« とうちゃんの自転車日記1145 6月1日の新潟古町通り | トップページ | 2016年6月4日 いい天気の土曜日です »

2016年6月 3日 (金)

普通の韓国を探して5935 パンチャンチプ?チャンアチチプ?

030

 ナナスキ(奈良漬)が左上に見えていますが、廣蔵市場の店です。ちょっとした市場にもパンチャンチプ(おかず屋)がありますがここは漬物に特化してる感じ。

 小さなカニのケジャン(?)も醤油漬けとヤンニョム漬けの2種。殻ごと食べるのかな。

 手前のは明太子の切れ子でしょうか。

 前回買ってきたナナスキ、なくなってしまいました。ネットで探すと緑色が残るような新漬けの粕漬け、日本でもあるようですが、時期が限られていたり。

 子供の頃から匂いが嫌いで食べられなかった奈良漬け、韓国のおかげで食べられるようになった私です。

|

« とうちゃんの自転車日記1145 6月1日の新潟古町通り | トップページ | 2016年6月4日 いい天気の土曜日です »

コメント

韓国の奈良漬は日本のものと味が違いますか?匂いも違いますか?私はいまだに奈良漬あまり好きではなく、美味しさがわかりません。

投稿: kagari | 2016年6月 3日 (金) 16時46分

 コメントありがとうございます

 私も昔は酒粕の味が嫌いでした。大人になってのんべにになり、日本酒は飲むようになっても奈良漬とか粕汁とかはダメでした。

 すばらしい韓国の食事949の記事にありますが、日本の多くの奈良漬のように濃い茶色でなく、少し緑も入ったような白うりの色が残っています。食感もパリパリした感じがしっかりあります。 味も、しょっぱくなく、甘すぎもせず、韓国語のHPにある「爽快な」食べ物でした。
 
 探せば日本でもあるとは思うのですが、当分韓国行けそうにないので、食べたい気分いっぱいです。

投稿: おとう | 2016年6月 3日 (金) 18時18分

わかりました。ありがとうございます。やっぱり食感や味が違うんですね。一度トライしてみたいです。次回カンジャンシジャンに行くのが楽しみです。

投稿: kagari | 2016年6月 3日 (金) 18時37分

 似たような粕漬け、見つけたらお教えします。甘すぎず塩辛過ぎず、食べやすいやつ。

投稿: おとう | 2016年6月 4日 (土) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63723599

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5935 パンチャンチプ?チャンアチチプ?:

« とうちゃんの自転車日記1145 6月1日の新潟古町通り | トップページ | 2016年6月4日 いい天気の土曜日です »