« 普通の韓国を探して6007 麻浦屋ビルのテナントが変わってた | トップページ | 2016年11月21日 秋晴れの新潟市です »

2016年11月21日 (月)

とうちゃんの自転車日記1163 徳島駅前アーケードの不思議な空間

056

 徳島駅前、駅を背にして右手にアーケードがあります。最後の2枚がそこの写真ですが、その途中から左へ抜ける部分、不思議な空間がありました。

 1枚目は実は最後の写真、この入口とアーケード本通りの間の部分がこれからの写真です。


052

 明るい吹き抜けになっていて、池のような構造。2階へ上がる階段が見えています。


053

 上はこんな感じ、3階まであるようで、かなり長さがあるビルのよう。でも、店はあまり入っていない様子です。


054

 池だったと思われる場所、何か数字と線、「中吉」だのの文字が書いてあります。占いみたいにコインを投げていたのかもしれません。でも簡単すぎるのでは?


055

 と、思うと2、4枚目の写真の右手、階段の上り口にこんな部分が。もしかしたらここからコインをトスするの?

 いつ頃できたかわかりませんが、けっこうがんばって趣向をこらしたスペースなのでしょう。全国の商店街、いろいろ見て歩くHP、ブログもあります。私もそんな古い物、大好きです。


058

 これがそのメインの通り。雨に濡れないで済むので通勤通学の経路になっているようですが、店は櫛の歯が抜けたように、という感じです。

 あまり自動車に乗るのが好きではない私、古い商店街で頑張ってる店を応援したい気持ちがたくさんです。

|

« 普通の韓国を探して6007 麻浦屋ビルのテナントが変わってた | トップページ | 2016年11月21日 秋晴れの新潟市です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64522484

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1163 徳島駅前アーケードの不思議な空間:

« 普通の韓国を探して6007 麻浦屋ビルのテナントが変わってた | トップページ | 2016年11月21日 秋晴れの新潟市です »