« 2015年10月18日 - 2015年10月24日 | トップページ | 2015年11月1日 - 2015年11月7日 »

2015年10月31日 (土)

すばらしい韓国の食事932 20年行ってて初めての訪問・馬場洞コギチプ村

390

 こめつきさんのご推薦の店、「チョンボッテチプ」に河霜さんにお付き合いいただいて行ってきました。馬場駅そばでカルビとかはありますが、川のそばのコギチプ集中地帯、初めての訪問です。


393

 ツキダシのレバ刺しとセンマイ。


391

 マヌルとプッコチュと生コグマ。


395

 自分で焼きます。葉っぱはお代わり自由。

394

 いろんなメニューがあって、2人なので盛り合わせの小にしました。3種の肉が出てきます。韓国の国産牛、「韓牛」はこんな赤身の肉を噛みしめて味わう。脂の刺しの入り具合、柔らかさが喜ばれる和牛とはちょっと違う点です。

 味付けはごくシンプルですので、ゴマ油と塩のたれ、甘酸っぱいカンジャン系のたれ、どちらもサッパリ。たくさん食べられそうです。なるほど、こめつき情報通り、稼ぎ時の混む時間を外せば1人でも食べられそうな店。いい所を知りました。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月31日 もう11月

240

 歳月は速い、ほんとうにそう感じます。7歳とかの時の1年間はすごく長かったのに50代の1年間、あっという間に過ぎていくように感じます。今を大事に、できれば楽しく生きてゆきましょう。

 本日は忙しい土曜日、空いた時間があれば新しい記事をアップします。この2~3年の韓国関係、国内の写真、整理しきれず、埋もれてしまってる物多数。いいのもたくさんあると思います。いつか時間をかけて整理しましょう。

 写真は先月末の九州行きの時のもの。名前は知っていましたが初めて歩く直方市の長い長いアーケードの中のお菓子屋さんで購入した物です。その名も「成金饅頭」。白あんを使ったどら焼きです。炭鉱があった景気の良い時代のネーミングなのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月30日 (金)

普通の韓国を探して5298 静かな扶余の町

317

 世界遺産になったという扶余の町、前に書いたように道を広げたのですが、高い建築は無いので、広々。信号の無い横断歩道がたくさんあります。

 歩道で唐辛子を干す風景。ここでも見ることができた韓国の秋の風物詩です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5297 韓国の良いケンチャナヨ

257

 扶余の町の中にある定林寺址です。奈良の明日香村にも同じ名前の、聖徳太子が最初に作った10の寺のうちの一つの、やはり址があります。

 開園は9時とありますが、ここ、8時半過ぎに入れてもらえました。入場料は850W。徴収はされましたが、機械がまだ動かせないよいうことで入場券は無し。現場の判断が許される韓国の「良いケンチャナヨ」に遭遇です。

 公的な施設、日本だとまず決まった時間にならないと入れてもらえませんが、韓国ではこんな、いい方向でのケンチャナヨがあり、嬉しく思います。

 昔々、南原の広寒楼苑に朝早く行ったら無料で入れてもらえたり、ちょっと今すぐは思い出せませんが、杓子定規な日本の公的機関と、現場の判断がかなり可能な韓国の公的機関、面白いなぁって思います。

 そうそう、観覧を終えて出る時に売票所のアガシ、入場券はいらない?って大きな声で聞いてくれました。いらないです、と言って出ましたが、覚えてくれていたこと、一応領収証でもあるので渡さないとという気持ち、嬉しかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5296 KTX湖南専用線公州駅

227

 まぁ、話の種ですが、4月にできたKTXの新線にちょっと乗ってみました。

 写真は公州駅。公州と扶余のちょうど間のあたりにあります。南原駅、五松駅同様、周囲は町ではありません。

 龍山を6時37分に出る湖南線KTXの2番列車に乗ってここまで1時間ちょっと。絶対いるはずと思ってたタクシーで扶余まで25キロちょっと。

 龍山発がちょっと遅れたのですが、トイレへ行く時間含め1時間38分かそれくらいで扶余の市外バスターミナルへ行くことができました。

 懐かしい扶余は17年ぶりくらい?道が広くなり表通りには古い建物は皆無。でも、タクシーの技士アジュマの話では高い建物は禁止という事でやはり静かないい町でした。

 100分以内でプヨへ行く。可能でした。でも、帰りは市外バス。2時間ちょっとでソウル瑞草洞南部ターミナルへ。KTXが25100W、タクシー代が27100Wで合計52200Wはやはり話の種でした。帰りのバスは11600Wでしたので。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月27日 (火)

2015年10月27日 秋です

058

 おはようございます

 滅菌、消毒した器材の片付けに出てきました。ちょうど満月?西の空に沈みゆく月が真ん丸でとても大きく見えました。

 写真は昨日の新潟駅南口。今日もこんな天気だといいですね。


059

 ほぼ同じ地点からの南方向。2002年のワールドカップの時に整備された大通り。歩いても行けなくない距離にワールドカップスタジアムがあります。

 けやきの紅葉は赤くなったり黄色くなったり、木ごとに違うよう。そこがまたいいのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月26日 (月)

とうちゃんの自転車日記1045 歩数計2台

053

 午前は外の用事だの雑貨の買い物だの。午後は来客2件。いい天気です。

 写真は昨日のウォーキングの時のもので、新発田駅前にある食堂でお昼を食べた時に撮影。アイフォンの歩数のが大きくなっています。

 月初めのピークは武雄・佐世保行きの日。真ん中のピークはやはり白新線ウォーキングの日、そしてこの日です。上端が5万歩ですが5万以上歩くとスケールが10万とかになるのかな?1日10万歩、やってみたいものです。

 左の専用機は前にも紹介しましたっけ?身体のちょっとした動きだの14歩以下ではカウントせず、15歩以上継続して歩いた分が出ます。

 アイフォンの方は、身に着けていた時間が少ないのに数値が大きい。ということは、立ったり座ったりとか、同じ場所でのちょっとした動きもカウントしてるのでしょう?まぁ、それも「身体を動かした」ということには間違いないのでケンチャナヨです。

 この後は11時57分の白新線で新潟駅12時33分着。単線区間があり、列車交換の数とかにより所要時間が異なる新潟新発田間ですが、貨物列車も走っているのですね。そんなすれ違いもありましたが、多分36分というのは早いほうだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5295 礼山の町を歩いてみた6

286

 韓国の普通の街角の椅子。わかる方はわかるでしょう?低いフェンスのちょっとおしゃれなお宅の前にも椅子。大抵は古いのを複数個だったりしますが、お喋り好きの韓国のオルシンたち、天気が良ければ外に出たいのでしょう。


287

 こちらも立派なお宅。


288

 おっ!と思ったのは2階バルコニーのランプ。日本的な趣味ではないですが、遊び心が感じられて嬉しい風景です。


289

 10時半の開店までぐるっと一回り。


290

 やはり人は少ないです。


291

 パリバゲット日本家屋のある交差点。先ほどは気付かなかったのですが、向かいの建物に地下への階段。多分遊興酒店というかノレ酒店でもあったのが閉店してそのまま、そんなだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月26日 秋です

409

 おはようございます

 土曜日は子供2人がお世話になった沼垂幼稚園の100周年記念行事でした。午前中の園での会に出て、午後は仕事。少しだけ早めに上がってホテルでの祝賀会にも出席。懐かしい顔にも会えて楽しかったです。

 昨日はウォーキング。白新線の残っていた区間、豊栄から新発田まで、3時間弱で歩きました。時々写真を撮ったりしながらの歩行。途中、雨がぱらついた時間もありましたが、何とか持ってくれて新発田駅。電車の時間待ちの間に昼ご飯を食べて新潟へ戻りました。

 歩数計は25873歩。この数字は含まれませんが先週の歩数合計は97668歩。今週はこの2万5千を基礎に10万行けるよう、歩きましょう。

 写真はソウル、鍾路5街の廣蔵市場。最後に行ったのは初夏の頃?中国人観光客が目立ちました。案外中国のガイドブックとか韓国観光HP、日本のをそのまま真似してとかもありそうです。

 一時は爆発的に増えた韓国への中国人観光客。その後人気が低下したという話もありましたが、どうなのでしょう。また行きたい、という気持ちになれる対応が大事です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月18日 - 2015年10月24日 | トップページ | 2015年11月1日 - 2015年11月7日 »