« 普通の韓国を探して5975 天真爛漫な韓国の人たち | トップページ | 普通の韓国を探して5977 久しぶりの貞陵洞1 »

2016年10月14日 (金)

普通の韓国を探して5976 89年にPETボトルの水はあったか?

033

 ここ2年ばかり断捨離実行中の私ですが、映画のDVD、3枚だけしか持っていません。VHSカセット、画質のあんまり良くないビデオCD、その後の中古DVD、いろんな人にもらってもらい、残ったのが3本。そのうちの1つがこれ、「ラジオスター」です。

 先日、久しぶりにこれを見たのですが、うん、いい映画です。韓国のコメディですので、多少荒唐無稽な部分が無くもないですが、音楽も楽しいし、楽しめます。

 その最初のあたりのシーン。89年の歌手王、日本で言えばレコード大賞でしょうか?一番権威のある感じの賞の授賞式のところで、会場に入ろうとするチェゴン(朴重勲)に、マネージャー(安聖基)がPETボトルの水を飲ませて「リラックスリラックス」と言うんです。

 でもさて、89年の韓国、PETボトルの500ccのミネラルウォーター、あったのでしょうか?

 私の初韓国は95年、あ、92年の団体済州島がありましたが、95年当時でも食堂の各テーブルには大きなヤカンに入った麦茶が置かれていました。PETの水はその後急速に普及しましたが、ミネラルウォーターのデイスペンサーなど含め、麦茶でなく水を飲むのは90年代後半に一気に広がったような気がします。

 さて、89年、まぁ、人気歌手ですからあまりポピュラーではない高級品のミネラルウォーターを飲んでいたのかもしれませんが、ちょっと「あれ?!」って感じた一件です。

|

« 普通の韓国を探して5975 天真爛漫な韓国の人たち | トップページ | 普通の韓国を探して5977 久しぶりの貞陵洞1 »

コメント

韓国のミネラルウオーター、92年だったか?ソラクサン産のが御徒町のディスカウントショップで大量に売られていました。ただ、89年ですと微妙ですね。
私もラジオスターのファンです。安聖基&朴重勲コンビは息の合った演技が良いですよね~

投稿: kelly | 2016年10月14日 (金) 23時39分

 情報有り難うございます。
 レコード大賞受賞前の人気歌手なので茶碗に麦茶では映画にならないのかもしれませんね。
 その当時から乗っていたSクラスのベンツがずっと出てくるのは、人気が低下した歌手の象徴なんでしょう。ミサリのライブカフェも、日本には無い話ですね。

 映画の看板書きの映画が最初?トゥーカプスも良かったし、確かに90年代の韓国映画を代表するコンビでしょう。

投稿: おとう | 2016年10月15日 (土) 07時46分

ライブカフェですが、確かに日本ではないスタイル?ですね。87年に連れて行ってもらった、シンサ洞のハンブルグというライブカフェで歌っていたのも、昔有名だったフォーク・ヂュオの夫婦でした。
映画の看板書きの映画=「チルスとマンス」をNHK・BSで初めて見て、この二人のファンになりました。91年前後だったと・・

投稿: kelly | 2016年10月15日 (土) 23時49分

 ジャンフン遊園地だったか、ソウルの北郊、議政府とかのほうの山の中へ連れて行ってもらったことがあります。
 「遊園地」とはいっても単独の日本で言う遊園地があるのではなく、川遊びができる場所、キャンプ場、そしてライブカペ、なんとかガーデンだのいうようなカルビの店、そしてカラオケにモテル。そんな場所でした。
 ライブカペ、ちょっと高い飲み物とか食事を摂りながら歌手のライブを見る、不思議な店です。

 チルスとマンス、80年代末の名画ですが、見たこと無いんです。検索するとやはり大御所2人の作品、ブルーレイで出ていますが、見たいけど、4000円以上、迷っています。VHS時代に探したけど見つからなかったんです。

投稿: おとう | 2016年10月16日 (日) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64347513

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5976 89年にPETボトルの水はあったか?:

« 普通の韓国を探して5975 天真爛漫な韓国の人たち | トップページ | 普通の韓国を探して5977 久しぶりの貞陵洞1 »