« 普通の韓国を探して5998 ソウルの寒さと新潟の寒さ | トップページ | 普通の韓国を探して6000 こういうのもあまり見なくなってきた »

2016年11月12日 (土)

普通の韓国を探して5999 落書=낙서=落書き

304

 三成駅から炭川の橋へ向かって歩いてる時に見つけた広告看板です。「ん?!ブラケット?」ってふうにびっくり。よく見たらヘタクソな落書きでした。


305

 龍山駅前の再開発アパートの工事用フェンスのを紹介しましたが、ソウルの安全清浄な水道「アリス」の宣伝でした。

 日本語は重箱読みに送り仮名で「らくがき」ですが、韓国語では音読みで「落書」。読み方は「닉서(ナkソ)」です。

|

« 普通の韓国を探して5998 ソウルの寒さと新潟の寒さ | トップページ | 普通の韓国を探して6000 こういうのもあまり見なくなってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64478936

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5999 落書=낙서=落書き:

« 普通の韓国を探して5998 ソウルの寒さと新潟の寒さ | トップページ | 普通の韓国を探して6000 こういうのもあまり見なくなってきた »