« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

2016年10月31日 曇りの月曜日です

002

 10月25日の写真、ビルの2階にある医院からのけやき通りです。


008

 こちらは昨日、30日の写真。

 木ごとに紅葉の進み具合が違いますが、どんどん欅の葉が色付いているのがわかります。

 金土日と忙しく働いて、今日は夜間診療ですが、そこそこ埋まっています。明日はやっとのんびり、オープンデイで予約はほんのちょっと。仕事の後は国際情報大の公開講座、韓国語学院の後期1回目の授業。記憶力の減退著しい私ですが、ペースメーカーと言う感じで通いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1150 19日の電車ウォーキング9

098

 さて、駅へ向かいます。2階建て?それとも3階?


101

 かなり大きなお宅の一部なのでした。ほんと、何に使っていた建築なのでしょう?


104

 駅はもうすぐそば。軒先に置かれた椅子は韓国してます。


110

 駅前広場の一角にあった蒸気機関車の動輪。9600かと思っていましたがD51のものでした。ボックス動輪とスポーク動輪、9600は後者だったはずです。


123

 えちごワンデーパスのフリー区間の限界は出雲崎、小千谷、日出谷、村上、そして隣県の小国。初めて自分の脚で歩く町小国へ移動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

とうちゃんの自転車日記1149 19日の電車ウォーキング8

094

 右手向こうにも飲食関係だったような建物があります。でも、敷地内のようで入るのは遠慮しました。


095

 すぐ先は羽越線の線路です。


096

 右手に古い歩道橋が。


097

 向こうにもまっすぐ道が続いていますので昔はここ、踏切だったよう。歩道橋になって、歩行者は大変そうです。


093

 さて、べにばな号の時間も近いし、この面白い建物の正面を見て、駅へ行きましょう。倉庫かなんかでしょうか?何に使われていたのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1148 19日の電車ウォーキング7

088

 旧荒川町坂町歩きの続きです。


089

 古い料理屋さん?


090


091
 本でもブログ、HPでも古い町や昔栄えた場所、時には廃墟なんかの話を集めたものがたくさん。後は遊郭跡とか。私もそういう、近い昔の古い物、好きです。

092

 急に見えて驚いたのはこの建物。3階建てでしょうか?坂町駅のすぐそば。向こうには給水塔が見えています。

 1日ひとつ、面白い風景、良い風景を見ることができれば幸福。そう考えていますが、中条町の料亭通り、そしてこの建物。それでもうオーケーって気持ちでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 仕事の日曜日です

011_2

 おはようございます

 自転車で出てきました。気温は一桁。けっこう寒いです。夕方はちょっと早く上がれそうですが、日曜日、忙しく働きます。

 出歩くのが好きな私ですが、10月は日帰りの電車ウォーキングに行ったくらい。でも、11月は矯正学会の旅行ともう一つ、前から行ってみたかった場所へ行く予定。楽しみです。欲しいモノはほとんどありませんが、「行ってみたい場所」はたくさん。生きてるうちにできるだけ日本と世界を見ておきたいものです。

 写真は昨年の12月のもの。萬代橋からの信濃川下流方向です。

 いい天気の日には冬でも歩きましょう。今日は残念ながら曇り。でも雨の心配は無さそうです。天気の神様に感謝です。

 時間があれば自転車日記、つづきをアップしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5991 昔に比べるとおとなしくなった北倉洞の歓楽街

449

 南大門市場から市庁前プラザ裏へ続く北倉洞のメインストリートです。昔は男性向けの飲み屋がたくさん。呼び込みもすごかったのですが、そういう店、だいぶ減りました。


450

 大蟹、キングクラブ(たらばがに、あぶらがに)の卸の店。ヨンドクとかではなくロシア産の輸入ものでしょうが、一時大流行りした蟹の店、最近はあまり見なくなりました。今の流行りは安い鰻でしょう。


453

 チキンの店はどこでもあるなぁ。手軽で安くて安心して入れるからでしょ。


456

 ドンウォンチャムチ北倉店とあります。もしかして元は日本家屋かも?


457

 夜はこの通りにもポジャンマチャが出ます。でもほんと、昔はすごかった。女性が外へ出ての客引きもありました。


458
 もうすぐプラザ。前に紹介した日帝時代建築は撤去完了だったかな?電気の配線が韓国してます。最近なんかで聞きましたがベトナムはもっとすごいとかいいますね。ヨーロッパはいいけど、東南アジアは行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

とうちゃんの自転車日記1147 19日の電車ウォーキング6

078

 坂町です。旧荒川町の中心部、羽越線と米坂線の接続駅です。


079

 けっこう大きな料理屋さんがいくつかありました。昔は鉄道関係の人がたくさんいたのでしょう。


080

 町歩きに案外面白いのがこういう私設の広告を兼ねた地図。


081

 旧街道との交差点。果物屋ががんばっています。


085

 こちらも旧街道。次の米坂線、べにばな号が来るまでの1時間に満たないウォーキングでしたが、思っていたより小さくまとまった町でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5990 貞陵川のオイカワ

273

 日本でも韓国でも、海や川へ行くと「魚がいるかな?」と覗き込む私です。

 写真はソウル、城北区の貞陵川。澄んだ水の中、魚がいます。けっこう大きいです。


275

 反射でよく見えませんが、大きな尻びれの端がオレンジ色になってて、胴体の横も青い部分、赤い部分があり、オイカワの雄だとわかりました。

 今では日本中の川で見かけられるオイカワは外来種。多分、数十年前に大陸から韓半島経由で入って来たのではないかと思います。

 魚がいるだけで嬉しい私でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

2016年10月28日 焼肉店のサイン色紙のはなし

011

 夜間診療の金曜日、早めにお昼を食べてきました。午後から雨の予報。今日から火曜日まで忙しく働きます。

 写真は新潟駅の万代口です。仕事の日、たまに外で食べることがあります。そんな店の一つ、行きつけの焼肉店へ先週末、行ってきました。

 ちょっとだけビールを飲んで、美味しく食べて食べ終わる頃の話ですが、壁に何枚か貼ってある色紙に「김영남」という名前を発見しました。

 その店、通うようになったのは最近なのですが、昔から知っている在日の方の経営です。ちょっとした縁で知っているご主人夫婦、娘さんは朝鮮学校へ通わせておられました。ご出身は慶南のハプチョンあたりですが、昔の話、総連に参加した韓国の方も多かったのでしょう。

 北に縁のある店で、「キムヨンナム」、、、ん!?って思いました。3代目の委員長の側近。ちょっと前に張ソンテクさんがいなくなって、もしかしたら北のナンバー2???

 でもまさか、そんな大物が新潟のど真ん中の焼肉屋に来るわけ無いよなぁ、、、と思ってスマホで検索したら同じ名前の映画監督さんがいました。よく見ると小さく2文字の外来語、「ボート」という文字があります。これで納得、映画祭かなんかで新潟を訪問した韓国の映画監督の方の色紙なのでしょう。

 けっこうな年のご主人アジョシ、実は固定間諜の大物?!なんて一瞬思いましたが、大変失礼しました。安心してまた食べに行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5989 公共の場所はみんな禁煙

283

 「絶対禁煙」、貞陵洞の「汽車スンデ」の店内、これでもか、と禁煙の表示が掲示されてました。


281

 消火器は、、、火事のためのものかな。


285

 下のスティッカー「全部の飲食店は禁煙」とあります。

 韓国、飲食店など公共の場所はみな禁煙。テラス席とか、ルームの個室とかはいいのかもしれませんが、後者は、、、行ったことないのでわかりません。テレビでも煙草にボカシが入る国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1146 19日の電車ウォーキング4

069

 中条町を1時間弱歩いて、次は坂町へ移動です。村上行の普通、どんな電車が来るかなと思ってると115系の長い電車でした。


070

 東京の電車に乗ると広告がたくさん。田舎はこんな県内県外の私立大学の広告が一番目立ちます。


071

 坂町駅到着。昔はターンテーブルもあった鉄道の町でした。蒸気機関車時代の給水塔がぽつんと残っています。


073

 米坂線の110型気動車が待機中。ずっとエンジンが回っています。よく知りませんが、車のことを考えるとなんでアイドリングを続けるの?と思います。一度冷えると走れないのでしょうかねぇ?


074

 駅前の鉄道の建物。昔は確か機関区もありました。羽越線の列車、米坂線の列車、機関車の付け替えもあったのでしょう。


075

 あまり有名でない駅なのに駅舎が立派ですが、使われてるのは1階の一部のよう。

 昭和47年の3月、高校に合格した後に上野からの夜行列車で米沢、米坂線で羽前沼沢、越後金丸、雪の中で9600を撮影しに来たとき以来の坂町駅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5988 ソウルらしくない?!

147

 すみません、ソウル特別市に対してちょっと失礼なタイトルで。これ、貞洞キルと言う道です。

 慶煕宮前のそうる歴史博物館、農業博物館、警察博物館見学の帰り道、久々に歩いてみました。


146

 キムパプ天国もオレンジ色じゃありません。京都市とかのように広告、看板の制限があるのかもしれません。


148

 少し曲がったソウルの古い道ですが、他のソウル旧市内とは違う雰囲気です。


149

 梨花女高だったかな?柳寛順烈士もここの出身でしたっけ?


150

 最近人気だという外国語高等学校の看板も見えます。


151

 左は徳寿宮の塀?もうすぐ市庁前広場、ソウル広場かな?


152

 徳寿宮脇のソウル広場。にぎやかなソウルに戻りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

2016年10月26日 休みです

062

 おはようございます

 休みの水曜日、滅菌・消毒した器材の片付けに出てきました。この後、ちょっと銀行の用事、雑貨の買い物だのをして家に戻ります。

 特に遠出の予定はありませんので、今日は家の周りを歩くくらいかな。もうすぐ10月もおしまい。年賀状の発売だの、年末はすぐそこ。ほんと、速いもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

普通の韓国を探して5987 最近聞かなくなった「PM2.5」

329

 ヨドバシに写真を出して早めのお昼を食べてきました。スタッフは12時で上がり、院長はのんびり雑務と電話番です。

 写真はこの夏のソウルのホテルのテレビ。ダイソンの掃除機の宣伝ですが、超微細モンジ(ほこり)の心配はしないでいいですよ、という文句。日本でも今年前半、PM2.5という言葉をよく見ましたが夏以後はあまり言われなくなりました。

 気象庁のHPを見ると、わりあい少ない様子。春先はひどかった韓半島でもそれほどでもありません。やはり黄砂とともにやってくるのでしょうか?

 あまり環境のこと、自国以外のことを考えない感じの中国。早いとこいい方向に変わってほしいものです。被害を受けるのは自国の住民だけではないのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 ゆったりの火曜日です

023

 おはようございます

 晴れ後雨の予報ですが800円節約、自転車で出てきました。降ったら降ったで歩いて帰りましょう。 節約しても、特に欲しいものも無いのですが、買いたいものができた時に思い切りよくお金を使えるようにの準備です。

 今日はオープンデイではないのですが、スタッフの希望で午後は休み。午前は大人の患者さんの予約がちょっとだけ。午後は雑務をこなしたり、院長が夕方まで留守番する予定です。一番働くのは院長、まぁ、当たり前ですね。

 写真は日曜のウォーキングの最後、新潟駅南口です。ハロウィーンの催しがあり、あの、韓国では2005年頃から流行っていた空気を送って踊る風船人形が動いていました。

 日本でも前からあったのかもしれませんが、新潟で見たのは初めて。ソウルの明洞で見た時はその面白い動きに笑ってしまいました。大都市ではけっこうあるのでしょうかねぇ?でも、日本だと道路ではこれ、規制があってできないのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1145 19日の電車ウォーキング3

044

 中条町の続きです。向こうが立派な料亭。右の建物は三叉路にある写真館。正面の印刷所も昔からありそう。

 須貝さんという姓はここらへん、多いのかもしれません。学生時代に教えていただいた女性の先生も須貝先生、確か中条の方でした。


047

 線路の方へ歩きます。ちょっと曲がって続く道。きっと昔からの道です。


052

 もうすぐ線路というあたりにも大きな料亭があります。中条町、昔からこのあたりの中心の町だったのでしょう。


051

 道が三角になってるのは昔からの道と新しい道の合わさる所だか、どこかの本で読んだことがあります。もうすぐ先は線路沿いの新しい道になります。


055

 線路に出て駅のほうへ。前に来たときに自転車に乗った中学生3人が見知らぬ私に挨拶してくれた場所でもあります。そういうふうに学校で言われているのかもしれませんが、嬉しい挨拶でした。


058

 道端の道祖神も大事にされている風。


064

 さて、中条駅。まだ駅舎は新しいように思えるのですが村上寄りの部分、橋上駅の工事が始まっていました。人口が増える海側に西口をというのも理由なのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5986 久しぶりの貞陵洞8

276

 そろそろ上に上がって目的のスンデの店へということで、前回の写真の最後の方に見えてるアーチ形の橋の手前、右へ飛び石を渡って上に上がります。

 昔から大事にされていた風な木が韓屋の並びに、良い感じです。


280

 左岸に上がって、もう店の前です。上流方向の写真です。

 ソウル、ちょっとした川沿いには遊歩道や公園が整備されています。そんな市民の散策路を歩くのは愉しいもんです。


282

 韓国では有名店なのでしょう、たくさん出てくる貞陵洞の「汽車スンデ」、韓屋をそのまま利用した店で、入ったところは中庭なのですが、仮設の屋根を儲けてテーブルが置かれています。日本の食堂ではこんな店、多分無いと思います。これもケンチャナヨ。人気店の証しでしょう。


284

 座敷に上がってスンデクッkを注文。初めてなのでお任せです。

 壁には何度かここでも取り上げたちょっと大げさなデジタル時計兼カレンダー。これも日本には無いもの。

 おぅ!と思ったのはその上。こちらのご主人、キリスト教徒のようです。神様が助けて下さるだか、額がありました。昔からの朝鮮時代式の韓屋の食堂にキリスト教。そんなのも韓国の魅力です。胸を張ってキリスト教徒であることをアピールするのも韓国式かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

普通の韓国を探して5985 久しぶりの貞陵洞7

266

 深山幽谷の雰囲気もあった貞陵川、だんだん貞陵市場の市場通りが近づいてきました。


267

 多分これが市場通りの橋。


269

 こういうのが韓国の面白い所。橋の下に小さなステージが設けられています。日本ではまず見られないけど、どんな催しをやるんでしょう?


270

 いろいろ注意書き?こういうのが問題なく読めるのが嬉しい私です。


271

 行き過ぎたかな?上の道路に上がる道が見つかりません。もう店は開いているはず。お腹もすきました。貞陵洞の豆腐スンデ、はたしてどんな一杯なんでしょう?


272

 ここでだいぶ戻りました。次回からは普通の町の写真を紹介しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 昨日は休みの日曜日、午前中、歩いてきました。

022_2

 いつも持ってる歩数計、午前中に2万オーバー。今メモリーを見ると1日で30111歩、歩きました。最近珍しくなった3万越えです。


003

 医院まで車。駅で発車予定を見ると米沢行きのべにばな号にぎりぎり乗れる時間でしたので8時半ころのスタート。結局市内を歩くことにして、市内中心部、新潟島へ向かう萬代橋です。

 時折小雨が降る日で、折りたたみ傘を持って行きましたが広げると邪魔なのでそのまま歩きます。


004

 萬代橋から上流方向。冬の新潟の空っていつもこんなです。雨、雪、いつ降ってくるかわからない日本海岸の冬です。

005

 古町十字路付近。パチンコ屋が開店していたので9時過ぎ。大和デパート跡の家具店も閉店セールだとか。新潟の一番の繁華街であった古町、ちょっと寂しい状態です。


006

 結局アーケードと、雁木のある古町通、最初は上へ、白山神社の方へ歩きました。古町1番町、白山様の鳥居が見えますがここでUターン。

 この1枚、長い古い建物の屋根の形を撮りました。古い記事にある和島村の小学校だの、昭和初期のモダンな屋根だったのかなって思います。


007

 1番町に銭湯があり、当分の間休業と言う貼り紙。ここも確か昔は銭湯でした。


008

 これは何を撮ったのかなぁ?

 やはりウォーキングのご夫婦、白人アジュマ2人の観光客もいて挨拶しました。観光名所でない、その国の普通の都市の普通の町を歩く、そんな人が増えると嬉しく思います。

 写真を見て思い出しました。雁木の上に3階から降りる階段です。ちょっと面白いでしょ?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1144 19日の電車ウォーキング2

022

 中条町の中心部です。数百メートルですが、道を広げて整備してあります。私はどっちかと言えば昔のままが好きなんですけど。左端、小さな神様が大事にされてますね。


023

 その角のお宅。過ぎてから見るととても立派な御家でした。


028

 少し行くと町のメインのお宮。水路があるのがうれしいです。


030

 そろそろ駅へ戻ります。お宮に参拝して、、、すぐ脇にもお堂があり、板碑というのが並んでいます。じっくり見たかったけど電車の時間があるので急ぎました。


036

 旧街道の1本西の通り。やはりこのあたりの中心の町、立派な料亭建築があります。


039

 古い道の証拠、素敵な三叉路に建つ写真館。これも古い町にはきっとある業種です。


042

 またも料亭。こちらは現役のよう。県内の田舎を歩いていると古い時期の合併で名前が消えた村がたくさんありますが、そういう、今はあまり車も通らない集落にも料亭や料理やさん[仕出し屋)があったり。

 古い、普通の道を歩くのが好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

普通の韓国を探して5984 南大門市場の珍島チプ、北倉洞へ移転?

451

 朝飯の店を探して散策していた時の写真、北倉洞のあのメインストリートです。1階の白岩スンデという店を撮ったつもりが、整理していたら上に珍島チプがあります。

 すばらしい韓国の食事596で紹介していますが、ヘムルロースクイ、牛肉海産物鉄板焼きの店がチンドチップ(珍島집)。前の店は新世界の駐車場入り口。かなり離れた場所ですが、似た店が無い料理の人気店、充分やっていけるのでしょう。

 1人では難しいけど、また行ってみたい店の一つです。


452

 入り口の写真もありました。やはり気付いていたようです。ヘムルロースクイと大きくありますので間違いありませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1143 19日の電車ウォーキング1

014

 6時台の普通列車村上行に乗り、最初に降りたのは中条駅です。


016

クラレの大工場があるので「町」の割には元気がある胎内市、旧中条町です。新発田行きのバスがいました。羽越線から離れた集落を回って新発田へ行くようです。


017

 駅前広場も整備されていますが、向こう側で新しい橋上駅の工事が始まっていました。


018

 駅前通りを国道7号の方へ。やはり写真館がありました。昔からの町の特徴です。


019

 旧7号?旧街道の本町通りを左折。町の中心部に向かいます。さっきのバスが追い越して行きました。


021

 がんばってる食堂。個人経営のこういう店、長く続いてるのはきっと美味しい証拠。ハズレは無いと思います。

 この先、ちょっと新しく整備された区間になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5983 久しぶりの貞陵洞6

258

 貞陵川に沿う遊歩道を下ります。漢江、洛東江なんかの大河を除けば韓国の川、平常時は概して水量が少なめ。特にソウルの川は下水の普及でか、枯れ川みたいな風景が多いんです。


259

 このあたりはフェンスも無し。おまけに滑り易そうな舗装。


260

 やはり注意書きがありました。自転車進入禁止、登山用の杖の使用禁止。アイゼンの使用禁止なんてあります。

 冬の厳しい韓国。でも、登山熱も盛ん。普通のそこらの人がアイゼンを使うのかもしれません。私も冬山で使ったの、東京の家にまだあるかな?サレワとか、そんなメーカーが有名でした。


261

 ソウルの街中なんですが、このあたり、深山の雰囲気も、、、無いか。


262

 水のある景色、やはり心が穏やかになります。昔の庭園に池とかがあるのもその理由ではないでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

2016年10月21日 19日水曜日の遠足

028

 水曜日、えちごワンデーパスで遠足に行ってきました。最初降りたのは羽越本線の中条駅。 自転車でも行っている中条町を歩くのは3度目かな。町の真ん中にあるお宮です。水がある風景、いいもんです。

 昔の記事で紹介したと思いますが、この神社の境内で定期市が立つのです。残念ながらこの日は市日ではありませんでした。


092

 次に降りたのは坂町駅。中3の受験後、1972年3月だったか、米坂線の9600を撮影に来て以来の下車です。線路のそばの古い木造建築。見えた時はちょっとびっくりしました。向こうに駅の給水塔が見えていますが、ターンテーブルもあった鉄道の町でした。


149

 快速べにばな号に乗り換えてえちごワンデーパスの範囲の端である小国まで行きます。


195

 小国で早めのお昼を食べた頃、留守番の家内からラインで連絡。大事な用事を忘れていたのを指摘され、急きょ医院に寄って帰ることになりました。

 中条、坂町、小国、いずれもいい所でした。自転車日記で紹介して行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

とうちゃんの自転車日記1142 明日はどこを歩こう?

007

 お昼に写真をプリント。今回はかなり枚数が溜まってしまっていましたが、写真整理、終了です。患者さんの予約は16時に1人。あとは日頃できない場所の掃除だの、書類や郵送物なんかの整理、処分とか、18時までのんびり働きましょう。

 また雨がぱらついてきましたが、天気は良くなるという予報。明日も晴れの新潟県のはず。一人で車に乗るのは何だかガソリンの無駄な消費のように感じてる昨今ですので、電車かバスでちょっと出かけて街歩きを考えています。

 前にも同じようなこと、書いたと思いますが、県内だと、北から村上、中条、新発田、豊栄、新津、五泉、加茂、三条、見附、燕、吉田、出雲崎、巻、内野、長岡、栃尾、小千谷、柏崎、柿崎、直江津、高田、糸魚川、新井、、、十日町、松代、六日町、、、町らしい町はだいたい行っています。

 遠くへ行くと交通費がかかるのと、交通機関に乗ってる時間が長くなり、歩数が稼げません。またえちごワンデーパス1540円で近場を深く、歩こうかなぁなんて考えています。

 写真は昨日の記事で書いた早朝のディーゼル列車。今朝の撮影です。

 時刻表を見てみたら、磐越西線直通ではなく、新津6時13分発、新潟6時33分着の信越線の列車でした。たぶんこれが新潟駅で折り返して7時17分発の磐越西線直通馬下行きになるのでしょう。

 日によって、110型2両のこともあれば、今朝のようにE120型と110型の編成だったり。この辺も浅い鉄道ファンの私にはよくわかりません。

 さぁて、明日はどっち方面へ行こうかなぁ。じゃぁ、仕事に戻ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月18日 今朝もサドルが濡れていました

004

 おはようございます

 夜中に雨が降ったようで、濡れた路面を自転車で出てきました。昨日今日はどちらかと言えば気温が高め。ちょうどよい気候です。

 本日はオープンデイ、少し予約が入っていますがのんびり雑務をこなします。デジタル化した患者さんの口腔内写真も溜まり気味ですので、一気に整理してしまいましょう。 昔はスタッフにやってもらっていましたが、1年くらい前から治療経過の勉強のため、院長自ら写真をファイルに貼っています。反省もあり、俺ってスゴイなんて感じることもあります。

 写真は久々の定点観測。当院からのけやき通り。昨日朝のもので、ちょうど空港リムジンが通過するところ。紅葉が始まりました。色付き始めるとすごく速いんです。またお伝えします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5982 久々の貞陵洞5

252

 道の途中に木。何だか微笑ましいです。立派な門ですね。


253

 ちょっと広く、車もなんとか入れる道になりました。


254

 昔の記事で初等学校帰りの小学生の買い食いの話を書いた小さなスーパーのあたり、ちょっと小広くなっています。


255

 店、、、かな? 写真を見てみたらポジャンマチャってあります。いわゆる「室内ポジャンマチャ」ですね。でもほんと、小さい店です。行ってみたいです。


256

 周囲はやはりけっこうな坂道になってます。


257

 また川沿いに歩きます。朝なので谷底の川のあたりはあまり日が当たりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

とうちゃんの自転車日記1141 JRはとても正確

031

 フィットネスクラブからの帰り道、家の近くの踏切を通ります。早いと6時24分新潟発の磐越西線津川行きに会い。少し遅いと下りのやはり磐越西線のディーゼルカー2両編成、たぶん新潟駅6時32分着とかに会うのです。

 今朝は早め、ちょうど踏切2台目で新潟発の列車の通過による遮断機が下りました。点検作業をここのところやっていて30キロくらいの低速でキハ47の2両が通過。遮断機が上がると思ったら上がらずそのまま。

 おかしいな?何が来るのだろうと思っていたら前にもここでちょっと紹介した試験車キクヤ193ノ3両編成が白新線の方へ通過。

 その後も遮断機が上がらず、下りの110型、E120型の2両編成が通過。たくさんの列車が見られて、また珍しいキクヤ193だったかが見られて嬉しい朝になりました。

 しかしキクヤ193(?うろ覚え)、パンタグラフがあるのに、それを下ろして走行。ということはディーゼル車なんですね?この後、ちょっと検索してみてみましょう。 

 写真は羽越本線の新発田駅。新津から着いた110型単行が停まっています。この1両、詳細はわかりませんが中条方向へ回送され、次の駅?かどこかで待機して下りの列車をやり過ごしてしばらくしてからこちらの、新津行きのホームへ戻るんだったと思います。

 一般人にはわからない車両のやりくり、マニアの方はとうにご存じなのでしょうが?マイルドな鉄道ファンにも嬉しい話です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5981 久々の貞陵洞4

245

 貞陵川沿いの遊歩道に降りました。下流方向、進行方向です。


246

 川はこんな感じ。底はほぼ岩ですので水は澄んでいます。魚がいないかな?なんて思いながら歩きます。


247

 こちらは上流方向。すぐ先に北漢山の登山口の一つがあります。大雨の時には濁流が溢れるのでしょうが、いつもの水量はこんなです。この遊歩道を歩くのは3回目くらい。ほとんど変わっていません。


248

 川から少し離れる部分。遠くに教会が見えるのはやはり韓国です。


249

 泥棒の防止?古いお宅には案外厳重な門、塀があります。


250

 谷から上がって行く道はかなりの急傾斜。


251

 細いけどずっと続く楽しい道です。こういう道、こういう写真が好きな方もおられますよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 雨のち曇りの予報です

144

 おはようございます

 新潟県知事選挙、マスコミは「慎重な」だの、「批判的な」だの言う言葉を使っていますが、要は原発再稼働に賛成か反対か?その辺が争点でした。

 その結果は、反対派の候補者が当選しました。意外に早く出た当選確実のニュース速報を見てちょっと嬉しかったです。私含め、普通のあまり政治に関心の無い一般人が意志をはっきり表明した、そんなふうに感じました。

 シンプルに今原発無しで何とかやっていけてるんだから、何かあったら大変なことになる原発、やはり徐々に廃止して行ったほうが、今の、そして未来の日本のために良いと思うからです。目先のお金や効率のことばかり考えていてはいけません。

 投票率もやや向上したので私を含め、浮動票(浮遊票)だったあまり政治に関心が無い人も選挙に行ったのではないかと考えています。

 台湾、韓国での選挙を見たことがありますが、かなり一生懸命。日本はその逆。一部の熱心な人の意向で政治が動いている感じ。「このままでいいや」と考える層が多数でした。

 朝のテレビのトップニュースでも報じられた今回の新潟県知事選挙、日本と日本人が良い方向に変わる契機になればいいなと思います。

 濡れた路面でしたが予報を信じて自転車出勤。800円の節約です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

2016年10月16日 早起きしてフィットネスクラブ、朝食、自転車で出勤

3771

 おはようございます。新潟県県知事選挙の日です。

 6時に開くフィットネスクラブ、6時前の東区役所、いつもは犬の散歩とフィットネスの会員くらいなのに、選挙の準備でか、人も車もけっこうありました。私は期日前投票してあります。その後、帰宅して、朝ご飯。自転車で出勤。今日も夕方まで仕事です。

 5時半過ぎに車で東区役所へ行ったら、財布を持ってこなかったのに気づきました。携帯のケースにはさんである会員証カードがあれば大丈夫なのですが、お金を1円も持たないでの外出でちょっと不安な気持ちになってしまうのは現代人の弱さかな。

 帰りにセブンイレブンで100円のコーヒーを飲んだりするのですが、たまたまPET瓶のお茶があったのでそれも大丈夫なのに、、、 「お金が無いと不安になる」、ちょっと恥ずかしいなと感じました。

 写真はホテルPJ、旧豊田ホテルからの東大門市場方面。朝の写真です。この10月は5日の日帰り電車ウォークくらい。どこかへ行きたい気持ちが募るとうちゃんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5980 久しぶりの貞陵洞3

2401

 貞陵4洞洞事務所前の交差点。豚の焼肉屋の看板。まったく普通の韓国観光には役立たないブログです。


241

 交通量の多い交差点を渡って貞陵川に降りましょう。1枚目の看板の店、技士食堂とあるので、店で焼いて出す、簡単に食える食堂かも。行ってみたいです。


242

 橋を右岸に渡ると下に降りる階段があります。川底は岩盤。韓国の川の水、概して日本より澄んでいるのはこのせいです。


243

 普通のお宅の前を過ぎて、左手、川沿いの遊歩道に入ります。


244

 上流方向。上は車がたくさんの道路です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

普通の韓国を探して5979 韓国ではしばしばあるバレーパーキング

204

 李準圭先生の車で連れて行ってもらうレストラン、日式チプなんかでもありますが、店やホテルの前で係員さん、駐車場アジョシにキーを預けて車を預かってもらうバレーパーキング、土地の狭い韓国では普通に行われています。

 写真は、ちょっと前の冬に行ったときのもの。イテウォンのITWホテルと言うちょっとけばけばしい環境になる宿の部屋のものですが、右のボタンには「出車要請・取消」との表示。

 ここらへんも道は狭いし坂だし、、、どこか他の場所に駐車場があるのでしょう。ちょっと珍しく感じての1枚でした。 古い記事、往十里のアモーレックスホテルにもあったと思います、これ。

 さて、仕事終了。明日も仕事です。お腹がすきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5978 久しぶりの貞陵洞2

235

 前の記事にも書いたように、北の方は山の上までアパートがあり、西京大学校という大学もあります。前に、「中国では北京大、日本では東京大、韓国では西京大」という広告の話を書きましたが、あまり名前は聞かない学校です。


236

 こちらは山の町の方。人口が多いのか、車もバスもたくさん通る道です。


237

 貞陵4洞洞事務所です。何度か化粧室を借りたりしてます。


238

 マウルボス。地下鉄駅からこういうちょっと離れた町を結ぶ大事な交通機関です。このあたり、山の町の奥まで入るもっと小型のマウルボスもあるんです。


239

 白い犬のいた大きなお宅。今は空き家のようでした。ちょっと寂しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5977 久しぶりの貞陵洞1

230

 2010年前後に何度か通った山の町がある貞陵洞、久々の訪問です。キルム駅から山に入り、緩やかに上る町。北漢山のふもとの町です。ここでも牛耳新設軽電鉄の工事が行われていました。


231

 かなり狭い貞陵川の谷に広がる町です。


232

 すぐそばに交通量の多いバス通り。山の上までアパートや大学がある町の一番低い部分、川が流れています。


233

 川底は大体が岩盤。小さ目の川ですが遊歩道も整備されています。


234

 上流方向。山の町はこの左奥ですが、どうなってるのでしょう?最近は。

 昔の記事にある大きな白い珍島犬を飼っていたお宅、洞事務所のほうへちょっと寄り道しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

普通の韓国を探して5976 89年にPETボトルの水はあったか?

033

 ここ2年ばかり断捨離実行中の私ですが、映画のDVD、3枚だけしか持っていません。VHSカセット、画質のあんまり良くないビデオCD、その後の中古DVD、いろんな人にもらってもらい、残ったのが3本。そのうちの1つがこれ、「ラジオスター」です。

 先日、久しぶりにこれを見たのですが、うん、いい映画です。韓国のコメディですので、多少荒唐無稽な部分が無くもないですが、音楽も楽しいし、楽しめます。

 その最初のあたりのシーン。89年の歌手王、日本で言えばレコード大賞でしょうか?一番権威のある感じの賞の授賞式のところで、会場に入ろうとするチェゴン(朴重勲)に、マネージャー(安聖基)がPETボトルの水を飲ませて「リラックスリラックス」と言うんです。

 でもさて、89年の韓国、PETボトルの500ccのミネラルウォーター、あったのでしょうか?

 私の初韓国は95年、あ、92年の団体済州島がありましたが、95年当時でも食堂の各テーブルには大きなヤカンに入った麦茶が置かれていました。PETの水はその後急速に普及しましたが、ミネラルウォーターのデイスペンサーなど含め、麦茶でなく水を飲むのは90年代後半に一気に広がったような気がします。

 さて、89年、まぁ、人気歌手ですからあまりポピュラーではない高級品のミネラルウォーターを飲んでいたのかもしれませんが、ちょっと「あれ?!」って感じた一件です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5975 天真爛漫な韓国の人たち

297

 ソウル市内、貞陵洞の貞陵市場の一角にある中型スーパー。その間も「金メダルマート」です。

 小さな店が「化粧品百貨店」だったり、自分の店の名前は壮大に、そんな韓国の人の天真爛漫さというか、「勢い」、「ノリ」、ちょっと見習わないといけないと思う日本人の私です。

 アップして写真を見たら2階は生活雑貨の「百貨店」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1140 たまたま同じ場所を通りました

1311

2015年11月4日 笠岡、岡山へ行った時の帰り、夜行バスの待ち時間中の1枚。大阪駅の北の方、阪急電車のガード下です。


138_2

2016年9月19日 たまたま中津駅から梅田へ歩いていたら同じ場所に。ちょっと意識して撮りましたがなかなか同じアングルにはなりませんね。

面白いのは1枚目、屋根型の飾り部分がの「ひさし」のようにも見えます。小さなことでも面白いって感じるのは長所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

普通の韓国を探して5974 魚の名前はけっこういい加減な韓国

060

 魚が好きな私。デパ地下や市場、刺身屋、海岸部の観光地にある直販場などを見るのが好きです。もう20年も通っていますが、案外あいまいなのが魚の呼び名。もちろん、その地方の特有の名前があったりもしますが、細かく分けられた日本での呼称とはずいぶん違うと感じています。特に貝の名前かな。

 写真はソウル市内中心部、武橋洞の魚料理店の店頭にあった水槽です。加熱調理するものは死んでいますが、生で食べる魚は基本的に活魚である韓国。こういう水槽が街のあちこちにあるのも魚好きにはうれしいんです。

 上のメニューに、ジャンオタン(長魚湯)とありますが、下の水槽のはどうもアナゴ。アナゴという日本語も通じますが、パダ(海)ジャンオというのが一般的。ウナギはミンムル(淡水)ジャンオ、ハモはケッジャンオ、長い魚はとりあえず長魚のようです。

 ジャンオタン、長い魚のスープという訳ですが、食べたことありません。ウナギの店でもジャンオタンがあるし、ここはアナゴ。ハモは大きいからサブサブかな?どうも韓国の魚関係、一人では食べにくいのがちょっと困るところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 すっかり秋です

001

 おはようございます

 いい天気、今日は一日晴れかな?自転車で出てきましたがちょっと手が冷たい朝でした。オープンデイではありませんが、予約の少ない火曜日。いろいろ雑務もありますが、のんびり働きます。

 そろそろけやき通りの木々も紅葉の兆しが。陽が短くなってきましたが、できるだけ身体を動かしましょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

普通の韓国を探して5973 日本ではあまり見ない漢字語

447

 自分の脚でソウルを歩いている方ならすぐにお分かりでしょう。けっこう前に閉めた大きなイタリア料理(?)の店です。左手奥の碧蹄カルビポンピヤンはまだあります。


448

 ドアの貼り紙ですが、「ヨンgオpピェジョm」とあります。

 「営業」はすぐにわかりました。「ピェジョm」は、これも流れですぐにわかりましたが「廃店」でしょう。コンピュータの辞書にも最後の方で出ている漢字語ですが、初めて目にした気分。「営業廃店」、中国語系の単語なのかもしれません。

  ごめんなさい。単に「閉店」かもしれません。こちらも폐ですもんね。手元のけっこう大きな韓国の日韓辞典では「廃店」は出ていません。自戒のため、残しますが、お恥ずかしい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1139 新津の町

020

 鉄道の町と言われた新潟市秋葉区の新津です。新潟から長岡、戻って加茂、その後に来た町です。


021

 けっこう大きな商業施設もほとんどが空き店舗。この先が町の中心の交差点です。


023

駅の方へ左折します。今はあまり見なくなったレコード店、まだ頑張ってます。


024

 個人の時計眼鏡店も。昔はちょっとした町には時計宝石メガネ店と写真館がありましたよねぇ。


025

 新潟方面への旧道。曲がってるけどけっこう広く、長く続く道です。


028

 突き当りが新津駅。一時はこの通り、風俗で有名だった時期もありました。今はそんな店も減り、寂しい状況です。


029

 「おばなや」という店でお昼ご飯。新潟では珍しい皿うどん太麺をいただきました。柔らか目のチャンポンの麺、かなり好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1138 長岡駅前で

003

 上越新幹線、信越本線の長岡駅前です。地方都市の例にもれず、ちょっと寂しい状態。朝夕の通勤通学時間以外は車も人も少なめです。信濃川のそばにあった市役所を駅前に移転し、雪の心配なく移動できるようにしたのですが、なかなか昔の繁栄を取り戻すのは難しそうです。


004

 こちらは駅前のバスターミナル。LED表示がうまく写りませんでしたが、十日町行きの中距離のバスです。この後、出雲崎行きも入線しました。

 バスが好きな人もたくさん。専門のブログ、HPもありますが、けっこう料金が高かったり。1540円のえちごワンデーパスを活用すべく、また電車に乗ってしまいましたが、田舎のバスを乗り継いでの旅行も楽しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

2016年10月7日 久々に英語を使った水曜日

007

 前の記事にあるように水曜日、早朝から午後早めの時間までえちごワンデーパス1540円県中央部乗り放題で遠足に行ってきました。

 加茂駅で降りた理由は駅前にある「京屋」という菓子屋さんで「鬼の金棒」というかりんとう饅頭を買う事でした。6個入りのパックを1つとバラで1つ購入。その後また快速電車で新津へ向かったのですが、車中で白人の旅行者、多分ご夫婦ではない、カップルって言えばいいのかな?若い男女2人を見かけました。

 外国人旅行者、主に中国の方ですが新潟でも増えてきました。でも、個人旅行でというのは主には白人のアメリカとかの人が多い感じ。韓国語の前に1年英語もやった私。休日の楽しい気分で話しかけてみました。

 聞けばドイツ人とのこと。でも、英語は通じます。ほんの1分にも満たなかったかもしれませんが、通じたし、嬉しい一瞬でした。で、最後にその菓子を2つあげて、良い旅行になりますよう、と言っておしまい。

 「あんこ」、わかりますか?と聞いたら女性がわかってくれてたし、すぐに食べてくれた男性「美味しい!」と半分になった菓子を差し上げて笑ってくれました。

 日本、そして新潟県、来てよかったって思ってくれればそれで充分。イッツマイプレジャーでした。

 すでに、ここで何度か書いていますが、外国人に限らず、他から来た日本人の方にも、なるべく親切にしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5972 ケンチャナヨ

070

 ソウル地下鉄1号線の倉洞駅、上を走る4号線のため、橋上駅になっているので地上を走る1号線のホームへは階段で下ります。その真ん中にこんな柱が。

 かなり邪魔だし、危ないと言えば危ない設備ですが、各自気を付ければケンチャナというところなのでしょう。でも、日本ではあまり見られない風景だとは思います。

 こういうネタが一番好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1137 水曜日の遠足は電車乗り

005

 昔は特急白鳥、雷鳥、急行きたぐにがあった新潟。新幹線ができて在来線が寂しくなり、最後まで残った特急北越も北陸新幹線開業で無くなったので、富山、金沢方面、かえって不便になってしまいました。

 その代りなのかもしれませんが、新しくできた特急しらゆきの他に、快速列車が何本か上越地方と新潟市を結んでいます。

 水曜日、朝早い電車で長岡へ行ったけど、午後早めに戻らないと活けなくなり、予定変更、快速電車に乗ってみることにしました。

 写真、長岡駅の在来線の改札口ですが、この後の信越線下り、2本続けて快速列車です。最初のに乗って加茂へ行き、好きな菓子を買ってまた次の快速で新津。新津でお昼を食べて帰ります。


006

 9時35分長岡発の快速は旧特急車両。485系かな?特急と違うのは枕カバーというかあの白い布が無いことくらい。停車駅も特急とほぼ一緒です。


012

 こちらは加茂駅。買い物をして駅へ戻っての乗車ですが、115系の3両編成。普通列車用のセミクロスシートでの快速はちょっと珍しく、面白く感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

2016年10月4日 대풍=台風  태풍=颱風

651

 久々にのんびり仕事の火曜日、食休みというところです。

 変なタイトルですが、明日明後日、台風が対馬海峡を抜けそう。日本では今夜から九州地方では影響がと報じられていますが、韓国ではどうなんでしょう?と思って日本語版の朝鮮日報、中央日報のサイトへ行ってみましたが、全く出ていません。

 翻訳の手間があるからか、ニュース項目はみな過去の物ばかり。ということでハングルで検索してみました。

 最初に打ったのが대풍정보、しかし何だかおかしな風。태풍정보に自動的に切り替えられて検索されました。

 韓国語で「台」というと、青瓦台、台湾、シンク台(台所の流し)、そんな言葉が浮かびましたが、これらは대のはず。で、日本語で漢字語としての台風を検索すると、、、ありました、どこかで見たことはある「颱風」という文字が。こちらにも「台」という文字が含まれていますが、どうも台風、正確には「颱風」と書くところを簡略化して「台風」が通常使われているのでしょう?

 漢字の勉強、韓国語工夫、こういうのがあるので面白いんです。

 写真はソウル駅の空港鉄道入り口のエスカレータです。

追加です。

 何度か台風に遭遇して帰りの飛行機が飛ぶかどうかやきもきしたことがある私です。前夜からテレビを見て心配したり安心したり。手帳には大韓航空の運行情報「1588-2001」なんてのもメモしてあります。

 で、本題、韓国では颱風、日本のように数字で呼ばず、固有名で報道されます。調べてみたら今回のはCHABAというそう。さて、何語なのかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5971 後食冷麺4000W

240

 河霜さんの車でのドライブ、瑞山の浮石寺へ行って、次は半島の先にある看月庵を見物して、早めに帰り道に就き、洪城の町でお昼を食べました。

 すでに食事の写真は紹介している洪城の農協ハナロマートのそばの焼肉店でテジカルビを食べたのでした。

 時計は、拡大してみると「洪城ロータリークラブ」とあります。そしてその下にメニュー。一番高いのは牛のカルビで3万W、次は牛プルコギで15000W。私たちが食べたのはその下のテジ(豚)カルビ12000W。でも、豚のが好きだからなのでした。

 面白いなと思ったのはその右の列(真ん中の列)。水冷麺、ビビム冷麺ともに6000Wとありますが、その下に「후식냉면(後食冷麺)」とあり、値段は4000W。

 これは、お昼ご飯を食べに来て、冷麺だけ注文した場合は6000Wだけど、焼肉を食べてその後で冷麺もという場合は同じものが2000W割引きの4000Wになるということのよう。

 たくさんお金を使ってくれるお客さんにはサービスしますよ、ということでしょう。ちょっと面白く、微笑ましく感じました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月4日 明日明後日の休みは何をしようか?

026

 おはようございます

 先週末からずっと仕事、けっこう忙しくてまたまた疲れが残る感じ。今日はまぁ、少しのんびり働けます。

 明日明後日の休み、どうしましょう?台風が来ますが、大荒れではなさそう。木曜日に自動車の定期点検がありますが、他には特に予定はありません。

 昔はどちらかと言えば居間でテレビと言う感じだった家内もこの数年は水泳とフィットネスクラブに通うようになり、私よりも運動しているかも。

 休日が多い当院ですが、装置トラブルへの対応のため、休日もなるべくどちらかは家にいることにしていますので、うまい事調整して身体を動かしたいと考えています。

 今月は遠出の計画は今の所ありませんが、日帰りのエクスカーション、できればと考えています。

写真は加茂と新津の間の信越線の電車からの風景。左が弥彦山、右の少し低いのが角田山です。案外起伏のある関東平野に比べ、本当にまっ平らな新潟平野です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5970 高速道路休憩所の子供用個室

244

 西海岸高速道路、西海大橋のたもとの休憩所だったと思います。河霜さんに車を出していただいて、瑞山の浮石寺へ行った時の写真。

 何度かここでも韓国の公衆化粧室の子供用の便器とか紹介していますが、こんな子供用の個室がありました。お父さんはドアの外で待つのでしょうが、なかなかいい設備だと思います。

 理髪所の子供用の椅子もずいぶん前にアップしましたが、何でもやっちゃう韓国のいい所でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

とうちゃんの自転車日記1136 京都・大阪出張続き

108

 早起きしてタクシーで第一旭。朝ラーメンを楽しんで、歩いてホテルへ戻り、荷物をまとめて大阪へ向かいます。ホテル最寄りの四条烏丸駅。地下鉄にしては珍しくホームの真ん中に化粧室がありました。


134

 十三で降りて中津駅で初めての下車というのは1132に書きました。阪急の線路から離れないように気を付けて梅田方面へ。こんな場所にマンション。いい場所ですが高そう。でも高層階は景色が良さそうです。ロト6だな。


137

 カーブする阪急の線路に戻ってガードくぐります。1132にも写ってたすらっとした女性にまた遭遇。お顔は、、、見ていません。この辺からはもう土地勘があります。


140

 韓国好きの私、ギクッとしました。「開城」って読めてしまいます。


141

 もうすぐ阪急3番街。


142

 飲食店が増えてきます。大阪の各所にあるがんこ寿司?一度も入ったことはありませんが、人気の店なんでしょうね。最近寿司が好きになってきたとうちゃんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5969 やっぱ高い所は景色がいい

307

 ホテルPJからの朝の写真です。三星証券ビルが見えるのであっちが鍾路1街。岩山は、、、鞍山だったか、仁旺山だったか?とにかくソウル旧市街中心部の夜景です。

 テレビで聞き取り練習をしながら夜更かし。ちょっとアルコール強化マッコリ(焼酎をプラス)が残ったような朝でも、こんな景色を見ると気分が晴れます。

 窓を開けたら隣のビルの壁が90センチ向こうにとか、早朝出勤したオフィスの様子がブラインド越しによく見える、なんてのより、数千円余計に出してもこっちのがいい。そう思います。


961

 こちらは私にしては珍しい望遠での写真。さて、場所はどこでしょう?私がよく立ち回る場所の一つですが、最近は行っていないかも。大きなヒントは左右に走る高架道路です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

普通の韓国を探して5968 清道盤乾柿とカムマルレンイ

097

 これも既にアップしてたらごめんなさい。

 ソウル駅の店、龍山駅の店をここでも紹介。実際自分で10000Wのを買ってきて美味しく食べた話も書いてる「清道盤柿」の店、やはりソウルを代表する始発駅である清涼里駅にもありました。

 ここでは、청도바건시 감말랭이と書かれていて、清道と言う地名の後の盤柿の間に乾燥の乾という文字がご丁寧に入っています。

 カムは柿の固有語。マルレンイも固有語で、「乾かしたもの」という意味かな?有名な切り干し大根の漬物は「ムゥマルレンイ」と言います。

 今頃京東市場へ行くと今年の新しい柿の干し柿がたくさん、そして安く出ていると思います。盤柿というのはヘタを真上に丸くつぶした格好の干し柿で、横につぶして干したものに比べ、高級品とされています。

 あ~、韓国行きたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5967 ソウルらしい1枚

061

 もしかして再掲だったらごめんなさい。ソウルの旧市街、道の狭い繁華街の大好きな1枚です。

 煙草を吸いながら?それとも携帯で通話中のアジョシ?道のほとんどを塞ぐトラックにオッチョルスオンネ(しょうがないな)とか思ってるんでしょうか。真露焼酎のプラ箱、煙草販売店の看板、道路の不規則な排水口。最近は飲食店は全部禁煙なので店の前に置かれている灰皿。

 ごちゃごちゃしたソウルの雰囲気、うまく切り取ることができた1枚だと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月2日 いい天気の新潟市です

012

 おはようございます

 もう秋。明るくなるのは5時半過ぎから。ずいぶん陽が短くなりました。

 4時前に起きてベッドでラジオ。大好きな東京ポッド許可局の最後の部分を聞いてうとうと。あまり欲しいものは無い私ですが、起きた時に足裏マッサージをしてくれるといいなぁなんて思いながら5時に鳴る目覚まし時計を待ちます

 。韓国語だと「自鳴鐘時計」。自分で鳴る時計。なかなか趣のある呼び名です。

 下へ降りて、新聞を取ってきてベッドの上で目を通して。5時30分頃、準備してあるお風呂セットを持って車でフィットネスクラブ。7時前に帰宅して朝食。自転車で出勤。消毒、滅菌した器材、洗濯したタオル類の片付け。で、ここの記事を打っています。

 次はブラッシングコーナーの掃除、医院全体の掃除機かけ。8時半にスタッフが出てきて9時から仕事。いつもの日曜日の日程です。

 晴れてくれて、自転車で出てこられたこと。暑くも寒くも無いこと。夕方までずっと予約が入ってること。特に今、お金の苦労も無いこと(将来のことは心配してもしょうがないし)、そんなことに感謝して今を生きましょう。お昼に何を食べようかな?そんなのも楽しみですし。

 写真は再掲。出雲崎町、井鼻集落上の馬頭観音。この辺へ行く度にお参りしています。観音様にも感謝ですね。

李準圭先生の言葉、「歳月を速く感じるのは大きな困り事も無く無事に生活できているからだ」というのを思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1135 京都早朝散歩5

075

 烏丸通り、京都タワーが見えます。


076

 細い道も覗き込みながら歩きます。


077

 ビルの間に古い建物。それぞれのビルも大規模な再開発とかではなく小さ目の物が多いんですね。あと、やはり大都市。地方には無いチェーンの飲食店があります。


078

 東山方面かな?


083

 東横インの朝食風景。秋の連休ですのでホテル、空きが少ないし高かったです。


087

 こちらもぽつんと古い建物。いつまで残るのでしょう?でも、それが京都かもしれません。


090

 街中にも数えきれないほどの寺、お宮、お堂があります。

 あまり自分の趣味には合わないと思っていた京都。じっくり歩いてみたくなった24時間ほどの関西滞在でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

普通の韓国を探して5966 ホテル?モテル?観光ホテル?

227

 向こうに見えているホテルビジョンに片手位、新しいアモーレックスに1度。すでに無くなった田豊ホテルに2~3回泊まってる往十里の裏通りです。

 昔はソウルのピョンドゥリ(辺境)だったのでしょうか?映画「将軍の息子」では主人公と往十里派の頭目のさしでのケンカが出てきました。

 手前のホテルミラノも昔からあり、古い地図にも出ていますが、昼間は電気も着いておらず、一見廃業した宿のようにも見えます。でも、夜はしっかり点灯。まぁいい場所のモテルなんでしょう。

 しかし、看板、「ミラノホテル」というのもあれば、「モテル」という表示もあります。かたや、ビジョンの方は「観光」という文字が見えます。

 昔からガイドブックにはムクゲの花の数で観光ホテルの等級が表わされ、とか出ていましたが、この数年、やたらに増えた急造りのホテルも加わり、高級なホテル以外はもうムクゲの数はどうでもいい、そんなふうになてしまった感があります。

 この次はいつ行けるかなぁ? 切符の値段がどうのより、行ける時に行っておく、そうしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月1日 もう10月

006

 またまた「歳月は速い」って感じます。「セウォリ パルダ」です。写真は今使ってる腕時計。古い人間のせいか、やはり腕時計をしてないと落ち着かない感じがしてしまいます。ここんとこ30年近く自動巻を愛用してきましたが、最新のやつが余りに遅れるのでヨドバシのポイントで買った電波ソーラー時計です。

 店の人に、知らない人は何もしないでくださいと言われましたが、見事に狂いません。ラジオの時報通り。デジタル化されてやめたというテレビの時報より正確かもしれません。また、自動巻きの時は調整が必要だったカレンダーも、この先数十年分はオーケーだとか。ボディはチタンで、ものすごく軽く、着けてる感じがあまりしません。

 ただここまで完璧だと、あまりに正確過ぎて面白くないなんて気持ちも起きてしまいます。

 人生、最短距離がベストとは思いません。寄り道、一休み、そんなのがあってこそ味が出る。そう思う私には正確過ぎる時計。どうも合っていないような気がします。

 一度きりの人生、他と比べると不満や妬みが出たりもします。現在の自分に満足、感謝して、できるだけ今を楽しんで生きられればと考えています。

 夕方まで予約はいっぱい。楽しく働きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1133 京都早朝散歩4

067

 西へ歩いています。急に「久保田」の看板、地元の酒のものがあるのは何だか不思議。


068

 しかし、こんなお地蔵さんの保存とか見ると、やはり京都です。


069

 代々続いていそうなお医者さん。


071

 がんばってる古いお宅。


072

 昔は1軒の家だったと思われる小さなコインパーキング。


073

 大きな通りに出ました。烏丸通りというのかな?京都駅正面の大通りのよう。ここで北へ右折します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »