« 2016年9月10日 涼しい朝です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1123 曲がった道は古い道 »

2016年9月10日 (土)

とうちゃんの自転車日記1122 半分以上がクルミの木の川原

024

 前にここでも自動車にクルミを割らせるカラスの知恵について書いたことがありますが、くるみの木、案外どこにでもあるものです。ただし、食べるところがほんの少しの割に殻がとても厚いものですが。

 これは某県某市を流れるけっこう大きな川の河川敷ですが、半分くらいがくるみの木でした。

 まぁ、植物に興味が無い人には面白くないかもしれませんが、何でも好きな私、木や草も好きなんです。


027

 歩行中でしたのでアングルは違いますが、同じ木の拡大。枝の先の方に緑の実がまとまってなっています。

 自然に下に落ちて腐って実だけになったり、下が川で、流れて行くうちに果肉が腐ってクルミの実だけになるケースもあるのでしょう。

 クマや猿、リス、そしてカラスには栄養価の高いご馳走です。

|

« 2016年9月10日 涼しい朝です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1123 曲がった道は古い道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64183044

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1122 半分以上がクルミの木の川原:

« 2016年9月10日 涼しい朝です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1123 曲がった道は古い道 »