« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

普通の韓国を探して5934 配管2点

079

 ソウル、清渓5街です。何度かとりあげている韓国のガスの配管の面白さ。これはまだまだシンプルな方ですが、やはり「どこか片付いていない感」を感じます。シャッターの青、赤、黄も韓国ですね。これも大昔からです。


083

 同じあたりのこれは?下のコンクリートの台といえ、出口から横に伸ばしたパイプといえ、どうしてこんな形になるの?

 もっとうまく、というと失礼か、、、とにかく、行き当たりばったり感、後付けケンチャナ感、日本ではあまり見かけられない光景です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5993 彌阿駅あたり

056

 4号線彌阿駅から出たあたりです。右は私が勝手に議政府街道と呼んでいた大通り。正しくは道峰路というようです。

 地下鉄の換気口の上のゴミ、ちょっと困ったもんですね。


057

 お城みたいなのは礼式場。韓国、贅沢禁止という事で高級ホテルでの結婚式が解禁されたのは2000年を過ぎてから。「イェシクジャン」と言われるこういう豪華な建物のホールで披露宴が行われていたようです。


058

 「24時ヘルス」、24時間営業のスポーツクラブのビラ。3か月10万Wというのは安いですね。何とか新規会員を獲得したいのでしょう。 私も家内に勧められてそういうの、今考え中です。でも、普通の道を歩く方が気分が良さそう。


059

 珍島犬の「大」のほう。飼い主アジュマは外国人でした。

 東京もそうですが、今やソウルのどこへ行っても外国人、住んでるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月30日 (月)

普通の韓国を探して5992 ソウル大学校 医科大、歯科大、看護大

233

 1月の写真だったかな。久しぶりにソウル大に行きました。

 95年9月の初ソウルの時にも李準圭先生の紹介で見学させてもらいましたが、今では知ってる教授ニムもいなくなってしまいました。この時はオリニ病院(小児科病院)の訪問です。医科大学旧本館は日帝時代の京城帝大の保存建築です。


234

 我が新潟大学医歯学総合病院校内にもコンビニができたし、市内バスも入るようになりました。ソウル大も構内にこんなコーヒーショップができていました。左、オリニ病院です。

  アップして、へぇと思ったのが1枚目の表札。新潟大は日本語だとアイウエオ順なのか、力の順か「医歯学」なんですが、ここソウル大学校は「歯医学」、カナタ順ではないんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1144 山登りがお不動様参詣に

005

 三条市と加茂市の境界のあたりにある保内公園の上です。新潟平野がよく見えます。


009

 地図好きの私、昭和54年の5万分の1地図を持って山登りにやってきました。

 暖かくなって虫も活発に活動するのか、朝の山道、クモの巣だらけです。クマや猿は大変だろうなと思いながら登ります。ちょっとしたピークに出ました。


014

 目的地は姫ノ城山という低山なのですが、何の下調べもしないで古い地形図1枚。どうも道がわかりません。大体「姫ノ城」という道しるべがほとんど見当たりません。

 結局、ここからJR駅でも宣伝してる加茂古道に入りました。


029

 下って行くと、こんな立派な道標。山登りは断念して布施谷不動尊参詣に切り替えです。左の道から降りてきて、右の谷へまた入って行きます。


036

 林道の突き当りには古い砂防ダムがあり、左上にお堂が見えます。


038

 朝露と沢水で濡れた泥の道を滑らぬよう気を付けて狭い場所にあるお不動様に参詣。賽銭50円でお参りしました。

 良かったのは途中、リスを見かけたこと。音だけですがキツツキの木を叩く音を聞けたこと。あまり知る人もいないような布施谷不動堂を見られたこと。そんなのに感謝です。

 医院の待合室には県内の山の本、ハイキング、ウォーキングの本がいくつも。次回、ちゃんと計画を立てて加茂古道踏破と姫ノ城山登頂、実現しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

普通の韓国を探して5991 前はこんなの売っていなかった

447

 仁川空港、出国前の売店です。

 上から干し鮑、干しなまこ、いずれも61万Wとか。その右と下段は身体にいい韓方の健康食品のよう。やはり何十万W単位のよう。「補肝衛」なんて名前が見えます。

 日本の「ウコンの力」が中国人に大人気というニュースがありましたが、飲んで食ってが好きなのは中国も韓国も日本も一緒。身体にいい食品は大人気なんでしょう。

 しかし空港の土産品店で60万Wの鮑になまこ、漢字の表示の通り、やはり「爆買い」の中国のお金持ち向けの商品ですよね。前は無かったもの。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5990 やっぱり汽車はいいなぁ

292

 鉄道を走る車両を列車って言います。貨物列車と旅客列車、あとは機関車だけの回送とかがあります。

 電車というのは動力車が分散された列車。これに対する客車列車は動力を持たない客車を動力車である機関車が牽引するものです。貨物列車もそうですね。

 客車列車の利点は静かなこと、欠点はやや加速が遅いこと。日本では今はほとんど無くなってしまいましたが、韓国ではまだまだ電気機関車、ディーゼル機関車が引く客車列車がたくさん残ってます。



293

 写真は湖南線の江景駅。2番目の優等列車である無窮花号も停車するのとしないのがあるようで、下り列車が通過して行きました。8200型電気機関車が引いています。

 このあたり、電化はされていますが、ディーゼル機関車もまだ走っています。なんとなく「遅い」というイメージのあるディーゼル機関車ががんばってるのは鉄道好きには嬉しい風景です。


295

 論山は多分停車してるでしょうから次は全羅北道に入って益山に停車でしょう。

 旅情という点ではやはり専用線でトンネルが多いKTXよりも在来線です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

普通の韓国を探して5989 ソウル どんどんできるホテル

3951

乙支路5街です。角のホテルアカシアはけっこう前ですが、やはり急造りでできた感のあるホテル。ラブホテルっぽい部屋もあると聞いていますが、泊まったことはありません。でも、けっこう日本人が多いと思われる宿です。

 左のも右の3つくらいも、皆ホテル。敷地が狭いのでほそっこい建物ですが、ぽこぽこできています。右側、見えませんが、中部市場の周辺にも新しいホテルが建設中でした。

 2000年代前半に始まる韓流。最初は主に日本人。それが下火になると中国とか東南アジアの人がとってかわって、でも、1~2年前からちょっとやはり下火だとか。そんな外国人観光客を当て込んだホテル。ここ数年でものすごく増えました。

 何度か書いているように普通のオフィスビルを改装しただけのもあれば、狭い敷地ながら初めから造るのもあり。でもとにかくソウルのホテル、作り過ぎのように思えます。

 昔、90年代とかは高級な所か、でなけりゃ少しだけあった古い宿。私が泊まったなかでは、シティパレス、サムホ、田豊、天池、、、、ブラウン。あまり安いホテルの選択肢がありませんでした。

 2000年以後、そんな安めのホテルが増えたのは歓迎です。でも、そろそろそんなのも、だぶつきが出る、そう予想しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5988 江景の町 普通の町歩きが楽しい6

283_2

 市場を抜けて町の中心部。農協、郵便局、そんなのがあるのが韓国の田舎町の昔からの真ん中です。


284

 スポーツ用品店。地方だからこそある感じ。ソウルだと専門化、ブランドごとに、と言うふうになってしまうことが多いようです。

 竹刀、木刀がありますが、剣道の起源は我が国だ、だの、どっちでもいいじゃんって思います。あと、審判に文句をつけるのはちょっと韓国の短点かもしれません。


285

 古い倉庫?工場?湖南ではないですが、このあたりも広い田んぼが広がる穀倉地帯でもあります。


286

 駅が見えてきました。ソウルに比べると車が少ないです。


287

 江景駅。駅前では暇そうなハラボジが集まってお喋り。そんな風景がきっと見られます。話しかけて汽車待ち時間の暇つぶしすることもありますが、この時は河霜さんも一緒でした。


288

 大田で別れた湖南線。KTXも走る線路、、あ?、もうここは走っていないのかな?専用線を突っ走る列車もあれば在来線でちょこちょこ停車するのもあったはず。

 イクサンという文字が見えます。少し前に貨物列車の爆発事故の話を見ました。駅周辺のかなりの広さで被害があったとか。となるとイクサン駅周辺、古い建物が無いのかも。何度も利用して、泊まったこともある街ですが、また行ってみるかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

とうちゃんの自転車日記1143 前から行きたかった貫前神社

075

 直江津の居多神社の話のところでちょっと触れましたが、鳥居から下った場所に本殿があるのを「下り宮」というそうです。

 その代表格がここ、富岡市の貫前神社。2日目は上田だの坂城だのの小豪族の城跡とかを見るつもりでしたが、佐久に泊まったため、内山峠はすぐ。この峠も一度通ってみたかった道だし、群馬に出ればこの貫前神社があります。

 長い高速のドライブ、眠気が出てしまうので、早めに、群馬経由で戻ることにしました。カーナビで着いた場所の駐車場です。


076

 階段を上ると、また広場というか駐車場。知ってる人はここまで車で来るのでしょう。


078

 そしていよいよ下り宮。門は改修工事中でした。


079

 ほう、確かに、はるか下にお宮が見えます。普通、神様は高い所に祀られるのに。


080

 階段の下がお宮です。本当に不思議。


084

 上を振り返っての1枚。


088

 参拝を終えて1枚目の鳥居の上から上州の山々を1枚。

 ここでも何度も触れていますが、養蚕が盛んだった地方にはきっと渡来人伝説があります。伝説じゃなくて事実だと思っています。

 滋賀、長野、群馬、埼玉、神奈川県西部、栃木など。そんな地方で、韓国と共通するものを探す。そんなのも好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5987 流石は江南 ブルドッグがいました

198

 暑さに弱く、飼育が大変だというブルドッグ、名前は誰でも知っていてもめったに新潟などでは見かけません。仔犬も、個人的ブリーダー経由が主のようで一頭50万円だの、珍しいし、高い犬種です。

 場所は江南、三成駅から炭川の橋の方へ歩いた消防署の前でした。新潟では年に1度も見るか見ないかでしょう。

 超高級外車が普通にある江南。韓国のテレビでものすごく高い犬の話を聞いたことがあります。犬も競って自慢げに飼うような珍しいのがいるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5986 江景の町 普通の町歩きが楽しい5

279

 論山市江景の有名店「黄山屋」で高級ふぐスープのお昼。地マッコリでちょっといい気持ちになって河霜さんと駅まで歩きます。

 鶏卵の専門店がありました。日本でも昔はあったと思いますが、最近ではまず見かけません。鶏の専門店もそうですよね。大きな商店街だと一つくらいあったり。韓国、けっこうまだ残っています。


278

 論山市のマンホールの蓋。最近、新潟でもちょっと凝ったデザインで彩色されたのがあるかな。ある程度数がまとまって、少しのプラスでできるなら面白いお金の使い方だと思います。


280

 こんな通りを駅へ向かって歩きます。東方向です。


281

 右手の市場に入ります。韓国アジュマらしいアジュマがたくさん。ここでも塩辛専門店が目立つ江景です。


282

 市場の出口です。

 こういうのがあるので、韓国の街歩き、やめられません。消火栓と、、あとは何?日本ではこんな場所にこんな設備、まず見られません。ケンチャナヨの韓国らしい1枚です。いいでしょ、これ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

普通の韓国を探して5985 9号線三成中央駅からコエックスへ

181

 急行列車が走る9号線、少し前に延伸して総合運動場まで走っています。初めての路線、ちょっと乗ってみました。真新しい三成中央駅です。


182

 脇道に入ってコエックスを目指すと、こんな店がありました。ここの古い記事にもありますが、三角地の人気有名店「ボンサンチプ」の江南店です。

 チャドルペギで有名。私もかなり古い時期に行っていますが、古くて小さな店。ここは全然違う、新しくて大きな店です。日本人、もう行ってることでしょう。


183

 左へ(東へ)曲がって歩きます。まぁ、コエックスは大きな目標になる建物があるので誰でもわかる道ではあります。


184

 さりげなく停まってるアストンマーチン。


186

 やはりこの辺、裏通りでも高い店が多いんだろうな。

 右に見える「けんま」という看板、拡大して見ると「비장炭양구이専門店」ってあるんですよ。「備長」の「びんちょう」という読みが特別なんだけど、韓国語だとそのまま漢字読みで「ビジャンgタン」なのでした。


187

 さて、ほぼ到着。奉恩寺の森と石仏、その向こうはクォンサンウンさんが結婚されて住んでいたという現代Iパークアパートです。

 韓国、億単位のアパート(マンション)がたくさん。そんな高い家など買うことは考えられない庶民もたくさんいる国です。


188

 横断歩道を一緒に渡ったのは中国人の団体観光客でした。

 今もソウルはホテル建設があちこちで進んでいます。中国人期待でしょうか。リピーターをどれだけ作れるか?がんばってほしいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月23日 いい天気の日が続きます

001

 おはようございます

 昨日は休みの日曜日でしたが、買い物があったので医院へ出てきて、駅を通って万代口へ。と、新潟駅の東側通路で皆窓の外を見ています。 土日のみ運行のSLばんえつ物語号でした。

 時間は9時25分。確か9時半発でしたので、ちょっと見て行くことにしました。元鉄道ファン。今も、鉄道に乗るのは大好きです。1枚目、煙が後ろからの風に吹かれてよく見えません。


005

 やがて9時半。サービスでしょうか、やけに長く汽笛を鳴らしてドラフト音とともに出発して行きました。

 客車列車ですので加速はゆっくり。すかすかのダイヤの磐越西線、こんな列車を走らせるのには最適かも。

 乗ろう乗ろうと思って何年も経ってしまいました。「まず切符を買ってしまう」をやってみるかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

とうちゃんの自転車日記1142 信州の食べ物2つ

025

 どこで聞いたのか覚えていませんが、あ、ホテルの部屋で見てたテレビの地方番組だったかな?アナウンサーが自分の県、長野県の事を「信州では」って言っていました。

 新潟のテレビでは「越後では」ってはまず呼びません。「信濃の国」という歌を全員が歌えるのは有名だけど、長野県人、郷土愛が強いのかも。

 で、どこへ行ってもスーパーやデパ地下を見る私。ちょっと入ったスーパーでおかずのコーナーを見ていたら、やはりありました。

 川虫、いなご、蚕のさなぎなどを食べる長野県。ネタではなく、普通に売ってるのが大したものです。


059

 こちらは夕食。佐久と言えば鯉。最初、中込の店へ行ったら休み。小海線で移動した岩村田の町の同名店も休み。古いホテルで聞いたら、個室で、ちょっと時間がかかるとか。

 結局また岩村田駅へ戻り、バスで佐久平駅へ移動。駅前の蕎麦屋で、鯉の刺身、鯉こくの夕食でした。「洗い」でなく、「刺身」。わざわざ書いてる通りかなり脂が感じられる身でしたが川魚くささも無く、美味しかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5984 江景の町 普通の町歩きが楽しい4

272

 前を歩く河霜さんです。車が入れない路地もたくさん。不便かもしれませんが、歩くのは愉しいものです。


273

 いい感じの路地がいくらでもあります。古い、歴史ある地方の町ならではでしょう。


274

 ちょっと広い道に出ました。


275

 「福」と描かれた瓦。なんだか微笑ましい。


276

 けっこう「福」がでっかいのがわかります。重しのドラム缶は韓国してます。ここでちょっとした通りに出ました。


277

 常に東西南北を頭の中でつかんで歩いています。東西に走る道、この先、右手が市場、その先は駅前通りの交差点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

とうちゃんの自転車日記1141 初めて行った地方とは

009

 妙高高原のあたりの休憩所です。天気も良く最高。河霜さんにも見せてあげたい風景です。


011

 松本平から有料道路のトンネルを抜け、東信地方へ。このあたりからは知らない景色。長久保という町です。

 遠くに見えるのは蓼科山。八ヶ岳連峰の最北端の山です。


014

 初めて行く地方とは佐久。中山道と、戦国時代の小豪族の城跡が残る場所。右端、浅間山が目立っています。


021

 その後、龍岡城址も訪問。城内は小学校になっています。流石教育県長野。


030

 宿泊地は昔は歓楽街として栄えたという中込。


037

 小海線の未乗車区間をちょっと乗って。


068

 夕食は佐久平駅のそばで。八ヶ岳をこちら側から見るのはなんだか不思議でした。

 中央左に目立つピークが蓼科山。中央線沿線からの八ヶ岳はごつごつした高山の雰囲気ですがこちら側からは全体になだらかな姿です。

 一番気に入ったのは望月町という中山道の宿場町。泊まって歩いてみたい場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1140 一日ひとついい事があればいい

006

 水木の休み、長野県の同級生のオフィスを見学に行ってきました。久々の高速道路、長距離のドライブ。ちょっと眠くなったりもあり、休み休みの移動でしたが、楽しかったです。

 知らない風景を見るのは脳にいいと言います。割合近くなのに行ったことない地方を見て、初めての場所で泊まって、行きたかった場所へ行って、留守番してくれた家内に感謝しつつ、帰ってきました。ぼちぼち紹介して参ります。

 写真は私の携帯カバー。先日、いい言葉だなと思ってマジックで書いてしまいました。合ってるかな?綴り。「2度とない今日を大事に過ごそう」という意味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

普通の韓国を探して5983 ソウル 乙支路4街あたり

035

 右折専用の車路がある大きな交差点です。


036

 ソウル旧市内、南山北麓の町です。


037

 すぐむこう、中区の区庁。手前、地下鉄駅のある角は再開発で工事中。ここもきっと大きなビルが建つのでしょう。


038

 多くのソウル市民が映画を見て涙を流した映画館、と、조대현先生が教えてくれた国都劇場跡はホテル国都になっています。



039

 乙支路3街方向。昔はえらく広い大通りのように感じていた乙支路です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1139 さて、どこへ行こう?

031

 おはようございます

 雨の火曜日、久しぶりに車で出勤。駐車場代800円。

 せっかくの車と駐車場代をかけたので、ちょっと医院にずっと置いてあった使わない物の断捨離に役立てます。使わないモノを減らすのは良いこと。スペースが豊かになったと考えましょう。

 オープンデイですが、少し前に書いたようにけっこう予約が入っています。国際情報大の公開講座、初回から遅刻ですが、韓国語工夫、少しずつでも続けます。

 明日明後日の休み、まだどこへ行くか決まっていません。午後から天候も回復するという予報。疲れすぎない程度に動いてリフレッシュです。

 善く働いて善く遊ぶ、でいきましょう。写真は2月に行って来た富山市です。電車は京阪のお古かな?富山地方鉄道、いろんな電車が走っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5982 江景の町 普通の町歩きが楽しい3

266

 小さな空地、昔はここも家が建っていたのかも。ちょっとした場所も家庭菜園に。4月5月の韓国、あちこちで唐辛子などの苗が売られています。


267

 どこからも見える教会の塔。


268

 雨が少なく乾いた感じ。やはり日本よりも感じます。向こうに見えるのは錦江の岸、小高い黄山に立つ江景タワーです。あの下から歩いてきました。


269

 長い塀の立派なお宅も。


270

 こんな町、いくら歩いても飽きません。

 大学院で解剖系の仕事をしていたので写真には周囲からえらくうるさく言われていました。フォーカスが甘い写真、ピンボケは絶対的に恥ずかしいこととされていて、何度も撮り直しをします。

 最近の新しいコンパクトデジカメの性能は本当にありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

とうちゃんの自転車日記1138 5月16日は旅行の日だって

453

 おはようございます

 金曜日からの忙しい日が続いていますが、元気です。今日も晴れていますが夜から雨の予報。まぁ、心配してもしょうがない今夜の天気、自転車で出てきました。

 夜間診療の今日も予約はぎっしり。オープンデイの明日火曜日もけっこう予約が入っています。でも、ちょっと前に書いたように、どこかへ出かけると言ってある水木が楽しみ。

 まだどこへ行くかは決めていませんが、診療準備や雑務をこなしながら考えましょう。もしかしたら切符の購入、宿の手配をするかもしれません。

 あまり疲れても困りますが、いよいよなら車の利用もあり。リフレッシュできればと考えています。

 写真は通勤で通る裏道。白新線、信越本線、新潟港貨物線、北越製紙専用線の6本に高架で新幹線の基地への線路が並行する場所です。さて、どこへ行こう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5981 江景の町 普通の町歩きが楽しい2

261

 自分で言ってしまいますが、いい写真があれば(いい風景があれば)、あまり文章はいらないと思います。

 食事を終えて江景駅への道、古い町のうらどおりを選んで正解でした。河霜さんも気に行ってくれたウォーキングです。


262

 今までの写真でもどこかに映っていた大きな教会、いいですね。


263


264


265

 そうるにはもう、こんな町は残っていません。多分、50年前とそう変わらない姿を残している江景の住宅街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

2016年5月15日 いい天気の日曜日です

130

 こんにちは

 忙しい仕事の日曜日、お昼休みです。外は快晴。どこかへ行きたくなる初夏のいい日です。

 可能であれば月に1度は新潟を離れてちがう町を歩いてみたい。そう考えています。今月の連休は特に出かけず、先週の休みも学校歯科健診がありちょっと「どこか出かけたい気分」が溜まり気味。次の休みまでがんばって働いて、どこかちょっと行ってこようと考えています。

 地図を見たり、時刻表を見たり、ネットで宿をあたってみたり。そんな準備も楽しいのが旅行。趣味の株のプラス分。自分のためにもちょっと使おうかと考えています。

 写真は直江津駅前の裏通り。水が豊かな町って何だか好きなんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5980 忠武路駅前

014

 仁川空港到着、入国審査、荷物受取、税関通過。空港鉄道でソウル駅。地下鉄に乗り換えて忠武路駅。8番出口の前です。

 普通の韓国を伝えるブログ、何度も書いていますが、最初の1年くらい。少ない写真で、文章を読ませるブログを目指していました。いい写真、貴重な写真も多かったと思います。

 その後、写真が増えて、、、また、スマホの普及からか、読み辛いというコメントもいただきました。「いい写真を」とは常に考えているのでパソコンで見て欲しいなという本音はありますが、文章は少なめで参ります。

 今後も無理ないペースで普通の韓国の楽しさ、面白さを伝えたいと考えています。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5979 江景の町 普通の町歩きが楽しい

256

 江景のいい所、黄山屋でお昼を食べた後、ゆっくり河霜さんと湖南線の江景駅へ歩いた時の写真です。

 大きな道を行かず、裏道を選んで歩きました。こんな韓国の普通の町、普通の家々が大好きです。

 今日は1枚1枚、じっくりご覧いただければと思います。


257


258


259


260


261

 天気が良かったことに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

普通の韓国を探して5978 日本語だと「ゴロ」、韓国だと「땅볼」

254

 4月28日、蠶室野球場でのプロ野球観戦の時の1枚です。右端、今日の記録1の「タンgボル」って何?って思いました。

 すぐに思いつきましたが、땅は固有語の土地とか地面という意味の韓国語。볼はボールなんで、内野ゴロのことですね。

 面白いなぁって思いましたが、日本語の「ゴロ」というのも考えてみればゴロゴロ転がるからゴロ。これもおかしな新しい言葉です。五十歩百歩でしょう。

 落花生は土の中にできる豆なので땅콩(地面の豆)。全南海南郡にある、韓半島の最南端は땅끝(土地の御終い)と言います。

 追加です。ちょっと調べると、正式には「グラウンドボール」というそうです。となると韓国語のが英語を正しく訳していると言えます。「ゴロ」は擬態語ですもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5977 通路が広くなった(?)中央市場

336

 90年代の屋根ができる前から通ってる新堂の中央市場です。知り合いのアジュマのコプチャンチプを訪問しにやってきました。


337

 何だか雰囲気が違います。3月の写真ですが、冬とは確かに変わっています。

 すでにアップしたマンドゥを食べた屋台のアジュマに尋ねました。すると、規則厳守ということで、路上にはみ出した露店、商店の商品、みな取締りを受けて引っ込んだのだそうです。青い線が見えているでしょう。あそこまでが店の範囲なんだそうです。

 バイクもしばしば通る道、バイク同士、歩行者とのすれ違いに苦労するくらいに狭かったのが、スッキリ広くなっています。

 ソウル旧市街でも中心部、ソウル駅、そっちの露天商、歩道商売の規制が厳しくなっているのは感じていましたが、徐々にそんな規制が広がっているのかもしれません。

 露店、屋台、韓国の風物詩でもあったのですが、徐々に減って行くのはしょうがないのかもしれません。次は京東市場かな?


339

 オマケ、鶏の内臓、副産物と海産物の店です。面白い取り合わせですが昔から砂肝と貝のむき身とかが同じ店で売られていました。市場は面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5976 江景の町 錦江のほとりへ

217

 町中へ戻り、お昼を食べるフグの店、黄山屋を目指します。テッコンド体育館、前にもアップしましたが、日帝時代の古い、趣のある建物です。昔は何だったのでしょう?

218 

 あちこちに教会が。左はちょっとエッチな区域です。


219

 市内バスのたぶんターミナル。市場のそば。後方が江景駅、向こうは錦江の堤防です。


220

 ゆっくり錦江を目指します。


221

 土手の上には昔使っていた船が。


224

 土手に上がって、上流、玉女峰が見えています。


223

 やはり上流、扶余の扶蘇山らしき山が見えています。


225

下流方向。群山まで40キロあるとかですが、ここでも干満がある西海は大したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

すばらしい韓国の食事964 新羅カルビでカルビタン

092

  日本語での検索だとここしか出てこない感じですが、ハングルで検索すると水原の有名店がある様子。そこほどではないですがぼちぼち出てくる「新羅カルビ」、まぁまぁいい店だと思います。

 場所は鍾路5街、大学路からの道の大きな交差点から少し東大門側へ歩いて左に入る食堂の多い町にあります。24時間営業。朝からカルビで飲んでるお客さんもいます。


098

 10000Wのカルビタン。旅行の時のちょっとした贅沢を楽しみます。


099

 カルビタン拡大。ちょっと高いだけあって骨付きの肉がごろごろ。


101

 小皿にとっていただきます。タンミョン(春雨)と、酢醤油みたいなのは私はあんまりかな。


102

 最後は気分を替えてクッパプでいただきました。メニューによって国産韓牛、豪州牛、米国牛と表示されています。カルビタンは確かアメリカ産。でも、野草を食べた牛の匂いもなく、美味しい肉でした。

 思うのですが、最初から味付けされているカルビタンですが、韓国の食事メニュー、日本よりずっと薄味です。好みで塩を入れることも可能ですが。

 河霜さんとも話しましたが、日本を旅行していると食事全てがしょっぱいと感じるとか。東欧はもっとしょっぱいって言っておられました。

 私も、日本の食事はしょっぱい、というか、韓国の食事はしょっぱくない、そう感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5975 江景の町 昔の銀行へ

199

 江商を出て、次は河霜さんが見たいと言っていた昔の銀行へ向かいます。小学校の裏の方、大きなお宅がありました。


200

 田んぼの藁を燃やしています。新潟では籾や藁を焼くのが確か禁止。昔は秋になるとどこからか匂いがやってきていましたが、今はありません。どこか懐かしい匂いではあります。


205

 塩辛専門店が並ぶ町を行きます。


206

 ありました。


207

 立派な建物、今は博物館、昔のものを展示する施設になっています。写真は禁止でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

2016年5月10日 曇りの新潟市です

321

 おはようございます。曇りの朝、予報は午後から雨ですが、自転車で出てきました。大降りではなさそうだし、帰りの時間の天候を心配してもしょうがありません。ダメなら歩いて帰りましょう。

 ここんとこ、ウォーキング、あまりできていません。1週間前の3日に2万オーバーでしたがその後は多くて1万ちょっと。少ないと6000歩とか。今夜は歩こうかな?とも思いますが、雨がどうなるか?ま、無理しないで続けましょう。

 写真はソウル、鍾路1街。やはり大都会の夜は明るく、艶めかしい灯りに満ちています。夕食でちょっと飲んでソウルの夜を歩くのは実に楽しいんですが、家の周りはもうちょっと飽き気味。どこか小旅行にでも出かけたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5974 清渓川の白鷺

142

 清渓4街あたりだったと思います。河川公園の木々もだいぶ緑が濃くなってきました。と、その流れの中に白い大きな鳥が。


141

 鴨の類はしばしば見かけていますが、鷺は初めて見ました。しかし光化門広場(交差点)あたりで急に流れを発する人工の川、魚はいるのでしょうか?

 9街とか踏十里のほうだと本流の中浪川から魚が上ってくる可能性はありますが、こんな街中。ただ羽を休めてるだけかもしれません。

 さて、でも、鷺は韓国語で何ていうのだろう?とちょっと辞書を見たら、そのまま漢字語で「白鷺」、「ペンノ」でした。ハングルだと백로です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5973 江景商業高等学校3

194

 日帝時代にできた伝統ある商業学校、江商の見学です。入口の方へ戻って神谷丹路さんの本にもある校長先生の官舎のほうへ。



195

 古いですがしっかり作られた立派な建築です。寒い韓国、煙突があるのが珍しい洋風建築です。


196

 解説文。


197

 しかし空地はしっかり利用。庭にはネギが栽培されています。農業もやっています。


198

 さて、次の目的地、日帝時代の銀行が残る古い町へ向かいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

とうちゃんの自転車日記1137 沼垂寺町にあった「あざみ」、少し移転して営業中

004

 時々検索キーワードに出てくる沼垂寺町の長屋風飲み屋街、数年前に行ってみた記事を書いています。

 あの時やっていたのは看板の無い店と「ちゃこ」と、もうひとつ「あざみ」。同じ夜にあざみ以外の2店へ入って飲んできたのですが、その後あざみの看板が無くなってしまいました。

 でも、ウォーキングをやるようになって、すぐそば、廃線になった新潟港貨物線を越えたあたりに「あざみ」の看板を掲げた店を見つけました。

 いつ開いているのかな?と思いつつ何度も歩いて、時には自転車で通ったのですが、5月5日のお昼過ぎ、初めて「営業中」の札を出しているのを見ました。

 自転車だったので飲むわけにはいきません。案外早くからやっている様子。次の休みにでも歩いてまた行ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5972 清涼里駅前広場

634

 何度もここで書いていますが、韓国の政府、自治体、行動が速いのは良い所だと思います。ダメならやめればいい、そんな失敗を恐れない点は日本も見習うべきでしょう。

 写真は清涼里駅前広場の一角にできていた小さな図書館。本屋が多いのも韓国の特徴かな。ハルモニが休んでいるのも一緒に撮影、ちょっと気に入ってる1枚です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5971 同業者が集まる韓国

046

 食堂、商店、同じ業種の店が集まる傾向が韓国にはあります。奨忠洞チョッパル、孔徳市場ティギム、新沙洞アグチム・カンジャンケジャン、鍾5薬局だのだの。

 鍾路3街の交差点のあたり、補聴器の店が集まってるのは知っていましたが、ソウル駅の南、葛月洞のあたりにも補聴器と、義手義足の店が集まっていました。


047

 義手義足専門の店と補聴器も扱う店があるようです。


502

 医院のそばにも義手義足の会社があったし、家のそばにも小さな専門店があります。韓国の義手義足、どれくらいの技術なのだろう?と思いました。印象採得するのは我々歯医者と一緒ですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

すばらしい韓国の食事963 久々にケブル(ユムシ)を食べました

029

 広蔵市場です。最近は日本人より中国人観光客が目立ちます。店の表示も中国語だったり。

 その中の一軒でちょっとケブルを見つけました。右下です。食事の約束があったのでケブルだけ、おまけのおかずはいいよと注文です。


022

 値段を聞くと15000Wオチと2万Wオチが。ということで15000Wのをお願い。水槽から5匹ばかり取り出して、口とお尻を切り、中の赤黒いのを洗ってささっと切ってくれます。


023

 お供はまだ早いけど長寿。チョコチュジャンはいらないと言ってあります。


024

 しかし20cmくらいもあったのが捌くとえらく縮みます。少し甘くて貝の刺身のよう。日本で食べられたらいいのになと思う珍味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5970 江景商業高等学校2

183

 校舎の間を通り校内を見学です。日本だと門が閉ざされていたり、部外者が入ってくると先生が飛んで来たりしそう。鷹揚というか太っ腹というか、人間本来悪い人はほとんどいないという考え、韓国の良い点でしょう。


184

 立派なグラウンド


186

 校庭の端には小高い山もあります。


188

 山の頂上からの江景の街。


193

 立派な同窓会館。流石伝統校です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

すばらしい韓国の食事962 こういうのは日本のが上かな?

570

 某デパートの食堂街の食堂です。推薦メニュー10000Wというのを注文してみました。


569

 オムライスとハンバーグのセットです。お腹が空いていたのでばくばく食べてしまいましたが、どうもこういう、アルバイトの人でも作れそうなメニューの準備とかは日本のファミレスとかのほうがよく研究されているように思えます。

 やはり韓国行ったら韓食が一番。そう思った一食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5969 江景商業高等学校

177

 江景の町の一番論山寄り、川のほとりに神谷丹路さんの本にも出てくる伝統校、江景商業高等学校があります。


178

 立派な校門。産業でなく商業です。


179

 河霜さんの後について校内へ。そろばん玉の格好の記念碑がありますね。


180

 李準圭先生の出身校、全州高等学校でもそうでしたが韓国の伝統ある高等学校、敷地が広く、記念碑や銅像がたくさんあるんです。


181

 ね。


182

 日本だとそうはいかないでしょうが、太っ腹な韓国、別に悪いことをしに来てるわけでなし、自由に入れるようです。全州高等学校もそうでした。ずいぶん前の話ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月6日 いい天気の新潟市です

012_2

 ほぼ暦通りの当院、3連休は理髪所へ行ったり、歩いたり、自転車乗ったり、特に遠出もせずにのんびり過ごしました。今日明日働いて明後日は休みの日曜、がんばりましょう。

 写真はちょっと歩き足りないと思って昨夜食後にちょっと出かけた時のもの。SLばんえつ物語号、この日は15分遅れくらいで新潟へ帰って来たようです。シャッター速度が8分の1とかですので前照灯が流れていますが、まぁこんなものでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5968 何でも干してとっておく韓国

011

 京東市場の韓薬材料の店が並ぶあたり、赤いのをぶら下げて干しているなと思ったらほおずきでした。ちょっと辞書を引いてみたらホオズキは韓国語では「꽈리」というよう。

 見て楽しんだり、実を揉んで種を抜いて口で鳴らして遊んだり、日本でも馴染み深いほおずきですが、韓国ではこれも韓方材料なのでしょう。何に効くのかな?


012

 やはり京東市場の裏通り。こちらはスケソウダラの頭を干しています。スープのダシにでもするのでしょうか?

 この京東市場。全体ではかなり広く、何でも扱っています。干した野菜、山菜の店が集まる通りもあったり、干した海産物の店が集まる場所もあったり。

 韓国の昔からの食文化、「干してとっておく」というのが盛んなように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

2016年4月2日 曇りの月曜日です

002

 おはようございます

 今日は夜間診療。院長は朝から出てきて片付け仕事やら電話番。連休の合間で、同じ階の会社は休みのよう。うちも明日からまた3連休です。

 あまり長く休むと仕事の調子が悪くなる私には3~4日の連休で充分。天気を見計らってになりますが、たくさん歩ければと考えています。

 写真は新潟空港の出国後、搭乗待合室ですが、奥にあった売店というかスナックコーナーがなくなっていました。海外旅行客が減少してるのか?それとも、みな節約に努めてあまり売れないのか?ちょっと寂しくなりました。

 先回も行きは60%、帰りは90%くらいだったかな?一時は切符をとるのも大変。団体旅行も広告しないでも満席とかだったのに、ちょっと寂しい現状です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5967 空港の食堂もどんどん変わる

448

 今回の搭乗口は16番。2本突き出した建物の東側の先の方でした。そこへ行く通路にも免税店やらスナック、食堂。最後までお金を使ってもらおうという施設が並んでいます。

 でも、そんな店、しばしば変わります。「ハイ麺ウドン」、3月は無かったこんなうどん屋ができていました。

 3つくらいのメインメニュー、一番左が読めませんが、サヌキ、サッポロ等日本の地名が付いています。うどんも世界的メニューになりつつあるのかもしれません。日本人としてちょっと嬉しい事実です。


449

 こちらは「ロボットキムパプ」という店と、左は「ホットバー」、その場で棒にまとめた魚肉練り製品を揚げたさつま揚げの店です。

 90年代後半、新しい食べ物として流行りだしたのが、市場の露店、高速の休憩所、コンビニの軽食などで、発達し、ついにオムク専門店が空港にできました。成功したメニューの一つでしょう。


450

 コレシ?古来思オムクって言うのかな?いろんな材料のホットバー(ハッバー)が売られています。魚は健康的、という感覚は世界にあります。日本でもこんなの、流行りそう?

 露店や屋台が多く、多くの人が抵抗なく利用する韓国に比べ、立ち食いの露店は不潔で不衛生という感覚、日本にはあるような気もします。

 人間の身体、そんなに細菌が少なくありません。口の中、鼻の中、食堂から胃、腸管、そして皮膚や粘膜全部、常在菌だらけです。

 人間は細菌と共存してます。かえって殺菌。消毒のやり過ぎは危険なのにねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5966 江景の町につきました

167_2

 江景を歩くのは2度目。この時は私がホストで河霜さんとの遠足です。論山市の論山から市内バスで20分ほど。論山市江景に到着。小さなバスターミナルが街の真ん中にあります。

 河霜さんのお宅のすぐそば、蠶室行きの市外バス。しかし蚕室にはターミナルは無いし、、、昔の観光交通時刻表にも出ていない路線です。ソウル近郊の座席バスの他にも外国人、いや、韓国の普通の人も知らない、その土地の人だけ知るバス路線がたくさんあるのでしょう。


169_2

 論山警察署、論山でなくこちらの江景にあります。昔は多分別の邑で、栄えていたのは塩辛と錦江の水運の江景。青少年通行禁止区域もこちら、江景にあります。景気のいい町だったのでしょう。


168_2

 警察6・25激戦地という石碑。


170_2

 たぶん、日帝時代からある倉庫を利用した塩辛百貨店です。


171_2

 こんな船も飾ってあります。錦江と別の中くらいの川の合流点にある江景。このあたりでも干満があるのか、閘門があったり、運河のような流れの少ない川があったり。

 前に来たときに聞いた話でも80年代までは船が行き来していたという川の港の街。今回ははゆっくり日本家屋を見ませんでしたが、神谷丹路さんの本にある「江商」、江景商業高等学校を見学しました。

 また行ってもいいくらいに思える街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

すばらしい韓国の食事961 韓国でもフルーツトマト

060

 またもナナスキ(奈良漬)を買いに寄ったスユ在来市場で見かけたトマト、小さくて尖ってて、話を聞くと特別に甘いやつ、とのこと。いわゆるフルーツトマトのよう。

 知り合いのテジコギチプに行く前だったので話の種に1バグニ(ざる)買ってみました。キロ10000W。日本よりもやはり安いです。当たった商品はあっという間にたくさん作るようになる韓国ならではでしょう。

 店に行って洗ってもらって、子供も大人も喜んで食べてくれました。3分の1くらい食べてこの量。よく、韓国でイチゴを買って楽しむだのいう話がブログにありますが、フルーツトマトもいいかもしれません。ただ、キロ単位でしたが。


062

 ついでにアップ。同じ店のテジカルビ。肩ロースの幅の広い部分ですが、一般にはテジカルビです。ばら肉を出す店のがずっと少ないはずです。

 家ではできない直火焼きの豚肉。どうやっても美味しい、そんなメニューでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5965 了解と諒解

418

 面倒な漢字に似たような意味の同じ音の別の漢字を当てはめて使う日本語がけっこうあること、ここでも何度も書いています。

 綜合と総合、当選と当籤、あとは何を取りあげたか、、、忘れましたが、了解と諒解もその一つかもしれません。こういう単語の場合、通常の日本語は簡略化されたほう、韓国語は昔のままの文字なので、違う読みになるのです。

 写真はソウルの日本式ウドンと丼物の店の掲示。

 これもここで話題にしましたが南米だのの輸入サーモンが高くなった理由が、日本を旅行した中国、韓国などのアジア人がサーモンの美味しい事を知り、美味しい食材としてたくさん買うようになったためなのだとか。

 実際、週に1~2回食べに行く新潟駅の回転寿司でも、一番安い140円皿だったサーモンが1年ほど前から50円高くなりました。

 掲示内容は

「鮭の価格の暴騰で、関連商品の単価をを引き上げないといけない点を諒解付託いたします。」かな。

 刺身も寿司も韓国人は大好き。これもしょうがないのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »