは有名ですが、案外新潟から万景峰92号で運ばれた日本製だったりするのかもしれません。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事855 ロッテ地下の王饅頭

361

 カバンは大中小と普通のを持っています。時計は安物ではないけれどそんなに高くもない自動巻が一つあります。私も家内もぜいたく品にはあまり興味も無いので免税店での1時間は退屈な時間。外換銀行で両替した後はロッテ本店の地下食品売り場を見に行きます。10年来の知り合いアジュマもいます。

 朝早く家で軽く食べて空港へ。9時半離陸で10時頃に機内食の軽食。12時前に仁川について集合。ガイドさんに連れられて市内は1時半くらい。免税店なんかよりお昼を食べたい時間。ロッテ地下で肉まんを買いました。饅頭というと普通は餃子のことを言いますが王饅頭っていうとこんな肉まんになります。1つ2000W。デパ地下にしてはそんなに高くありません。
 

037

 どこで食べようかな?と思いつつ10階に上がり、ちょっとした休憩コーナーみたいなところの隅っこでいただきました。食いついて穴をあけてから醤油を流し込んで、、、なかなか美味しかったです。551を思い出しました。

 理想はやはり空港から市内へ直行して、チェックイン時間までの間に美味しいお昼を食べるパターンですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5092 抱川の町を歩いた

077

 金化とか史倉里とかの往復で何度か通っていたけど自分の脚で歩いたことが無い町、抱川。マッコリで有名ですが、「川がある町」というのが私のイメージでした。

 東ソウルからの市外バスで1時間ちょっと。ターミナルから、まず川の方へ歩いてみました。「洋酒・焼酎」とかの店、いくつか並んでいます。どんな店なのかな?昔はソウルのピョンドゥリでもたくさんあったけどソウルではこういう店、どんどん減っています。新堂洞の裏通り、龍頭洞の裏通り、道峰山駅あたりの高架下、往十里から鷹峰サムゴリへ行くほう。そんなとこにたくさんあった業態です。


078

 まさに裏通りという感じの道。バスターミナルの裏です。美容室も韓国によくある業種。補身湯の看板も見えます。


079

 韓国の古い町にはよくあるもの。道路の真ん中にドブの開口部。日本ではまずこういうのは見られません。タバコの吸い殻のいい捨て場所にもなっている感じです。


080

 左はソウルではほとんど見られなくなった旅人宿。その先、按摩の駐車場。モテルもいくつかあります。ターミナルの周囲にはモテル。韓国の決まりみたいなものです。でも、何度か書いていますがターミナルの移転があるととても困る業種です。


081

 韓国関係の本を見ると、韓国にたくさんあるものとして、花屋、薬局なんかが紹介されていますが、今や日本では絶滅危惧商売の一つであろう写真館もちょっとした町ごとにあります。ちょっとした町なら5つやそこらはあるかもしれません。

 実際この出張の時に夕食を一緒にした食堂アジュマとの待ち合わせ場所は下の娘さんの初等学校入学記念写真を撮影中の写真館でした。うちなんか改まった写真というと結婚式、子供の100日だったか1歳だったか。次が七五三。小学校入学なんてのは無くて、後はずっとひらいて成人式くらいじゃないかなぁ。

 韓国の写真館、仕事がまだまだたくさんあるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

普通の韓国を探して5091 トラック露店の雑貨屋

372

 前にも似たような写真をアップしたかもしれませんが、韓国のトラック露店商、雑貨屋です。こんな積載、日本ではたぶん捕まるでしょう。どこに何を積んでいるか?ご主人覚えているのかな?

 食べて、養うための頑張りと言うか人間力、韓国の人、かなりのものです。見習わないといけません。まぁ、そういうケンチャナヨな部分が許される国だからという部分もありますけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記949 やはり冬型気候の新潟です

392

 おはようございます

 忙しい週末です。年度末でもあり、雑務もいろいろ。車の車検も終了。タイヤ交換はまだ。技工もあったり、役所に出す届もあったり。ばたばたしています。

 今年は青春18きっぷは買わず。買っても使う休みが無さそうです。やらなければいけない事、メモしていますが、そのメモをなくしたり。う~ん、しっかりやりましょう。スタッフが残りの休みを使ったりで、休みは多め。「善く働き善く遊ぶ」で行きましょう。

 写真は前回の帰り。モーニングコーム会員ではありますが、空港職員の指示でファーストクラスのカウンターでチェックインしました。今回は拳銃は入っていませんでしたので一番に出てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

とうちゃんの自転車日記948 今日も休みです ちょっと寒い新潟です

393

 ちょっと雑務に出てきて医院で仕事。その後はちょっと外回りでまた戻ってきました。晴れ間が見えたり黒い雲がかかったり、ころころ天気が変わる冬型気候の新潟市です。

 これから早めのお昼を食べて帰宅。午後は家内が外出するので私が家で留守番です。韓国語の勉強でもするかなぁ。毎週韓国語講座に出ていても記憶量が減退した最近はなかなか覚えません。老化は気付かぬうちに始まってるのでしょう。

 写真は新しい時刻表。大きいのと小さいの、2つ購入しました。日本ではやはり鉄道が主役。個人旅行者の必携品だと思っています。さぁて、何食べようかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5090 1000円グレードアップしたホテル

051

 とにかく一番安いクラスでと申し込んだ団体、出発少し前に旅行社から電話があり1080円でグレードアップしてくれるという話がありそれに乗ったのですが、場所が良くなったってことかな?梨泰院の裏通りにある急造りのホテルでした。

 ガイドさん、日本では絶対ダメだと思うのですが消防署の前にバスを停めさせ、私含め4人の客を案内します。1本裏手の通りは前にもここでちょっと書いた米軍軍人向けの飲み屋街。さて、、、どんなホテル?と思いながら着いていくとやはりあの通りです。

 左の立札、読めない人は何だかわからないでしょうが、読める人はえー!?と思う場所を示します。


052

 けっこう急な坂道。周囲はアルファベットの看板ばかり。フッカーズヒルという別名を持つ場所です。


053

 前にこの辺で飲んだことがあるのですが、あの店ももしかしたらそんな店だったのかも。最近はこういう系統が増えたと聞いていますが本当でした。


066

 2枚目の写真の左に見えていた建物が今回の宿。傾斜地にあるので2階と言っても坂の上の側で手が届く場所に客室があります。201号室、私に割り当てられたのは何とこの部屋でした。そして右のガラス張りの店は夜になるとピンクの灯りがともるのでした。

 日本語の観光HPの他に世界レベルのトリップアドバイザーというのがありますが、あれの感想でもいろいろ出ています。英語の書き込みが特に面白かったです。まぁ、世界的に見れば清潔で暖かくてしっかり鍵がかかるので私は充分だと思います。世界を歩くにはまだまだ修行が必要、そう思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5089 장어がブーム?

123

 昔から韓国でもウナギは元気が出る食品として食べられてきました。繁華街には専門店がきっとあるし、臨津江とか禅雲寺のコチャンとか、ウナギの名所もいくつかあったり。ちょっと高いけど美味しいご馳走という立場は日本と一緒のようです。

 写真はソウルの街角で見かけたトラック露店商。ウナギを売っているようです。「自然産万W」というのは多分違うんじゃないかな?日本でも99.9%以上養殖もしくは養殖したのの輸入でしょう。

 「ブーム?」って書いたのは2日目の夕食をとりに行った新堂の中央市場。メインの通りにけっこう食事の店が増え、中でもウナギの店が2つ新しくできていたのです。新しいせいもあってか、どちらもほぼ満席状態。ウナギ3匹10000Wというかなり安い値段で売られています。大きさは小さ目ですが、白焼きというか加熱した状態のが冷凍になってるのをまたそこで味付けして焼く感じ。中国産かな?でも、3つでマノンは安いです。いつまで続くかわかりませんが、当分はこの安い鰻の店、繁盛すると思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

普通の韓国を探して5088 日本にもありそうですが USB電源の加湿器

029

 今回の出張は安い団体利用。一人部屋割増を出しても個人で買うパスカル(正規割引)航空券と同じくらい。行きの免税店、帰りの土産品店での拘束がありますが、ガイドさんがバスで運んでくれますので大きな荷物でも楽々です。

 でも、1時間も用意された免税店での時間、私には用が無いので外へ出て銀行を探して換銭をしました。ロッテ本店から南側、朝鮮ホテルのほうへ回った場所にあった外換銀行の支店。すいていました。番号札をとってすぐに呼んでもらえました。

 写真はその窓口なのですが、グラスに水が入り、上に電気線つきの小さなクッションみたいなのが浮かんで湯気を出しています。電源は札束計算機のUSB端子。天気が良く乾燥しやすい韓国ならではの風景です。

 日本にもこんなの、あるのかな?たぶん中国製でしょうから探せばありそうですね。

 ちなみに空港の銀行は100円=860W、ここは100円=915Wでした。ずいぶん違うものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5087 九里タワーはゴミ焼却場の煙突でした

069

 高い所から景色を見るのは楽しいものです。韓国でも南山タワー、龍頭山タワー、テグの友邦タワー等をはじめ、ここでも取り上げた江景タワー、嶺東高速脇の現代タワー、後は、束草タワーもありましたっけ?大小の展望塔があり、韓国在住の日本人の方のブログもありました。

 中央線の汽車の窓から何度も見ていた九里のタワーなんですが、東ソウルを出て漢江沿いに東へ行き、九里市。その後、北の内村、加山、抱川方面へ向かう道に入るとすぐ脇を通りました。どうもこれ、スレギ焼却場の煙突を利用した塔のようです。こんなことが分かったのも何だか嬉しい安上がりな私です。恒常기뻐하라ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月4日 今日は休み、雨の新潟です。

657

 おはようございます

 今日は休み、理髪所へ行って、買い物して、お昼を食べてから胸部レントゲン検査の予約があって、その後はすぐ帰宅。家内に替わって家で留守番です。10年くらい前からか医療法が変わって医療従事者は年に1度、結核の検査が義務付けられています。自転車でこけた時の肋骨骨折痕、まだあるのかなぁ?

 写真は古いもので、確か瑞草洞の人気店へミンオ(ミノ=オオニベ)の刺身を食べに韓国の製薬会社の方と行った時のもの、南部ターミナル前です。今でもそうですが携帯電話屋がたくさんある韓国、どこでも「即時開通」とか最新機種を宣伝しています。

 この写真ではギャラクシーS3。今の最新型は何ていうのでしょうか?

 割合最近ずっと使ってたLGの普通のが使えなくなって更新しましたがシャープの普通のやつ。どうも料金が高いのと、今更、、、という感じでスパートフォンには何だか踏み切れません。壊れるまで使うつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5086 流行を追うのが好きな韓国の人たち

001

 今年はひつじ年。韓国語で言うと양ティです。麻浦屋で朝ごはんを食べてちょっと知らない方へ歩いてみました。1枚目の写真の右のビル2階。羊の看板があり「ヤンコギ専門店  ・麻浦램」とあります。「ヤンコチ」ではありません。

 この10年くらい、走りは東大門のあたり、朝鮮族の料理だった羊肉の串焼き、「ヤンコチ」が流行って、今や中国人の多い東大門、九老のあたりだけでなく、ソウル市内の繁華街には一つはヤンコチの店がある、そんな感じになっていました。しかしここ、中国朝鮮族のコチクイの店ではないよう。まずは漢字の看板がありません。


004

 ちょっと先、はす向かいと言ってもいいような場所にも「램랜드(ラムランド)」という羊肉の専門店があります。

 80年代から90年代前半の回転寿司、その後は、、、ドゥンカルビだの、チムタク、メウンカルビチム、、、あとは何があったかなぁ。ちょっと当たるとチェーンがいくつもできたりしていろんな料理が流行って、、、多くは消えてってのが韓国です。

 まさかひつじ年だからラム肉の店が当たるはず、、、そんな短絡的と言うか安易な考え、天真爛漫な韓国人は考えそうなこと。ソウルのあちこちにこんなラムの専門店、ぼちぼちできてるのかもしれません。前回12月、前前回11月の訪問でも「ヤンカルビ」という看板を見たような気もします。


005

 「ラムランド」の入り口にあった看板ですが、けっこういい値段です。三角カルビ、スユク、チョンゴル。まぁつながりの深い豪州、ニュジルレンドゥからの輸入コギでしょうが、機会があれば食べてみたいなと思いつつ散策を続けました。ひつじ年には羊肉が流行る、、、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

とうちゃんの自転車日記947 ウリナラ万歳

360

 14時54分35秒、何度も「上り列車が通過します」というアナウンスが流れた後、やっと遠くにヘッドライトが見えてきました。


363

 14時54分44秒、入。ってきます。


364

 14時54分46秒、先頭車は逃してしまいました。


365

 14時54分49秒。285キロだと秒速約80m。列車全体で何mあるのかな?街中は騒音対策で少しゆっくり走ってるのかもしれませんが、すごい迫力。入場券を買って入ってでも見る価値があると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5085 どんどんホテルができるソウル

316

 ソウルの東大門歴史文化公園駅そばの日系のホテル「東横イン」です。前に釜山駅前のに泊まった経験がありますが、日本のビジネスホテルそのまんま。大型のカバンを広げるスペースはベッドの上しかないくらい狭いですが、きれいでした。まるで日本のどこかにいる気分になるホテルです。

 


317

 すぐ前が空港バスのバス停。一番左、カバンにベルトを巻いてるのはまず日本人でしょう。何であれ、いまだにやるのかわかりませんが、日本人だと広告してるようなものです。

 真ん中の2人はマレーシア?布を頭に巻いてるのはイスラム教徒なのかな?右の人たちは中国人でしょうか?私の予想です。


3311

 さて、本題ですが、この場所、退渓路と乙支路の合流点のすぐそばで、東大門から来る道とで三角形になってる町です。少しだけ古いトンネが残ってるのでそこを歩いて駅の14番出口のところへ行ったらこんな工事現場。1枚目の写真の左の細く高いビルですが、これもホテルでした。

 ソウル特別市中区クヮンヒ洞2街、ホテルの仮称は「H-東大門ホテル」とあります。もしかしたらハナツアー?ここは新築ですが、市内中心部の普通のビルを買い取って改装してどんどん新しいホテルを作ってる旅行会社です。「マーク」が名前に付く宿はみなこのハナツアーなんじゃないかな?

 たくさん外国人が買い物に来る東大門市場のそばにも、ということでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5084 公共の場所では全部禁煙のソウル

214

 やることが速い韓国のお役所のこと、何度も書いていますが、今年からかな?飲食店なども全部禁煙になりました。ホテルももしかしたらそうかもしれません。値段も2700Wと世界一安かったのが4500Wと日本より高くなりました。でも、法律はできても喫煙者はあまり変わらないのでか、街の吸い殻のポイ捨てはかえって増えてしまったような気がします。


248

 これも、


247

 こんなのもありました。

 あなた=ノ、ですが、ニ≒お前。親しい間柄でも使われますが、乱暴な意味での「おまえ」、「てめー」というような場合もあるのかな?日本と一緒です。段ボールの切れ端に書いてありますが、「ここはてめーが吸い殻を捨てる場所じゃねんだ、この野郎!!!」という意味でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

普通の韓国を探して5083 달고나(タルゴナ)

130

 タルゴナってのは日本のカルメ焼きのような砂糖を煮詰めて重曹を入れて膨らませたものです。違うのはその格好。日本ではうまく膨らませることが重要視されますが、韓国はこんなふうにつぶしたり。向こうに見える小型のコンロで作るのでしょう。

 これ、場所は大学路なんですが、あれ?!と思ったのは黄色い貼り紙。「成功時もう一つ進呈」だか書いてあります。

 私が小さいころの東京で、あまり美味しくない砂糖菓子みたいなのの板でいろんな図柄が線刻されてるのを、まち針なんかでカリカリ削って形を出し。割れずにうまく図柄を抜けたらお金をくれる遊び、お祭りなどでありました。

 難しい図柄は子供にとっては相当な金額。500円とかだったかな?簡単な図柄は50円とか。1枚買うのに30円とかそんなだったと思いますがこのタルゴナもあんなゲームを兼ねてるようです。道具は使わず歯でやるのでしょうか?ちょっと面白いなと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5082 江南の料亭、多宝と太平、そしてアゲイン

165

 江南大路の宇成アパートサゴリからちょっと入った裏通りにある韓国料亭「多宝」です。


167

 立派な門。2階建ての重厚な建築。中には駐車場アジョシがいて、入るとすぐ声をかけられます。事情を話して取次を頼みましたが写真を撮れる雰囲気ではありませんでした。


177

 こちらはテヘラン路近くの「太平」。一つのビルが韓国料亭になっています。


178

 こちらでも敷地に入るとすぐに駐車場アジョシから声がかかります。やはり接待などで使ったり政治家の会食とかもあるのかもしれません。「春秋」という韓定食の店もやっているようでした。


179_2

 オマケですが、太平の隣りはアゲインというルームサロン。こちらも駐車場アジョシが要る店です。2人でいくら?と尋ねましたが外国人はおろか韓国人でも入れない完全会員制の店との事。値段も教えてもらえませんでした。どんな人が行くんでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事854 韓国にしては珍しい超あっさりスープ

349

 恵化駅1番出口からすぐの裏通りにある18番ワンタンのソウル店へ行ってみました。一人客ですので敬遠されにくいややお昼時を過ぎた頃に入店。それでも半分以上の席は埋まっています。


121

 頼んだのは8500Wだったかな?雲呑とキムパプ、油腐チョパプ(いなり寿司)のセット。ワンタンを包む女性が見えるのですが、注文を受けてから包むのかな?けっこう待って出てきました。麺のように見えるのは豆もやし。さてどんな味かな?と思ったら煮干し味のあっさりしたスープでした。わんたんの中身はほんのちょっと?皮を楽しむメニューです。


123

 具だくさんのキムパプ。


124

 油揚げのこと、ユブ(油+豆腐の腐」って言います。こちらも薄味の一口サイズのいなり寿司。


125

 優しい優しい味のスープ、やはりコチュカルが置かれています。スプーンでどっさり入れて食べる人もいそうです。

 他にもパンメミル(板蕎麦=ざる蕎麦)などもけっこう出ているよう。韓国の食事にしては超あっさりの釜山名物18番ワンタン」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

2015年3月1日 わりあいゆったりの日曜日です

152


 昨日は大忙しでしたが、今日は割合ゆったりの日曜仕事です。雨の予報ではありますが、まだ曇り。だんだん寒さも和らいできた新潟市です。予約はあと4人。お腹が空いてきましたが美味しいお昼ご飯を楽しみにしてがんばりましょう。

 写真は梨泰院の54階段下あたり。バスを待っていた時に気付いたのですが向かい側、ここにも「トゥプルトゥンシム」の支店がありました。ステーキの店の記事、前に紹介しましたがあちらはアプクジョン。他にもいくつか支店、あるのかもしれません。お腹がすいてきたので食堂の写真になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5081 遠足の行先はマッコリで有名な抱川でした

074

 2日目の午前、通過は何度もしてるけど歩いた事の無い町として残っていた抱川へ行ってみたのです。バスがぐるっと回れるだけの小さなターミナルに東ソウル市外バスターミナルからのバスで1時間ちょっとかかって到着したところです。

 終点は新鉄原(葛末)、途中、昔の基地村で有名だった雲川里を経由するバスでした。金化(瓦水里)、六丹里、東松、あとは、、、昔はけっこう来ていた江原道の最西部ですが、ちょっとした事情でここ数年訪問していません。ここポチョンはその行き帰りで何度か通った場所。昨日の記事の「川が流れる町」です。そう言えば二東にカルビも食べに行ったなぁ。白雲渓谷経由で史倉里へも行きましたがそんな時に通った町です。


075

 小さな売票所もあります。ソウルからもそんなに遠くないので頻繁に紫色の市外バスが走っている場所ですが、帰りはスユ里行きのバスに乗りました。 

 これも昨日の記事の話ですがソウルも大きな都市。東ソウルは北半分の東寄りですが、バスはぐるっと回って南楊州の方へ出てから北上します。混雑するソウル市内を避けてでしょうが、こちら、江原道側からは議政府まで一般道を走ればあとは高速道路みたいな道ができています。行きは1時間以上、帰りは30分ちょっと。違う経路で、と書きましたがソウル市北東部のスユまではあっという間でした。

 何度も韓国へ行って自由に歩けるつもりでいましたが、スユリ経由を思いつかなかったのはまだまだ慣れていない証拠、そんな風に感じた小遠足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5080 話のタネ しあわせバター

006

 今回の訪問は安い団体旅行を利用しました。免税店だの土産品店だの拘束がありますが荷物の心配はしないでいいので私が持ってる中では一番大きなゴロゴロかばん(一般的には中サイズ)を持って行きました。でも中身の大部分はこんなもの。

 知り合いの食堂アジュマAに頼まれてのカルビー「しあわせバター」ポテトチップスです。100円もしないものなのでまぁ、カバンのつぶれない半分にいっぱいになるまで購入。ただ、むこうで運ぶのが大変でした。でっかいカバンを持ってバスや地下鉄に乗るのはマナー違反だと思いますし、タクシーに乗るほどのものでもないので大きなスーパー袋に移してソウルを移動。

 昨年後半、韓国ではハニーバターチップというのが大流行で品薄だとのこと。日本でも後発でこんなのが出て、ほぼ同じ味だとか。日本でも期間限定という事で売っている店は少ないし、すぐに売り切れになる様子。まぁ、味の嗜好もよく似た2つの国だなぁって感じました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2015年2月22日 - 2015年2月28日 | トップページ | 2015年3月8日 - 2015年3月14日 »