« 2015年6月21日 - 2015年6月27日 | トップページ | 2015年7月5日 - 2015年7月11日 »

2015年7月 4日 (土)

2015年7月4日 リサイクル

006

 医院のゴミ、燃えるごみとプラスティックゴミはビルに市内の業者さんが集めに来ます。石膏、印象材くずだの、レントゲン廃液、感染性廃棄物(針金など)は専門の処理業者に連絡して引き取ってもらいます。

 まぁ、できるだけ環境保護だのリサイクルには協力しようというわけですが、これ、ドイツ製(?)の咬合紙の箱。さて、再利用できるプラスティックなのかな?と思ったらちゃんと「プラ」の印がありました。

 面白いなと思ったのはその上。写真、箱の蓋が逆になってしまっているのですが、いろんな国の言葉で名前が書いてあります。

 見えない部分、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、英語、知らない言語。ここから見えててロシア語、日本語、中国語、韓国語。みんなわかったら楽しいだろうなと思います。

 変更で時間が空いてしまったのでネットを見ていましたが、MERSのため江陵端午祭まで中止ってのはすごいですね。何日にもわたって続く大きなお祭りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5216 韓国人が好きな自販機カピ

125

 これは最新型かな?韓国全土にあるカップで出てくるコーヒー自販機です。場所によって値段も様々。300Wだったり500Wだったり。とにかくどこにでもある器械です。

 下の一列が400Wの基本のコーヒー。上の2列は600Wの高級版?緑茶ラテなんてのもありますね。

 それぞれ、ブラック、砂糖入り、クリーム入り、クリーム砂糖入りの4種類。ご存知の通り小型の紙カップの、それも半分ちょっとくらいしか出てこないんです。

 暇があれば飲み比べてみるのも面白いかもしれませんね。清涼里駅長距離列車ホームでの1枚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1001 古町へ自転車で

004

 木曜日の写真だったかな?自転車で雑務をこなしに古町へ行きました。旧大和デパート新潟店前、通称古町十字路。ここが新潟の中心だったと言ってもいいでしょう。

 しかし右手の大和跡はほぼ空き家。対角線の北光社という本屋の場所も空き家。左手の角は専門学校です。


005

 西堀通りの角は旧越路会館という4階建てくらいの食堂があった場所。今は新しいビルになっていますが、その名前、「コ シージー」で越路というのが残っています。

 70年代、80年代に新潟におられた方には懐かしく思う人も多いであろう食堂でした。


003

 これは新潟中郵便局の受付票。お年寄りが多い地域であるためでしょうか?こんな大型の下敷きサイズでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 3日 (金)

とうちゃんの自転車日記1000 新宿区を歩く

113

 市ヶ谷の範囲でしょうか?旧フジテレビ下の町を歩いて最初に行く予定だった大通りに出ました。

 道路がちょっと面白い。こんなのでも嬉しいと思えるのですから私は安上がり。聖書の「いつも喜んでいなさい」、にぴったりですね。


115

 こんなのも面白くありませんか?起伏があるからこそできた風景です・


118

 その先、また古い町があったので寄り道。新宿7丁目って全く知りませんでした。


120

 道が不規則。古い町の証拠です。


121

 昔見たような風景。


124

 大通りに出ました。明治通り?

 韓国ネタは腐るほどあるのですが、整理が追いつきません。メルス、もう大丈夫でしょうが、時間が準備できません。

 高いの承知でお盆休みにでも行くかなぁ。墓参りは少し前に済ませて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月3日 曇りの新潟市です

173

 おはようございます

 夜間診療の金曜日です。古いカルテの整理をしようと早くから出てきています。

写真は東京の上野公園内にある国立博物館の庭園。なかなかいい景色です。何度も書いていますが水面の見える景色は心が和みます。


175

 こんなに立派な池はいりませんが、よく手入れされた古くて小さな家で老後を過ごせたらいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

とうちゃんの自転車日記999 あけぼのばし通り商店街

102

 商店街に入って振り返った写真です。現役の元気な商店街という感じです。黄色い看板は「明洞」とあります。


103

 何故か韓国語の看板。塾でしょうか?


104

 左手の小路には階段。


105

 右手に入っても階段。どうやら小さな谷間に続く道路に沿う商店街のようです。


106

 現代不動産という電柱の広告。韓国の方が多い町なのかも。


107

 右手の高い場所に建つ高層マンション。多分フジテレビの跡地でしょう。

 市ヶ谷のこのあたり、前から一度来てみたかった場所です。楽しいウォーキングです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月30日 (火)

2015年6月30日 もう今年も半分が過ぎました

176

 歳月は速いです。

 今日はオープンデイですが午前は装置セットの患者さんが2人。ほぼフルに働きました。

 夕方にも1人予約が入っていますが、これからちょっと外回り。家賃だの支払いだの雑貨の買い物だの、今日は自転車で回ってきます。

 明日明後日は休み。水曜がとうちゃんの休みですので、何をしようか考え中。天気が下り坂と言う予報ですので車で出かけるかもしれません。

 前畑満雄先生の言葉ですが、「今を楽しく」。周囲に迷惑にならない範囲で、自分の小遣いでできる範囲でいろいろやって、楽しみたいと考えています。

 写真は上野公園。やはり東京都、お金があるんだなぁって思いました。あと、外国人が多いですねぇ。国立博物館など半分は外国人という感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5215 何でも干物にしてしまう韓国

397

 前に似たようなタイトルがあったかも。冬は寒くて天気がいい韓国、かなりの大きさ、厚さの魚も干物にしてしまいます。

 ここでもコウイカのするめだの、分厚いエイの干物を紹介していますし、ハゼだの、マゴチだの、舌平目だの、エツだの、日本では見たことない干物もたくさん。

 面白いのは韓半島西海岸の漁港と観光地の直販場や市場。干物の専門店もあり、魚好きには堪えられません。

 ここで紹介した、江華島の大明港、仁川の蘇来浦口、アンサン市の月串浦口。烏耳島。群山港の直販場、木浦の魚市場など、やはり海産物の種類が多く豊かなのは西海岸。

 ソウルに何度も行っている方、日帰りの遠足で西海岸の海の幸を楽しむのも楽しいかと思いますよ。良く干した干物ならお土産にもできますし。

 写真はソウル、中央市場でのものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記998 こちらも初めて・曙橋

097

 荒木町を抜けた大通りです。右へ行くと確か信濃町の駅の上の通り?見えない左が曙橋という交差点。細い道から出てきて渡りました。

 高校の学区でもありましたので、名前は聞いていましたが初めて来る町です。


098

 通りを渡って、細い道へ。かなりの下り坂になっています。でも、こちらが古い道なのでしょう。


099

 下りきって右というか東方向。曙橋交差点は谷を横切る橋と谷に沿う通りの立体的な交差点なのでした。

 地図で見て、どうなってるのだろうとこの40年くらい不思議に思っていた場所へ来ることができました。


100

 進行方向。こちらも斜めに分かれる大通りがあります。またその右に細い道も。江戸時代か明治時代に来てみたかったなぁ。


101

 細い道は商店街。けっこう店がたくさん。元気な商店街のよう。目的地は左方向ですがまたちょっと寄り道です。この辺から通っていた同級生もいたんだよな、と思って歩きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記997 行ってみたかった町・四谷荒木町

092

 東京の街を紹介する本にはかなりの頻度で出てくる荒木町という町。前から行ってみたかった場所です。四谷の駅から歩いて行ってみました。


093

 1枚目でも見えていますが、かなり飲食店、飲み屋が多い町です。また、傾斜がある町です。


094

 道は細め。ゆるやかな坂になってるのがわかると思います。


095

 子供を幼稚園か保育園に連れて行くお母さん。土地の高い東京、かなり自転車が多いなと感じました。また坂がある町も多いので電動アシスト自転車のお母さんをたくさん見かけました。


096

 通り抜けて左へ。大通りに出ます。この四谷のあたりもお堀のあたりは低く、西は高台というか細長い尾根。東京の地図って等高線が見えませんが、面白い地形の街がたくさんあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月29日 (月)

とうちゃんの自転車日記996 水戸市の古い繁華街

037

 いわき駅、昔の平駅から特急で1時間くらい。水戸に到着してホテルにチェックインの後町へ出ました。駅北口から続く大通り、デパ地下とかを見物しながら昔からの繁華街へ歩きました。

 1本裏手の通りに料亭が並ぶ一角で1枚。一見の一人旅では敷居が高そうな店です。

 駅から昔からの町まで距離がある。新潟駅と古町も似ています。


038

 飲み屋のビル、空きテナントがたくさん。作ったはいいけど入る店が無い。そんなでしょうか。


041

 交差点を過ぎるとすぐ普通の街になります。空地が多い感じ。新潟も一緒です。


042

 引き返してまた飲み屋街へ。古いアパート、社宅かなんかかな?古い自転車屋がいい感じです。


043

 一番陽が長い時期。7時過ぎでもまだ明るい日でした。


044

 こういう町を歩くの、大好きです。


046

 シャッターが下りたままの店も。


048

 こちらのビルも入っている店は半分くらい。新潟もそんなビル、たくさんあります。


049

 お腹が空いたので適当な店に入ってビール。ビールです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5214 中央線旧線の跡

157

 一日に2往復しか停車しない石仏駅で降りて歩きました。思いがけなく砥平里でいろいろ楽しめたウォーキングでしたが、最初の目的は中央線旧線の跡を見ること。90年代後半から何度も乗った路線でした。

 一般地方道から線路へ上がる道がありました。ちょっと上ってみます。


158

 石仏駅、原州方向です。単線だったのですね。けっこう多くの貨物列車が走っていた鉄路です。線路、架線ともに撤去されてバラストの軌道敷だけまっすぐ残っています。


159

 ソウル、砥平、龍門方向。この先で左へ曲がっています。

 もともと線路の付け替えは直線化して距離を短縮し、高速で走れるようにするための改良。どうせならということで複線化も行われたのでしょう。ただし、トンネルがやたらと増えたのは旅行者にはちょっと残念です。


163

 もう少し先、砥平面へ入る峠の手前です。鉄橋も撤去されてしまっていました。ここ、中央線だけでなく、韓国の地方鉄道のかなりの場所でこんな線路の変更がこの15年、進んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

2015年6月28日 キャノンパワーショットG17は出ない?

131

 また変更で空きです。3時半からラストまでバタバタになりそうです。

 へんなタイトルですが、キャノンのコンパクトデジカメのやや大きめであるGシリーズ、イクシより丈夫な上になんとかポケットに入るサイズ、10、15、16と買っています。

 15、16では夜景もストロボなしの手持ちでほぼ全部撮れるありがたいカメラ。普通の人にはコンデジの最終型と言ってもいいくらいに思っています。

 今や貴重になったファインダー付きの小型カメラ、早くG17が出ないかな?と期待していましたが今までの新型機の発売間隔はとうに過ぎているみたい。どうも出ないんじゃないかと思いはじめました。

 G16とほぼ並行して売られていたのが高級版のG1Xだったか。もっと小型のS110、S210だかの高級コンパクトが移行してかG7Xというのが売られています。

 17の代わりに7になって、今までのGシリーズはもっと高級なタイプか、もっと手軽なG7とその後継になるのではないかな?

 そう考える理由の一つはG16の値段。近所のヨドバシでは一時4万円を切って、買おうかな?と思ったのに、また42000円台だったかに値上げ。ビックカメラではとうに売っていません。 

 旧型のモデルは値段が下がって行きますが上がるのは異例。G16、余裕ができたら1台買っておこうかな?と思うキャノンファンの私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5213 「子猫をお願い」の地下街

164

 映画、「子猫をお願い」で、ペドゥナ他主人公たちが走った東仁川の地下街。すごく広いです。駅前では複雑に広がり、南への通路は相当の長さで続いています。


165_2

 古い地下街ですので、通路はそんなに広くなく、曲がっていたり。


167_2

 開店準備のアジョシもぼちぼち。


168

 長く長く南へ。


169

 立てかけたままのモップが韓国です。


170

 最後のあたりで地上へ。もう新浦市場のすぐそばまで地下で行けるのでした。

 仁川、古い町がまだまだ残っています。どこか埃っぽさも感じる港町。韓国へは行くけど仁川市内で2泊3日なんて旅行も面白そうです。どなたかやってみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記995 目黒川から目黒駅へ・行人坂

165

 目黒不動を見て、参道を目黒川へ。少し北へ行って目黒駅への道に入ります。雅叙園も立派になりましたね。最初は何の建物だろうと思いました。

 その先、こんな坂にさしかかります。行人坂というようです。


166

 かなりの傾斜です10%以上でしょうか?10mで1m高くなるという意味です。小さなお堂の写真を撮るという名目を自分でつけて休む感じでした。


167

 ほぼ登りきったあたり。話には聞いている香港園という中華の店がありました。

 母の実家が目黒本町でしたので、叔母とかの結婚式での雅叙園。その他親族の葬儀は桐ケ谷で、その後にここで中華の食事。そんな店ですが、新潟へ直帰ということが多かった私は入ったことがありません。

 もうすぐお昼。どこで何を食べましょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月21日 - 2015年6月27日 | トップページ | 2015年7月5日 - 2015年7月11日 »