« 普通の韓国を探して5986 古い道が好き | トップページ | 普通の韓国を探して5988 清渓4街の路地を歩く »

2016年8月 1日 (月)

普通の韓国を探して5987 大学路入口のお店2つ

122

 「エマ」、ケーキハウスとなっていますが、昔からのパンチプ、そこで買ってコーヒーも飲める、そんなタイプの店のよう。面白いのは「新鮮なサンドウィッチ」、「王モチ」というスティッカー。「モチ」という言葉、日帝残滓ですが、韓国語として定着してるようです。

 昔、「生クリーム使用」だの、ことさら書いてあった韓国のケーキ屋さん、パン屋さん。最近はそこで焼くのが普通、生クリーム使用なんて表示も見られなくなりました。


129

 同じあたりの店、「南海クルクッパプ」、牡蠣クッパの店です。10年以上前、江原道にも近い全谷に泊まった時に初めて食べましたが、案外定着した模様です。年中、無菌の柿が供給できるようになった韓国です。

 ただ、クルクッパプ、クルパプだけではだめなのでいろいろメニューが増えた様子もありますね。サムギョプサルがあれば、韓国の食堂、やって行けるのかもしれません。

|

« 普通の韓国を探して5986 古い道が好き | トップページ | 普通の韓国を探して5988 清渓4街の路地を歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/63996084

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5987 大学路入口のお店2つ:

« 普通の韓国を探して5986 古い道が好き | トップページ | 普通の韓国を探して5988 清渓4街の路地を歩く »