« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月30日 (水)

普通の韓国を探して5933 紳士服と男性服、雨傘と陽傘

330

 忠南礼山の駅前市場です。洋品店って日本でも言いますが、そんな店。でも、個人経営の店がどんどん減るのは日韓いっしょ。こういう店も減って行ってます。

 ガラス戸に貼られたカットシート、右から、男性服、女性服、ベルト、雨傘、陽傘とあります。

 紳士服という言葉はデパートのスーツ売り場とかで見ます。男性服はもっとくだけた普段着の服でしょう。

 韓国語では傘は音読みで、「雨傘」=ウサン。そして日傘は「陽傘」ですのでヤンgサンと言います。「落下傘」はナッカサンだったかな?最初のリウルは無いですので。

 手前の鉢植えはナデシコと大きく木のようになったのはコチュ(唐辛子)かな? 手軽に野菜を育てて、時折食べて楽しむ。そんなお宅がたくさんの韓国です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5932 麻薬キムパプを食べに

488

 清渓4街から鍾路へ。バイクが歩道を走る韓国、郵便局のバイクも歩道を行きます。


489

 冬はビニルカバーで暖房効率を高めています。それをくぐって中の通路へ配達アジョシの後を歩きました。この先、「モニョ(母女)キムパプ」の元祖の、最初の店があります。


490

 値段は変わらず2500W。手軽な軽食です。ぎゅうぎゅう巻いてないので軽い食感です。具は軽く煮たニンジンだけ。でも、芥子醤油で食べるとかなり美味しい。「麻薬」の名前にもうなづけます。


4911

 オデンクンムル(クンムル=くっ+ムル=スープの水)はセルフかと思いきや、アジュマがくんでくれて、サービスにオデン1本。嬉しい「気持ち」です。


492

 これが元祖の印。今や廣蔵市場のあちこちで同業他社が商売していますが、こおこが本家本元だったのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

普通の韓国を探して5931 仁川空港 持ち込み禁止物品

531

  前に、こんなのあるん?と思った「ペンティ爆弾」を紹介していますが、仁川空港の空港鉄道駅からの通路のところに、虎の皮から象牙、銃、爆弾、そして麻薬など、いろんなのが展示してあります。

 これもそこでの1枚ですが、右から大麻クッキー、ケタミン、そして左はKRATOMってあります。

 大麻は日本でも当然禁止。ケタミン(ケタラール)は、、、私、昔さんざん使っていた薬です。「使っていた」といっても、自分で打つのではなく、動物実験の時の麻酔の導入のためです。

  どこに打ってもすぐに効き、ぐでんぐでんに泥酔したみたいな状態になります。それから毛を剃って、静脈を探して、本格的な麻酔に入るのです。

 ケタミン(ケタラール)、麻酔が効きすぎて呼吸や心臓が停まってしまう心配が全く無く、短時間で覚める安全簡単な麻酔薬として重宝していました。それが2000年代に入って麻薬に指定。大学でも、そして獣医さんでも厳重に管理しないといけなくなったのです。数年前に甲子園への応援バスで一緒になった獣医さんも便利な薬が使いにくくなったと愚痴ってました。

 で、左がKRATOMという薬?検索してみると危険ドラッグの部類でしょうか?日本ではグレーゾーンという感じ。韓国では、、、捕まってしまうのかもしれませんね。皆様、お気を付け下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5930 韓国ならではの風景 3月17日

385

 場所はソウル。旧明宝劇場前の交差点。忠武路駅から北へ、ソウル劇場の方へ歩いた交差点ですが、歩道上で、こんなテーブルと椅子が置かれてその上には碁盤が。

 日本でもけっこうニュースになりましたが人工知能と人間の勝負をやっていた頃でしたので、一勝負、って所だったのでしょう。


585

 これは同じ日、KE763便の中で見た中央日報の1面。「ありがとうイセドル。パドゥク(碁)板出荷が2倍に」という記事です。

 流行に敏感な韓国、今回の対戦で、囲碁ブームの盛り上がりが相当あった様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月29日 またまた「歳月は速い」

153

 おはようございます

 今日もいい天気、自転車で出てきました。気温は3.5度。まだまだ山の方は零下の新潟です。

 先週金曜からの連続仕事、忙しかったです。大抵はのんびりの火曜日=今日もほぼ予約が埋まっています。夕方までがんばれば、でも、明日明後日は休み。楽しいことを考えて働きましょう。

 この休み、理髪所へ行かないといけませんが、あとは特に用事はなし。たくさん歩ければと思っています。

 写真はソウルのどこか。ブログ用に縮小して準備してあるファイルの1枚だけ残っていたものです。まぁ、観光名所、免税店や買い物の場所よりも普通の韓国を歩きたい。そんな私です。でもここ、どこでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5929 やっぱりゴミは多いかなぁ

496

 区名が書いてあるのでわかりますが、麻浦区の5号線麻浦駅前のゴミ箱です。前に出したかな?だったらごめんなさい。

 投入口の下に灰皿部分がありますが、江南区、瑞草区、松坡区の江南地区ではみな灰皿無しのタイプになっているはずです。

 投入口に入らないゴミ?それとも、分別するためにわざと?早朝の写真ですが、ちょっと周囲のゴミが目立ちます。

 昔から日本に比べると韓国の街角、道路、ごみが多いって言われていますが、だんだん良くなってきています。まぁ、シンガポール(行ったことないけど)とか日本が特別なのかもしれませんが、韓国だって毎朝、蛍光緑の服を来た清掃員さんが掃除をしています。年齢層が交代するにしたがって、さらによくなると予想しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事952 貝類が豊富な韓国

305

 龍山駅のEマートです。上の段、左はキチョゲ。日本語だとタイラギ、通称タイラガイ(平貝)。大きいと殻の長さ40センチ近くにもなる大型の貝の貝柱を食べます。

 昔は東京湾でも普通にあったのがほぼ絶滅。三河湾とか有明海でほそぼそ獲れるのではないかと思いますが、美味しい貝です。

 上段右はとりがい(鳥貝)。これは日本語直訳の「セチョゲ」。「セ」=鳥です。昔の記事で1人でとり貝のしゃぶしゃぶむき身で500gを食べきれなかった話がありますが、自然の甘みが美味しい貝。これも東京湾ではほとんどいないのではないかな?

 下段のパック詰めのは中国産とありましたが、左がペクハプ=はまぐりで、右が、これは日本ではあまり食べないみたいな「モシチョゲ」という貝。韓国ではチゲなんかに普通に入っていたり。

 日本で貝と言うと、あさり、しじみ、養殖の牡蠣、帆立貝、高いけど鮑くらい?韓国行くと階の種類もたくさんだし、値段も安いし。ちょっとうらやましく思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月28日 (月)

普通の韓国を探して5928 もうとっくに過ぎていた200回搭乗のサービス

578

 こんなに韓国を好きになるとは思わなかったのでマイレージの積立、最初の19回はやっていませんでした。

 景気のいい時代、日本線は1回1000マイルの大盤振る舞い。その後、2度の引き下げがありました。38000あれば1往復できたのに、ちょっと惜しかったです。

 マイレージ上の200回はもうずいぶん前なのですが、今回、200回のサービスですよとチェックインの際に言われ、早めに行ったので1杯だけ酒ももらいました。ウィスキーはバランタイン17年、ブランデーはカミュのXO、ビジネスクラスでもかなりいい酒が出ます。

580

 噂だと持ち帰る人がいないよう、ちょっと蓋を開けてあるという話だったカップめん。ちゃんとラップされていましたよ。

 前、白人の兄ちゃんがチェジュの美味しい水の3リットルPETをワイルドに持ち帰るのを見ましたが、そっちは機内で配られる小さいのがたくさんおいてありました。


582

 チェリートマトももらいます。


583

 サンドイッチも一切れ。

 だんだんその場で焼く美味しい店もできてはいますが、一般的なパン、やはり韓国、まだまだだと感じることが多いです。無料ですので誰も文句を言わないのでしょうけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5927 ホテルPJの空中庭園

387

 全部の階にあるわけではないのかもしれませんが、忠武路のホテルPJ、南の端にこんな小さな庭園があります。ベランダのある部屋もありますが、無い部屋もある。外の空気を吸う場所なのでしょう。色つき照明がどこか韓国風です。


394

 昼間の写真。朝だったかな?2棟見える高層アパートは忠武路のZAI。場所がいいので高そうです。


390

 ここの地面、こんなふうになっています。丸いのは昔の石臼。本物のよう。韓国は韓国なりに、お客さんをもてなすための韓国風の演出でがんばっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月27日 (日)

普通の韓国を探して5926 偶然会った日本人ミョヌリ(花嫁)

130

 ソウル江南のセントラルシティ高速バスターミナルから練武台行きのバスで2時間弱。論山の高速バスターミナルです。市内バスターミナルは別に、道路の向かい側にあります。

 ここから目的地の灌燭寺までは約2キロの距離。歩いても行けなくはない距離ですが、市内バスで行くことにしました。


132

 灌燭寺方向に歩きながら、同じ方向へ歩いて行くアジュマに道を尋ねます。ここでは河霜さんが活躍してくれました。湖南線をくぐるガードの前の交差点を過ぎ、もう少し先のあたりとのこと。

 気付いたのは河霜さんですが、そのアジュマ、何と日本人だったのです。韓国の田舎の日本人女性、聞いてみるとやはり統一教会の信者さんでした。うちに前勤めていたスタッフ、家内の友人、みな真面目すぎるくらい真面目な人が多いのです。

 歩きながら聞きましたが、この論山だけでも30人以上日本人花嫁がいて、月に一度集まりがあるとのことでした。

 私の経験でも、救礼、楊口、尚州などの地方の町で会っています。ソウルの近郊である清平へ行く人は数知れず。これも一つの民間交流になっているのだなと感じました。

 道の向こうにはタクシーがたくさん。手前の車もタクシーです。前に来たときは駅前で「灌燭寺5000W」という声がたくさんかかりましたが、市内バスでも2人だとカードで2700W。韓国のタクシー、安いもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5925 2度目の灌燭寺

148

 灌燭寺の訪問も2度目。2011年7月30日の記事、「普通の韓国を探して3275」の6、7枚目で、新しい建物が白木の状態。でも、きっとこれも韓国特有の丹青塗装になるんだろうとか書いていましたが、その通り、しっかり塗られていました。

 古い記事も合わせてご覧いただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事951 論山市江景邑、黄山屋でチャムポクタン3万W

248

 韓国の古い食堂百選だかに入っている江景の錦江のほとりにある黄山屋という食堂へ行きました。日本語のネットではほとんど出てきませんが、韓国語の「강경 황산옥」だといくらでも出てくる名店のようです。

 江景を歩くのは2度目。河霜さんとの遠足です。今回は私がおごる番。高速バスで論山、灌燭寺を見学の後、また市内バスで江景。江景の町を歩いた後のお昼でした。

 河口の群山から数十キロも上流の江景ですが、80年代までは船が行き来していたとのこと。廣川、木浦とともに塩辛(チョッカル)で有名な街です。

 1枚目、昔の河港のそばの黄山屋の入り口にあった昔の店の絵。


234

 チャム=良い、ホンモノ、という意味。チャムポクメウンタン小をとも思いましたが、2~3人前ということでチャムポクタン30000Wを2つの注文。すぐに出てきたおかずです。

 いい食堂はおかずもウマい。当たっています。


246

 これが3万Wのポクタン。1人分にしては大きなトゥッペギに小さ目のトラフグが半分そのまんま入っています。芹と小ネギもたっぷり。それほど辛くなかったのですが、ご存知の方はご存知のあのフグの外の皮の三角のトゲトゲがそのまんま。

 河霜さんは口腔粘膜に刺さってしまったとか。日本だとあれは取り除いてゼラチン質の真皮だけで出すのに、どうも皮の処理がおおざっぱでしたが美味しい身ではありました。

 韓国の味を残す伝統的食堂100選、八田さんのブログに出ています。韓国でも個人事業が減っている今、50年80年続く食堂、できるだけ行ってみたいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5924 ロータリー交差点

327

 忠南の百済最後の都、扶余の中心部です。高層建築が制限されているため、どこかのびのびした感じを受ける街。その真ん中にロータリーがあります。

 自動車学校の教科書には載っていますが実際には日本ではほとんど無かったロータリー交差点、徐々に増えてきていると昨年の免許更新の講習の際に聞きました。

 我が新潟県でも南蒲原郡の田上町にできたとか。信号無しで左折左折で通る交差点、ちょっと行ってみたいと思っています。

 中央の銅像は百済の王様かな?百済の偉人と言うと階伯将軍が思い浮かびますが軍人の姿ではないようです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016年3月26日 (土)

普通の韓国を探して5923 スズキ「隼」

051

 バイクに乗ってみたいなとは思っていますが免許もありません。でも、聞いたことがあるのがスズキの「隼」という最上位機種です。1台目の緑のカワサキもすごく大きいやつ、2台目の黒っぽいのが隼です。ロゴがちょっと見えるでしょう?どれくらい速いのかなぁ?


310

 で、これは龍山駅前。運搬用の小型バイクの荷台の箱に同じロゴの「隼」。何だかかえってこっちのほうが大韓精神の気概を感じる1台です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5922 ストレートで天真爛漫な韓国の広告

378

 駐車場の案内があるのでわかりますが、往十里のホテルビジョン(ビジョンホテル)の入り口です。

 1階にフロントと食堂があるのですが、けっこうお客さんが入っているんですよ。その店の広告の文句が面白かったです。斜めですみませんが。

 上は「あまりに美味しくてお客さんが噂話を流すキムチチゲ5000W」。

 ソムンは噂話、普通はソムンがナダ(出る、噂になる)で使いますがここでは、「ネダ」=出す。食べたお客さんが積極的にあちこちで美味かったと話をするキムチチゲだそうです。

 下は、「一度も食べたことが無い人はいても、一度しか食べてない人はいない手製トンカツ5500W」。これも面白いでしょう。一度食べたらきっとまたリピートしたくなるくらい美味しいってアピールしています。

 どこか、天真爛漫さを感じる広告文。私も食べてみたくなりましたもの。成功です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5921 南山から下って南大門へ

368

 ソウル慣れした人もあまり歩かないかと思われる道。南山から下る道の退渓路をまたぐ陸橋です。お寺か?実態は占いか?そんなのの先が陸橋になっています。南大門もちょっと見えてるかな。


369

 退渓路の新世界方向、明洞方面の眺め。ここでも紹介していますが、何だか新鮮に見える風景です。


370

 ずっと下ると南大門市場の西の端。地下商街もあるビルのあたりです。ここらへんでの見ものがゴミの地下貯蔵施設の投入口。わかる人、いるかな?いつ、どこから回収するのかは私も知りません。

 ソウル、まだまだその急速な変化を観察しつつ歩きたいと考えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5920 笑の家(ソノヤ)

116

 笑の家と書いて소노야(そのや)、地下鉄駅なんかで見かける日本式うどんのチェーン店です。前にも紹介したことがあったと思います。

 これは3号線新沙駅の店。あ?!と思ったら「芋の家」って見えました。


117

 よく見てみると「笑」の下の棒が1本、ベースと同じオレンジ色で塗られていて「芋」になっています。

 わざとなのか?それともこれが正しかったのか?でなければ、日本でもよくある、チェーン脱退で少しだけ名前を変えて、というやつか?

 まぁ、何でもあるのが韓国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月25日 (金)

2016年3月25日 少し雪が降った新潟です

009

 寒い新潟市です。外へ出たら車の上に少しだけ雪が残っています。暖かくなったり寒くなったりしていますが、春はもうすぐそこ、と思っていましょう。

 少し雨が降っていましたが自転車での出勤です。今日は遅めでしたが、6時半ころ自転車に乗っていると数人のグループで外国語を話す青年たちによく会います。研修生という資格で働いている方たちでしょうか。日本人がやりたがらない夜中の勤務なのかなとも思います。 

 人口が減少してる日本。いろいろ意見がありましょうが、やはりある程度の外国人を受け入れないといけないと考えています。研修生、働きながら学ぶ留学生、日本をいい国だと思って帰って欲しいです。

 肉を食べたいという事で山羊を盗んで食べてしまった話がありました。弱い立場の外国人を悪条件でこき使う話もあれば、震災の時、研修生を助けて自分が亡くなった社長さんの話もあります。

 島国なのでどうも外国人慣れしていない日本。悪いことをする外国人は問題外ですが、どこの国の人にも親切にしないといけないと考えています。親切はきっといい面でかえってくる。そう考えています。

 写真は沼垂寺町の長屋風飲み屋街。「街」と言っても営業してるのは2軒。「ちゃこ」と「看板の無い店」です。少し離れた場所に前はここでやっていた「あざみ」の看板をかかげたお宅がありますが、暖簾が出てるのを見たことはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事950 迷った時はビビムバッp

110

 河霜さんとの小旅行の前の朝食です。高速ターミナルの食堂よりも普通の町の飯をと考えて新沙で下車。24時間営業の「全州コンナムルクッパプ」という食堂に入り、コンナムルクッパプはかなり辛いので無難なビビムバプを注文。確か6000Wです。


111

 殆んどが既にできているおかずで構成されるビビンバッp、待ち時間は目玉焼きの焼ける時間だということに気付きました。こんな事でも嬉しく感じる私です。待ち時間90秒という感じかな?


112

 コチュジャンを加え、混ぜて食べるのがビビムバップ。均一な色になるまでと言われていますが、具だくさんなので、均一には混ざりません。「全州」の名前に負けない美味しい具、おかずで、いい朝食になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

2016年3月22日 香港에서 오신 반가운 손님(香港から来た嬉しいお客さん)

001

 土曜日の仕事を終えて片付けしていたら携帯に連絡があり、新潟大学歯学部を訪問していた香港の先生からでした。

 何度か新潟で会っている先生で、英語も日本語も韓国語も中国語もできる方です。二つ返事でお偉方との会食の後の一杯を約束。一度車をおきに家に帰って、軽く食べてホテルのある駅前へ。ちょっと待って、合流して古町へ。とても頭のいい、話しているだけて楽しい先生との時間を楽しみました。

 今勤務されている香港に来ないか?とお誘いいただきましたが、新潟からだとソウル経由かな?錆びついた英語、大丈夫かな?なんて思いつつお別れ。新潟成田便で成田経由で日曜日に帰国とのことでした。

 この年になると欲しいものはほとんどありませんが、行ったことが無い場所へは行ってみたいです。「モノより思い出」ってやつですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5919 新沙洞風景

104

 3号線新沙駅、アグチム、カンジャンケジャンの店が多く集まる方への出口です。テヘラン路は高層ビルが林立していますが、島山大路はそんなでもありません。日本資本のビジネスホテルであるドーミーインも完成しています。側壁に明かりがついてるビルです。


105

 韓国でも最も有名なガソリンスタンドの一つです。


106

 アグチムの店だの、たくさん。向こうに見えるピンク荘モテルは韓国で唯一泊まれなかった人気のモテルです。


107

 24時間営業のアグチム店もあります。早朝なのであまり人通りはありませんが、新沙洞はソウルを代表する繁華街の一つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5918 灌燭寺の自動販売機が無くなってた

143

 忠南論山市の郊外にある灌燭寺、韓国最大の石仏があるお寺です。河霜さんを案内して2度目の訪問。

 「普通の韓国を探して3272」、2011年7月26日の記事でちょっと紹介したお寺の中のコーヒー自販機、あるかな?と思って行ってみたらなくなっていました。昔使っていたと思われる電源だけ残っています。

 韓国の方が大好きな甘い自販機のコーヒー、最近は本格的なコーヒーショップが増えたからか、だんだん減る傾向にあるのかもしれません。

 昔の記事も合わせてご覧いただければ幸いです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

普通の韓国を探して5917 義理一杯 キムポソン

102

 どこかの地下鉄駅、「義理ハンジャン(一杯)」という、よく見るとシッケの広告です。サングラスかけてるけどキムポソンさんのよう。私のイメージだと有名人の葬礼式のニュースにきっと出てくる俳優です。

 出演作で思い出すのは「トゥーカップス2」、それと、「ボス上陸作戦」かな。「義理」と言う通り、男臭さが特徴のアジョシです。葬式にきっと出てくるのも義理堅いってイメージなのかもしれません。

 しかしこれ、検索してみると2014年頃に流行ったコマーシャルだとのこと。韓国の方、韓国に詳しい方ならご存じなのかもしれません。

 無着色、無添加、健康的な韓国伝統の飲み物であるシッケの宣伝ですが、外来の新しい飲料水よりも、義理のある韓国在来の飲み物を、という事なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月19日 (土)

2016年3月19日 「土曜日で飯を食っている」という日本語

024_2

 よく、韓国の人、河霜さんにも、あと、多いのがタクシー技士さんに「土曜日で飯を食っています」という表現をしますが、韓国の人にはよくわからないみたい。うまく通じません。日本人の方ならわかりますよね。

 「토요일로 밥을 먹고 있어요.」、韓国語で正しいかどうかはわかりませんが、平日は比較的ゆったりで、土日には朝から晩まで忙しく働く→「土曜日で飯を食う」。

 そんな忙しい土曜日。嬉しいことに今月は日曜が変則で明日明後日が連休。どうやってお金をかけないで楽しむか?そんな事も考えながらがんばります。

 写真は富山市内で食べた安くて美味しかったラーメンです。

 3連休の方、楽しい休みになりますよう祈願いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5916 だんだん規則を厳しく守るようになってきた韓国

012

 大抵はパスカル航空券と言う正規割引の切符で行くので、座席は事前指定が可能。前の方の通路側を選ぶことが多いです。

 カーテンはビジネス席との境界。で、タイトルですが、昔は前の方の席の場合、ビジネス席を通って前の化粧室を使うことができました。でも、最近は乗務員アガシの制止があり、仕方なく後方へ歩いて行くお客さんが多数。

 ケンチャナヨの韓国ですが、グリーン車同様、静かでゆったりが倍以上もするいい席の価値でもありますので、一般席の者がどたどた歩いて通るのも禁止と言う訳です。だんだん規則が厳しくなる、韓国も変わってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5915 ソウル駅前広場の銅像

024

 ちょっと時間があったのでソウル駅前を歩きました。上に見えるのは車道をやめて遊歩道・自転車道になるだか、そんな高架道路です。ソウルのあちこちで高架道路の撤去が行われていましたが、ここは遊歩道化。それもいいかもしれませんね。

 で、こんなのあったんだ?!と思う銅像がありました。大抵韓服を着てるのは独立運動の人だよね、と思って近づきます。


025

 姜宇奎さんという方。数百人はいる独立運動関係の偉人ですので、全く知りませんでした。まだ検索もしてみていませんが、とにかく独立運動家でしょう。

 あれ?と思ってここに持ってきたのは名前の前にある「号」。「日愚」とありますが、上のハングルは「イルウ」ではなく、「ウヮルウ」です。

 こんなとこで間違いがあるわけは無いし、こういう読み方もあるのでしょうか?まだまだ勉強が足りません。

  いつも教えてくれる河霜さんからメールが来ました。「日」ではなく、「曰く」の字で、それだと왈と読むのだとのこと。

 確かに「師曰く~」だか、漢文でやりましたよね?でも、写真を拡大して見ても、これ、明らかに「日」のように真ん中の棒が右まで繋がっています。石工の方が失手しちゃったのかもしれません。でなけりゃ誰かのイタズラかな?

 また、河霜さんから連絡が来ました。韓国の「師曰く~」の「曰く」の字は繋がってるのだとのこと。どうやってでも、「日」と書き分けるのかという疑問もあります。韓国の石工(石工)の方々、ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月18日 (金)

普通の韓国を探して5914 磁気浮上列車=リニアモーターカー

574

 空港鉄道の直通列車の中に置かれている車内雑誌で、「おっ?!」と思いました。

 磁気浮上列車って、リニアモーターカーです。ずいぶん前から高架線の工事が進められてて、いつ動くのかな?とは思ってましたがLRTだとばかり思っていました。

 韓国もすごいなぁ、どんなんだろ?とちょっと期待の鉄道ファンです。


576

 こんな感じ。乗り心地はどうなんだろう?と期待が膨らみます。


575

 路線は6キロちょっと。ほんの少しでウルワンリという海水浴場、海辺の観光地への運行のよう。


577

 仁川空港駅について改札を抜け、出発階へ行く斜めのエスカレータを上がった場所に乗り場入口があり、テレビカメラも来ています。

 案内のアジュマに聞いたところ、料金は無料、コンチャだとのこと。次回はきっと乗るぞと思って空港庁舎へ向かいました。

 しかし検索してみるとどうも故障があったり。日本は2~30年もかけて実験線を作っての準備。韓国は数年?で作ってしまいます。400キロで走るとかではないのですが、やはり「まずはやってみる。ダメならそこでまた考える」、韓国的思考方式でのスタートのようです。

 どなたか乗った方、おられますか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5913 論山市江景邑の黄山屋へ行ってみた

254

 八田さんと言う方のHPで知った、韓国伝統の味を伝える食堂100だったか、韓国の機関が発表した名店リストの中の店、江景の黄山屋へ行ってみました。1931年、昭和6年に開業したという老舗です。

 忠南の最南部、もうすぐ全羅北道という場所にある論山市の江景。市場の町、塩辛の町、日本家屋が多く残る町としても有名ですが、韓食研究家の私にとってはフグ料理の町でもあります。

 前回の訪問で、80年代まで群山から錦江を往復する船が就航していたこの江景。塩辛の町になった理由もその錦絵の水運なのですが、このあたり、群山か数十キロもさかのぼってもまだ汽水域。フグが獲れるとか。そのふぐが名物でもあるのです。

 韓国語のブログ、HPでは有名なこの江景の黄山屋。ご主人の兄弟が大田市の儒城温泉でも店をやってるのですが、どうせなら昔からの河港の船着き場の跡に近い本店で。河霜さんと一緒に行ってみました。

 江景タワーのすぐ下の崖のとこ。河港があった大きな岩が二つある錦江の土手の下にある黄山屋。お昼でしたのでポクタンをそれぞれ頼みましたが、その話はまた後で。

 カンギョンのファンサンオク(ファンサノッk)、念願がかなった訪問でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事949 나나스키(ナナスキ)、美味しいです

063

 4号線のミア駅とスユ駅の間にあるスユ在来市場の店で「ナナスキ(奈良漬)」を見つけたこと、少し前に書きました。

 高いものでもないだろうから買ってくれば良かったと思っていたのですが、またあちらへ行く予定があり、途中でバスを降りて行ってみました。
 同じ店、ちゃんとありました。手前のもそうですし、看板のところにはすでに包装した物があります。

062

 アジュマと話しながら値段を聞くと大体10000Wくらいとのこと。けっこう高いなと思いつつ、失敗したら困るので小さ目のをと言って8000Wのを購入です。

 「ナナスキ」の上にはウルウェチャンアチとの記述。ウルウェは韓国の白瓜、「ウェ」は多分「チャムウェ[マクワウリ)」の「ウェ」。瓜の類の総称なのでしょう。チャンアチは漬物の意味です。


073

 その後、訪問した倉洞のテジコギチプ。オーギョプサルとかテジカルビを食べながらちょっと切ってもらったのがこれです。いつもはマッコリがご飯の私ですが、お昼が軽かったこともあり、最初からコンギパプを注文して食べてみました。

 ナナスキ、実に美味しいです。韓国語のHPでも「爽快な味」とありましたが、苦手だった奈良漬、どうも甘くてしょっぱくて、というイメージ。

 酒は好きですが奈良漬は、、、食べられなくはないけどこの世に無くてもいい、そんなふうに思っていましたが、この韓国式奈良漬、確かに爽快な味です。それほどしょっぱくなく、爽やかな酸味とバランスのいい甘味、塩味。ご飯がいくらでも食べられます。

 店に入った時はちょっと切ってもらって残りは上げるつもりでしたが、当然持ち帰り。3分の1ほどを切って、酒かすを洗って切って、今朝もいただきました。

 日本にも漬物はたくさん。でも、何に似てるかと言うと、、、上手に発行したキュウリの古漬けでしょうか。韓国でもオイチャンアチという塩と発酵の酸味のやつがあり、真空パックのは薄っぺらですが上手に使ったのは日本と一緒で実にうまい。あれに酒粕の香りを加えた、そんな味。一発でファンになりました。

 その後、廣蔵市場のパンチャンチプというか漬物屋でも見ましたが、ナナスキ、大変美味しいです。韓食研究がテーマの私。大発見でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

2016年3月15日 曇り時々雨、かな?

239

 今週はスタッフの希望で3連休。休みだけはたくさんの当院です。私もちょっと出掛けて羽根を伸ばすつもりです。忙しい人生、オンとオフの切り替えが大事だと言いますから。

 新幹線になって、速い移動が可能になりましたが、やはり直線的に走るため、トンネルがたくさん。KTXも一緒ですね。リニア新幹線だともっとまっすぐに、トンネルばかりになるのでしょう。

 時間がある時は高速バスなり、在来線なり、ゆっくり景色を見ながらの移動も楽しいものです。さて、どこへ行こうかなぁ。「子猫をお願い」の最後の台詞、「カミョ生覚ハジムォ」だったかな?「行きながら考えればいいじゃん」と言うところです。

 消毒・殺菌した器材を片づけて、出かけましょう。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

普通の韓国を探して5912 中国が大事なお客さん

366

 旧食堂アジュマの仕事場へお土産を持って行った時の写真、退渓路南側の会賢洞です。何度も書いていますが、南大門市場からすぐのこの辺、軽工業と言うかファッション関係の縫製所とか、90年代はたくさんありました。

 新しい人気製品、売れそうな製品、身軽にどんどん作る韓国。今もそうなのかもしれません。右の店、「イボヨ」とアルファベットで書いてありますが、「イェッポヨ」かな?美しいという意味の固有語です。

 下には漢字で「韓国製品」、これって多分、今は大事なお客さんである中国への輸出品の関係の工房だと思います。

 日本も同様ですが、日本以上に中国と付き合いが深い韓国、本屋でも中国語の学習本、たくさん売られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5911 大都市も面白い

175

 ソウルの瑞草区、李準圭歯科のすぐ近く、瑞草洞での1枚。三星本社ビル群、だと思います。


234

 こちらは多分東京駅そば。昔からのビル街だった丸の内口ではなく、古い町も残る八重洲口のほうだったはず。

 江南はこの数十年でできた新しい町、東京駅付近は400年ちょっとの歴史を持つけっこう古い町。でも、この2枚、何となく似ています。

 大きく発展したとも言えますが、全部が新しくなってしまうと、どうも寂しくも感じます。上手く言えませんが、古いものと新しいものがちょうどよく混ざった町が好きだなぁ。

 韓国も日本も、大都市への人口の集中、地方の過疎化が心配されています。どちらも人口減にも悩む国。お互い見習ってうまく行けばいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月14日 小雨の新潟市です

238

 おはようございます

 年度末の仕事というわけでもないんですが、ばたばた忙しい日々が続きます。よく学び、よく遊べで行きましょう。

 昨日の夜のニュースで見たのですが、北海道新幹線、初日こそ売れてるものの、その後の切符の売れ行きがはかばかしくないとか。確かに東京から4時間と言うと、ちょっと時間がかかり過ぎ。やはり飛行機を選んでしまう人が多くなりそうです。

 日頃の乗車率も、地元の人の利用中心となるとやはり北海道、人も車も少ないと思うので、なかなか埋まらないのかも。鉄道好きの一人として、できれば乗りに行こうと考えていますが、片道でいいかなぁというのが正直な気持ちです。

 写真は出張帰りの東京駅。いろんなタイプの新幹線が発着するのを見てるだけでも嬉しい私です。でも、日本の鉄道、もう少し安いといいのですがねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月12日 (土)

2016年3月12日 昨日の夜から雪の新潟市です

001_9

 おはようございます

 自転車出勤だった昨日、帰りは雪。かなりの降りでフードつきのジャンパーはびしゃびしゃ。前籠に置いたカバンには1~2センチ積もる状況での帰宅。ちょっとたいへんでした。

 今朝も車に積雪があり、雪をはらってからの運転。今も降り続けていますので、木々は白くなっています。

 アメリカ大統領選挙のニュースが毎日報道されていますが、オバマさんの就任の時の有名な言葉「ウィキャンチェンジ」でしたか、そんなのを思い出しています。あと何年今の仕事を続けるかはわかりませんが、常に良い方向へのチェンジを考えたいものです。

 忙しい土曜日、夕方までしっかり働きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

普通の韓国を探して5910 日新教会、ご存知の方おられますか?

3651

 雑務がいろいろあって忙しいのですが、ちょっと休憩です。

 写真はソウル、南山の中腹にある教会で、「日新教会」といいます。けっこう有名な教会なのかもしれませんが、知りませんでした。

 何でこんな話になるかというと、昔、鐘岩洞のホリディイン城北ソウルのすぐ裏で「プルティナ」というホプをやっていた知り合いのアジュマの仕事場がこのすぐ脇にあるのでした。

 店には一時は韓国に行く度に顔を出して、お宅にもお邪魔したことがあるアジュマです。店を売ってしばらく休養と言っていましたが、昨年からアルバイトを始めたとか。ちょっとした土産を用意して行ったので電話で連絡してみたら仕事場にいるとか。

 会賢駅からすぐだということで、行ってみましたがその時の目標がこのイルシン教会。地図を持って行かなかったのでそこらの人に道を聞きながら急坂を上って行きました。

 安国の現代ビル、忠武路の極東ビルとか、昔からのソウルで有名な目標になる建物がありますが、この日新教会もそんななのかなぁ?それほど大きくないけど、知ってて当たり前みたいな様子でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 有意義な研修会

025

 おはようございます

 昨日は休みでしたが市の歯科医師会の研修会、懇親会に出席してきました。医療管理関係、感染予防関係、切削とか観血的処置は行わない当院ですが、しっかりやらないといけないと実感です。

 前にも書いたと思いますが、世の中、10年経つとかなり変わるし、20年くらいでは予想もできなかったくらいの変革が起きています。

 変わらない=良い、とばかりは言えない。いつまで今の仕事を続けるかはわかりませんが、今からでもいい方に変わって行かないといけないなと感じています。

 勉強のあとは懇親会、仕事の話、趣味の話などこちらも良かったです。走っている先生がけっこうおられてちょっとびっくり。東京マラソンで走ってきたという方もおられました。

 50キロ歩けると思う私も走るのは500mもどうかというくらい。でも、毎晩走ればどんどん走れるようになるとも聞いています。まずはトレーニングウェアを揃えて、とか考えず、まず始めてみるのが大事かもしれません。

 写真は医院のあるビルのすぐ裏。西からの光、すごくきれいに見えたのですが、写真になると大したことありませんね。小さなことでも感動する、そんな気持ちを持ち続けたいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月 9日 (水)

普通の韓国を探して5909 高校生の奉仕活動

283

 日付があるのでばれてしまいますが、私にしては古い写真、縮小してファイルに置いてあったものですが2014年のもの。

 漢陽大学校師範大学附属高校とキョンイル高等学校の奉仕活動グループの行事です。


282

 きれいになった往十里駅前の広場の一角。そろいのジャンパー、韓国は簡単に作れるためか、お得意。奉仕活動とは言え、楽しそう。何でも楽しくないと続きません。

 自分が高校の頃は、、、特に奉仕活動なんてなくて、山岳部のトレーニングだのばっかりでした。最近は日本でもこういうの、あるのかな?何であれ、社会のため、人のために何かするのは良いことでしょう。

 そこらのゴミを片づけるのも小さな奉仕活動です。なるべくやってます。近くにゴミ箱が無い時はなかなかですが。

 韓国でのポスターだったかテレビ広告だったか、「一日に5分、社会奉仕をしましょう。」というのがありました。それくらいならできそうです。皆がそういう気持ちになれば、もっと世の中、善くなると思うなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月9日 休みです

004


 おはようございます

 滅菌、消毒した器材の片付けに出てきました。今日も午前がとうちゃんの休み。仕事関係の買い物だの、写真の用事。あとはスーパー銭湯へ行って思い切り洗って、早めのお昼を食べて戻る。順番は自由。そんなのも幸福と感じています。

 午後から雨になるという予報、歩ける部分は歩きましょう。写真はPM2.5の分布予想図。少し前に撮ったものですが、韓国も北韓も、何故か中央部が濃くなってる様子。中国、経済がちょっと怪しいとかも聞いていますが、公害防止とか、もう少し考えて欲しいものです。

 ベタですが、3月9日、「Thank you」の日、いい一日にしましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 8日 (火)

普通の韓国を探して5908 1文字で決まりの漢字

5571

 オープンデイ、ちょっとお昼休みです。

 写真は地図と鋏。テジコギの焼肉の店で、あまりによく切れるので1つ譲ってもらってきたやつです。 地図は「新」だけ漢字ですが残りのハングルも実は漢字、「韓国精密地図」とあります。

 昨夜、自室でちょっと勉強。古い小型の辞書の巻末にあったハングルと漢字の対照のページで気づいた、1つのハングルで1つしかない漢字、いつものノートにメモってみました。

갹 醵

골 骨

곽 郭

괄 括

굉 宏

끽 喫

긴 緊

길 吉

 キオクのつくものではこれだけです。骨、格、吉、緊とか、よく使われる身近な文字もありますし、醵出(拠出は当て字だそうです)の「醵」、括弧とか一括の「括」、知ってはいたけどあまり使わない漢字も。

 珍しいのは宏とか、喫、見たことないハングルですし、日本では当たり前ですが、韓国ではめったに見ない漢字でもあります。ちなみに、韓国では喫煙ではなく吸煙だったり。

 今回はここまでにしておきますが、日本人の韓国語学習者にはよいとっかかりになる漢字も、国が違うと奥が深いなぁって感じました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月8日 オープンデイ、のんびりの火曜日です

001

 おはようございます

 曇りの新潟市です。本日はオープンデイ。火曜日日中をご希望の大人の患者さんの予約が少しだけありますが、のんびりの研究日です。夜は韓国語学院の今季最後の授業。ネイティブの先生の言葉を聞いているだけでも嬉しい時間です。

 最近、大きめの肩掛けのカバンをやめて、小型の布製のゴロゴロカバンを多用しています。余裕があれば、安い物でもどうせ預ける荷物、持ち帰っています。写真はホテルの無料のミネラルウォーターです。

 原料水の採取場所は江原道鉄原郡近南面。江原道と言っても東のほうではなく、ソウルの北の方。DMZ近くの田舎の村です。ちょっと縁があり、ほぼ丸々一日滞在したことがある所ですのでちょっと不思議な感じ。でも、水がきれいそうないい田舎の村でした。

 さて、器材の準備を始めましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

2016年3月7日 朝は雨、今は曇りの新潟です

002

 夜間診療の月曜日、雨が降っていたので車での出勤です。院長は朝から出てきて雑務をこなしたり電話番をしたり。そして、これから診療です。最初はゆったりですが、後半、かなり忙しい日になりそうです。

 土日と仕事でしたが、天気が良く、特に昨日はジャンパー羽織ると暑いくらい。春ももうすぐそこまで来ているようです。今夜も仕事の後の夕食は軽めにして歩ければと考えています。

 写真はまだ1週間もたっていない3月1日の写真。零下の朝です。でも、もうこんな風景になることはさすがに無いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5907 韓国の建設工事 橋

357

 河霜さんの車を出してもらってドライブした時の1枚、議政府からソウルの東郊外、九里市あたりを南下する高速道路です。

 上をまたぐ道路の工事、こんなふうに進められていました。ここでも前に紹介したかとも思いますが、仁川空港からソウルへ向かう高速でも、こんな形で両側から橋を伸ばしてという工事、けっこう見られましたが、ちょっとおっかない感じがしますよね。

 たくさんの工事例があるのでしょうが、日本でもこんなふうにしてましたっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5906 昔はもっと盛んだった商売

339

 韓国本やガイドブックにも、地下鉄車内の物売り、「キアバイ」の話が出てきます。最近は少なくなりましたが、市内バスの中でもサインペンのセットだのを売るアジョシを見たことがあります。秘蔵の薬みたいなのもあったかな?

 そんな車内商売の人たち、運転技士さんには栄養ドリンクだのを提供して仕事の許可を得てる、そんなでした。ずっと乗っていてはうんと遠くへ行ってしまうので一定の区間を乗り降りして往復してる、そんなでした。

 写真は扶余の市外バスターミナル。こういうの、前にもどこかで見たことがありますが、出発直前の中長距離バスの車内に入って飲み物や菓子、さきいかなんかを売るんです。

 もうすぐ出発時間、売店へ行こうか行くまいか?迷ってる人もきっといる、そんなのを当て込んでの小さな商売。昔はもっと時間もかかったでしょうし、途中停車のバスターミナルで時間調整の時にも乗ってきたりがあったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

普通の韓国を探して5905 新しいホテルがどんどん増えるソウル

307

 東大門歴史文化公園です。大抵の方、行ったことある東大門市場の最寄駅。


363

 1枚目の割合近く、退渓路の脇。


633

 清涼里駅前。駅からすぐ東北東の場所です。便利ではあります。

 何だかこの3つ、似たようなデザイン。みな昨年の写真です。もう営業中かな?2014年あたりに激増した中国人観光客、2015年はMERSもあり、激減。その他の国のお客さんもいますが、ソウルの韓国観光、ちょっと客が減少傾向だとか。

 そんなのを当て込んでできた新しいホテル。価格競争になればリピーターには嬉しいですよね。頑張れ韓国。

 アップして写真を見ました。1枚目はちょっと違うデザインですね。ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月6日 いい天気、仕事の日曜日です

221

 おはようございます 

 今日も晴れ、青空が見えています。自転車で出てきました。手袋はしてましたが、そんなに寒さが苦にならない朝でした。

 昨夜は帰宅して、軽く食べた後、ウォーキングをしました。最初の15分くらいはやはり調子が出ないというか、、つまらなくも感じてしまいますがそれを過ぎると、少し快感。さっさかさっさか、それほど寒くなくなった夜の町を1時間ちょっと歩きました。8000歩くらい歩いたでしょうか、歩数計は16000なんぼです。

 歩きながら考えました。販売など、立ったままの仕事の方もたくさん。もちろん休憩はあるにしても1時間2時間、もっと立ったままの仕事もあるはずです。

 1時間ちょっと休まずに歩き続けましたが、1時間立っていられないと1時間歩けません。1時間歩けない人は1時間走れません。2時間歩けない人は2時間走れるわけはありません。 こんなこと家内に言うと、そんなのどうでもいい、って片付けられそうです。

 初めてのマラソンって、5時間6時間とかでしょうか?まずはそれくらい、座らずに、信号以外では止まらずに歩いてみようと考えています。1時間はできるから最初は2時間、3時間からスタートで。

 写真は、、、箱根駅伝で通るのかな?小田原市内の箱根へ向かう交差点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5904 礼山駅前の遊興街?

338

 長項線の礼山駅前です。町の中心部は数キロ離れた別の場所。郡庁とか大事な機関もそっちにありますが、農協の支所、駅前にもありました。地方の大事な金融機関であるのは日本と一緒です。


339

 カラオケの入り口。日本ノレ、中国ノレありますとか書いてあるけど、ソウル近郊、かなりの地方の町でも中国人の労働者がいて、そんな人たちのための店があります。


340

 その脇の小路。ビールとチキンの店は普通に入りやすい店ですが、奥の「シンデレラ」は遊興酒店。ルームサロンではないけど、女性が付くと思う店です。


335

 こちらは大通りの反対側。駅前在来市場の裏にあたりますが、いろんな看板が。

 左の茶色い建築は上がイルフン荘旅館。赤い看板はアテネ団欒酒店。1階はイルフンマートというスーパーです。団欒酒店は地下かもしれません。やはり女性が付く(らしい)店で、希望すれば上の荘旅館でもお楽しみ、という、、、たぶん、そんなです。

 右手、ドンウォン食堂があって、隣もプギョン食堂。上はクムワンティッコギ。豚ハラミとかトントロ、タン下、コプテギなど雑肉の安い焼肉です。

 その先にも成人ノレクラブ、ロト旅館、左奥には旅人宿、夜食の店の看板。

 昼間でしたので人影はありませんが、この礼山駅前、ちょっとした遊興街なのかもしれません。 

 日本でも一緒ですが、昔からの町とは別の場所に鉄道を通したその駅前、新しく発達した繁華街で、ちょっとエッチな街になる。そんなのがあるのかもしれません。

 今は線路の改良で全く別の場所を慶全線が通る旧晋州駅左手。行き止まり駅の浦項駅左手。大田駅右手、平澤駅左手。昔の水原駅左手。ずいぶん前に線路が変わった大昔の全州駅。

 韓国のエッチな街、どうも駅前が多いような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

2016年3月5日 いい天気、忙しい土曜日、夜歩くかも

010

 おはようございます 忙しい土曜日、夕方までしっかり働きます。

 たくさん歩くようになったこの1~2年、筋肉が増えたのか?あまり寒さを感じないなと思うことが多かったのですが、この冬、特に2月になってから、やはり寒かったんです。

 自転車乗りの言葉で「3日乗らねばただの人」というのがありますが、天気が悪くてあまり運動しない日が数日も続くと、やはりダメみたい。

 今週は木曜日にたくさん歩きましたが、昨日は歩数は伸びず。1週間の一日平均歩数も10000に足りません。 だんだん夜の気温も上がってきてるので今夜は降っていなければ歩きましょう。

 写真は秋の新潟市中心部、流作場5叉路、家から歩きだと45分くらいの場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5903 礼山駅前の市場

328

 客車セマウル号の時間を待つ間、礼山駅前を歩きました。2階建ての、コの字型の建物があり、真ん中が駐車場になっています。


329

 空きもありますが、商店、食堂などが入っていました。


330

 小さな植木、観葉植物、野菜、そんなちょっとした草木を育てるの、韓国の人も大好きなよう。日本のように一戸建ての小さな庭付きの家が一般的でないためかもしれません。


333

 赤茶色のいろんなサイズのプラスティック桶。いろんな場でこの色の容器が使われています。これが普及する前は木の桶とかだったのかな?60年代の韓国とか、見てみたかったです。


334

 写真がい小さいので看板が読めませんが、食堂?


337

 昔からの礼山の町へ行く方の入り口にこんなゲートが。ここ、礼山の駅前市場なのでした。市の日とか、あるのかな?やはり昔からの街中の市場が主流なようではありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

とうちゃんの自転車日記1121 金沢駅前

206

 昨年訪問した金沢です。昔々、月1でバイトに行っていました。城下町なので、道が複雑だったのが、再開発で駅から武蔵が辻まで一直線に行けるようになりました。


020


021


022


023

 駅前で目立つのが、ホテル。北陸新幹線ができたけど金沢の一人勝ちだとか聞いています。よく新潟と張り合ってるということになっていますが、観光資源、やはり金沢のが一手上だと感じています。私みたいに、普通の古い町が好きな人には新潟も面白いのでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5902 ソウル 日帰り 旅行

207

 夜間診療の金曜日、ちょっとゆっくり出てきました。薄曇り、気温が上がるという予報、もう春はすぐそこまで来ている感じです。今日、明日、明後日と、忙しく働きましょう。

 タイトルですが、最近は4日とか5日とか、長い休みが取れないので、どうしてもソウル定着、真ん中の日に早起きしてどこかへ出かける、そんな出張が多いんです。どんなふうに過ごすか、考えるのも旅行の楽しみの一つ。地図を見ながらあれこれ考えています。

 今、考えているのは、バスの往復になりますが、束草へ行ってオジンオスンデを食べてくること。尚州へ行って尚州博物館を見て、ミルミョンを食べること。忠州へ行って中央塔を見に行くこと。

 群山へ行って紫泉台を見て、海物カルグクスを食べること。論山までバスで行って市内バスで江景へ行ってまた日本家屋が残る町を歩くこと。昨年行ってちょっと気に入った礼山へ行って笑福食堂でカルビを食べてくること。

 行きは高速バスで、帰りはできれば在来線の汽車で、そんな旅行をしたいものです。

 写真はまたドラマの一場面、料亭のシーンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

2016年3月2日 春なのにけっこうな雪の新潟市です

006

 おはようございます

 本日休診、器材の片付けに出てきました。昨日の朝も積もりましたが、今日は6時半過ぎから雪が降り始め、気温が低いこともあってかあっという間に真白くなりました。まだまだスタッドレスタイヤが必要な新潟です。

 午前中、ちょっと雑務と、私自身の胸部レントゲン検査があります。多くの人に接する医療従事者、年に1度の結核の検査が義務付けられています。でも毎年出てくるのは大昔、自転車で転んだ時の肋骨の骨折痕くらいですけど。

 時間が早いので一度帰宅しましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

普通の韓国を探して5901 宿へ帰ればテレビを点けます

206

 夜、宿へ戻るとまずすぐテレビを点けます。聞き取り練習のつもりです。

 もともと知らない単語はわかるわけありません。まだまだ語彙不足の中の上、そんなふうに思っています。

 これはえらい人が何か料亭で会談してる場面。あまり記憶に残っていませんが、料亭、また行ってみたいなって思います。


392

 こんな日本の漫画もやっていました。アニメって言うのか。けっこう大人の韓国人もセイラームーンだのキャンディキャンディ、銀河鉄道999だの、知ってるんですよね。


492

 これはニュース。やはりニュースが一番勉強になるかな? ただ、漢字語でも日本語と韓国語、違う表現がけっこうあるのに中級になってから気づきました。

 面白い、というといけませんが、日本語の「自爆テロ」、韓国語だと「자살폭탄(自殺爆弾)」って言うんですよ。

 確かに自分も爆死する覚悟で背負ったり、車で近づいたりして爆弾を爆発させるのですから、「自殺爆弾」、当たってるかもしれません。

 追加です。英語では?と調べたらどうも韓国語の自殺爆弾のほうがsuicide bommingには近いですね。というか直訳のよう。日本のマスコミ用語が意訳してる感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月1日 3・1節です

002

 独立運動が始まった記念の日、韓国では祝日の3月1日、いつも思うけど、もう3月です。

 本日は一番暇な火曜日。オープンデイではありませんが、予約は少なめ。いろいろ雑務だの、外での仕事もあります。天気はあいにくの雪。気温も低く、時には吹雪く状態。長靴が活躍するかもしれません。

 今日の仕事の一つが写真の設定。顔写真は今の高性能なデジカメ、そのまんま撮れますが、口腔内写真はやはりほっぺたがあるため、リングライトの灯りを頼りに撮ることになりそう。

 フルサイズのデジカメを奮発しましたが、先日テストしてみたら今の設定だと明るすぎで白く飛んでしまいます。少し発光をセーブするか、いろいろいじってフィルムが無くなる日のために準備します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5900 モノがたくさん、車もたくさんあるのが韓国

410

 ソウルを代表する大通りの一つ、乙支路です。昔の偉人、乙支文徳将軍だかの名前をつけた東西に走る大事な道です。

 その3街、4街あたり、住宅設備だの、照明だの、機械部品だのの店がたくさん。そして車も人もバイクもたくさんです。


411

 ソウルらしい風景。自分の足でソウルを歩いたことがある方なら、こんな感じ、わかりますよね。


4121

 真鍮の棒の専門店。真鍮ってけっこう高いはず。何にするのでしょう?


413

 ドアの取っ手と鍵の専門店?集合住宅だの、えらく厳重なごっつい鍵があったりする韓国です。


420

 これは清渓川側に出た場所。前にこれアップした写真かもしれませんが、ポンプの専門店。中古品もたくさんありそう。

 このあたりから東大門市場にかけて、とにかく、いろんなものをたくさん売ってる店で一杯。そんなのがソウルです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »