« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月30日 (土)

2016年4月30日 欲しいモノはあまり無い

4341

 何度か同じ話をしていますが、トシのせいか、欲しいものがあまりありません。日常生活は働いた金の範囲で。趣味の株の儲けは家族にあげたり、寄付したり、気持ちよく使えればと考えています。

 しいて言えば、旅行とそれができる休みかな。余裕の金はそういう方面に使いたい、そんなです。

 写真はソウル駅の空港鉄道入り口そば、ホテル送迎バス乗降場です。ちょうどセマウル号の太い胴体を持つ列車が到着。長項線は龍山止まりのはず、水色の基地に入る回送かもしれません。普通室でも超ゆったり。最も韓国らしさを残してるこの客車特急にまた乗りたいと考えています。

 さて、午後もがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5964 動きが速い韓国 何でも作る韓国

061

 「すばらしい韓国の食事759」も併せてご覧ください。ずいぶん前になりますが、新村の豚焼肉店での食事の時の鉄板というか、肉を焼くやつ、周囲にケランチムを作るための区分けされた部分がありました。

 今回の写真はそれがさらに分けられてていろいろな材料を一緒に焼けるようになってるタイプ。行きつけの店の新メニューであるチュクミコンナムルクイで出てきました。小型のタコと豆もやし焼きです。

 上の半分はケランチム、茶碗蒸しというか柔らか目の卵焼き。右はチーズ、下は白菜キムチとマヌル(にんにく)でした。

 新しいものが流行るとあっという間に広まって。また店側、客側からこんなのはできないの?ということでフィードバック?新しいタイプがまた出てくる、そんな動きの速い国が韓国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5963 風流(풍류)という言葉

074

 ホテルPJのフロントがある2階の奥、昔はちょっと高い観光観光したような土産品店なんかもあったと思いますが、韓国観光、この20年でだいぶ変わりました。「普通の韓国観光」が定着してきた喜ばしいことかと思います。

 右のスペースに小さな池というか、石造りの水槽があります。연못という言葉がありますが、漢字の「蓮」+固有語の「池=モッ」。専用の言葉があるくらい、韓国では蓮池は親しまれてるようです。


075

 近づいてみるとここ、5秒おきくらいに、上から水が落ちているのです。変化を出すということなのでしょうか、ホテルのロビー階の屋内で、なかなか凝ったことをやるなぁって感じました。

 あるかな?と思って小学館の辞典を見たら、「風流」、やはりありました。韓国固有の風流、私も学びたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5962 やっぱり江南は性に合わないかな

185

 おはようございます

 ちょっと行ってきました。宿は旧市内でしたが、ちょっと江南にも用事があり、2号線で往十里、盆塘線で宣靖陵、9号線で三成中央と移動。

 歩いてコエックス方面へという途中。さりげなく、こんな車が停めてありました。イギリス製の手作り高級車。日本でも3億Wか4億W。税金の高い韓国だともっとかもしれません。

 ほんとうの富者村は江北の平倉洞とか城北洞とか言いますが、江南にもお金持ちはたくさん。古い記事にありますが、日本でもめったに見ないような高級外国車が普通にあります。

 この後行った現代百貨店三成店も同様。同じソウルのデパートとは言え、やはり江南はお客さんの層が違うなって感じました。超高級食品売場もあったり。どうも私には性が合わない、そんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月27日 (水)

とうちゃんの自転車日記1136 人間の寿命は50年

116

 おはようございます

 変なタイトルですが、尊敬する歯医者仲間の先生から聞いた話です。

 世界でも最長寿国の日本ですが、昭和20年代くらいまではそんなでもなかったとか。結核はじめ、いろんな病気があったからでしょうが、人間の寿命は本来50年ちょっとだという説です。

 50を過ぎれば、歯だの目だの、、、人の身体のあちこちガタが来るのはしょうがないということ。がんばって健康維持を試みてもやはり老化は個人差はあれ、50代から始まるよということ、なんとなくうなづけます。

 水木休みの当院、29日の祝日がくっついて3連休。ちょっとこれから出かけてきます。それじゃ、行ってきます。天気がいいといいなぁ。たくさん歩こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

普通の韓国を探して5961 江景中央初等学校

173

 日帝時代の日本家屋が多く残る町、論山市の江景。河霜さんと行ってみました。論山寄りの川のそばにある小学校、江景中央初等学校です。


174

 この体育館、かなり古そう。日帝建築かもしれません。


175

 校庭の砂場に犬。


176

 のんびり休んでいます。日本だと小学校に犬が入ってきたらひと騒ぎになりそう。逆に、何でそんなことで騒ぐの?と思うこともある韓国ですが、大体は日本より鷹揚で、現場の自由な判断に任される部分が大きいように思えます。

 日本だと「捕まえて引き渡す」だの規則がありそうですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 今日もいい天気 嬉しいです。

240

 おはようございます

 自転車で出てきました。800円の節約です。抑えられる出費は抑えて、使う時は気持ちよくお金を使う。そうありたいものです。

 今になって思いますが、昨日はちょっと困ったことがありました。

まずはお昼を食べに出かけた時に大事なキーケースを落してしまい。家内にとりあえず医院のカードキーを持ってきてもらって、医院へ。これで何とか仕事はできます。

 その後は歩いた経路、寄った場所をまたたどって落し物の捜索。お昼時、交番は閉まってるので、まずは自分で探します。

 銀行、お昼を食べた食堂、飲み物を買ったコンビニ、たまたま寄ってみた新潟駅の中の土産品店、書店。医院が入ってるビルの1Fの大家さんの店にも行ってみました。どこにも届いていません。

 交番が開いてるかと思って2回り目。もしやと思って駅の土産品店の後でちょっとだけ寄った別のコンビニで、、、見つかりました。なんと応対してくれたのは元患者さん。ともかく、良かったです。神様と拾って届けてくれた人、元患者さん、そして家内に感謝です。

 もう一つは、夜、帰宅して夕食のとき、肉を切ろうとして、自分の指、左手の親指と人差し指を怪我してしまいました。よりによってたまに自分で研ぐ有次の鋼の包丁。まな板でなく平らな皿の上で切ろうとしたのも失敗。かなり深く、かなり痛く、なかなか出血が止まらずぽたぽた。いや、参りました。

 何とか止血して家内に買ってきてもらったバンドエイドの傷パワーパッドで保護。でも、まだまだ痛みが続きます。診療は患者さんひとりごとにグラブを替えていますので何とかなりますが、とにかく痛いです。

 でも、今日をなんとか働けば明日から3連休。今日の予約が少なめで、明日から3日間休み。それを「良かった」って考えないといけませんね。

 写真は東京駅。日本バンザイって感じの写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5960 キリスト教の無料給食

042

 ソウル駅から南へ行った場所、振り返っての1枚ですが、ちょっと人が集まってる場所。いくつもあるキリスト教の無料給食、休憩所の方です。

 ソウル駅前にはこの20年くらい、露宿者がたくさん。寒いソウルの冬はどうしているのでしょう?そして20年以上前から、そんな人のための無料給食が行われています。

 毎月収入の10%だかを寄付すると聞いていますが、えらいなぁって思います。先週、熊本の地震、日赤への寄付をやりましたが、ほんの気持ちくらいでした。


039

 これが底の名前。タスハンチェウムト、さて、どういう意味かな?最後の「ト」が「場所」という意味の固有語であることしかわかりません。

 小学館の時点を見ました。タスハダは暖かい。チェウダは「満たす」とか、「いっぱいにする」という意味でした。


040

 いろいろ規則が掲示されています。食事の他、休憩というか、寝て休めるのかもしれません。

 酔っ払っている人、騒ぐ人はお断りとか、そんな規則があります。教養というか、楽しみのための教室もあるみたい。

 写真を見ると、朝食、昼食、夕食、それぞれのサービスがあります。朝食と夕食は団体のようですが、昼食は「個人(ユンナヨン)」となっています。お金がある人なのでしょうが、偉いです。

 夕食、「チョニョク」という言葉は知っていましたが、漢字語のソkシkという言葉もあるんですね。知りませんでした。

 政府の福祉政策が不充分なところをキリスト教、仏教の人たちの個人の気持ちが補ってる。そんな所、韓国の長点の一つだと言えるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

普通の韓国を探して5959 久々に三千里自転車のジャンボ号

235

 韓国の働く自転車、久しぶりの写真です。三千里自転車という会社のJUMBO号というタイプ。永遠のベストセラーなのかもしれません。場所は忠武路駅そばの印刷所が多いあたり。

 操舵性を強化するためにハンドルからフォークの部分を鉄の棒で強化。さらに荷台もたくさんの鉄の棒を溶接して強化されています。


236

 荷台も大きくされています。何と言っても特徴的なのはタイヤ。前輪よりもさらに太いタイヤ。聞いた話ではリヤカー用の「耳付きタイヤ」というやつだとか。素人がタイヤやチューブを交換するのは難しいと聞いている重量荷物運搬用のタイヤです。

 今私が乗っているブリヂストンのニュースクルは新車で買える最重量級自転車ですが、このジャンボ号と並ぶと大人と子供と言う感じかもしれません。

 欲しいものはあまりなくなった私ですが、ちょっとこのジャンボ号は、乗ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 スタッドレスタイヤから普通タイヤへ

637

 月曜日、冬タイヤの交換で遅い出勤になりました。交換料と保管料、春と初冬の2回で2万円弱、雪の無い地域では不要な費用がかかります。まぁ、しょうがありませんね。

 交換後、家に車を戻し、先ほど自転車で出勤しましたが、これからまた外出して銀行の用事と昼食。その他、月末の雑務があったり。でも、もうすぐゴールデンウィーク、ちょっと楽しみな3連休2つがひかえています。楽しいことを考えて働きましょう。

 写真は祭基洞駅そばの露天商。江南やソウル駅のほうでは規制が厳しくて歩道上の露店はほぼ無くなりましたが、京東市場周辺のこのあたり、まだまだいろんな品物を売る露店がたくさん。中高年の集まる町です。

 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

普通の韓国を探して5958 議政府駅へ

231

 市場を抜けるとどこか見たことあるような風景。BANBANファッションの店は韓国の都市ならばどこでもあります。フアユーは衰退してしまったけど若者のファッションの元祖ベンベンは健在です。


232

 新世界デパートができて高架化されて、大きく変わった議政府駅。初めて来たのは97年だったかな?10年経つとどこでも変わる。20年経てば浦島太郎。韓国ってそんな国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

とうちゃんの自転車日記1135 いい天気の土曜日です

074

 おはようございます

 いい天気、ちょっと寒かったけれど自転車で出てきました。昼間は暑いくらいだったりの今日この頃。すっかり春です。夕方まで忙しいですが、明日は休みの日曜日。たくさん歩きましょう。

 写真は今年初めに行った静岡市のお城と、市役所の旧庁舎。新幹線で何度も通過してはいましたが歩くのは初めてでした。家の周囲は特別面白くもありませんが、初めての場所、知らない町を歩くのは愉しいものです。

 来週末からはゴールデンウィーク。特には休みを作っていませんが、今年はちょっと出歩いてみようかとも考えています。

 基本的に平日が休みの私。渋滞とか駐車場に入れるのを待ったりとか、人込みとかがどうも苦手になってしまいました。でも、人が集まる所にツキも集まるともいいます。車での渋滞はやはり避けたいので公共交通機関利用で、どこか行ってみようかと考えています。

 さて、働きましょう、夕方まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5957 議政府の町を歩く3 議政府市場

223

 スマホの地図で現在位置表示を見ながら京元線の駅を目指します。市場に入ってきました。


224

 屋根付きのかなり大きな市場です。周囲の人口、人通りも豊富。駐車場は少ない街中、そんな条件がそろって繁盛してるのでしょう。


225

 日用雑貨の店。


226

 こんなところに噴水池を作ってしまうのはやはり韓国ですね。


2271

 肉屋。やはり赤がシンボルカラー。

 アップしてから写真を見ました。韓牛と「ソモリ眞クッk」とあります。牛の頭でとったスープも売っている店。流石韓国です。


2281

 牛の下顎骨。普通、日本では頭は扱っていないはず。スープには使わないのかな?


229

 粉食屋台が集まるコーナー。みな粉食でした。酒は、、、出す店もあればおいてない店が多数。


230

 議政府らしいのがこれ、輸入食品の店です。昔は米軍基地がたくさんあったソウルの北郊の街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

普通の韓国を探して5956 論山市江景 咸悦商会

2081

 江景、廣川とともに塩辛で有名。キムチの漬け込みに不可欠なセウジョッ(アミの塩辛)の店が集まっています。

 向こうに見える咸悦(ハムヨル=ハミョル)商会。民団の学院に行っていた時に毎号もらっていた在日韓国人のための韓国紹介雑誌に掲載されていた店です。店主アジュマに会えるかな?と思い、雑誌のスクラップを持参して行ってみました。


209

同じ交差点からの写真。周囲は皆塩辛の店です。


210

 こちらも。


211

 さて、中を見学。


212

 店内の様子。みなアミの塩辛の入れ物です。奥の冷蔵室も見せてもらいましたが、キロ10000Wくらいから高い大粒の物は60000Wまで。大きいものほど味がよく、高いのだそうです。


213

 かなり大きな店。奥の冷蔵倉庫との間は空が見えます。シレギが干してありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5955 議政府の町を歩く2

216

 日本ではかなり少なくなった個人でのクリーニング店。韓国ではまだまだたくさん。


217

 このあたり、議政府の遊興街なのかもしれません。しかし「麦酒・洋酒」の店はどんななんでしょう?


218

 やっぱちょっとゴミが目立ちます。清掃員がたくさんのソウル、やはり特別なのかもしれません。まぁ、ここは個人の建物の敷地ですが。


219

 いい天気、スマホの地図で現位置を見ながら駅を目指します。


220

 スンオ、ボラです。小骨が多いということになっていますが、やはり刺身で食べるのでしょう。韓国の冬の味覚なのかもしれません。


221

 ヘムルカルグクスの店。きっと美味しいです。


222

 昔からソウルの周囲は工場で働く中国人の労働者がたくさん。ここ議政府もその一つなのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

すばらしい韓国の食事960 韓山모시マッコルリ

2321

 河霜さんといっしょに遠足に行った忠南論山市。まずは灌燭寺を求景した後、市内バスで江景へ。江景に残る日本家屋を見たり、チョッカルの店を訪問したり。

 そして、お昼は錦江の堤防のすぐそばにある古い食堂、「黄山屋」でのふぐ料理でした。

 行きはバス。帰りを汽車にしたのはトイレがあるから。多少飲んでオシッコが近くなっても大丈夫なようにというわけです。

 さて、何を飲もうかな?と思ったら忠南ソチョンの地マッコリがありました。その名もハンサンモシマッコリ。

 日本のカラムシと一緒かな?新潟県でも小千谷、小国あたりの山にあると思いますが、昔はそれで糸を作って織物を織ったという植物がモシだったと思います。エゴマにも似た、紫蘇にも似た細かい切れ込みがある大きな薄い葉っぱの植物です。

 ラベルを見るとモシの葉っぱ0.5%含有とかありますね。


233

 裏がこれ。流通機関30日間とあります。

 1枚目の写真を戻ってみてみたら3月10日の瓶詰め。この日は確か、、、16日。やや沈殿していましたが、冷たく冷やされたマッコリ、美味しかったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事959 貝類に関してはうらやましい韓国

306

 倉洞の農協ハナロクラブです。けっこう大きめの鮑が2つで10000Wくらい。丸まってるやつもあるので、活きもなかなか良さそう。

 日本で加熱用なんて書かれてベタンとまっ平らなやつとは全然違います。小さい奴が8つで10000Wなんてのはよく見ますが、5年6年経っていそうなサイズがこの値段てのはうらやましく思いました。

 韓国の人はアワビが大好き。たくさん養殖もやっていますし、日本にも来ているはず。ホテルなんかの1人1個付きますとかは大抵は韓国産じゃないかなぁ。まぁ、活きが良ければ国産も韓国産も養殖ものは一緒でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 今朝の新潟日報で

092

 おはようございます

 本日はオープンデイ。夕方に少しだけ予約がありますが、写真の整理をしたり月末仕事をしたりの研究日です。

 いつも通り早起きして新聞を見ながら朝食。と、上越地方の妙高市にロッテホテルがスキーリゾートで進出という記事。

 もともとソニーだかが作ったスキーリゾート、バブル崩壊でうまく行かず、確か経営も変わって、で、休止中だったのかな。ともかく今年の冬のオープン目指して準備中という話でした。

 韓国バンザイの私の事、これで新潟県を訪問する韓国の方が増えるといいなって思うんですが、もしかしたら新潟空港よりも富山空港のが近いかもしれない場所。さて、どうなることでしょう。

 写真は花見客で賑わう高田公園から旧新井、妙高市方面の山の写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5954 議政府の町を歩く

210

 バスターミナルから大きな交差点を渡ると川があります。韓国お得意のサイクリングロード、ここにもあります。

 上は議政府軽電鉄でしょうか。


212

 議政府観光ホテルもありました。駅からはけっこう距離がある場所です。もっとも、ソウルからすぐの場所。旅行者が利用することは少ないかもしれません。


213

 振り返っての1枚。昔は北が6・25で攻めてきた経路という事で人気が無かったソウルの北側ですが、この20年くらい、もうそんな事も無いだろうということでどんどんアパートができています。

 我が新潟県の新発田市と姉妹都市である議政府。80年代とかに同じくらいの規模で提携したのだと思いますが、新発田は確か人口10万を切っています。こちらは数十万?ちょっと大差がついていることと思います。


214

 コンビニですね。何を撮ったんだったかなぁ?


215

 スマートホンの地図で駅の方向を探し、左(=南)へ方向転換しましょう。

 一度行ってみたいと思ってる「麦酒・洋酒」という看板の小さい店が集まっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

普通の韓国を探して5953 議政府市外バスターミナル

2041

 鉄原から雲川里、抱川経由スユ里行きのバス。もうすぐ議政府のターミナルです。


205

 議政府、一時は全谷、東豆川、泊まってうろうろしていた時期があるのですが汽車と市内バスの利用が多かったので市外バスターミナルは初めてです。


206

 引き込み線はなくなってしまったし、歩いて駅へ向かいましょう。ウンチョン里に比べると寒さが和らいだ感じがします。


207

 ターミナル前の交差点。こんな感じのタイヤ専門店、ちょっとした都市にはきっとあるって思ってます。


208

 交差点を渡るとソウルにはほとんど無くなった中古DVDの店。3枚10000W、買いました。「光復節特赦」と、「駅前の明秀」と、題名忘れたけど、平凡なアジュマがSMに目覚める、、、というとものすごそうですが、そこは韓国、裸など全然出てこないコメディです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5952 議政府へ

199

 抱川市の雲川里からソルへ戻るのに、なんで議政府までの切符を買ったかというと、前にもここでちょっと話題にしたことがありますが、議政府市の北部にある引き込み線と米軍基地のあたりを歩こうかと思ったからなのです。

 ポチョン市から峠を越えて議政府への下り、さて、どうなってるかな?と思いつつ右方向を見てると、広大な空き地が。


200

 厳重な鉄条網。新しい建物がぽつんと、広大な原っぱの中に。議政府聖母病院だとか。カトリック系の大病院です。

 どうも米軍基地、なくなってしまったようです。


203

 その先、引き込み線が入ってきていたほうもこんな状態。厳重な塀だけ残っています。

 「キャンプ~」とかいう名前が付いた韓国の米軍基地。どんどん減少しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

とうちゃんの自転車日記1134 トイレは綺麗に使いましょう

244

 えらく古い2002年の写真です。

 紙屑、煙草の吸殻を便器に捨てないで、とあります。まだ、禁煙が甘かった時代かな。昔は男子化粧室の小便器の間に灰皿が設置されていたソウルです。


114

 これは今年。新沙洞の共同ビルの階段の化粧室。詰まってしまってます。


156

 これも今年の冬。雲川里のターミナルの化粧室。オーバーイート(吐しゃ物)で便器が詰まってしまってる。うんと寒い地域なのでトイレにもヒーターが完備してます。


009

 これは日本。JR加茂駅の化粧室。やはり吐しゃ物で詰まっていました。

 世界中で最も酔っ払いに甘い国が日本と韓国だと聞いています。昨夜のウォーキング中にも新潟駅周辺の繁華街、ふらふら歩く酔っ払いがたくさん見かけられました。新潟が特に甘いのかな?

 ほろ酔いでソウルの夜を歩くのが好きな私ですが、飲み過ぎには注意したいものです。大人の飲み方をしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 仕事の日曜日です

082

 おはようございます

 予約でいっぱいの日曜日、夕方まで忙しいです。極小規模自営業者ですので喜ばないといけません。がんばりましょう。

 天気予報は午前中が雨。午後から回復に向かうとのこと。雨が降り始める前にということで早めに自転車で出勤です。

 できるだけ運動、主にウォーキングをと考えていますが、忙しい日ほど歩けません。昨日も帰宅後の歩数は5000にも満たず。ということで夕食を軽めにして2時間ばかり歩きました。目標は週10万歩。言うのは簡単、でも、働く身にとってはけっこう大変。幸い休みが多い私ですので、降っていない時はできるだけ歩きましょう。

 先週の歩数は76637歩。春日山ウォークをやった先々週こそ10万歩をオーバーしましたが、天気の悪い日があるとなかなか難しいものです。

 写真は高田の桜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

普通の韓国を探して5951 さて、ソウルへ戻ります

185

 北との緊張が高まってきた時期、統一展望台も休止してたし、あまり外を歩く人がいなかった雲川里。カメラ持ってうろうろしてると間諜申告されてしまいそうなので1時間ちょっと歩いてターミナルへ戻りました。

 標識が見えていますが、このウンチョン里の小さなバスターミナル。上りも下りも大通りから入って写真の左から建物の裏をぐるっと回って右側に出て乗降します。うんと小さなターミナルの為でしょうが、初めてかもしれません、こんなタイプ。

187

 来たときは東ソウルから南楊州市のほうを経由するバスでしたが、ソウルの北の玄関、スユ里へのバスもあります。そのまま帰るのもつまらないので議政府までの切符を買いました。


186

 ソウル、スユ駅から抱川、ここ雲川里経由で鉄原というバスの帰りの便に乗ります。駅もバスターミナルも非日常への出入り口。皆どこか楽しそうに見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 春ですね

006

 おはようございます 

 九州の地震、お見舞い申し上げます。来週、日赤に協力金を送ります。

 今日はいい天気、自転車で出てきました。800円の節約です。今週末はずっと仕事。今日も明日も夕方まで予約はぎっしり。忙しく働きます。

 次の休みは20日。ずいぶん前になくなった父の23回忌だったかで、東京から来る母や妹などを長岡駅でひろって墓参り。これもまた非日常。楽しまないといけません。

 そして再来週は黄金週間。ほぼ暦通りに働く当院ですが、少しの連休もできています。旅費も高くなる時期ですが、できるだけ出掛けようと考えています。

 断捨離でたくさん物を捨てた自宅の自分の部屋。いろんなスクラップもほとんど捨てましたが一つ、いいなと思ってとってあるのがあります。ずいぶん前の雑誌の記事。名前は忘れましたが女性の言葉です。

 嫌なこと、辛い事があった時は、「楽しい楽しい楽しい。気分がいい気分がいい気分がいい」って自分で言うと心の中が少しはいい方向に回復する、という話です。

 これ、なかなか効くと思います。騙されたと思ってやってみましょう。

 写真はつい先日の当院からのけやき通りの風景です。これも春の風景かな、わかります?オートバイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5950 ソウル駅から南へ歩いてみた2

035

 歩きながら思い出しました。前にバスで通ったことがあった時に聞いた地名。この辺、「葛月洞」というバス停がありました。このあたり、カルウォル洞です。南山の方にちょっと入ると厚岩洞になります。


033

 右手、線路側は飲食店が並びます。刺身の店。「点心特選」という「おすすめランチ」に相当する言葉、流行ってるみたいです。


034

 スンデとスンデクッパプの店。これも、韓国中で親しまれてるメニューですが、豚骨スープなので好き嫌いはあるようです。


036

 撞球場の看板がある地下への入り口。このあたり、昔の本だと高試院とか漫画房が多い街とされていましたが、今はほとんどありません。


038

 階段のある街、好きです。左の建物は教会って書いてあります。塔が無くてもいいのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

普通の韓国を探して5949 ソウル駅から南へ歩いてみた

020

 ソウル駅で翌日の江景からの帰りの汽車の切符を購入。駅前にはいつも通り天理教のアジュマが立っていました。 、、、と、ちょっと席を外しているみたいですね。何度か天理教はいいですね、と話したことがある初老のアジュマ。幸福そうな方です。


029

 時間があるので南へちょっと歩いてみます。駅角のコーヒーショップかな。「キングコングサイズ」というのが面白い表現です。


030

 どんどん減ってる公衆電話。カード、いくつかまだ残っていますが、うまく食べてくれないんですよね、あれ。


031

 どんどん新しいビルができています。


032

 小高くなってる厚岩洞の山の町。南山の南麓に広がる静かな街です。でも、手前の空き地にもビルが建つんでしょう。次回行ったら同じ場所、見に行ってみようかな。変化の早いソウルですので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1133 いい天気の休日でした

007

 おはようございます

 雨の合間をぬって自転車で出てきました。駐車料800円の節約です。これでお昼代が十分まかなえます。日常はできるだけ節約して使うべき時には気持ちよく使う。そんなふうにしたいものです。

 昨日の休みは、自動車販売店へ行ってカタログをもらい、帰宅。買い物に出て、自転車店、電器店、ペットの店を見て、雑貨の買い物をして帰宅。

 ちょっと家内と13年目になる「かぁちゃん車」の更新について相談して、また朝行った自動車屋へ。見積もりをしてもらって、近くのショッピングモールのフードコートでお昼。写真はそのうどんです。300円の優待券を使って、支払いは210円。趣味で持ってる優待株でのちょっとした楽しみでした。

 どこかのサイトで読んだ話ですが、日頃の生活は自分で働いたお金の範囲で。株だのでのもうけは自分のため、周囲のために気持ちよく使う。そんなのがいいなって考えています。

 あまり先の事を心配しても今が楽しくなくなってしまいますし、周囲の迷惑にならない範囲で今と今日をできるだけ楽しく生きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5948 健康院

183

 10年以上もやっていますので、似たような話が出てくるのはご勘弁ください。

 「健康院」っていうのは韓方薬のいろんな材料を煮たり、絞ったり、抽出したりして1日1回30日分とかの真空パックを作ってくれる店です。韓方医の処方箋を持って行くこともあるでしょうし、そのまま行っても規定の処方の薬というか補薬、まぁ、身体にいいエキスみたいなのを作ってもらえるのでしょう。

 写真はポチョン市の雲川里。中は見えませんが、ステンレスの圧力釜みたいなのがあるのが普通です。城南市のモラン市場に行くと常設店が並んでて、生きたままの鳥獣などの材料もいます。

 一度、お世話になっているお宅で、ハルモニのためのやつ、主成分は鹿の血のやつを飲みましたが、一番感じたのはデチュ、干したナツメの味でした。あまり飲みにくくても身体に悪いので、味も考えているのだなぁって感じました。

 フクヨムソ(フギョmソ)は黒山羊、ケソジュ(漢字語で犬焼酎=犬中心の補薬)は犬のドリンクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

普通の韓国を探して5947 韓国にたくさんあって日本にはほとんど無いもの

177

 すぐそこは江原道鉄原郡という京機道の田舎町、雲川里の町にあったコーヒーの自販機です。

 日本にはほとんど無い、紙カップでちょろっと少量出てくるコーヒー、本格的コーヒーショップがこの10年くらいやたら増えたけど、まだまだ残っています。

 これは流石に退役かな。となりの緑の箱は乾電池の回収ボックス。これも、日本ではあんまり見ませんが、町の出張所とかにはきっとあるものです。

 ドアのカットシート文字、「サゴリ(四つ角)スーパー」。たばこ販売店のシールだけ新しい感じです。さて、この店、やってるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

普通の韓国を探して5946 清涼里駅前 大陸の空の色

622

 清涼里地上駅の階段の上からの1枚。

 昨年秋の写真ですが、ここ1年ちょっとはずっと同じカメラ、キャノンパワーショットG16で撮ってるのに、どうも光の色自体、違うような気がします。

 もちろん、「秋だから」というのもあるでしょうけど、、、 まさか、PM2.5のせいではないですよねぇ。

 今日は休み、午前中、歩いてきます。ここんとこちょっと仕事がバタバタして、歩けてませんでしたので。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1132 走る一家と別れて歩いて高田へ

070

 山麓線の交差点でジョギングから解放され、山麓線を南へ。上越教育大学の入り口です。


071

 田んぼの中を行くと、旧信越本線を見慣れない電車が。昨日だかの新聞で出てましたが「雪月花」という特別列車の試走のようです。


072

 その先、線路を渡り、土橋という集落。旧街道かな?


074

 大杉屋惣兵衛というお菓子の店。最初の店はここだったのかもしれません。上越市高田、和菓子の店が多いんですよ。金沢もそうだと聞いています。城下町だからかな。


075

 もうすぐ高田駅というあたり、旧道のお宮。桜がきれい。


076

 鍛冶屋さんでしょうか。昔からの名前だからいいのでしょうが、新しくは使えそうもない商号ですね。さて、まずはお昼を食べないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事958 羅州コムタンでサゴルコムタン

405

 羅州(ナジュ)コムタン、ここでも何度か紹介していますが、新設洞に元祖の店を持つチェーン店です。ここ、忠武路の店は焼肉もやっているよう。

 壁のメニューを見るといろいろ。いつも基本のナジュコムタンかそのマンドゥセットとかでしたが、サゴルコムタンというのを注文してみました。少し高いです。


4121

 場所柄、焼き肉もやってるよう。最高級韓牛だとのこと。


413

 韓牛焼肉はやはりちょっと高め。豚はお手頃かな?


414

 けっこう待って、サゴルコムタン出てきました。


415

 ぐらぐらが収まって1枚。このナジュコムタン、美味しいけどやや人工的な味が感じられるのですが、サゴルコムタンは半透明で、純粋な、自然な感じの味です。こっちのがいいという人、普通のがいいという人、意見が分かれるかも。私は、、、どっちも美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

すばらしい韓国の食事957 美味しいパンチャンがあれば飯はいくらでも

407

 とある食堂での朝食です。場所は忠武路と明洞の間のあたり。注文するとすぐにお決まりのおかずとコンギパプ(蓋つきの器に入れて保温されてるご飯)が登場。
408

 細いネギのキムチ。パギムチです。日本の小ネギ、万能ねぎともちょっと違う野菜で、日本にいる韓国の方に頼まれて買ってきたこともあります。


409

 ヤンパ(洋ネ=タマネギ)のチャンアチ。これは酢醤油漬けですので、キムチとは言いません。

 全南の務安がタマネギの名産地として有名ですが、その近くの町の名前が付いた食堂です。勘のいい方ならわかってしまうかな?


410

 カットゥギ。日本人と見破られたか、少量ですが、全部食べてから頼めばおかわりを出してもらえます。


411

 ペチュギムチ、白菜のキムチ。最近、安い食堂だと中国産も多用されてると聞いています。ここは違うみたいですが。

 新聞社のビルを改装してハナツアー(韓国最大の旅行会社)のホテルになった「~マークホテル」のそば。美味しい朝ごはんになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5945 元気な市場は愉し

058_2

 ソウル地下鉄4号線のミア駅とスユ駅の中間にあるミア在来市場です。ナナスキ(奈良漬)を買いにわざわざ行った時の写真です。


059

 早めの時間でしたが、買い物客がけっこういます。人口が多く、競合するマートが近くに無く、駐車場も無い、そんな大都市中心部のが市場は元気なのかもしれません。


060_2

 食品、雑貨、衣料品、ペットの店、何でもあります。


061_2

 ナナスキ、ちょっと高いけど甘すぎず、しょっぱすぎず、とても美味しいです。廣蔵市場のパンチャンチプ(おかず店)でも見かけました。お勧めできる韓国土産です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1131 春日山城址からの展望

057

 頂上直下から西の方。カタクリがたくさん。スミレもたくさん。


058

 やはり西側の展望です。最初はこちら、裏側に降りて正善寺という方の谷に下ってみようかとも思っていましたが、道を間違ったタイムロスもあったので、通常の道で下ります。


061

 直江津方向、日本海が見えるはずの方面。下に上がってきた道が見えています。けっこうな上りでしょう?


062

 正面、春日山駅方向。


063

 南東、高田市街方向。春霞で遠望はあまり利きません。


067

 ちょうど桜の時期、下りはのんびり歩きましたが、この後、下の茶店から2キロ弱、40年ぶりくらいに走ることになるとは思いませんでした。

 前の記事の家族連れ、30歳過ぎくらいのお父さんと男子小学生、幼稚園の女の子の3人。茶店の先で話しかけ、直江津から歩いてきて、高田までまた歩きたいのだが、道を教えて、と大体わかってるのにも拘らず、尋ねてみました。じゃぁ、歩きながら教えます。着いてきてくださいとのこと。

  ところが、歩きながらと言いつつ歩幅の狭い子供たちは完全に走っています。聞けば、降っていない休みには春日山駅付近の家からここ春日山城まで走って往復だとか。お父さんの話では、7~8キロの速さとのことですが、走りです。

 着いていけるかな?幼稚園児に負けたら嫌だなと思いつつ、たったかたったか小走りで山麓線という大通りまで15分くらいかな?走りました。そこでお礼を言って別れて、歩きに戻れてホッとしたのは言うまでもありません。

 この日の歩行距離は33キロ、うち2キロ弱は走りでした。

 歩きなら30キロ、50キロイケると思っていたけど走りは200mもダメ、そう考えていましたが、ゆっくりのペースなら2キロ3キロは行けそうです。そろそろちょっと走ってみるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1130 迷った末に上った春日山城址

043

 大きな道のつきあたり。春日山神社の長い階段がありました。化粧室を借りてから上がります。


044

 神社の名前の石碑は東郷平八郎さんの文字でした。生きておられるうちに元帥になったんですね。すごいです。


045

 ここまでは車が来られるようですが、駐車場は限られています。向こうに見えるのが春日山城あと、さて、けっこうまだ上りがあります。いくつかある茶店で冷たいのを飲んで一休み。行こうか、戻ろうか?


047

 しかし「城ガール」というのかな?若い女性の一人旅の方、幼児を連れた家族連れ(遠くに見えてます)も上がるみたい。ここは元山岳部、行くことにしました。


049

 途中までは車も入れそうな林道。同じ道はつまらないので急な階段の道に入ります。


051

 どんどん高度があがり、茶店の場所が下に。そしてもっと下に高田平野が。


054

 頂上の直下で元の道に合流。写真を撮る口実で一休み。


060

 ほぼ頂上。20分くらいでしょうか?少し前に新聞で、やはり頂上まで上がってみて欲しいという地元の人の話が出ていたのでがんばりました。上杉謙信も健脚だったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

とうちゃんの自転車日記1129 直江津から春日山へ

037

 北陸本線だった第3セクター、えちごトキメキ鉄道の踏切です。糸魚川方向。


038

 少しだけ大きな松が残る北国街道を南へ。今はのどかな道です。少し曲がってるのが旧街道らしいですね。


039

 もうすぐかな?というあたりで右へ入ったら違う山。かなり時間をロスしましたが、また降りて春日山へ。もうすぐです。


042

 どうやら春日山の麓に到着。ここから坂道をまた上がります。向こうに見えてる山が春日山城址のよう。もうひと頑張りですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1128 面白かった風景

031

 居多神社を見て、春日山へ向かうため、北国街道に戻る途中の池です。ん?!と思ったら大きな亀がたくさん甲羅干し中。スッポンはいないかな?と思ったらみな普通のクサガメ?でした。なかなか壮観です。


033

 獲る人もいないのでしょう。かなりの大きさの池、亀の天国になってる様子です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

とうちゃんの自転車日記1127 越後一ノ宮・居多神社

024

 国分寺の表門のすぐ先、右手にこんな鳥居と下り坂の向こうにも鳥居。名前だけは聞いている居多(こた)神社です。

 先を急ぐつもりでしたが、下り坂の先の神社。行ってみたいと思ってる養蚕の神様、渡来人伝説のある貫前神社の「下り宮」の話を思い出し、行ってみました。


026

 坂を下ると新しい広い道が横切っています。でも確かにここは坂を下った低い場所の神社。養蚕もあったと思う場所、安曇にも近い場所ですので、渡来人関連かも。


025

 これは最初の写真のとこの案内板。渡来人とか、意識して伏せている神社、お寺が多いのは残念です。


027

 非対称のちょっと変わった本殿。


030

 本殿右の、お稲荷さん?こちらのほうが古そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 9日 (土)

とうちゃんの自転車日記1126 直江津・五智・国分寺

019

 海側を走る北陸道からの国分寺。裏門になります。


020

 きれいに掃き清められたお寺です。


021

 ちょうど桜の時期。


022

 小さな売店にハラボジ数名。左にちょこっと見えていますが、バスガイドさんの研修をやっていました。

 気持ちのいい場所。来てよかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5945 スレギ(ごみ)4題

083

 日本より、あ、新潟よりかな、ともかく、ずいぶん前から有料ゴミ袋が採用されていたソウル。区ごとに指定の袋があり、スーパーでの買い物の際のビニル袋(もちろん有料です)も最近ではその区の指定のごみ袋であることが多いです。

 いろいろな標語が書いてありますね。会賢洞です。


085

 こちらは忠武路駅前。靴は、、、どうやって帰ったのでしょう?まだまだ新しい感じなのに。


086

 韓国を代表する風景かも。焼酎の空き瓶。これは回収、再利用されるはずなので、多くはプラスチックの箱に整理されてるのですが。


087

 元は石臼でしょうか?最近、ソウルの飲食店は全部禁煙。吸いたいお客さんは店の外へ出るしかありませんので、こんなのが用意されているのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1125 直江津駅から国分寺へ

013

 信越本線と北陸本線の分岐点であった直江津駅。新幹線の開業で優等列車がほとんどなくなり、第3セクターの分岐点になってしまいました。


014

 駅周辺は知った街。古い氷屋さん。


015

 高い建物が少ない直江津で一番目立つのがNTTの塔です。


016

 北国街道を西へ。そろそろ町外れというあたり、頸城鉄道のバスセンターとイトーヨーカドーがある場所。このあたりまでは何度も来ています。


017

 さらに西へ。富山の銀行もありました。


018

 駅から2キロくらいでしょうか、五智国分寺の裏に到着。親鸞聖人ゆかりの鏡ケ池というのがあります。砂丘が発達した新潟県、海岸からちょっとの場所に案外こういう池があります。不思議です。

 京都に近い上越地方、江戸期以前の越後の中心はこちらだったのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

とうちゃんの自転車日記1124 ずっと食べたかった幻魚(ゲンギョ、ゲンゲ)の天ぷら

097

 9時半過ぎに直江津到着。旧街道を歩いて国分寺。すぐ近くの居多神社。国道の交差点でコーヒー飲んで休憩。その後はちょっと間違った道を上がってしまい。かなり戻って春日山神社、春日山城。

 下りはとある理由で小走りで山麓線。とことこ歩いて高田駅。お昼を食べて高田城をちょっと見て、また高田の街。この時点で3万歩をはるかにオーバーしていたので、3時過ぎ、自分へのご褒美で寿司屋で休日の早い1杯を楽しみました。

 その時に頼んだ中の一品がこれ、ゲンギョの天ぷらです。「ゲンゲ」、「ゲンギョ」、知らない方は検索してみて下さい。新潟県西部、富山県あたりで獲れるちょっと珍しい魚がゲンギョ。

 生のは身体の周囲に透明なゼラチン様の物質が付いているのですが、加熱したり干したりするとずるっとそれが剥がれる。今まではそのずるずる物質が落ちた後の細い細い干物でしか食べていません。

 それの天ぷら。淡泊な中に上品な脂が少しだけ。言い表しにくい味ですが、美味しかったです。また食べたいですね。塩でも天つゆでもイケる。う~ん、美味しかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5944 韓国ではまだまだ飼われている日本スピッツ

057

 ずいぶん韓国に行っている方ですが、初めて知りました。スユの彌阿市場の入り口で見かけたのですが、日本スピッツです。

 飼い主の方に話しかけて写真を撮らせてもらいました。韓国ではまだまだいるそうです。

 1960年代、伯父の家とかにもいましたが、昔は大人気だったスピッツ、最近はとんと見かけません。保存会、と言う感じで細々と犬種が維持されているのではないかと思いますが、当たり前にいた犬がほとんど見られなくなる。ボクサー犬、ハスキー犬、ゴールデンリトリーバー、狆とかも昔は見たけど今はめったに見ません。人間の身勝手を感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1123 国分寺・居多神社・春日山城・高田城

022

 春が来て、久しぶりの電車ウォーキング、目的地は県の西部、上越市でした。

 直江津は何度も行って歩いていますが、行ったことが無かった場所、国分寺です。立派な塔があるんですね。バスガイドさんの研修をやっていました。


027

 これは居多神社というお宮。国分寺からすぐの場所から坂を下って入り口があります。「下り宮」というのでしたっけ。やはり行ってみたい富岡の貫前神社が有名です。やはり渡来人がらみの神社かなとも思います。本殿が横向き非対称なんですよ。


045

 道を間違って別の山に上がってしまい、また下って上りかえした春日山神社前からの春日山城址。ここで引き返そうかとも思いましたが上がってみて良かったです。


092

 最後は高田城。立派な城址とお堀があり、桜の名所ですが、個人的好みから言えばやはりホンモノの魅力、春日山城に軍配が上がります。

 写真の再掲があるかとも思いますが、ぼちぼち書いていきます。4万歩近く歩いた一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

2016年4月6日 歴史遠足へ

058

 おはようございます

 自転車で出てきました。入道雲みたいな、ちょっと雨が怖くなる感じの雲が出ていますが予報は晴れ。今日は久々の電車ウォークに行ってきます。

 帰りの切符だけ用意してありますが、行きはフリー。寄り道も可能で、ちょっと歴史の旅です。これから駅前で朝食。電車で行くか、高速バスか?楽しみです。

 歩きは運動の基本。たくさん歩いてきましょう。軽い山登りも含まれるかもしれません。

 写真は富山の、私鉄駅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

2016年4月5日 年を取った男性が注意すべきこと3つ

031

 ずいぶん会っていない古い友人のブログの記事からの引用ですが、高田純二さんの言葉だとか。

 「年をとったら、説教、自慢話、昔話をしないように気をつけないといけない。」だか。

 これ、私も注意しないといけません。

 未来に希望が無いとは言えないけど、特に欲しいモノも無く、やりたいこともそんなに無し。飲み屋で話したり、ブログに書いたり、理髪所の先生と話したり。同じ話をしないようにとは気を付けてはいますが、ついつい昔の話、さりげない、と自分だけ思ってる自慢話をしてしまってそうです。説教はしないかな?

 いろんなブログを見ていますが、やっぱ、さりげないつもりで、でも周囲から見ると明らかに自慢。そんなとこもたくさん。

 本当の達人はそれらしく見えないし、慎ましいとも言います。そんな「さりげなく」が難しいんですよねぇ。凡人には。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5943 抱川市永北面雲川里4

168

 1月のウンチョン里、歩いても鉄原郡はすぐの場所ですので寒いです。晴れてるからなおさら寒い朝でした。

 廃品回収業のお宅かな。どこか片付いていないのが韓国です。


169

 トラック露店の林檎売り。韓国語の固有語で「サグヮ」とありますが、漢字語での「イングm」という「林檎」という漢字語も残っています。


170

 サンドベッドって何でしょう?砂風呂?電気砂風呂機?健康に良さそうなののは大好きな韓国、玉だの、黄土だの、水晶だの、そんなのも好きみたい。信じれば効くという部分もありそうです。


171

 キースヘリング?犬の絵が面白いお宅。


172

 さて、前々から気にかかってきた雲川里。基地村の面影など皆無です。どこか別の場所に隔離されてあった可能性もあります。


173

 北の宣伝放送で警戒が強まった時期。兵隊さんは勤務に忙しいのかな?うろうろカメラ持ってうろついていてまた何かあると困りますので、町へ戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事956 やはり一人で食べるより美味しい

071

 数人いる知り合いの食堂経営者。うち、アジュマ2人は今は別の仕事。最近よく行く店、知り合いのアジュマの妹さんの店で夕食です。

 オーギョプサルって言うのかな?、ま、豚バラの焼肉です。李準圭先生の話でも、韓国で最もたくさん食べられている焼肉メニュー、やはりサムギョプサルとのことでした。


072

 葉っぱと、おかず。ハルモニも出てきてくれて大人数での食事です。


075

 片方のコンロではこのばら肉、もう一つではモクサルというけど肩ロースを焼きます。


076

 これは土産に、というか、食べたくて持ち込んだホンオ。最近かなり好きになりました。行けば食べたい、そんなメニューです。


078

 そして、肉焼いて、ご飯を頼むとサービスで出るテンジャンチゲ。 やはり肉は1人では食べられないし、数人でがやがや食べるのが美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5942 久々、元が何だか飼い主もわからない小型の雑種犬

552

 今でも「キムギチャン・写真集」なんて検索キーワードでこちらへ来てくれる方がたくさん。先生がたくさん撮ったソウルの中林洞のタルトンネの写真の中にも登場する小型の雑種犬。ご近所同士であげたりもらったり。元がどういう犬種かは誰も知らない。そんな犬、だんだん減っているのかもしれません。

 今回はソウルの中区区庁そばの中部市場での写真。前を行くハラボジの犬。付いたり離れたりしながらいい子でお供しています。見事な毛並でしょう。


553

 なかなかこちらを向いてくれませんが、かわいいです。


558

 こんなのなら私も欲しい。そう思うくらいの愛くるしさ。小さな雑種犬でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

2016年4月4日 冷たい雨の月曜日です

386

 予約の変更があり、ちょっと開いてしまいました。

 朝から雨で、午後から止むという予報でしたがまだ降っています。

 昨日は20度近くになり新潟市の桜も開花宣言があったのに、今日は最高気温が10度ちょっと。まぁ、気温低めの方が花が長持ちすると言いますのでケンチャナ。週末は花見の人が繰り出す事でしょうから。

 もう慣れましたが、新潟市、けっこう寒いです。風が強い場所であることから体感温度が低くなるのかもしれません。2週間ほど前まで霰だの霙だのは降っていました。 

 でも雪国の春でいい事が一つ。少し前から梅が咲き始め、今週からは桜。今は黄色いケナリ(レンギョウ)も盛りだし、いろんな花が一斉に咲くのです。

 暖かかったり寒さが戻ったり。でも確実に今月は春になる。嬉しい季節です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5941 扶余の町で時間つぶし

328

 手元の古い時刻表で見ると扶余からソウル南部ターミナルへのバスは日に10本。けっこう間隔があります。切符を買って、待ち時間、ちょっとプヨの町をまた歩きます。

 大通りは前にも書いた通り道幅を広げた感じで。みな新しい建物のよう。


3301

 裏通りは多分昔のまま。90年代後半に来たっきりの場所です。下着専門店が並んでいます。日本ではあんまり見ないけど、韓国、下着の店が多いですね。


331

 露店の洋服屋さん。ソウルのお洒落なサモニムもいますが、田舎のアジュマ、ハルモニの普段着はあまり気を使わないふう。


332

 古い小さなアパート。こんなのはきっと前に来た時もあったのでしょう。


333

 スンデクッkの店。お客さんが入って行きます。韓国全土で新鮮な豚の肉、内臓、骨、毎日たくさん出るのでしょう。豚骨スープご飯です。


335

 信協?信用協同組合とか、そんなのかな?


336

 ぐるっと回って扶余市外バスターミナルへ。ほぼ町の中心部にあるのは昔と変わっていません。KTXの利用でソウルからプヨまで100分以内で来られました。さて、早いけどソウルへ戻りましょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5940 抱川市永北面雲川里3 

162

 さて、ウンチョン里を歩きます。あまり人影はありません。北の宣伝放送がうるさい時期、兵隊さんも警戒態勢なのかもしれません。

 右手、練炭灰はソウルではめったに見ませんが、地方へ行くとまだまだあります。


163

 ガラス張りの店舗。でも、エッチな店ではありません。


164

 サムチョクチプは食堂かな?江原道、東海岸の方からここのすぐ北まで江原道です。


165

 軍用ヘリコプター。あ、韓国語だと「ヘル機」。


166

 何犬でしょう?かなり大型です。


167

 ここにもありました。日本発祥のキリスト教の一派、エホバの証人の王国会館です。もともとキリスト教が盛んな韓国ですので、普及しやすいのかもしれません。ソウルでは目立ちませんが、地方へ行くとけっこうあちこちで見かけます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事955 「平昌カルグクス」でマンドゥ

533

 広蔵市場、昨日書いた「ハルモニチプスンデ」はこの先右側です。

 左手前の「平昌カルククス」で軽い食事をとります。最終日のお昼前、宿にカバンを置いての食事です。


535

 メニューはこんな。昔からあちこちで書かれていますが、露店、屋台が安いとは言えません。かえって少し高いこともあります。


536

 頼んだのはマンドゥ。饅頭と書くけど日本で言えば餃子。包み方はいろいろ、店に寄っても違います。キムチ入りのと、無しのと混ぜて出してもらいました。ある程度加熱してあるのをお湯でまた湯がいて温めたのが出てきます。最終日の早い昼食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

普通の韓国を探して5939 在庫整理でソウルのビルディング写真

376

 変更があり、ちょっと空いてしまいました。1枚目、鍾閣交差点に聳える三星証券タワー。上の高級レストランはドラマ「テリョ(邦題「パンチ」)にも出てきましたが、行ったことはありません。でも景色は良さそうです。

 基本的な設計、大阪駅の北にずいぶん前からあるあの上でつながってるビルに似てるなぁって思います。あのあたりもだいぶ変わったろうなぁ。昔はすごく目立ったのに、今はそうでもないですよね。


377

 河霜さんと馬場洞に肉を食べに行った時のものかな。龍頭駅直結のホームプラス東大門区庁店。すぐ裏が東大門区庁です。

 清涼里に泊まることが多かった時期にはこのあたり、龍頭から清涼里への裏道をよく歩きました。


430

 乙支路2街。企業銀行、SK(鮮京)、韓火(韓国火薬)。名だたる大企業の本社ビルが立ち並ぶソウルの中心部です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月3日 仕事の日曜日です

003

 おはようございます

 仕事の日曜日です。自転車で出てきました。予報は夜から雨とのことですが、もう寒くないし、大して降らないだろうと考えて、ま、ケンチャナヨです。

 昨日も仕事の後歩きましたが、仕事が忙しい日はどうしても歩かなくなってしまいます。4000歩台かな。ですので、帰宅後、軽く食べて2時間弱、買い物を兼ねて歩いて16000弱。

 週に10万歩、一日平均14000ちょっと。なかなか歩けません。3月も目標を越えたのは13日からの週と20日からの週の2つだけ。先週も92199歩。今夜もちょっと歩きましょう。

 写真は古町の老舗料亭「鍋茶屋」の入り口。夕食は自分へのご褒美で外で食べると言ってあるので古町、歩きで行ってみるかもしれません。でも、いい店、日曜は休みなんですよね。駅前あたりで好きなもの食べて腹ごなしで古町にしようかな。

 それでは、仕事の準備を再開です。皆様、よい日曜日になりますよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5938 廣蔵市場 ハルモニチプスンデが固定店に

532

 多分、ここで紹介してるのはかなり古い方。その後、いろんな本とか、ネットで出てきた廣蔵市場の露店スンデチプ、「ハルモニチプスンデ」、久しぶりに行ってみたら固定店になっていました。

 一番の人気店、つぶれるわけないし、、、と思っていたら前の屋台より少し東の北側にこんなふうになって営業していました。ちょっとおっかなそうな雰囲気の店主アジュマもいます。変わっていません。

 でも、15年以上通ってる私なんかから見ると、屋根の下の屋台で食べた方がなんだか気分がいい。この後は別の店で軽く食べましたが、そう思うお客さん、私以外にもいそうです。

 繁盛してお金を貯めて店を買う=さらに繁盛、これは100%成り立つ式ではないと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事954 粉食チプでマンドゥで一杯

340

 2号線新堂駅北の中央市場で軽食です。この後、知り合いのアジュマのコプチャンクイの店にチョッパルを持って飲みに行く予定だったので軽く。ということでマンドゥ(餃子)です。

 手前が包んだままのもの。向こうが、軽く蒸したもの。すぐに出せるように準備してあります。


344

 「ホンgドゥケ手作りカルグクス」?固定店とその前の屋台(屋根有り)の店です。初めてかな。


341

 まずは夜なので長寿を注文。


343

 すみません、ちょっと食べてしまいました。

 マンドゥを注文すると、スープに入ったものか、茹でたのをそのまま薬味醤油で食べるかを聞かれます。後者を選択。大型のが6個で1人分。3000Wだったかな。

 食べやすくて、あまりお腹に溜まらない。いい軽食でしょう。特別すごく美味しい店も無く、美味しくない店も無い、そんな無難なメニューです。


342

 これは嬉しいサービス。後から来たOLさん2人組が頼んだククス(素麺)の余りを私にくれました。他のお客さんに出すために作ったのの余りを他の客にサービス。韓国ではよくあります。規則に縛られない、いいケンチャナヨでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

普通の韓国を探して5937 ホテルPJ 両端にある特別な部屋

315

 忠武路と乙支路3・4街の中間にあるホテルPJ。特2級のホテルです。

 大昔から何十回と泊まっていますが、改装で1級から特級に昇格。きれいになりましたし、もともと部屋が広めのいい宿です。

 建物の南北両端にちょっと変わったタイプの部屋を配置しています。ここもその一つ。ジュニアスイートの838のそばの窓が大きな部屋でした。左側は全面窓。でも、右に見えますが柱が立っているんです。


316

 広大な寝台。


318

 浴室。温水洗浄便座付。左は浴槽です。


319

 コンピュータもありました。


322

 冷蔵庫はどこかな?と探しました。こんなキャビネットの中でした。金庫もありますが利用せず。旅券とかはいつも持ち歩いています。冷蔵庫もナナスキ(ならづけ)の保管には役立ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5936 抱川市永北面雲川里2 雲川市場

157

 何度か引用していますが壇一雄さんの言葉。外国へ行ったら、市場を見て、女を買って、、、3番目は何だったっけ?2番目は難しいですが、私も市場はきっと訪問します。

 雲川市場。割合最近、アーケードを作った感じです。


158

 早朝と言っていい時間ですので、まだ人は少ないし開けてない店もたくさん。京機道でも近くに大型マートはない田舎ですのでけっこう頑張ってるようです。


159

 食堂もあります。きっと美味しい。観光HPとかブログで出ていない食ても美味しい店はたくさんあるはず。


160

 魚屋も好きです。鯖、はたはた、国民魚とも言えるイシモチ。タチウオも韓国の人、大好き。河霜さんの話では、最近は輸入物が多く、国産の大型だと1尾で3万Wとかもするそうです。日本からも輸入してるかもしれません。


161

 店の脇に置いてある洗濯機。韓国、ベランダにあったり、化粧室や浴室にあったり。洗濯機の置き場所がいろいろなんですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

すばらしい韓国の食事953 鳳雛チムタク大学路本店でチムタク

510

 流行るとあっという間に店ができて、でも、廃れると少しの儲かった店以外は消えて行く。韓国の飲食店、そんな傾向があります。タッカルビとか、今はあんまり見ませんよね。

 チムタクというのも、10年くらい前、もっと前かな?けっこう流行りました。いろんなチェーンも出現。でも、ソウルで当たった最初はこのボンチュチムタクでしょう。大学路の店に行きましたがここが本店なのだとか。


513

 で、チムタクの大です。野菜と鶏のコチュジャン味煮込み春雨入り、と言う感じ。辛さは調節してもらえます。余ったら包装も可能。甘辛い味の鶏肉骨付きの煮込みですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5935 ソウル 乙支路3街から2街へ

423

 最終日の朝の散策です。いい天気。写真もきれいに映ります。


424

 韓国は大小のモニュメントがたくさん。大きなビルにはきっと、何かがあります。


425

 このあたり、ずっと地下商街もあったはず。でも、天気が良ければやはり外を歩く方が楽しいです。


426

 鮮京のビルのむこうはすぐ乙支路入口、ロッテの交差点です。


428

 最近は乙支路2街あたり、大きなビルだらけです。


429

 珍しく望遠で南山タワー。最終日の過ごし方、まだ私の課題になっています。お土産も特に買わないし、遠出するには中途半端だし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5934 京機道抱川市永北面雲川里

149

 東ソウルからのバスを降りた小さなターミナルです。向こうから来てターミナルの周囲をぐるっと回って出て行く形式でした。


150

 これが雲川里のターミナルです。東ソウルとかサンボンとかからの市外バスの他に、スユ里行きのもけっこうあるみたいでした。


151

 ターミナル周囲。そこそこ商店、飲食店が集まっています。


152

 携帯電話屋はどこでもありますねぇ。


153

 ターミナルの裏からの1枚。右から来て、ぐるっと回って左へ行って乗降します。

 雲川里、昔々、アメリカ軍がたくさんいた頃の基地村として有名な場所でした。そんな面影が残っていないか?行ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »