« すばらしい韓国の食事944 ユッケジャンと内臓湯は辛い | トップページ | 普通の韓国を探して5678 자천대(紫泉台)という文化財 »

2016年2月 1日 (月)

普通の韓国を探して5677 節約精神?

124

 昔は韓国料理、残すのが当たり前ってことになっていて、ガイドブックにもそんな記事がありました。

 でも、この10年くらい、余った食べ物は「包装」して持ち帰る。そんなのが当たり前になってきた感じがあります。キムチも自分で食べるだけ取って切って食べたり。世界的な日本語だといいますが「もったいない」という気持ちが新しい世代に出てきたのかなと思います。

 昔韓国観光掲示板で、たぶん女性の書き込み、食堂に入る度に空のPETボトルに水を補給するだのいう記事が論議を起こしたことがあります。韓国の普通の人だって500Wくらいの水は自分で買うのに、お金を持ってる日本人観光客がそんな事をするなんてみみっちいというかけち臭い、そんな話です。私も、どっちかと言えば止めた方がいいのではと考えていました。

 で、写真、東ソウルターミナルの食堂でキムパプの包装を頼んだ若い韓国人カップルが水をPET瓶にもらっていました。同じ料金でオデンクンムル無しの包装。まぁ、少しでもお金を払ってるんだからいいのかな?って私も思いました。

 もったいない、節約しよう、そんな気持ち、韓国の若い人の間では強まってきてるのでしょう。良いことです。

|

« すばらしい韓国の食事944 ユッケジャンと内臓湯は辛い | トップページ | 普通の韓国を探して5678 자천대(紫泉台)という文化財 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63150113

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5677 節約精神?:

« すばらしい韓国の食事944 ユッケジャンと内臓湯は辛い | トップページ | 普通の韓国を探して5678 자천대(紫泉台)という文化財 »