« 2015年6月14日 - 2015年6月20日 | トップページ | 2015年6月28日 - 2015年7月4日 »

2015年6月27日 (土)

普通の韓国を探して5212 不思議なはしご

045

 北倉洞の中央通り、もうすぐプラザホテルの裏に突き当たるあたり、狭い空き地がありました。今後、どう利用されるのでしょう?

 左は遊興酒店。ここは何だったのかな?撮った理由、わかりますか?

 空地奥の非常用はしご、途中でなくなってて、さて、どう使うのでしょう?

 ここに小さなビルがあった時に、その裏の非常階段あたりと接続していたのかもでしれません。あのはしご、利用されたことあったのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記994 50年ぶりくらいの目黒不動

147

 武蔵小山駅そばにあるもつ専門店。小売りも確かやっていました。昔からあります。東京はいいなぁって思います。


150

 しばらく地下化された目蒲線の上を歩いて左折。何の変哲もない道ですが下り坂になっています。


153

 その先、目的地はここ。目黒不動。境内にバス停があるんですね。

 現目黒本町に祖父の家があり、小学生の頃はしばしば行っていました。武蔵小山の商店街。月光町の平和通商店街。碑文谷八幡のお祭り。そしてここ目黒不動の毎月の縁日。懐かしい町です。

154_2

 台地の端の崖の部分。湧水が昔からあったのでしょう。不思議です。大好きな石仏石造がたくさん。江戸期のものが多いのかな?

 ウォーキングで一休みと言う感じの地元のお年寄りと15分くらいもお喋り。50年も前のこのへんの話。けっこう通じて向こうもこちらも楽しい時間でした。


158

 お礼を言って出発。東京の街中もこんな空地を利用したコインパークだらけです。


159

 記憶には無かったけれど人気の鰻屋。古そうな道を目黒川方面へ歩きます。


160

 もうすぐ目黒通りというあたり、右が旧道でしょうか?新しい道の間の三角の土地に薄いビルが建っています。

 東京の古い町もじっくり歩くと楽しいです。最近、そういう趣味の本、そういうのが好きな方のHPなどが多くなり、嬉しい私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月26日 (金)

とうちゃんの自転車日記993 「福島 五目焼きそば」というキーワード

029

 今朝の出勤中に聞いていたラジオ、「人、旅、本」から学ぶだの言う話をしていました。当たり前みたいですが、もっともです。できるだけいろんな場所を歩いて、見ておきたいと考えています。

 写真はいわき駅。昔は平駅だったJRの駅です。茨城に母方の祖母の実家があったのでけっこうしばしば常磐線の普通列車に乗っていました。401系だったかな?その行き先としてよく見聞きしていたのが高萩と平です。

 でも、祖父のお供で釣りに行った土浦の先は未踏の地。4月の水戸訪問の時も水戸線、両毛線で高崎経由で戻りましたので、常磐線の平から土浦、初めて乗る路線。楽しい汽車の旅を期待して行ってみました。


024

 新潟から高速バスで会津若松。50分ほど若松を歩き、いわき行きの高速バスで到着。お昼の時間なので駅近くの中華の店で五目焼きそばを食べました。

 周囲のお客さんも半分くらいこれを食べています。こちらを検索で訪れる方のキーワードにも「福島」+「五目焼きそば」というのが月に何回かあります。福島県、餃子をがんばっていますが、北関東の続きで小麦文化があるのかも。美味しいお昼になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

とうちゃんの自転車日記992 先ほど帰港(新潟は港町)しました

085

 こんばんは

 2泊の出張、先ほど東京から戻りました。留守中に家内から連絡を受けていた装置が当たるというトラブルの処置のためにシャワーだけして出てきて、今無事に済んだところです。

 23日朝に出発。いろいろ乗って、見て、勉強して帰ってきたこの3日、えらく長く感じます。充実した時間ってそんなですよね。

 写真は昨日の朝の移動中のもの。どこだかわかりますか?日清食品の工場があり、煙突が人気製品のカップの格好なのでした。

 たくさん歩いた3日間、やはり東京の人は脚が丈夫なんだと思います。近所のスーパーへの買い物にも車に乗ってしまう地方住まいの我々と東京人、たぶん後者のが体力あると思いますよ。というか元気な人でないと東京で暮らせない。そんななのかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

2015年6月23日 曇り空の新潟市です

591

 おはようございます

 昨日が夏至でしたっけ?日が長い嬉しい季節です。いつもながら早起きして出てきました。

 今日はスタッフの希望でできた休み。連休になりますのでちょっと私も出かけてきます。交通費の安い高速バスを主に使っての小旅行。楽しみです。天気が持つといいのですが、こればかりは誰にもどうにもなりません。折りたたみ傘を持って行動します。

 写真は5月末のもの。ソウル市内のコプチャンチプの冷房機に貼られていたもの。「冷麺開始」とあります。

 そのほかは使用する材料、肉とかの原産地表示。日本よりもこれに関しては厳しい韓国です。

 あとは禁煙。食堂などは原則、全面禁煙になった韓国です。

 それでは、行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

普通の韓国を探して5211 ロッテ本店地下食品売場

048

 ロッテの地下です。この春団体で行った時、免税店での1時間、エスカレータで地下へ降りて知り合いのアジュマに挨拶したり、飲み物を買ったり、そんなふうに時間をつぶしました。

 鮮魚売り場、みな1匹売りですが頼めば捌いてくれるのでしょう。まぁ、ロッテ本店ですのでしょうがないのでしょうが、高いなぁって感じました。


047

 こちらはトリガイ。日本では舌と呼ばれる脚の部分だけを少し湯通しして売られていますがこれは生。あと、貝柱だのの部分もくっついています。けっこうこれもいい値段ですが、家でしゃぶしゃぶで食べるのでしょう。

 海産物、特に貝とワタリガニに関しては韓国、天国です。生で食べるのはアワビだけ。あとは加熱しますがそれでも美味しい貝でお腹一杯。そんなのが可能なのがうらやましいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 にわか雨が降った新潟市です

007

 おはようございます

 給与の計算、手続きなどの雑務があり、院長は朝から出勤です。曇り空でしたが自転車で出てきたら、先ほどにわか雨。予報は晴れ時々曇りですが、これから外の用事、傘が必要です。夜の帰りはまぁ、心配してもしょうがありません。

 さて、写真ですが、断捨離の私、昨日3つ3000円のDVDを買ってしまいました。昔は欲しいと買ってしまっていましたが、かなりこういうソフトを買うのは久しぶり。その中の1本、高1くらいの時にいとこの兄ちゃんの平凡パンチを見てちょっと見たくなった映画。40年後に見ることができました。何だかわかりますか?


009

 こちらはその後で見たもの。頂き物でスが、久々にプレーヤーに入れました。こちらは途中で寝てしまいましたが、いい映画です。「パイラン」もお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5210 北倉洞歩き2

037

 北倉洞の中央通を歩きます。エアコンだの電気だのの複雑な配線。韓国してます。


038

 小さな再開発も進んでるようです。


039

 ナクチセンター、聞いた事あります。武橋洞か茶洞あたりから移転してきたのかもしれません。大きな専門店です。


040

 古いビル、昭和初期風です。


041

 クヮンジャマウルと言う店。クヮンジャはどういう意味でしょう?寛子だったりもする韓国です。しかしキチョゲ(タイラギ、タイラガイ)を看板にする食堂、やはり韓国の西海岸の海産物はうらやましいなぁ。


042

 取り壊しが始まってるのかもしれません。モダン、と言う言葉が似合う昔の高層ビルです。


044

 突き当りはプラザホテル。冬ソナでも有名なんでしょうか?昔々、空港のホテル案内所で30%割引と言われて14万Wで泊まりました。部屋も扇形なんです。きれいだけど狭かったなぁ。当時のレートだと2万弱です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記991 佐渡汽船の高速フェリー「あかね」号

089

 この4月に就航した佐渡汽船、直江津小木航路の新造船「あかね」の客室です。

 カラフルな座席なんですが、何だかキコキコ言います。また背もたれを倒すレバーとその付け根部分など、何だか安っぽい感じがしました。

 船員さんに失礼ですが、、と聞いてみたらこれ、オーストラリア製だとのことです。豪州もちょっとケンチャナヨがあるみたいです。


091

 案内カウンター前にあった銘版。タスマニア島の会社みたいです。


092

 でも、走行性能はびっくり。静かで揺れず、全く速さを感じさせません。30ノットというと約54キロ。全然そんなスピードで航行してる感じはしません。

 普通の船とは違い、デッキには出られませんが、船尾だけ、ちょっと狭いスペースがあります。そこへ出ると54キロのスピードがわかります。


1161

 直江津港ターミナルでの写真ですが、双胴船。でも、5000トン以上の大きさです。しかし車はどこに入るの?というスタイル。ただ、ほんと、乗り心地は最高です。こんな船、他に日本で就航してるところ、あるのでしょうか?今までに乗ったどんな乗り物とも違う乗り心地でした。

 佐渡汽船関係者ではありませんが、このあかね号、お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月21日 (日)

2015年6月21日 休みの日曜日です

181

 おはようございます

 消毒・滅菌した器材の片付けに出てきました。昨夜は同窓会の会議。懇親会がありましたが、仕事で疲れていたのと、自転車出勤でしたので直接帰宅です。

 ちょっと前に警察の方と話す機会があり、注意するよう言われたのですが、自転車の交通法規が厳しくなったとのこと。特に最初の1~2か月は取り締まりもあるとのことです。

 飲んだら乗るな、乗るなら飲むな、は自転車でも一緒です。

 写真は先日の日帰り佐渡出張の朝の写真。新潟港佐渡汽船ターミナルでのもの。餌をやる人がいるからでしょうか、カモメがたくさん集まっています。出港後も船の後尾に群れで集まり、フェリーを追いかけてきます。

 かっぱえびせんなんかを用意すると面白いかもも知れません。そんなちょっとしたことも観光のネタになるかもしれないね、と思っての船旅でした。

 さて、帰って朝食、できるだけ歩きましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5209 北倉洞歩き

031

 ソウルへ行ったことがある方なら一度は行っていると思う南大門市場。北の大通り、南大門路を地下道で渡ると北倉洞です。

 バス停の広告はミュージカルかな?「鬼神間諜ハルモニ」ってどんな劇なのでしょう?


032

 同じあたりの写真。右側は南大門市場。左側が北倉洞。ソウルを代表する歓楽街の一つです。


033

 しかし韓流で観光客が激増。飲み屋だらけの北倉洞にもぼちぼち急造りのホテルができました。


034

 昼間はあまり人通りはありませんが、夜はネオンの洪水という感じになる北倉洞ですが、90年代とかはもっとすごかったです。呼び込みもすごかったし、遊興酒店も今よりずっと多かった感じです。びっくりしましたもの、私。


035

 北へ、プラザホテルの裏手へ進む中央の通りです。


036

 脇道も飲食店だらけ。お昼時に賑わう場所でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月14日 - 2015年6月20日 | トップページ | 2015年6月28日 - 2015年7月4日 »