« 普通の韓国を探して5936 外国旅行は面白い | トップページ | 普通の韓国を探して5938 これは乗り物? ヤクルトアジュマの新兵器 »

2016年6月 7日 (火)

普通の韓国を探して5937 サムボ冷麺機械

377

 東大門市場の西の端、鍾路の1本南に古い通りがあります。タッカンマリ専門店だの、焼き魚白飯の店だのが並ぶあの細い裏通りです。

 東大門市場に近づくと、昔からの飲食店関係の機械の店が並んでいたり。昔はかき氷の機械専門店だの、そんなのを思い出しますが、あの道にこんな、冷麺の機械の店がありました。

 韓国の冷麺、日本の普通の麺とは違い、練ってある生地を機械で細い線状のノズルから噴出させて熱湯の入った大鍋に落してごく短時間で麺にするのです。吉野家の10割蕎麦が同じ製法だと昔の記事に書きました。言わば、切らない蕎麦です。

 そんな冷麺の機械でやってる店、日本にはほとんど無いと思いますが、あの機械の専門店。やはり元祖の韓国ですね。

|

« 普通の韓国を探して5936 外国旅行は面白い | トップページ | 普通の韓国を探して5938 これは乗り物? ヤクルトアジュマの新兵器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63742757

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5937 サムボ冷麺機械:

« 普通の韓国を探して5936 外国旅行は面白い | トップページ | 普通の韓国を探して5938 これは乗り物? ヤクルトアジュマの新兵器 »