« 2015年2月1日 - 2015年2月7日 | トップページ | 2015年2月15日 - 2015年2月21日 »

2015年2月14日 (土)

普通の韓国を探して5070 韓国語工夫(韓国語の勉強)

225

 忙しかった土曜日の仕事も終わり、もうすぐ上がります。

 写真は仁川の沿岸旅客船ターミナル。昨年4月のセウォル号もここから出たという大きなフェリー乗り場です。上の表示は「階段」これは日本語と同じ漢字語です。手前、裏側になりますが冷水器の背中に「食べる水」という表示がありました。

 通常、食べるがモクタ、飲むはマシダと韓国語の授業で教わりますが、薬は何故か飲むではなく、モクタであったり、飲料水と言う意味なのでしょうが「モンヌンムル(食べる水)」と書いてあります。韓国語の勉強、まだまだ先は長そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5069 露天商はたいへんだ

078

 今朝も車で出勤してしまいましたが、日本より寒い韓国、露店商がたくさん。写真は12月末の明洞ですが、夕方からはぐっと冷えてくるソウル。屋外での商売はたいへんです。


089

 こちらは4号線1号線の倉洞駅そば。バナナは黒くなっていませんが、たぶん零下の夜。どこからか電気をひいてきての暖房はやってるのでしょうが、寒そうです。


090

 やはり倉洞の町。ハヌソ本店のそばですが、こんなふうにテントで囲って暖房をしてる店もあります。でも、やっぱり寒そう。

 知人のポジャンマチャ「カタルシス」の店主さんの話ではあんまり寒いとお客さんも家に帰ってしまうので休むとか。寒いってのは零下10度以下とかなのでしょうが、露店商はどんな業種であれ、冬は大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月14日 雪は少なめですが道が真っ白でした

126

 おはようございます

 寒い朝、日も長くなり少し明るかったのですが、車に乗ってきてしまいました。正月休みの風邪以来、ちょっと心が折れるってやつかな?自転車があまり活躍していないこの冬です。

 車でも、医院でもラジオを聞いていることが多いのですが、今朝の番組で、「2時間早く起きて歩いてみる」、「いつもと違う経路で通勤する」、そんなのが脳にいいっていう話をやっていました。旅行はしょっちゅうはできないからそれに似た新しい刺激を感じるのが良いそうです。

 アベノミクスのおかげで大幅マイナスだった株が戻ってくれて、少しはプラスになりました。元々小遣いを貯めて始めたもの。家族には細やかに還元しましたが、自分では茶碗を買うのも思いきれず、特に何もしていません。そんなのを使って休みのちょっとした小旅行とか、今年は積極的にやってみようかな。

 来週はスタッフの希望で連休があります。ソウル行きは大韓航空の減便で日程上無理。電車に乗って近県へでも出かけてみようかと考えています。写真は夜の長岡駅前。在来線ででも1時間ちょっとの場所ですが、近いが故に泊まることはほとんどありません。あまり交通費がかからない、そんな場所へ行ってみようかと考えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月13日 (金)

とうちゃんの自転車日記941 初めて青海駅に降りてみた

086

 県内電車ウォーキングをやっていますが柏崎くらいから先は距離的にちょっときついのであまり行っていません。特急北越に乗る旅、帰りはのんびり普通列車で戻ります。このあたりの中心地である糸魚川ではなく、電化の町青海で降りてみました。

 駅の後ろに見える山は黒姫山。石灰岩の塊です。刈羽黒姫山と青海黒姫山、新潟県には2つの黒姫があります。長野の黒姫山も県境からすぐです。


087

 ちょっと歩けば旧北陸道、糸魚川方向です。


088

 こちらは富山方向。昔は国道だったのでしょうが、今は新しい道が海辺を走っています。


089

 ちょっと糸魚川方向へ歩くと第四銀行。県内で最も西の支店でしょう。1000円貯金しました。しかし車も人もほとんど見えない昼間の青海町です。


096

 ヒスイ探しをやった後は少し富山寄りから戻りました。古い食堂、ちゃんと営業中のようです。

 唯一日本で豊富に獲れる鉱産物である石灰岩を原料とするセメントを作ってる町ですが、今は糸魚川市。どうも地方自治体の合併、やり過ぎではないかなと感じる私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5068 乙支路の裏通り4

919

 アクリル、ステン、旋盤、いろんな看板が見えています。東大門市場の続きとは言えませんが、ソウルの中心地にこんな町がある。私には嬉しいことです。

 「スカシ」という看板も見えます。金属加工の技術でしょうか?前にこのあたりの記事で紹介した「シボリ」とともに、これも日本語みたいです。
 

920

 鍾路から退渓路まで長く南北に続く商街ビルが近づいてきました。


921

 道路に物を置く。割合黙認されているソウルです。彫刻、ユリ(ガラス)なんて看板も見えます。


922

 ステンの店。


924

 歩いてきた道を振り返って1枚。


923

 乙支路に出てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

普通の韓国を探して5067 乙支路の裏通り3

915

 前回の最後の写真で見えた食堂、いい感じでしょう?地味な色合いの中、ちょい派手な感じがイケてます。いい被写体です。光線の具合もベストな1枚です。


914

 ナントカ工業所ってのは日帝時代そのままの名前かもしれません。昨日の写真では「旋盤」なんて文字も見えていました。品川区とか大田区にあった町工場の多い町を思い出しました。


916

 振り返ってもう1枚。「おひさま照明」って看板も見えます。


917

 どことなく片付いていないのが韓国。その場その場の補修が重なった感じ。わかるかなぁ。


918

 ちょっと広い通りに出そうです。左手のコンクリートの塊も意味不明。そこがいいんです。赤青黄色のシャッターの模様も韓国の普通の町のシンボルです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

2015年2月11日 キャッツホテル 「ブログ」 ソウル 韓国

018_2

 おはようございます

 へんなタイトルですが、今日の今までの検索キーワードにこんなのがありました。検索、皆さんもするでしょうが、ホテルの事とか食堂の事とか、まず最初の10,20に出てくるのは観光関係のサイトとか電話帳みたいな商業的なサイトです。いわば広告でもあります。悪いことは書いてありません。

 本当に知りたいのは個人の正直な感想とか、そっちの情報なのに何でなの?っていつも思うのですが、このタイトルを真似して検索すると=「ブログ」という言葉を含める、と私のここの記事が最初の10個くらいの中に出てきます。

 外国人観光客も多いラブホテル風と書きましたが、どうも日本人、あまり便利になり過ぎて「旅行力の低下」があるんじゃないかなぁ? 自分の国の感覚を外国でも持ったままだといろいろ不満も出るでしょうが、そんなのも旅の楽しみの一つ。そう考えられない人は「海外旅行力の低下」を心配すべきなんじゃないかな?と、ちょっと先輩面して思う私でした。

 寒くなくて、安全に寝られればオーケー。それくらいの気持ちでないと世界は歩けない。そう思います。韓国なんかすごくいい方。そう思うんですよね。

 今日は用事で長岡方面へ車で出かけます。先週の長岡市郊外の写真ですが、市内は1mくらい。でも、融雪パイプの稼働があるかもしれないので長靴です。それじゃ、行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5066 乙支路の裏通り2

909

 こんな裏通りにも町工場に混ざって食堂があります。昨日の写真の中にも頭の上にお盆を載せて配達する食堂アジュマが写っていましたが、地元の人に愛されて長くやっている食堂、まずハズレはないと思います。


910

 トラックが入れる道もありますが、ほんとうに不規則。日帝時代、もしかしたらそれ以前にもあったソウルの城内の街です。


911

 古いビルはいつ頃のものかな?道なりに右へしか行けません。


912

 何曜日だか忘れましたが、シャッターが下りている工場もあります。

 ここでも、前に何度か乙支麺屋のあたりだの、乙支路と清渓川路の間の3街、4街あたりの写真をアップしていますが、ただ歩くだけでも昔のソウルを感じられる町です。


913

 こんな車が入れない路地もたくさん。でも、道はどこかに通じています。行き止まりはめったにありませんので大丈夫。

 コメントにも書きましたがいろんなソウルの楽しみ方があっていいと思います。私は普通の町が好き。そんなです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

とうちゃんの自転車日記940 町歩きの楽しみ

067

 他の土地へ行くときっとデパートとかスーパーの食品売り場を見に行きます。県内でもちょっと違う部分もあったり、特に地元系スーパーで珍しい魚を見つけたり。そんなのが好きです。

 写真は魚津市のスーパー。目立ったのは有名な昆布締めでした。沖縄、大阪と並ぶ昆布をたくさん消費するという富山県。生の魚を昆布で包んで少しおいて刺身で食べるのが盛んなのです。

 「さす」というのは富山方言でカジキマグロのこと。これも富山で人気の魚種です。上の段は甘エビ、イカ、そして車鯛(=マトウダイ)の昆布締め。普通の刺身も売られていますが、昆布締めは富山の特徴でしょう。


068

 これ、ミシマオコゼと言う名前ですが、オコゼとは違う、ちょっと変な顔の魚です。相模湾あたりでも獲れるし、新潟でも獲れますが、たくさんは無いのであまり市場には出ない魚です。ウシアンコウという名前もあり、頭の上面に目玉があるのでアンコウ同様、砂に隠れて餌となる小魚が近づくのを待ってバクっと一口でという摂食行動をするものと思われます。見た目、あんまりなので皆頭を下にパックされています。

 左の「ナンダ」というのは私も知りませんでした。検索すると出てきますが美味しい魚だとか。買って帰れないのが残念でした。

 魚津は漁師町。昔は景気が良かったのでしょう、料亭がたくさん目立った街でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5065 乙支路の裏通り

905

 韓国語、「クニャン」て言葉があります。辞書は見ていませんが、「そのまま」というような意味。日本語とほんとうに似てるなぁって思う点なのですが、「韓国にいればクニャン、幸福です。」というような使い方もできます。

 写真はソウルの古い町、中心部ですがまだ町工場とかがたくさん残る乙支路の裏通りです。そんな街にもモテルはあるんですよねぇ。


906
 日本も一緒、空地は駐車場になってることが多いです。

907

 このあたり、多くの道は車が入れないので、荷台を改造したバイクや自転車なんかが活躍する街です。


908

 日帝時代のまんまの複雑な道。旅行者の勝手な考えですが、このままであって欲しいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

とうちゃんの自転車日記939 趣味は関心のない人には無駄に見える

006

 へんなタイトルですが、そう思います。運動だってわざわざ疲れることをするようなものだし、韓国旅行なんか無料でも行きたくないって人もいるでしょう。芸能人のファンになるのも一緒かな。でも、それをやっていれば幸福、そんなのが趣味、遊びです。そのためなら節約して貯めたお金だって惜しくない。そうですよね。

 で、やっと本題ですが、2月の時刻表、買いに行こうと思っています。もうすぐ使えなくなる時刻表をわざわざですが、北陸新幹線開通で新潟周辺でもけっこう列車がなくなったり、増えたり。もちろん3月のも買うのですが、はくたか、北越、そんなのが掲載されてる今月号、保存用に1冊、買っておく鉄道ファンの私です。

 写真は朝の新潟駅。ディーゼルカーですが、いろんなのがつながって2+2の4両編成。ちょっと怪しい記憶ですが3+3の6両での運転もあったかもしれません。新津新発田間の羽越本線では単行での列車もあったり。案外ディーゼルカーはたくさんいる新潟県です。

  10時40分追記です。 近くの大きな書店へ行ってみましたが大きいやつはもう売っていません。売れ行きを考えて発行部数を決めているのかもしれません。結局648円の小さいやつを購入です。「置く場所が小さくて済む」って考えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5064 清涼里在来市場を抜けて右へ

550

 京東市場の東側部分は果実市場です。もっと北は菓子とかの市場。その間を北西に走る道沿いに進むとケコギ料理とかの店が集まる一角。何度か食べに行っています。


551

 やはり自由な韓国旅行、文字が読めた方がいいですね。


552

 あと、大都市で嬉しいのは24時間、どこか食べ物屋がやっていてくれること。最近は日本でもいろいろな外食産業のチェーンでいろんなメニューを楽しめますが、ソウルも一緒。特に市場周辺では朝からしっかりした野菜多めのおかずが付いた温かい料理が食べられます。

 1時過ぎに寝ても朝は4時か5時に起きてしまう。そんな私の韓国旅行です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月9日 寒いです、新潟

003

 おはようございます

 今朝の出勤は車、エンジンをかけてもガラスがガリガリに凍っているのでしばらく走りだせませんでした。外気温計はマイナス3度。新潟ではとても低いほうです。最高気温も予報では1度。一日雪と言う予報です。


005

 量的にはそれほどでもありませんでしたが今も雪は降っていますので積もるかもしれません。医院に置いてある長靴が役に立ちそうです。これが最後の雪になるといいのですがねぇ。

 14時追記 今日は一日零下になりそうだとのことです。当地にしてはごくごく寒い部類になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

普通の韓国を探して5063 何度ここを通ったろう?清涼里在来市場

546

 清涼里ロータリーのちょっと奥、現代コアという上がアパートになってるビルのそばにあるスグレハルモニチプ、一時は行く度に通っていました。そのそば、すぐ西にあるのがアーケードになった清涼里在来市場。ここを抜けるともう京東市場の一角である果物市場です。朝の6時頃の写真です。


547

 主には肉、魚、鶏関係の店が多い感じ。京東市場寄りにはオリクイなんかでその場で飲める店もあったり。でも、まだ早いのでほとんど閉まってますね。


548

 こんな感じ。ちょっと新鮮な気分で通り抜けました。


549

 途中の小路にもちゃんと街灯。ソウルの夜、夜中、早暁、男性であればどこを歩いていても全く不安は感じません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月8日 お昼頃から雨になる予報です

121

 おはようございます

 今日は嬉しい休みの日曜日ですが、トリマー下の石膏トラップの掃除に出てきました。もう作業を終えて、のんびり。これから帰宅して休日を楽しみます。

 今夜からまた冬型になるという予報。午前中、少し歩くか、自転車か、運動できればと考えています。

 写真は直江津市内の旧北陸道。何度か鉤型に曲がる道の、駅近くの交差点です。家からT字路突き当りのお菓子屋さんはちょっと有名。「継続だんご」という面白い名前の歌詞が名物です。

 今日は家から比較的近い新発田街道でも歩いてみるかな?今の国道、鉄道とは違い、新発田経由で赤谷の峠を越えて津川、会津方面へ向かう江戸期の道、木崎街道とも言われる道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月1日 - 2015年2月7日 | トップページ | 2015年2月15日 - 2015年2月21日 »