« すばらしい韓国の食事955 「平昌カルグクス」でマンドゥ | トップページ | 普通の韓国を探して5941 扶余の町で時間つぶし »

2016年4月 4日 (月)

普通の韓国を探して5940 抱川市永北面雲川里3 

162

 さて、ウンチョン里を歩きます。あまり人影はありません。北の宣伝放送がうるさい時期、兵隊さんも警戒態勢なのかもしれません。

 右手、練炭灰はソウルではめったに見ませんが、地方へ行くとまだまだあります。


163

 ガラス張りの店舗。でも、エッチな店ではありません。


164

 サムチョクチプは食堂かな?江原道、東海岸の方からここのすぐ北まで江原道です。


165

 軍用ヘリコプター。あ、韓国語だと「ヘル機」。


166

 何犬でしょう?かなり大型です。


167

 ここにもありました。日本発祥のキリスト教の一派、エホバの証人の王国会館です。もともとキリスト教が盛んな韓国ですので、普及しやすいのかもしれません。ソウルでは目立ちませんが、地方へ行くとけっこうあちこちで見かけます。


|

« すばらしい韓国の食事955 「平昌カルグクス」でマンドゥ | トップページ | 普通の韓国を探して5941 扶余の町で時間つぶし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63437901

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5940 抱川市永北面雲川里3 :

« すばらしい韓国の食事955 「平昌カルグクス」でマンドゥ | トップページ | 普通の韓国を探して5941 扶余の町で時間つぶし »