« とうちゃんの自転車日記1122 半分以上がクルミの木の川原 | トップページ | すばらしい韓国の食事979 チョッパル屋で売っていたタンとタン下 »

2016年9月11日 (日)

とうちゃんの自転車日記1123 曲がった道は古い道

281

 もったいぶって書きましたが、昨日の記事、くるみの木がたくさんの川原の話、鶴岡市でした。鉄橋は羽越本線のものです。

 暑くてあまり歩けなかったのですが、何度目かの鶴岡。市内を歩きました。農協の直売所を見て涼んで、ぐるっと回って駅の方へと思っての裏通り。細い道とその角にある小さな飲み屋です。2軒?3軒?夜だったらきっと入ってみたいそんな店です。


029

 細い道に入ると突き当りに小さな神社。左へ折れて、さらに進めそうです。


030

 道の突き当りの小さな社。道はそこでかぎ型に折れて続いています。昔から敬愛されている神様なんでしょう。私の好きなスタイルの道でした。ラッキー。

|

« とうちゃんの自転車日記1122 半分以上がクルミの木の川原 | トップページ | すばらしい韓国の食事979 チョッパル屋で売っていたタンとタン下 »

コメント

おっ、鶴岡市なんですね。暑かったでしょうね。しかも市内も埃っぽい。私は観光地図に乗っている鶴岡公園まで自転車でいって、その近辺をちょっと歩いただけです。自転車はおばさんには正解でした。藤沢周平記念館には行きたかったので。でもああいうものってあーそうなんだって感じでしたね。(笑)もっと郊外の庄内平野だなーってとこまで行きたかったんですがちょっと時間がなかったです。バスの便もかなり悪いですし。秋だったら羽黒山に行きたかったです。あの階段を思うとどうかなって思いますが再訪したいです。

投稿: kagari | 2016年9月11日 (日) 07時56分

コメントありがとうございます

 鶴岡市、道が不規則で、城下町らしさがあります。突き当りの道もあったり。どこと似てるか?といって思い当たる町は無いけど、好きです。

 やっと涼しくなってきた新潟です。仕事の合間にちょっと先の旅行の計画を考えていますが、レンタサイクル、忘れずにって思ってます。

投稿: おとう | 2016年9月11日 (日) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64187521

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1123 曲がった道は古い道:

« とうちゃんの自転車日記1122 半分以上がクルミの木の川原 | トップページ | すばらしい韓国の食事979 チョッパル屋で売っていたタンとタン下 »