« すばらしい韓国の食事961 韓国でもフルーツトマト | トップページ | 普通の韓国を探して5967 空港の食堂もどんどん変わる »

2016年5月 2日 (月)

普通の韓国を探して5966 江景の町につきました

167_2

 江景を歩くのは2度目。この時は私がホストで河霜さんとの遠足です。論山市の論山から市内バスで20分ほど。論山市江景に到着。小さなバスターミナルが街の真ん中にあります。

 河霜さんのお宅のすぐそば、蠶室行きの市外バス。しかし蚕室にはターミナルは無いし、、、昔の観光交通時刻表にも出ていない路線です。ソウル近郊の座席バスの他にも外国人、いや、韓国の普通の人も知らない、その土地の人だけ知るバス路線がたくさんあるのでしょう。


169_2

 論山警察署、論山でなくこちらの江景にあります。昔は多分別の邑で、栄えていたのは塩辛と錦江の水運の江景。青少年通行禁止区域もこちら、江景にあります。景気のいい町だったのでしょう。


168_2

 警察6・25激戦地という石碑。


170_2

 たぶん、日帝時代からある倉庫を利用した塩辛百貨店です。


171_2

 こんな船も飾ってあります。錦江と別の中くらいの川の合流点にある江景。このあたりでも干満があるのか、閘門があったり、運河のような流れの少ない川があったり。

 前に来たときに聞いた話でも80年代までは船が行き来していたという川の港の街。今回ははゆっくり日本家屋を見ませんでしたが、神谷丹路さんの本にある「江商」、江景商業高等学校を見学しました。

 また行ってもいいくらいに思える街です。

|

« すばらしい韓国の食事961 韓国でもフルーツトマト | トップページ | 普通の韓国を探して5967 空港の食堂もどんどん変わる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63567721

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5966 江景の町につきました:

« すばらしい韓国の食事961 韓国でもフルーツトマト | トップページ | 普通の韓国を探して5967 空港の食堂もどんどん変わる »