« とうちゃんの自転車日記1115 鳥栖駅前の飲み屋街 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1116 焼肉屋の不思議、「どうして上ミノばかりなの?」 »

2016年6月20日 (月)

普通の韓国を探して5951 東大門市場の西の端の裏通り

366

 広蔵市場というか鍾路5街まではしばしば行きますが、東大門市場、もう何年も行っていませんでした。鍾5の北側、大学路の入り口のあたりで朝食を摂った後、少し遠回りして宿に戻ります。


367

 まぁ普通の韓国の小路。「洋酒・焼酎」の店がこんなとこにも集まっていました。昔はソウルのあちこちにありましたが、どんどん減少中。一種の風俗店だという話ですが、皆小さい、狭い店です。


368

 市場で働く人が仕事の後飲んで騒いで遊ぶのでしょうか?


369

 昔、黄鶴洞のコプチャンポジャンマチャに通っていた頃、知り合いの八百屋のアジョシがこれから遊びに行くけど一緒に行くか?と誘われたことがあります。店主はじめ、そこにいた何人かのアジュマに制止されましたが、中央市場の南、往十里キルを渡った先にもこういう店が集まってる町があります。まだあるかな?

 新潟韓国教育院で教えてもらった最初の先生、金洪晩先生の言葉、「人生一度きり、何でも経験してみましょう」を思い出しています。お元気でしょうか?大田の金先生。

|

« とうちゃんの自転車日記1115 鳥栖駅前の飲み屋街 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1116 焼肉屋の不思議、「どうして上ミノばかりなの?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63804358

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5951 東大門市場の西の端の裏通り:

« とうちゃんの自転車日記1115 鳥栖駅前の飲み屋街 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1116 焼肉屋の不思議、「どうして上ミノばかりなの?」 »