« すばらしい韓国の食事964 新羅カルビでカルビタン | トップページ | 普通の韓国を探して5977 通路が広くなった(?)中央市場 »

2016年5月14日 (土)

普通の韓国を探して5976 江景の町 錦江のほとりへ

217

 町中へ戻り、お昼を食べるフグの店、黄山屋を目指します。テッコンド体育館、前にもアップしましたが、日帝時代の古い、趣のある建物です。昔は何だったのでしょう?

218 

 あちこちに教会が。左はちょっとエッチな区域です。


219

 市内バスのたぶんターミナル。市場のそば。後方が江景駅、向こうは錦江の堤防です。


220

 ゆっくり錦江を目指します。


221

 土手の上には昔使っていた船が。


224

 土手に上がって、上流、玉女峰が見えています。


223

 やはり上流、扶余の扶蘇山らしき山が見えています。


225

下流方向。群山まで40キロあるとかですが、ここでも干満がある西海は大したものです。

|

« すばらしい韓国の食事964 新羅カルビでカルビタン | トップページ | 普通の韓国を探して5977 通路が広くなった(?)中央市場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63625254

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5976 江景の町 錦江のほとりへ:

« すばらしい韓国の食事964 新羅カルビでカルビタン | トップページ | 普通の韓国を探して5977 通路が広くなった(?)中央市場 »