« 2015年7月5日 - 2015年7月11日 | トップページ | 2015年7月19日 - 2015年7月25日 »

2015年7月18日 (土)

普通の韓国を探して5227 手薄な慶南

225

 最初の患者さん、9時の方が変更になりました。今時の中学生、忙しい方が多いんです。

 写真は1年以上前、昨年春の馬山です。すでに昌原市になっていますが、泊まったのは2回くらいでしょうか。乗り換えや通過では何度も行っている慶南の大都市です。

 我が新潟からの韓国行き。90年代は週5便だったかな?その後毎日運航になって10数年。昨年からまた週5便になってしまっています。

 金浦空港時代、入国審査では大行列でしたが、乗り換えは簡単でした。国内線の庁舎に移動して麗水・順天、ウルサン、テグ、金浦、昔はあった群山など、国内線もけっこう乗っています。

 仁川空港になって、どうも国内線は利用が面倒になって、、、KTXはできたけど短い日程が多い私。どうも慶南は手薄です。

 前にもここで書きましたが、釜山から対馬への船。また、昔からの航路であった下関釜山航路。乗ってみたいと思っています。

 11月にある福岡での学会、韓国の先生と一緒に韓国から参加というのも面白そう。お金を貯めて準備しましょう。なんならソウル経由でなくても九州と慶南を結ぶ船には乗れそう。

 一度きりの人生、できる範囲で楽しみたいと考えています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1005 マンホールの交換工事

016_2

 医院の窓からの写真です。

 けやき通りのマンホールを交換する工事が始まりました。円筒形のカッターで、道路をマンホールのサイズに切って行きます。深さにして30センチくらいかな?回転する歯がゆっくりアスファルトを切って行きます。

 摩擦熱を減らして回転する刃を保護するため、、削りくずの飛散防止のために注水しながら切って行くのはどこか我々歯医者の切削器具に似ているなぁと思いながら見ていました。


018

 カットが終わりました。新しいマンホールが準備されていますが、この後、削岩機で古いマンホール周囲のアスファルトを砕いて除去し、古いのを外して新しいのに置き換えます。

 見事だったのは砕いて削った道路舗装の破片、いちいち箒ではいて集めて片づけること。大きな袋は道路舗装の破片を回収するものです。

 また、工事後は全く穴を開けた痕跡が残らないくらいの仕上げでした。

 昔から日本の道路工事の正確さ、精密さ、例えば平面性とか、中央を盛り上げた傾斜とか、工事していない部分との境界部分の仕上げとか、厳しい検査があると言われています。

 韓国の古い町の路地と比較するつもりはありませんが、鍾路あたりの工事もけっこうケンチャナヨな部分がありそうです。これは、韓国が日本を見習うべき点の一つでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月18日 「여자 말을 잘 듣자.」 MERS終息宣言待ち

343

  タイトルは日本語にすると「女性の言う事はよく聞こう」です。

 MERSの新しい感染者はほぼ発生しなくなったようですが、最大2週間の潜伏期間を考えると、まだ終息宣言は先のよう。

 なかなか休みが取れないので、近い時期のチャンスは8月の12~14なんです。韓国旅行人気の低下でか、お盆休みの期間にしてはすごく安い団体の広告が出ています。

 個人でも切符は高めですがそこそこのホテルが大幅ディスカウントしてるよう。今まで高いので行ったことのないお盆期間の韓国、行ってみたいのですが、帰国後2週間以内に発熱したら一般の医療機関に行かずに保健所に届け出てというのは変わっていません。

 一応、多くの人に接する仕事。日本に持ち込んでしまうと困ったことになります。そんなこと、家内からも言われていて、切符の予約、団体の申し込み、WHO認定の終息宣言が出たら動こうかと考えています。

 映画、「逆転の名手(駅前の明秀)」に出てきた言葉に従いましょう。

 写真はホームプラス道峰店。ちょうどユニクロが開店した直後でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月17日 (金)

普通の韓国を探して5226 中央線電鉄線の自転車積載用車両

204

 発想が自由、KRの方からいろいろ行動してくれる韓国。ずいぶん前から自転車を電車に載せるのはやっています。

 スポーツとしての自転車を楽しむ人が増え始めたのはこの10年くらい。自転車道の発達、そして電車への積載。

 混み具合とかの事情で日本では簡単にはできないのかもしれませんが、JRや私鉄ももっと考えていいことだと思います。

 写真は中央線の龍門まで伸びた電鉄線の車両。前は先頭車と最後方車とかだったと思いますがそれが拡大されたのでしょうか?前の車両にも自転車がいますし、右側の座席は自転車を置くバーが備えられています。

 京元線でもかなり発達してるし、多少のトラブルはあっても全体的にはうまく行ってるのでしょう。電車への自転車のそのままでの積載。日本が見習うべき点かと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5225 さりげないのが好き

370

 普通の日本人でソウルの古い町を歩き始めた中ではかなり古い方だと思っています。ここ10年くらいでしょうか、同じような事をする人も増えてきた感があります。

 ここでも、韓国の方から九龍マウルの記事とか、批判のコメントをいただいたことがありますが、今やそんなのお構いなし?そんな感じです。

 また、古い町の家や塀に若い人たちがいろいろ絵なんかを描いたり。そんなのも増えていますが、個人的にはそのまんま消えていくほうがいいなって感じています。

 写真はソウルの黄鶴洞。友人が多い町ですが、こんな所でもこんなのができちゃってました。無い方がいいのになぁ。住んでる人はまぁ、韓国の事、「どうでもいい」って考えが多そうですが。

 そのまんまの自然な様子。さりげないのが好きな私です。

 人間、移動の自由はありますが、古い町訪問、そこに住む人の気持ちを考えて行動してほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

2015年7月15日 装置トラブルの処置に出てきました

028_2

 おはようございます

 休みの朝、消毒・滅菌した器材の片付けと、装置トラブルの処置で出てきています。

 先ほどトラブルの処置も終了。仕事がある大人の患者さんは朝がいいという方もたくさんおられます。

 BGMで流しておいたラジオで面白い話題。日本語の慣用読みの話です。

 ここでも何度も日本語での漢字の簡単化については書いていますが、今日の話は初めて。

 検索すると結構出てくるのですが、「輸入」は「ゆにゅう」でなく、正しくはと言うか、昔は「しゅにゅう」だったそうです。

 韓国語でも輸入は수입、輸出は수출。どうしてスイpとスチュルなの?って思っていましたが、変わっていたのは日本語の方でした。

 日本語の感覚で、韓国の漢字の音に違和感を覚えた場合、日本語の方が慣用読みになってしまってると疑ったほうが良さそうです。

 写真は先日の小千谷ウォーキングの際に見かけたトンボ。オニヤンマが小さくなった感じでしたが、尻尾の手前に幅が広い部分。図鑑でしか見たことがなかったウチワヤンマのようです。実物は初めて。かなり嬉しい出来事でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月14日 (火)

普通の韓国を探して5225 서울

293

  ここ数年、何度もコメントいただいた河霜さんですが、少し前から書き込みができなくなってしまったとのことです。

 ちょっと検索とかしてみるとニフティで同様な外国からの書き込みができないという症状が出ているみたい。「403エラー」とかです。

 外国からのいたずら、妨害などを防ぐ意味もあるのでしょうが、それならどうして今まで大丈夫だった普通の方が書けなくなるのか?理解できません。

 中国や北朝鮮じゃあるまいし、自由に交流できるのもネットの大事なポイントでしょう。

 ニフティの方、見てくれることがあれば改善をお願いします。

 写真はソウル。市庁前のプレジデントホテルからの北岳山方向。

 メルスも落ち着いてきたようですが、今度はなかなか休みがありません。次回はきっと、江南で。河霜さん、お付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月14日 オープンデイなのに忙しい火曜日です

253

 おはようございます

 昨日も忙しかったし、今日もオープンデイなのですが10以上の予約が入っています。忙しいのは喜ばないと。しっかり夕方まで働きます。

 仕事の後は韓国語講座。先生に4級だって言うのはちょっと悔しいけど事実は事実。勉強を続けましょう。

 最近、私もここ、自分のブログをスマートフォンで見ることが多くなりました。どう見えるのかな?と思ってなのですが、やはりあまり長い文章は読みにくいですね。

 きれいで面白い写真少数での「読ませるブログ」が本来の持ち味だと思っていたのですが、ここ最近、文章は短めにしています。

 写真は忠南泰安郡の西の端。安興港でみつけた干からびたヒトデ。食べられないので網にかかってもゴミなんでしょう。

 よく見ると日本でも普通に見られるイトマキヒトデのよう。海産物は西日本とほぼ同じ韓国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5224 7600型ディーゼル機関車

126

 前にもちょっと書いた最新型のディーゼル機関車です。高速鉄道を走らせるための電化が全国で進んだ韓国ですが、新型のDLが出るとは思っていませんでしたので新鮮で、ちょっと嬉しい出来事でした。

 しかし、動輪の配置が3+3.鉄道ファン用語だとC-Cです。日本の機関車も多くは6軸ですが、多分2+2+2、B-B-Bの配置が大部分だと思います。やはりドイツとか、そんなののライセンス生産なのかな?

 昔々、韓国地方歩きを始めた頃に群山から渡し船で長項。早い時間の龍山行き統一号でソウルへ向かったことがあります。のんびりした長項線の旧線、すごくいい路線でしたが、途中駅ですれ違った列車、通学の高校生がいっぱいで、でも、その古い客車がボギー式の3軸台車だったような気がします。

 客車の台車も日本では2+2.初めて大陸で見た3軸ボギー台車。ちょっと外国へ来た感慨みたいなのを感じた覚えがあります。 

 そんな古い車両もすっかり姿を消してしまった韓国です。90年代後半、ピドゥルギ号に乗れたのも幸運だったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5223 樹木病虫害防止用猛毒殺虫剤サルポ

1921

 この春の忠南瑞山市浮石面の浮石寺での1枚です。

 「樹木病虫害防止用猛毒性殺虫剤」まではしっかり漢字語ですが、最後のサルポがわからない。たぶん漢字語なんでしょうが、普通は日本語だと「散布」が来ます。

 「毛布」は「モポ」。「布」が「ポ」なのは日本語からちょっと浮かびにくいイメージですが知っていました。

 やっとこ重い腰を上げて小学館を調べてみると「撒布」という言葉があるんですね。「撒」はどこかで見た記憶もある漢字ですが、やはりすぐに浮かぶのは「散布」というのが普通の日本人でしょう。

 手へんに「散」。多分日本語の方が面倒くさいので簡単に「撒布」にしてしまったものだと思われます。

 何度も書いていますが日本人から見るととても硬いイメージの漢字語が残る韓国です。

 残り部分も「ナムル採取禁止 浮石寺」。「ナムル」は「菜物」なんてのが浮かんでしまいますが固有語。でも、10個の単語のうち9個が漢字語です。

 よく似た文化を持つ隣り合う2つの国。もっともっと仲良くできるはずなのですがねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

2015年7月13日 運転免許の書き換えでした

027

 夜間診療の日でも朝から出て電話番するのがいつもの院長なのですが、今日は午前中、免許の書き換えに行ってきました。

 面倒ですが、やらないといけません。幸いゴールド免許ですのですぐ終わるし5年オーケー。次回は60代中盤、考えられない年齢です。

 10時過ぎに戻り、いろいろ雑務。今日の新潟県、全国ニュースでもやってますが大変暑い日です。まぁ、汗をかくのは嫌いじゃないのでできるだけ暑そうな顔をしないで歩いてきました。

 写真はちょっと前のものですが新潟駅万代口。この夏新潟市でやる催しものの広告を準備していました。もう一つ、中魚沼方面での行事、妻有大地の芸術祭だかには韓国語ボランティアでの登録をしています。

 作文はダメですが会話に関しては、素人の中ではかなりイケてる、と自分では思う私です。試験の落第で低下した元気も出てきたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5222 高速道路の休憩所3景

180

 河霜さんに連れて行ってもらった忠南瑞山、洪城。西海岸高速道路のオーシャンパーク休憩所です。西海大橋の途中の島にあるサービスエリアなんです。

 韓国の高速道路の休憩所と言えば、うどんにトンカムジャ、もちもちのチャムオクスス(トウモロコシ)にホットバーという感じでしたが最近はカッコイイ店もいろいろできています。


181

 相変わらずあるのがカセットやCDの露店商。トロットと言われる演歌とかのが多い感じ。

 禁止になったのかな?最近は聞かれなくなりましたが市外バスの運転技士さんが好きな音楽をかけて、というのが韓国地方旅行の味でもありました。


182

 びっくりしたのがこれ。車の運転席に置く電動のマッサージ器の展示販売です。ちゃんと屋根がある部分、試すこともできるようにこんなに台数をそろえています。私もちょっと座ってみました。


183

 販売用の未使用品、こんなに置いてあります。買って帰る訳に行かない日本人でしたが、いろいろ話して値段を聞いてみました。確か15万か20万か、けっこうな値段でしたが、日本の道交法、こんなのやっていいのかな?

 ちゃんとレジまであるのが電子大国韓国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月12日 (日)

普通の韓国を探して5221 忠南瑞山市浮石面浮石寺にて

189

 慶北栄州の浮石寺よりも有名でない、瑞山の浮石寺、河霜さんに車を出していただいて連れて行ってもらいました。

 この懸け造りの部分、なかなか好きです。


195

 ん?!と思ったのは庫裏の前のこの穴。雨水よけに屋根が付いています。


196

 覗き込んでみるとどうやら井戸のよう。大抵は山の中にある韓国のお寺、現代では水道も引けるでしょうが、昔は井戸がたより。

 水が無いと人は住めませんので、水が出るか、もしくは得られるかも韓国朝鮮のお寺の立地の大事な条件だったのでしょう。

 こんな事でも、嬉しく、楽しく感じられる安上がりな私です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5220 韓国の田舎を歩きたい

191

 楊平の玉泉面へ冷麺を食べに歩いて行った時の写真。尖った姿のいい山は龍門山です。ソウル近郊の名山のひとつでしょう。


192

 もうすぐ玉泉面の中心部というあたり。交差点の右向こうの施設は撮影禁止です。


193

 十字路を過ぎて道が緩やかに左へカーブすると面事務所や派出所、そして数軒の冷麺専門店のある邑内。

 ソウルからすぐなのに、こんなにいい田舎があるんです。でも右の施設は、撮影禁止です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月12日 現実を認めないと

003

 おはようございます

 昨日の夜、帰宅したら大きな封筒。第40回韓国語能力試験の結果が届いていました。ちょっと期待しつつ開けてみるとなんと何度も合格してる5級の190点にも足りない182点です。

 1級の時は398点、2級3級も簡単だったので次に受けたのは5級と6級。今回初めて4級の合格証をもらえた、という事にしておきましょう。

 作文が全然ダメということはここでも書いていますが、これほどだとは。でも、平均も32.5点。ちょっと難しかった、ということにしておきましょう。

 「現実を認めて、泣くなら思い切り泣いて、これからできることをやる」。韓国語ジャーナルで紹介されてた韓国系アメリカ人の軍人の女性の言葉です。ソ・ジンギュさんだったかな?

 今日も夕方まで仕事、しっかりやりましょう。韓国語の試験は来年また受けましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月5日 - 2015年7月11日 | トップページ | 2015年7月19日 - 2015年7月25日 »