« 普通の韓国を探して5978 「麺武士」というラーメン店 | トップページ | 普通の韓国を探して5980 冷メミルと板メミル »

2016年7月25日 (月)

普通の韓国を探して5979 最近聞かなくなった「エポキシ樹脂」

154

 清渓川6街あたり、広義の東大門市場での1枚ですが、窓一面にいろんなプレートと言うかプラスティックのマークが展示されています。

 右の方、店名はなんとかエポキシ。プラスティックでこういうのを作ってるってこと、よく伝わります。

 日本でも見たことないこんな風景でも嬉しく感じます。でも、「エポキシ」という合成樹脂の名前、昔はあちこちで見られたのに、最近とんと見かけなくなったと思いませんか? 

 丈夫で新しい、優秀な、なんてイメージがあったと思いますが、いつの間にか一線から退いたのかな?

|

« 普通の韓国を探して5978 「麺武士」というラーメン店 | トップページ | 普通の韓国を探して5980 冷メミルと板メミル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63963341

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5979 最近聞かなくなった「エポキシ樹脂」:

« 普通の韓国を探して5978 「麺武士」というラーメン店 | トップページ | 普通の韓国を探して5980 冷メミルと板メミル »