« 普通の韓国を探して5985 久しぶりの貞陵洞7 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1145 19日の電車ウォーキング3 »

2016年10月25日 (火)

普通の韓国を探して5986 久しぶりの貞陵洞8

276

 そろそろ上に上がって目的のスンデの店へということで、前回の写真の最後の方に見えてるアーチ形の橋の手前、右へ飛び石を渡って上に上がります。

 昔から大事にされていた風な木が韓屋の並びに、良い感じです。


280

 左岸に上がって、もう店の前です。上流方向の写真です。

 ソウル、ちょっとした川沿いには遊歩道や公園が整備されています。そんな市民の散策路を歩くのは愉しいもんです。


282

 韓国では有名店なのでしょう、たくさん出てくる貞陵洞の「汽車スンデ」、韓屋をそのまま利用した店で、入ったところは中庭なのですが、仮設の屋根を儲けてテーブルが置かれています。日本の食堂ではこんな店、多分無いと思います。これもケンチャナヨ。人気店の証しでしょう。


284

 座敷に上がってスンデクッkを注文。初めてなのでお任せです。

 壁には何度かここでも取り上げたちょっと大げさなデジタル時計兼カレンダー。これも日本には無いもの。

 おぅ!と思ったのはその上。こちらのご主人、キリスト教徒のようです。神様が助けて下さるだか、額がありました。昔からの朝鮮時代式の韓屋の食堂にキリスト教。そんなのも韓国の魅力です。胸を張ってキリスト教徒であることをアピールするのも韓国式かもしれません。

|

« 普通の韓国を探して5985 久しぶりの貞陵洞7 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1145 19日の電車ウォーキング3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64396300

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5986 久しぶりの貞陵洞8:

« 普通の韓国を探して5985 久しぶりの貞陵洞7 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1145 19日の電車ウォーキング3 »