« 普通の韓国を探して5911 大都市も面白い | トップページ | 2016年3月15日 曇り時々雨、かな? »

2016年3月14日 (月)

普通の韓国を探して5912 中国が大事なお客さん

366

 旧食堂アジュマの仕事場へお土産を持って行った時の写真、退渓路南側の会賢洞です。何度も書いていますが、南大門市場からすぐのこの辺、軽工業と言うかファッション関係の縫製所とか、90年代はたくさんありました。

 新しい人気製品、売れそうな製品、身軽にどんどん作る韓国。今もそうなのかもしれません。右の店、「イボヨ」とアルファベットで書いてありますが、「イェッポヨ」かな?美しいという意味の固有語です。

 下には漢字で「韓国製品」、これって多分、今は大事なお客さんである中国への輸出品の関係の工房だと思います。

 日本も同様ですが、日本以上に中国と付き合いが深い韓国、本屋でも中国語の学習本、たくさん売られています。

|

« 普通の韓国を探して5911 大都市も面白い | トップページ | 2016年3月15日 曇り時々雨、かな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63343530

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5912 中国が大事なお客さん:

« 普通の韓国を探して5911 大都市も面白い | トップページ | 2016年3月15日 曇り時々雨、かな? »