« 2015年9月27日 - 2015年10月3日 | トップページ | 2015年10月11日 - 2015年10月17日 »

2015年10月10日 (土)

とうちゃんの自転車日記1037 FDAの飛行機

109

 FDAの福岡行きです。機内誌が年に2回、時刻変更の時にだけ新しいのが出るというのはちょっと残念って少し前に書きました。

 10機くらいの少ない数の飛行機をフル回転で飛ばすLCC、前の便の遅れが、後の便に影響を及ぼしやすいという欠点はありますが、前もって予約すれば安いのは嬉しいです。


115

 行きの飛行機は紫。座席のヘッドレストのカバーも紫です。

 全日空の飛行機はもっと大きな737ですが、3+3の1列なので座席は2+2のこちらのが広く、快適。これもFDAの持つアドバンスです。


107

 帰りは緑。福岡空港離陸です。


108

 もしかして、と思ったらこちらはやはり機体と同じ緑。

 安く運行するために、少ない停止時間には客室乗務員さんも掃除や片付け、ベルトのセットをやるという話。夕方の名古屋空港でも外から乗り込んでの清掃、客室乗務員さんがやっていました。

 このヘッドレストのカバーの紙。あまりお金をかけないでできる遊び心のあるサービスだと思います。福岡行きは次もFDA、そう考えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1036 下関4 関釜フェリーまではまだ時間が

155

 やはり新潟みたいな超平坦な都市に住んでいるとちょっとした起伏があったほうがいいなって感じます。


156

 元はどんな業種だったお宅でしょう?


157

 この先が昔からの繁華街だそうです。


158

 駅前はかなりの範囲、歩道橋でつながっています。フェリーターミナルの方向を確認して宿の方へ戻ります。


160

 坂道と三角の薄い建築。ただ歩いていても楽しい街、下関。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 9日 (金)

普通の韓国を探して5283 スユ伝統市場

542

 ミア駅から裏通りを歩き、スユ市場へ。バスで、地下鉄で、何度も通っている場所ですが、初めての訪問です。議政府街道からは入口しか見えませんが、それなりに賑わってるのを期待して行きました。


543

 市場って、そこだけでなく、周囲にも店ができます。けっこうがんばっていそうで期待。


544

 午前でしたが店はぎっしり。シャッターが下りたままとかはありません。うん、いいです、ここ。


546

 マートに負けず頑張ってる市場。まずは周辺の徒歩で動く人口が必要。そう思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1035 下関3 やっぱいい、この街

147

 わかち書きがちょっとおかしいけど嬉しいハングル。


148_2

 平地が少なく斜面に広がる街、そのまんま絵になります。


149

 ちょうど夕方の光線もいい。


150

 長崎や佐世保程の山ではありません。


151

 長い影。


152

 車が入れない町はどんどん空き家が増えてしまうと聞いています。


154

 担ぎ屋のアジュマが仕入れたりする店だったのかも。


153

 宿の裏のあたり。古い商店街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 7日 (水)

とうちゃんの自転車日記1034 下関2 鉄道が走る街

141

 宿に重たいものを置いて下関の町歩きです。北九州もそうですが、やはり平地が少ない感じ。その中を山陽本線が走っています。港町であり、鉄道の町でもあります。


142

 上が住宅になっている市場。寂しい感じですが火曜が定休日とのこと。


143

 これは何を撮ったのだろう?あ、火曜定休の貼り紙でした。


145

 山陽線の下にたくさんのガードがあります。小さいものはこんな感じ。


146

 「狭い感じ」、わかるでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月 6日 (火)

普通の韓国を探して5281 「レトロ」という言葉が似合う?

377

 礼山駅に6分遅れで入線するセマウル号1156ヨルチャです。 長項線にだけ残ってるのはまだ非電化区間があるためかな? 他の全部の線では乗ったことは無いけど評判の悪い電車のセマウルになっています。

 ぶっといステンレス製の丸い客車がステキです。


398

 この写真だけでもセマウルだってわかる韓国の方は多いのではないかな?


403

 こんなランプも何だか歴史を感じさせます。


400

 恥ずかしいけどフォーカス甘い1枚。昔はケーブルテレビ?の放送があり、イアホンで鑑賞することができました。


402

 これは、こんなのあったんだ?!と改めて感心。昔は京釜線の夜行もたくさんあったためか、車掌さんによる到着お知らせサービスがあったようです。読める方は読めますよね。


405

 これは再掲。セマウルの特室、ここまで倒せます。寝る時にはいいでしょうが向こう側のが立てた状態。これはやはり寝過ぎ。座ればわかります。

 さて、この長項線のセマウル、いつまで残るのでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1033 下関 ブルースが似合う街

125

 写真を選んで、ブログに持ってきてからあれ?と思いましたが、これ、もしかしたら小倉駅かも。福岡から快速で小倉、乗り換えて下関へ行きました。

 後で調べたら昔から有名な折尾駅のかしわめしの会社が立ち食いうどんをやってるようです。


126

 こちらは多分、下関駅。山陰線方面へのディーゼルカーもいます。昔からの日本の鉄道の幹線中の幹線の駅。通過経験はありますが、降りるのは初めて。今年1月に続いて2度目の下関訪問です。


211

 駅前のホテルにチェックイン。部屋からの駅方向。左下は下関郵便局です。

 日本の鉄道の幹線というのは本当で、旅客列車こそ今は新幹線に主役を譲っていますが、貨物列車が、特に夜間、かなりの頻度で走っています。前に笠岡を訪問した時にも感じましたが、「表日本」という強みが感じられました。


136

 やや古くなった感もあるビジネスホテルでしたが、部屋は狭くても清掃等は良好。5000円しないのはありがたいです。重たい荷物をデイパックから出し、軽装で下関の町歩きに出発です。

 名著「ディープコリア」でも、この下関から始まる項がありました。自分の足で歩く下関は初めて。嬉しい時間です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月 5日 (月)

普通の韓国を探して5280 龍山の朝、もう一度

098

 セマウル号に乗りに行った日の朝です。バックはロッテキャッスルとウリ銀行本店ビルです。

 会賢洞のホテルレックス。やっと東の空が明るくなってきた時間なのにもう出発するお客さん、日本人女性のグループでした。

 韓国旅行人気の低下もあり、夜着、早朝出発のツアーはすごく安いのが東京とかだとあります。ちょっとうらやましいです。


100

 すぐそばの会賢駅から4号線で新龍山へ向かいます。


105

 新龍山から龍山駅へ行く前にカムジャタンの店で朝食。ピョヘジャンクッkを頼んだつもりがファンテ(プクォ)ヘジャンクッkが出てきた店です。このあたり、昔からカムジャタンチプがたくさんありました。


107

 朝食を取りながら切符を確認。行きの無窮花、帰りのセマウル特室、かなり値段が違いますが、後者でも1800円くらい。安いもんです。

 アップした写真で後から気づきましたが、所要時間はどちらも1時間42分。停車駅は少しセマウルのが少ないのですが、ま、韓国の在来線てそんななのです。


115

 店を出てまた再開発地区。だいぶ明るくなってきました。


116

 最後に同じビルのトイレを借用。、ちょっと困った状態。大の方で小用を足しました。

 誰かの本で、韓国、上は綺麗な派手な服を着ていても下着は汚れてるだか、、、確かにそういう部分、あると思います。

 大好きな国だからこそ、見えない部分、見えにくい部分もしっかりやって欲しいものです。サランヘよ、韓国。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年10月5日 秋ですねぇ

435

 おはようございます

 土日も働いて、今日は夜間診療。明日のオープンデイも予約が入っています。まぁ、忙しいのは喜ばないといけない自営業者です。

 今週の休みは小さな庭の片付けをする予定。勝手に伸びた枝を切ったり、植えたわけではないのに生えてきた中国の外来植物である「ニワウルシ」を退治したりして身体を動かします。

 時間があれば歩きましょう。人生、感謝しつつ、楽しいことを考えながら生きたいものです。

 写真は龍山のEマート。小さ目の鮑、12個で12800W。一つ120円くらい。ちょっと生きが良くないので加熱して食べるやつのようですが、安いです。

 韓国人も鮑は大好き。秋夕や旧正月の贈答用に50万Wとかのセットがあったりします。でも、養殖途中の小さいのはかなり安いのでカルビタンだのに入れたり。

 日本でも飲食店だの観光ホテルなどで使われてるのはけっこう韓国産があると思います。海産物の味は餌で決まると言います。適切な飼料で養殖されたものは天然ものに負けません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

とうちゃんの自転車日記1032 空の旅は楽し

123

 珍しく暇な日曜日です。まぁ、こんな日もあります。しっかり時間をかけていい治療ができるって考えましょう。

 写真は先日の九州行きの時のもの。海から直接降りることもあると思うのですが、福岡市の西側上空をぐるりと回って南からの着陸でした。

 大きな施設は南福岡駅。新幹線の車両基地です。山陽新幹線時代からあったはず。

 地図好きの私のこと、天気が良くて景色がよく見えると得したような気分になれます。途中でも、写真を撮って、その場でわかることもあるし、わからない時は帰ってから地図で場所を確かめたり。いろいろ楽しめます。

118

 こちらは長門市あたり。橋でつながった島は青海島という島。行ったことのない県というか地方が米子以西の山陰地方。行きたい場所です。白銀かまぼこはもらったり取り寄せたりで何度も食べてるのになぁ。確かこの辺の製品です。

 すみません、訂正。白銀は防府市の店でした。歯触りの良いちょっと堅めの蒲鉾、安くは無いけど買えない値段ではないのでお勧めです。材料の魚が違うのか、とにかく美味しいんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5279 ついでにアップ

229

 古い銀行の建物は三叉路にあります。その交差点の中に石碑が。


230

 尹奉吉義士の故郷がここ、礼山だったようです。初等学校3年の国語教科書、「すばらしい人々」で柳寛順烈士の次に確か掲載されていた独立運動家の一人です。確か中国で主に活動していたんだったか。

 これも一つの幸運ですよね。

 あと、セマウル金庫としては現役のよう。入って見ればよかったな。

 追加です。ユンボンギル義士、韓国では教科書にも載る人ですが、中国で日本の軍人を暗殺したのですね。やはり暴力はいけません。島山・安昌浩先生がいいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5278 古い銀行でした

226

 郡庁から下って行って、すぐ近くに来ました。


228

 右手は礼山警察署。


231

 古い銀行風の建築。そんなに大きくはありませんが、古い、なかなか趣のある建物です。


234

 案内板がありますが、日帝時代にできた韓国資本の銀行だったよう。その後、セマウル金庫として使っていたとか。

 こんな田舎のこういう文化財、検索してみると訪問してる日本の先人がけっこういます。韓国に残る日本建築、日帝時代の建築物。好きな人はいるんですねぇ。

 私は全くこの建物については知らないでの訪問でした。でも、良い発見。嬉しいことです。幸運を感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5277 忠南礼山郡 礼山郡庁あたり

221

 昔の日本でも鉄道はちょっと敬遠されてたので駅は町の外にあったり。この韓国の田舎の町でも、駅と昔からの街はちょっと離れています。タクシーで、郡庁まで、と言ってやってきました。2~3キロでしょうか、山裾に昔からのイェサンの街がありました。


222

 こちらは礼山郡議会。昔は「軍医会」だと思っていました。


225

 礼山幼稚園。立派な建築です。


224

 写真が前後しますが、郡庁から緩やかに下る道の先、不思議な格好の建築があります。屋根の形が普通じゃありません。当然、行ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月27日 - 2015年10月3日 | トップページ | 2015年10月11日 - 2015年10月17日 »