« とうちゃんの自転車日記1119 南富山駅 | トップページ | 普通の韓国を探して5881 日本と韓国、ちょっとした違い »

2016年2月16日 (火)

普通の韓国を察して5880 長項線無窮花号で汽車旅行

159

 昨年秋の礼山行きの時の写真です。天安牙山駅付近、KTXの新駅ができて大きく変わりました。かなり前の記事に工事中の天安牙山駅があったと思いますが、ほとんど田んぼの真ん中の駅でした。


160

 バックがその天安牙山駅かな。長項線の線路自体もKTX開通、新昌までの電車線開通で、付け替えられました。昔はもっと南の地面を走っていたのが今は全部高架線です。隔世の感とはこのことです。

 すみません、長い構造物、サッカー場のスタンドかなんかかもしれません。ま、ケンチャナよ。


163

 しかし、ちょっと走ると田園風景。ソウルに割合近いので野菜のハウスがたくさん。あとは田んぼ。日本の田園風景と違うのはアパート群でしょう。


165

 韓国の田舎の平らな土地、基本は日本同様、田んぼです。


166

 またアパート群が見えてくると牙山市の中心、温陽温泉駅は近いです。


169

 ゴルフ練習場も2000年以降、すごく増えました。


173

 もうすぐ温陽温泉というあたり、防音壁が出てきました。行く手のあの煙は何でしょう?

 つづく

|

« とうちゃんの自転車日記1119 南富山駅 | トップページ | 普通の韓国を探して5881 日本と韓国、ちょっとした違い »

コメント

たかとうさん、こんにちは。

天安牙山駅の写真で、横長の構造物ですが、Daumの空中写真とロードヴュー(Googleのストリートビューに相当)で見たら、やはり駅のホームの屋根のようです。
必要以上にりっぱな感じがしますが、それが韓国らしいということでしょうか。

投稿: コスモス | 2016年2月19日 (金) 08時52分

 補足というか正しい情報、ありがとうございます。
昔の、工事中の写真が古い記事にあると思うのですが、もっと地味な建物だったのでした。

 今日(19日)の記事に、前に教えていただいた鋼のロールを積むための覆い付き無蓋車の写真があります。積み下ろししてる風なので、ここら辺の工場への貨物なのかもしれませんね。

 時刻表は寂しい長項線ですが、貨物列車が旅客列車と同じくらい走っているのかもしれません。

投稿: おとう | 2016年2月19日 (金) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63220681

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を察して5880 長項線無窮花号で汽車旅行:

« とうちゃんの自転車日記1119 南富山駅 | トップページ | 普通の韓国を探して5881 日本と韓国、ちょっとした違い »