« すばらしい韓国の食事941 薬膳韓定食3 | トップページ | 2016年1月24日 この冬最強の寒波 »

2016年1月24日 (日)

普通の韓国を探して5366 さて、日本のこたつ、流行るかな?

044

 日本でもジュンク堂など、いすを用意してありますが、韓国の本屋、もっと立ち読みに関して鷹揚で、こんなテーブルがありました。立ち読みならぬ座り読み。久々の教保文庫です。


461

 その広い一角に、こんなコーナーが。高校生かな?本をこんなとこで読んでいます。


471

 「こたつ体験」ってあります。日本では当たり前にある電気こたつの宣伝のよう。なかなか便利な、そして経済的な暖房だと思うのですが、家じゅうがんがん温める韓国で、流行るかなぁ?

 少女像の見学の後にここへ行ったのですが、もっと仲良くしてほしい日韓2つの国です。いい所は見習い、カッチ発展できればと考えています。

|

« すばらしい韓国の食事941 薬膳韓定食3 | トップページ | 2016年1月24日 この冬最強の寒波 »

コメント

電気のオンドルつまり床暖房が普及している韓国でこたつはどうでしょうね。ただ家族仲良く食事する韓国なら、こたつの体だけではない暖かさは理解できるとは思いますが。
 しかし、広い書店でテーブルに椅子で本がちょっと読めるって羨ましいです。圧迫感ゼロですね。いいなぁ。日本の書店の狭さにはうんざりです。なんとかならないものでしょうかね。本離れが言われてますが、本屋さん好きな人かなりいると思います。

投稿: kagari | 2016年1月24日 (日) 14時52分

コメントありがとうございます

 案外広い居間がある韓国の家、大抵は日本人の趣味ではない感じの豪勢なソファが置かれていたりしますが、余裕のスペースがあれば、こたつ、有用だと思うんですがねぇ。

 立ち読みに寛容というのは良い点です。韓国、妙に太っ腹な部分がある国ですよね。

投稿: おとう | 2016年1月25日 (月) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63111362

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5366 さて、日本のこたつ、流行るかな?:

« すばらしい韓国の食事941 薬膳韓定食3 | トップページ | 2016年1月24日 この冬最強の寒波 »