« 普通の韓国を探して5983 久しぶりの貞陵洞6 | トップページ | 普通の韓国を探して5984 南大門市場の珍島チプ、北倉洞へ移転? »

2016年10月22日 (土)

とうちゃんの自転車日記1143 19日の電車ウォーキング1

014

 6時台の普通列車村上行に乗り、最初に降りたのは中条駅です。


016

クラレの大工場があるので「町」の割には元気がある胎内市、旧中条町です。新発田行きのバスがいました。羽越線から離れた集落を回って新発田へ行くようです。


017

 駅前広場も整備されていますが、向こう側で新しい橋上駅の工事が始まっていました。


018

 駅前通りを国道7号の方へ。やはり写真館がありました。昔からの町の特徴です。


019

 旧7号?旧街道の本町通りを左折。町の中心部に向かいます。さっきのバスが追い越して行きました。


021

 がんばってる食堂。個人経営のこういう店、長く続いてるのはきっと美味しい証拠。ハズレは無いと思います。

 この先、ちょっと新しく整備された区間になります。

|

« 普通の韓国を探して5983 久しぶりの貞陵洞6 | トップページ | 普通の韓国を探して5984 南大門市場の珍島チプ、北倉洞へ移転? »

コメント

中条駅が橋上化するのですか…知りませんでした。
今度,仕事で回るときにでも食堂とともに行って
みようと思います。

投稿: さいとう | 2016年10月24日 (月) 01時51分

 この後の写真になりますが、3枚目の跨線橋の先に駅舎を作るようです。合わせて西口の造成も始まっていました。
 福よせ食堂、私も行きたいです。古い町の古い食堂、後継がいなくて閉店とか多いので急いだ方がいいかもしれませんね。

投稿: おとう | 2016年10月24日 (月) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64381982

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1143 19日の電車ウォーキング1:

« 普通の韓国を探して5983 久しぶりの貞陵洞6 | トップページ | 普通の韓国を探して5984 南大門市場の珍島チプ、北倉洞へ移転? »