« とうちゃんの自転車日記1139 新津の町 | トップページ | 2016年10月11日 すっかり秋です »

2016年10月 8日 (土)

普通の韓国を探して5973 日本ではあまり見ない漢字語

447

 自分の脚でソウルを歩いている方ならすぐにお分かりでしょう。けっこう前に閉めた大きなイタリア料理(?)の店です。左手奥の碧蹄カルビポンピヤンはまだあります。


448

 ドアの貼り紙ですが、「ヨンgオpピェジョm」とあります。

 「営業」はすぐにわかりました。「ピェジョm」は、これも流れですぐにわかりましたが「廃店」でしょう。コンピュータの辞書にも最後の方で出ている漢字語ですが、初めて目にした気分。「営業廃店」、中国語系の単語なのかもしれません。

  ごめんなさい。単に「閉店」かもしれません。こちらも폐ですもんね。手元のけっこう大きな韓国の日韓辞典では「廃店」は出ていません。自戒のため、残しますが、お恥ずかしい。

|

« とうちゃんの自転車日記1139 新津の町 | トップページ | 2016年10月11日 すっかり秋です »

コメント

勉強に
なります!

投稿: ねきゃぶ | 2016年10月 8日 (土) 10時15分

ごめんなさい

 記事を修正しましたが、単に「閉店」のようです。
 「廃屋」とかがすぐに思い浮かんで「廃」だと決めつけて、おまけにコンピュータの辞書でも「廃店」があったので、、、
ごめんなさい。

投稿: おとう | 2016年10月 8日 (土) 10時53分

やはり「閉店」ですね。食堂でも見ますし,むしろ,安い洋服屋さんなどで閉店セールのチラシや壁やドアにシールをデカデカ貼り付けて,「まもなく閉店」なはずなのに,何年もずっと営業しているところもよく見ます。日本もそんなところありそうですが…。

投稿: さいとう | 2016年10月 9日 (日) 00時39分

 コメントありがとうございます

 私の考えすぎでした。お恥ずかしい。古い記事にあったかもしれませんが、大阪市東部の「もうあかん」という店の前をバスで通ったことがあります。かなり前の話ですが、まだやっているのかなぁ?

投稿: おとう | 2016年10月11日 (火) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64315120

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5973 日本ではあまり見ない漢字語:

« とうちゃんの自転車日記1139 新津の町 | トップページ | 2016年10月11日 すっかり秋です »