« 2015年5月10日 - 2015年5月16日 | トップページ | 2015年5月24日 - 2015年5月30日 »

2015年5月23日 (土)

2015年5月23日 今日は運動会のところが多いんです

3881

 スタッフの1人が急な休みでバタバタしましたが、運動会が多い今日の土曜日、無事終了しました。明日は休みの日曜日、のんびり歩けたらと考えています。そろそろ暑さ対策も必要かもしれませんね。

 写真は韓国のガイドブック、昨日のお昼に買ってきました。どこか面白そうなところはないかな?と思ってぱらぱら見ていますが、どうも目新しい記事はありません。買い物にはあまり興味が無いし、今回は李準圭歯科訪問、ちょっとだけ学会関係の用事もあります。中日の昼間、ちょっと遠足でもできたらと考えていますのでぼちぼち地図でも見ながら行先を検討しましょう。

 男性の多くは自慢コキ。でも、日本在住の、多分現地在住の日本人でも私くらい韓国の地方を旅行してる人は少ないと思います。残念ながら手薄な半島南部の海岸部へ行く時間はなかなかとれそうにありません。1週間くらいのんびり韓国の田舎を歩きたいものです。寄付のつもりで少しだけジャンボ福券を買いました。大当たりしたら早めにリタイアして1か月くらいぶらぶら韓国を旅行したいなぁ。この夢、かないますように。

 明日も消毒、滅菌した器材の片付けに出てきます。少しだけ更新できればと考えています。毎日見にいらしてくれてる皆様、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記979 意外に美味しかった豊橋のちくわ

217

 初めて降りて歩いてみた豊橋です。早起きでちょっと眠いので早めに名古屋へ帰ることにしました。これも初めての路線、名古屋鉄道本線に豊橋から乗ります。乗車券はスイカ、そこに360円奮発して特急の指定券を買い入場しました。

 面白いのは、地図で見て、どうなってるんだろうと前から思っていたJR飯田線との関係。実際、東海道線と別のホームに名鉄と飯田線の電車が並んでいるのは不思議でした。


218

 1,2号車が指定の特別車ですが、ほとんどお客さんはいません。この後、名古屋までも少しは乗ってきましたがガラガラで到着でした。


219

 案外美味しかったのがこのちくわ。前にもらって食べたことがありますが、特別ありがたくなかった記憶が。でも、これ、なかなか美味しかったです。


220

 隣の飯田線岡谷行き。何時間かかるのでしょう?飯田線も途中までしか乗っていない、行きたい路線です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記978 飛行機の不具合で欠航の可能性も~

033

 19日午後の新潟空港です。LCCの一つ、FDAは静岡の会社ですが、名古屋の小牧空港を拠点に大手が飛んでいない路線に就航していたり。今回は2度目の利用ですが、なかなか面白い航空会社です。

 新潟からの名古屋行きは福岡からの飛行機が少し休んで名古屋へ向かうのですが、少ない飛行機をフル回転で使うため、どこかで遅れが出るとその日はその後は全部遅れというふうになってしまいます。この日も福岡からの到着遅れで30分遅延という事でした。

 しかし到着した後も、なかなか搭乗時間になりません。そこでまたアナウンス。飛行機の不具合が見つかり点検修理中だかで、欠航の可能性もあるとのことです。搭乗待合室がざわつきました。

 レンタカー会社に電話する人、新幹線の予約だの言ってる人。私も名古屋のホテルに、遅れること、もしかしたら飛ばないと行けないので、またその場合は電話することを連絡しました。


034

 よかったなと思ったのは、夕方の飛行機でもあり、この日はホテルに行くだけ。ちょっと一杯とかいう考えも脳裏をよぎったのですが、欠航で帰ることになったら車を運転できません。飲まないで良かった、と思いつつ待ちました。


035

 被写界深度が浅く、搭乗券はフォーカスが合っていませんが、16時40分発予定。もうすぐ1時間になるのに、まだ搭乗待合室です。


036

 その直後、搭乗案内があり、無事飛んでくれて名古屋小牧空港へ行けたのですが、後になって考えると「不具合で欠航するかもしれなかった飛行機に乗る」ってのはちょっと怖いって思う人もいるでしょうね。

 金色の機体のFDAのエンブラエル175、今年就航した一番新しい飛行機のようでした。金と白、チネリのアリアンテもその配色が気に入って買いましたし、エミレーツにも似たいい色でした。こんなことがあってもFDAのファンの私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記977 점심식사(点心食事)は伊勢うどんセット

194

 鳥羽のフェリーターミナルから約1時間。伊勢湾を横断する船の旅はなかなか楽しいものでした。途中、神島という山だらけのというか、山自体みたいな不思議な島の脇を通りればもうすぐ伊良湖岬の港です。時間はちょうど12時くらい。1時間に1本のバスは12時33分発。お昼を食べることにしました。

 「点心」というのは中華料理の用語ですが、韓国語でも昼食のことを点心、もしくは点心食事と言います。漢字の国でもある韓国、中国語と似ている言葉も残っています。

 食券を買ったのは900円の伊勢うどんセット。伊勢では時間が早くてまだ食堂が開いておらず、愛知県で伊勢うどんです。小さ目の、でも極太のうどんと、しらすご飯のセット。それと、すでに報告済みの大アサリ450円を追加です。太くて柔らかい麺の伊勢うどん。これはこれで美味しいものです。スタッフへの土産にもしました。


199

 さて、シラスご飯ですが、神奈川、静岡あたりの海岸沿いでは名物になっています。しらす干し自体は昔からの日本のおかずの一つ。最近は器械が良くなったのか99.9%がシラス(いわしの稚魚)ですが、昔は蟹の幼生、小さなエビ、ワムシなどのプランクトン、他の魚の稚魚、そしてイカやタコの子供など、不純物が結構入っていて、それを探すのも楽しみでした。

 今回のこの渥美半島のシラス丼、久しぶりにそんなのを見つけたのです。小さな小さなタコ。下に見えるのは鯵の稚魚?右はもう少し細長いのでムロアジかな?これ以上は探しませんでしたが、地物の素朴なシラス丼だからこそ出会えた小さな不純物。ちょっと嬉しかったです。

 コンビニ飯とかファストフード、スーパーの弁当。安く安くとばかり考えていると、何かこういうチャンスに会えない気がします。うちだってそうですが、どこでも儲けを価格に含めないとやっていけません。「お店も儲けないといけない」、そんなことを最近よく考えています。観光地価格かもしれませんが、有意義な1350円のお昼になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月22日 (金)

とうちゃんの自転車日記976 もっと早く気付けばよかったこと

310

 今回2泊した宿は栄の名古屋国際ホテル。場所はいいんですが、ワシントンホテル系列のビジネスホテルです。しかし話に聞くとおり、中国人がたくさん。フロントで並ばないし、うるさいです。韓国人は見かけませんでした。

 最後の日の朝、1時間ばかり散策してホテルの部屋に戻ってテレビを点けたときにやっと気づきました。電源を入れるとホテルの案内の画面が出て、地上波デジタル、有料放送、ホテルチャンネルを選びます。ずっと普通の地上波デジタルを選んでいたのですが、こんなのがありました。


309

 やはり大都市の外国人も多い大きめのホテル、あるんですねぇ、韓国語のチャンネル。これの後は人間劇場だったので、KBSでしょうか?もっと見ればよかったです。

 「済州島をツアーで訪れた中国人観光客の不満」の話もこれで見ましたし、一つだけ新しい言葉をおぼえました。범고래って、シャチの事なんですね。コレ、トルコレは知っていましたがボmゴレ、日本人だとスパゲティの名前が浮かびそうな名前が鯱の韓国語名です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月22日 こんな時に「오래 기다리셨습니다」は適切か?

009

 19日はゆっくり過ごして2時過ぎに出発、医院の駐車場に車を置いて駅までちょっと歩いて空港バスに乗りました。実質2泊1日みたいな旅行なのに空港に車を置くと3日分2400円。空港バスは往復で820円。節約分はスタッフへの土産代くらいにはなりますので。

 さて、新潟駅南口からの空港リムジン。一部の飛行機が少ない時間を除き20分おきに出ています。所要時間は25分。なかなか便利のいい空港の一つでしょう。車内では日本語の他、英語、ロシア語、中国語、韓国語で案内が流れますが、もうすぐ空港と言う時、タイトルの「オレキダリショッスムニダ。もうすぐ新潟空港に到着します」というアナウンスが流れましたが、これ、合ってるのかな?って思いました。

 直訳と言うか、たくさんお待ちになりました、が「オレキダリショッスムニダ」ですが、バスに乗って移動していたのも待っていたってことになるのでしょうか?どちらかと言えば「ご乗車お疲れ様でした」というような意味の言葉のが適切なように思えるのですが、韓国の方、いかがでしょう?

 また、こちらは帰りに気付いたのですが、液晶モニターへの表示で「니가타역 남쪽출구」という表示がありました。絶対という自信はありませんが、昔は直訳っぽく「남구」だったはず。私含め中級以上の韓国語学習者が犯しがちな間違いじゃないかな?って思っていたのですが、「みなみぐち」を「ナmグ」とそのまま韓国語読みにするより、「南側の出口」というほうが適切だと思います。

 まぁ、こんなこと、気にする人はごく少ないだろうし、韓国人の方も「へんな韓国語使ってやがる」くらいに感じるだけかもしれません。小さなことでも面白く感じる、安上がりな私です。恒常キッポハラです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記975 スマートフォンがあったらなぁ

331

 昨日の帰りの飛行機は10時台。朝の散策をして、ホテルを早めにチェックアウトし、歩いて名古屋駅へ向かいました。駅のそばにある市場でまた朝ごはんをと思ってのこと。気持ちのいい朝日を浴びてのウォーキングでしたが、気に入った食堂はみつからず、じゃぁ、食べ慣れてる松屋へ行こうと思いましたが、地価の高い大都市の駅周辺、見当たりません。こんな時、スマートフォンがあればいいのになと感じました。

 結局食べたのはこれ。駅の中の立ち食いそばのコロッケ蕎麦です。友人のブログでも、またいろんな場所でけっこうコロッケ蕎麦はイケると聞いていましたが初めてです。値段はけっこう高い530円。結果は、私の口には合いませんでした。どうも大量生産の冷凍食品のコロッケの味、好きになれません。もっと普通のにすればよかったなとちょっと後悔。あと何回食事できるかわからないのに、食事の失敗は残念です。

 今の携帯が使える間は使うつもりなんですが、便利なのは確かでしょうね、スマートフォンって。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記974 大アサリ=ウチムラサキ=白合?

195

 伊良湖岬のフェリーターミナルでのお昼です。セット物に追加して伊勢湾、三河湾名物の大アサリというのを注文。450円で2個です。アサリと付くけど殻の質感、溝の方向などアサリとは全く違う貝のようですが、なかなか美味しかったです。


198

 1個を食べて殻をひっくり返したところですが、かなり白いです。もしかして韓国で言うペクハプ(白合=백합)はこれかも?って思いました。一部、日本の本でペクハプ=ハマグリと書いてあるものもあったと思いますがあれは間違い。白っぽい殻の大きな貝がペクハpなんですが、どうなんでしょうね?

 連休を利用して新潟から名古屋。名古屋から伊勢神宮、鳥羽。鳥羽から伊勢湾を横断するフェリーで伊良湖。バスで田原。電車で豊橋、名古屋とぐるりと1周の旅をしてきました。

 名古屋の街に泊まるのは久しぶりでしたがやはり大都市の面白さがありました。日本人なら一生に一度はと言われる伊勢神宮は、植物がきれいでしたがどこか作り物感があり、もういいかな?という感想。久々の船での1時間は楽しく、ほとんど見たことない渥美半島の景色、田原、豊橋、名古屋という車窓風景も新鮮でした。

 追加:最近、外来種のホンビノスガイというのを聞いていますが新潟では見かけません。やっかいものだと思ってたら美味しいとか。食べてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月19日 (火)

普通の韓国を探して5171 黄鶴洞から清渓8街へ

372

 お母さん猫ににらまれた黄鶴洞の街です。食堂関係の器具、機械、そんなのの店が多くなります。右手に見えるのはリヤカーの店。ホイールがぶら下がっています。

その先の看板は「コーヒーマシン博物館」、この10年、珈琲が異常にと言っていいくらい急速に普及した韓国、コーヒーの機械の専門店があっても不思議ではありません。「博物館」、「百貨店」、何でもあるよ、という意味での店名もしばしば見かけます。


375

 ゴミの不法投棄を無人カメラで監視中というけど本当かな?日本でもダミーがたくさんありますよね。


376

 ロッテキャッスルベネチアの裏に出ました。案外新しい建物の食堂があります。右は見えませんがロッテキャッスルの大アパート群です。こんな広い道は後でできたのでしょう。


377

 左のアパート群は上往十里側。こちらは大通りの1区画が全部再開発でアパートになってしまいました。まだ入居は始まっていない様子でしたがテナントの商店はオープンしていました。この道の先は馬場路の交差点、もっと行けば2号線が走る往十里キルです。


378

 バス停があります。ここを南北方向に走る路線はあんまり無かったはずです。


379

 ロッテキャッスルの北東角は商街になっていてEマートがメインのテナント。他にもいろいろ入っていますが、全部は埋まっていない様子でした。家賃、高いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月19日 雨です

015

 おはようございます

 滅菌、もしくは消毒した器材の片付けに出てきました。昨夜から雨の新潟です。本日はスタッフの休み。何度か書いているように、木曜の帰りの飛行機が無いので韓国へは行けません。でも、貴重な休み、有効に過ごしたいと考えています。

 写真は新潟市の沼垂地区の夜景。仕事の後帰宅して、軽く食べて腹ごなしを兼ねたウォーキングです。日本の普通の街の写真もなかなか捨てたもんじゃないなと考えてます。


017

 こちらもほぼ同じ場所の反対方向。沼垂四つ角の近く、市場通りだか、そんな場所です。


020

 こちらは帰り道の旧北道49号線。やはり沼垂地区、小学校の入り口の交差点です。見てくれた方が少しでも「ここへ行ってみたいな」と感じてくれる写真を撮りたいと思っています。

 それじゃ、家に帰りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月18日 (月)

普通の韓国を探して5170 歩いて歩いてホテルでふぅ

281

 何度かここでも紹介してる下り坂の道を歩いて行きます。


282

 ソウルの中心部、夜遅い時間でも明るいことが多く、全く不安なく歩けます。


283

 大通りを渡って市場に入ります。ここは屋台風の食堂が並ぶ小路。名物はカルグクス。


284

 昼間は多くの人で賑わうソウルのど真ん中の大きな市場です。


285

 でも、こんな時間、ほとんど店は閉めています。


286

 多くのゴミが出る街ですが思いのほか、きれいにまとめられています。早暁時、黄緑の服を着た清掃員の方が集めに来るのでしょう。昼間はここ、車なんか入れない、そんな市場です。


287

 今度は地下道で大通りを渡ります。地下街、地下道も明るく、警備員さんがたくさんいるので全く怖くないです。


288

 渡って直進。にぎやかな歓楽街ですが時間も遅いため人は少なめ。1人なのに結構客引きの兄さんから声がかかります。1人でも遊べるのかな?ソウルでも有名な夜遊びの街です。若者の街とかではない、大人が遊ぶ街、、、かな?


289

 これは知りませんでした。こんなとこにもポジャンマチャが出ています。前を行く大男2名はロシア人かな?やはり客引きの声がたくさんかかっていました。


290

 ホテルの房(部屋)に帰ってきました。たくさん歩いたけど、まだまだ眠くない韓国の夜。浴槽にお湯を貯めながらテレビを見ます。

 私のよくあるパターン。ずっとここを見てくれてる方なら場所も行動もわかりますよね。写真中心でご想像下さい。コメントもお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5169 ウォンハルモニポッサムの新メニュー

382

 ここも黄鶴洞になるのかな?昔から清渓8街の美味しいポッサムの店として有名だったウォンハルモニポッサム本家です。きれいになる前に1度、新しいビルになっては何度も来ています。

 この時は通っただけでしたが、横断幕で新メニューが紹介されています。「ソコギユッケジャン」とありますので、牛肉の入った辛いスープ料理です。「출시」というのは日本語だと「新発売」とかに相当する言葉。どんな漢字だろう?と小学館の辞書を見てみたら掲載されていません。新しい言葉なのでしょうか?「出市」、市場に出す、そんなだと想像しています。

 昔々、韓国に行き始めた頃に何度か食べていますがユッケジャンって肉スープとしては例外的に辛いメニュー。肉は細切りの脂の無いもも肉みたいな感じ。以後あまり食べていませんが、韓国人の友人が「暑い時には辛い辛いユッケジャンを汗かきながら食べるのがいい」と言っていたのを思い出します。梁さん、元気かな?もう15年以上も前の話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月17日 (日)

とうちゃんの自転車日記973 土曜日の古町通り 夜8時28分

007

  やはり昨夜のセミナーの後の写真です。古町7番町から、飲み屋街の8・9番町側の風景。

 全国的にもその名を轟かしていた「新潟古町」の現状。金曜夜だともう少し人が出ていると思いますが、週末の夜8時半前でこれはちょっと寂しいと言わざるを得ませんね。


008

 こちらは逆方向。いわゆる「上」の方向です。

 この7番町と柾谷小路を挟んだ6番町の間が古町十字路。新潟の中心とも言える交差点です。右手にあった大和デパート新潟店もずいぶん前に閉店してしまったきりです。

 今の若い人たち、大体外で飲むというのが減ってるのでしょう。週末も家族で車で出かけて郊外のショッピングモールとかかな。まぁ、健康的と言えば健康的なのかもしれません。時には週に複数回飲みに来ていた時期もある私なんかが最後の古町世代なのかもしれません。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月17日 イタリア軒でセミナーでした

001

 おはようございます

 忙しかった昨日、仕事の後に古町で勉強会がありました。少しだけ早めに留守電を仕掛けて駅へ。時間の余裕があったのでバスで古町です。 

 写真は18時過ぎの東堀6あたり。土曜の夕方はこんな交通量。会社は休みなので飲みに来る人は少ないし、車で郊外の駐車場のあるショッピングモールへ行ってしまう人が多いのでしょう。車も、歩く人も少ないです。昔は新潟随一の繁華街でした。


006

 イタリア軒でのセミナーの後は大人しく帰ります。朝は雨でしたので車で出勤しましたから飲むわけにもいきません。写真は西堀8の古いステーキ屋「小黒館」ですが、閉店してしまったようです。

 向こうが西堀通りとイタリア軒。このあたりも飲みに来る人がたくさんで繁盛してたビルが多いのですが空きが目立つ現在です。

 帰宅してちょっとウォーキング1時間20分。昨日の歩数計は16973歩。10日から昨日までの1週間の歩数は85867歩。休みの水木にドライブ行ったりで、あまり伸びませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5168 수의の店

408

 わかる人も多いであろう、廣蔵市場の布の店です。いろんな布の店がありますが、数軒、こんな白い布だけ売ってる店が並ぶ一角があります。地名がいくつか書いてあるのですが、どうも、伝統的な布の店のよう。「安東モシ」とかいう言葉は知っていましたが、「サムベ」とか、そんな名前もあります。

 我が新潟県でも昔は苧麻というのかな?カラムシの繊維だのの布が作られていました。天蚕というのも聞いたことがあります。そんな手間のかかる天然素材の伝統的な布、日本では保存のためという感じで細々と作ってる感じですが、韓国、まだまだそういうのを大事に作ってるのは大したものだと思います。

 最初に「獣医」と言う言葉が浮かんでしまいましたが「繍衣」というのですね。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5167 梨泰院早朝散歩

217

 2月、うんと安い団体で行った時のイテウォンITWホテル。早起きして外へ出ます。ホテル1Fと地下には飲食店がありますが、現在の韓国、公共の場所の建物内は全部禁煙。わずかに屋外の敷地内テラス席が喫煙席。お客さんは外へ出て煙草を吸うので、道路の端の排水口が灰皿になってしまった感じがあります。規制を強化したしわ寄せです。


218

 ホテル向かいの飲み屋も流石に6時過ぎは閉まっていました。ウィスキーの値段、安物のバーボンかな?あまり安くないのが韓国です。輸入品への関税のせいです。


219

 坂を下って普光洞キルの方へ。夜通し遊んだか、働いてた人がちらほら。普通の人はあんまりいない時間です。


220

 教会の塔がどこでも見られるのがソウルかな。


224

 まだやってる店もあったり。でも、昔に比べれば「夜の街度」もだいぶ大人しくなったと私も感じます。


226

 ポガン洞キルとイテウォンの目印ハミルトンホテル。ただいま改装中でした。80年代、70年代のイテウォン、見てみたかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月10日 - 2015年5月16日 | トップページ | 2015年5月24日 - 2015年5月30日 »