« とうちゃんの自転車日記1116 何を運ぶ自転車だろう? | トップページ | 普通の韓国を探して5862 韓国の高級ホテルの水回り »

2016年2月 5日 (金)

普通の韓国を探して5861 韓国リピーターが考えるソウルからの日帰り旅行

3151

 昨日は休み、家内が出かける用事があったので新しいデジカメの充電をしたり、説明書を見たり。それでも時間があったのでまた韓国の地図を見てソウルからの日帰り遠足の行先などを考えていました。

 あまり往復に時間がかかってもダメだし、できれば美味しいお昼を食べたい。季節は多分春頃。韓半島南部の海岸部、慶北の山奥などを除きほぼ歩いていますので、大体は知ってる場所。そんな中でピックアップしたのが以下のような場所です。

1、群山市沃溝邑の観月山城と沃溝郷校、紫泉台を見て、できれば紫泉台が昔アッタハジェという集落を見て、群山で美味しいお昼を食べて汽車でソウルへ戻る。

2、論山の灌燭寺へ行って、江景もできれば歩いて、フグ料理かソガリ料理を楽しむ。

3、天安の独立記念館、3度目か4度目になりますが、韓国人と一緒に見学して、並川のアウネジャントで食事。

4、尚州へ行って博物館を見学。

5、忠州の中央塔

6、丹陽でやっぱりソガリ料理

 まだ時間があるのでもう少し考えてみましょう。写真は金浦市の大明浦口の直販場。ムルメギが見えています。右上、ウロクと書いてあるけど桶に入ってるのはカオリです。美味しい物というとどうしても西海岸のほうが思い浮かんでしまいますね。

|

« とうちゃんの自転車日記1116 何を運ぶ自転車だろう? | トップページ | 普通の韓国を探して5862 韓国の高級ホテルの水回り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63167219

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5861 韓国リピーターが考えるソウルからの日帰り旅行:

« とうちゃんの自転車日記1116 何を運ぶ自転車だろう? | トップページ | 普通の韓国を探して5862 韓国の高級ホテルの水回り »