« 2016年3月2日 春なのにけっこうな雪の新潟市です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1121 金沢駅前 »

2016年3月 4日 (金)

普通の韓国を探して5902 ソウル 日帰り 旅行

207

 夜間診療の金曜日、ちょっとゆっくり出てきました。薄曇り、気温が上がるという予報、もう春はすぐそこまで来ている感じです。今日、明日、明後日と、忙しく働きましょう。

 タイトルですが、最近は4日とか5日とか、長い休みが取れないので、どうしてもソウル定着、真ん中の日に早起きしてどこかへ出かける、そんな出張が多いんです。どんなふうに過ごすか、考えるのも旅行の楽しみの一つ。地図を見ながらあれこれ考えています。

 今、考えているのは、バスの往復になりますが、束草へ行ってオジンオスンデを食べてくること。尚州へ行って尚州博物館を見て、ミルミョンを食べること。忠州へ行って中央塔を見に行くこと。

 群山へ行って紫泉台を見て、海物カルグクスを食べること。論山までバスで行って市内バスで江景へ行ってまた日本家屋が残る町を歩くこと。昨年行ってちょっと気に入った礼山へ行って笑福食堂でカルビを食べてくること。

 行きは高速バスで、帰りはできれば在来線の汽車で、そんな旅行をしたいものです。

 写真はまたドラマの一場面、料亭のシーンです。

|

« 2016年3月2日 春なのにけっこうな雪の新潟市です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1121 金沢駅前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63297094

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5902 ソウル 日帰り 旅行:

« 2016年3月2日 春なのにけっこうな雪の新潟市です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1121 金沢駅前 »