« 2015年1月11日 - 2015年1月17日 | トップページ | 2015年1月25日 - 2015年1月31日 »

2015年1月24日 (土)

2015年1月24日 新潟市は積雪ゼロです

002

 先日の休み、雪を見に行きました。遊びでは高速を使わないと決めてるので早起きして国道8号を走ります。旧栄町のあたりから雪がありました。


003

 25分後くらい。長岡市から小千谷へ向かう国道17号ではかなりの積雪が見られました。


006

 小千谷を過ぎ、越後川口付近。信濃川の土手は雪捨て場にもなっているのか、すごい雪。駅前の交差点では片側交互通行で除雪をやっていました。


008

 上越線北堀之内付近。逆方向ですが、道路の脇は雪の山。でも、いい気持ちに晴れた休みになりました。産直の店で立派な白菜を購入。まだ真ん中辺が残っています。この時期の白菜の鍋、何を入れても美味しいです。今夜は肉団子かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記929 最近のマイブーム

519

 新潟駅の外にある立ち食いそば店のかけそばです。300円だったかな?昔は高速道路のサービスエリアでの天玉そば、バイトに行く朝によく食べたものですが、最近はちょっとお腹が空いた時の食事によく「かけ」を食べます。

 卵と天ぷらの衣とつゆの混ざった味もいわゆる「下手味」、気軽な美味しさですが、年のせいかなぁ。最近は立ち食いでもシンプルな「かけ」を選ぶことが多いです。


002_2

 こちらはもっと最近、先週くらいに食べた万代シティのバスセンターのかけ蕎麦。310円だったと思います。昔風のカレーが人気で、ミニカレーにしようかとも思いましたがかけそばをいただきました。ささっと食べる立ち食いそば。都会はいろいろありそうです。次回は東京とかでも食べてみましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5046 マルンネキル歩き

050

 マルンネキル、わかりやすく言うと明洞キルを東へ行った続きでしょうか。少し曲がった、狭くも広くも無い道で、ホテルPJの前の通りとも言えます。

 初日にチェックイン。中部市場へちょっと買い物に行き、またホテルへ戻る時の写真です。東大門市場から明洞。近いとは言えませんが歩けなくはない距離でもあります。地下鉄の駅へ行って、電車を待って、いくつか駅があって、、、歩いてしまおうとこの道を選びました。1枚目、五壮洞にある中区の区庁です。


051

 区庁前の横断歩道を渡ります。右手の2階建ては日本建築のようです。


052

 この辺から印刷屋さんが多くなります。荷物運び用に荷台を改造したバイクがいろいろ。これも防風のためのアクリル板が設けられています。「~浦麺屋」と言う看板、人気冷麺店が3つ並ぶこのあたり五壮洞、同業者が集まるのは韓国の普通です。


053

 ホテルPJの方へ向かいます。「書藝」と言う看板。日本で言えば「書道」です。前にもちょっと書きましたが筆でさらさらと書いて、絵も加えたり。韓国文化人の嗜みなのかもしれません。チョデヒョン先生、お元気かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

普通の韓国を探して5045 東仁川急行

149

 ソウルの地下鉄はとても発達している韓国ですが、ちょっと地方へとなるとやはりバスが主役、そんな感覚があります。でも、電鉄線もどんどん伸びて、今はかなり遠くまで直通の電車が走っています。

 これは、知らないでいてびっくりしたのですが、仁川へ行こうと1号線直通の電鉄に乗っていたら並行する線路に同じ方向に走る同じ電車が後方から迫ってきました。すぐにこの京仁線、朝夕の混む時間帯に急行ができたこと。けっこう前に聞いていたのを思い出しました。行先表示版にはちょっとこの写真では見えにくいですが「東仁川急行」とあります。

 次の停車駅でこの向こう側の急行に乗り換え、3つか4つで東仁川終点に着くことができましたが、けっこう心理的に速く感じました。ソウルから仁川は1時間半以上。短縮されるのは10分かもう少しでしょうが、もっと急行を増やすといいのにな、と思った私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5044 かなり前に行った店 釜山カルビ

049

 ソウルの中区区庁そばにあるカルビの店、まだありました。模範飲食店のマークがありますが、あまりガイドブックには出ていないかも。釜山カルビと言う店です。

 カルビは1人では食べられないので、また、一人でテーブルを占拠しては申し訳ないと思ったので時間を外して訪問。カルビタンを食べた記憶があります。ワンジャという、カルビの端切れ肉を叩いて丸めた肉団子が入ってるのが特徴。美味しくいただいたのを覚えています。

 通りの向かいには有名冷麺店が3つ。この中区区庁前、昔からのソウルの美味しい店が集まる場所の一つなのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5043 現代市場(旧東部市場)と鶏もつ鍋コルモク

300

 手元の古い地図では東部市場となっていますが、今の看板は現代市場。松林洞のロータリーそばにあるかなり大きな市場です。後で中も歩いてみましたが、けっこうな起伏があり坂がたくさんある面白い市場でした。


302

 その向かいにあるのが閉館した映画館。日本も一緒ですが単独のスクリーンの映画館、どんどん減ってしまいました。皆小さ目の部屋がたくさんあるシネコンになってしまいました。まぁ、しょうがないのかなぁ。


311

 そしてその映画館の建物の先が今回の目的地、仁川の닭알탕コルモクです。こんな店が7~8軒並ぶ場所。残念ながら食事が遅めになったのでここでは食べていません。往十里の鶏もつ鍋と同じようなお腹の中の卵の黄身と輸卵管というのかな?そんなののもつ鍋のよう。面白いのは通常のアルタン、スケソウダラの生たらこの鍋も一緒に出してること。どっちが先だったのかはわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月22日 (木)

普通の韓国を探して5042 ロータリーまで行ってしまいましょう

291

 今回の仁川市東区庁から鶏もつ鍋コルモクまでの写真、全部順番です。

 ここ10年くらいの流行り、古い街の建物の壁画がありました。個人的には好きじゃないです。そのまんまが一番。でなければ、新しい方が自然。そう思います。


292

 表通りに出るとあそこかな?と思われる交差点が見えました。仁川市東区区庁そばの大きなロータリー交差点そばの市場の前の鶏卵鍋コルモクが目的地でした。


293

 しかしまた裏通りへ。ロータリーに別の方向から入る通りへ行ってみました。


294

 古いお宅が残っています。


295

 しかしこのあたり、モテル、旅館が多いです。昔はどんな街だったのでしょう?また、今でも夜はにぎやかなのかな?


296

 もうすぐかな?と思うあたりでもこんな感じ。


297

 ちょっと手前ですが大きなロータリーに出ました。19歳頃、免許を取る時に通った自動車学校の教科書にも載っていましたが日本ではロータリー、ほとんど無いのでした。

 韓国と日本の似ているけど違う点の一つですが、こういう大きな道の交差点、やはり日帝時代に作られたものである可能性もあります。

 いい事をしてあげたとは考えていませんが、欧米から学んだ新しい計画的都市を韓国の街作りで試したのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5041 仁川市東区庁近くの面白い街並み

285

 東区庁から大きなロータリーがあると思われる方向へ歩きます。表通りもモテルが多いなぁって感じていましたが、裏通りもモテル、旅館が多いです。


286

 それに、このあたり、ロータリーの影響でもないと思うのですが、道路が放射状に走っていて、その中心に位置する建物の角がみな鋭角になっています。新潟県の佐渡、小木町の船型の家とか有名ですが、このあたりの街並みもなかなか面白く感じました。


287

 わかるかな?とがっているんです。


288

 道路の走り方もちょっと変わっています。


289

 ね?わかるでしょう?


290

 もしかしたら、青少年通行禁止だの、そんな街だったのとも思いましたがそうでもない様子。でも、韓国の普通の町歩きを長年続けてる私にも面白い、初めて、そんな感じの町です。この日のヒットです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

普通の韓国を探して5040 仁川市東区・東区庁

278

 仁荷大医科大病院からタクシーで向かったのは仁川市の東区の区庁です。5000Wくらいだったかな?これがその区庁です。目的地はエクスプローラさんに教えてもらったタkアルタンコルモク。タk=鶏、アル=卵、タン=湯=スープ多めの鍋料理。自分でもハングルで検索してはいましたが詳しい地図は持ってこず。東区庁のそばの大きなロータリー交差点の近くというだけしかわかりません。


279

 区庁前にあったのがこれ。除雪箱?さて、スコップとかが入ってるのかな?


280

 開けてみると塩化カルシウムでしたっけ?凍結防止剤らしき袋があるのでした。除雪じゃないじゃん、ってちょっと意外でした。


281

 角にあった建物。多分日帝時代の商店かなんかです。


282

 左に曲がって、ロータリー探し。けっこう飲食店が多い通りです。


284

 消防署の支所です。消防署の支所というと昔聞き取り練習のために録画してもらって見ていた「ウェンマンヘソン ヌグドクドゥルルマグルスオプタ」というコメディを思い出します。主人公の一人が消防支所長。有名な男優さんです。その弟がイホンリョルさんだか、小柄なアジョシ。奥さんがチャングムにも出た美人アジュマ。爺ちゃんはシングハラボジだったかな。90年代末のドラマでしたが面白かったなぁ。「セチング」というのも面白かったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月20日 新潟の冬

001

 前にも書いたと思いますが、新潟=雪国ってイメージをお持ちの方が多いのだと思います。また、2度のけっこう大きな地震があったりで、他の地方へ行くと「雪が大変でしょう?」、「スキー、お上手なんでしょう?」、「地震、大変でしたねぇ。」とか、そんな風に言われることが度々ありました。

 しかし実際は日本でも指折りの大きな県であるため、新潟市の雪は降っても1mなんて何十年に一度だし、根雪にならない冬もけっこうあったりします。また、地震も新潟市では東日本大震災の時のが揺れたのではないかな。

 写真は昨日の朝のもの。この冬の最低気温だった朝ですがそれでも零下2度とか3度。ただ、最高気温も0度とかだったりします。とにかく風が強くて天気が悪い。まぁ、そんな場所です。

 12月には記録的な雪が降り、この冬はどうなるんだろうと心配もしましたが、1月になってからは困るような大雪は降っていません。あと1か月半くらいすれば春。もうしばらくの辛抱ですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月19日 (月)

2015年1月19日

015

 16日金曜日夜、あっちゃんが動かないという家内からのメールで急いで帰宅しましたが、もう息をしていませんでした。まだ身体が温かかったのですが、あさこが死んでしまいました。正月休みまではよろよろ歩いて散歩していましたが、九州から帰った8日夜からおむつをしての状態。それでも、15日夜までは身体を支えてあげて自分で食べていたのですが、思ったより早く逝ってしまいました。

 寝たきりの状態は僅か8日間。最後まで周囲に負担をかけなかった大往生。17歳4か月でした。週末でしたので糸魚川勤務の次女も戻り、土曜夜が家族でのお葬式。休みだった日曜日の昨日、家族で送って火葬してもらいました。

 中くらいの木箱に収めたお骨、当分は家に置いておくつもりです。家内の言葉ですが、「あっちゃんは可愛いのが仕事」というとおりでした。感謝以外の何もありません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年1月11日 - 2015年1月17日 | トップページ | 2015年1月25日 - 2015年1月31日 »