« 普通の韓国を探して5358 京釜高速道路 | トップページ | 普通の韓国を探して5360 鴛鴦夫婦、そして鸚哥夫婦、でもカチ(かささぎ)も »

2016年1月17日 (日)

普通の韓国を探して5359 扶余の町を歩く6 定林寺博物館

285

 定林寺址、石塔と石仏だけと書いていますが、その他、この扶余周辺の百済の遺跡のものも展示されています。やはり外で、太陽の下にあった方がいいなぁ。


286

 他のお寺の礎石だの。本当にいい秋の朝です。


290

 さて、9時を過ぎたので博物館へ行ってみます。


292

 無造作に置かれた石造物。石塔の一部でしょうが、韓国らしく鷹揚。触れます。


297

 館内は百済関係の展示が中心。これも韓国らしいことですが、「石仏に触ってみよう」コーナー。本物の魅力に触れられるのはいいですね。

|

« 普通の韓国を探して5358 京釜高速道路 | トップページ | 普通の韓国を探して5360 鴛鴦夫婦、そして鸚哥夫婦、でもカチ(かささぎ)も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63078549

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5359 扶余の町を歩く6 定林寺博物館:

« 普通の韓国を探して5358 京釜高速道路 | トップページ | 普通の韓国を探して5360 鴛鴦夫婦、そして鸚哥夫婦、でもカチ(かささぎ)も »