« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月31日 (土)

2016年12月31日 片付けで出勤

195

 おはようございます

 消毒した器材の片付けに出てきました。雨がけっこう降っています。この正月、気温は高めという事で、大雪の心配はなさそうですが、あまり外を歩いたり、自転車に乗ったりする天候ではないようです。ちょっと残念。初詣はどこへ行きましょうか?

 写真は深夜の南大門市場。昔は夜通しやってる店も多かったのですが、最近は夜は閉めるところがほとんど。東大門市場はまだ夜中もやっているのかな?

 それでは、皆様の2017年が良い年になりますよう祈願いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

普通の韓国を探して6040 今年のベストショット

098

 2016年3月16日早朝、忠武路あたりの裏通りだと思います。やっと明るくなり始めた6時過ぎの写真、もしかしたら既に紹介していたかもしれませんが、今年のベストということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 うちの仕事納めです

006

 おはようございます

 5時半過ぎにフィットネスクラブへ行ったら年末時間でやっていませんでした。小雪の中、帰宅して家でシャワー、朝食を摂って出てきました。午前中働いて、ちょっと大掃除。今日の午後から新年5日まで正月休みです。いろいろあった今年ですが何とか最後まで来られました。みなに感謝です。

 写真は一昨日のもの。天の西側は晴れていて陽光が射しているのに行く手は黒っぽい雲と、かなりの雪。遠くの景色が白くかすんでるのは雪が強いためです。今日まで荒れ模様とのことですが、明日から新年三が日は気温が上がるとか。でも、新潟県は曇り時々雨か雪という予報が1週間くらい続きます。

 写真整理も溜まっているし、午前は予約でいっぱいだし、院長だけは午後まで仕事が残りそう。スタッフは最後の患者さんの後、掃除して上がりますが、院長はまず昼飯、その後片付けになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

とうちゃんの自転車日記1182 雪国の駅

023

 長岡の一つ東京寄り、宮内駅の駅前です。初冬の一日、雨だの雪だのも降れば急に晴れて虹が、そんな日でした。


024

 新しくなった駅舎です。


021

 ちょっと歩いた交差点。旧17号の前の国道17号だった道。東京方面です。


022

 こちらは新潟方面。この先、信越線の斜めになった踏切がありました。今は地下道だけ。


025

 駅からの東京方向。雨が急に上がって青空になった時間です。


026

 新しくなった宮内中学校。日本海とか、柏崎とかの方向。

 さて、正月はどこへ初詣ウォーキングに行きましょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

とうちゃんの自転車日記1181 テレビで見かけて購入してみた

014

 温度計のように細かな数値は測れませんが、塩分濃度計、テレビ番組で出てきたのを買ってみました。電池を入れただけでまだ使っていません。

 我が家の味噌汁の塩分は?さて、どうなるでしょうか?

 河霜さんも言っておられましたが、日本食、全体的に塩辛いって韓国人は感じるそうです。塩辛とか、ま、そんなのは一緒ですが、おかず類、漬物、ナムルだの、そしてスープ、鍋のつゆ、煮物、確かに、「え?!これでいいの?」って私も韓国で食べる時に感じることがあります。

 あと、基本はほとんど塩分無しで、自分で好きなだけ塩をというスープも韓国では多いですものね。

 ぱっと思い浮かぶのは河霜さんと一緒に食べた有名店、「岩寺海物湯」のヘムルタンだの、あちこちで食べていますが、カムジャタン、ピョヘジャンクッも塩気はずいぶん少ないです。

 韓国の料理、少ない塩分を補うのが唐辛子、にんにくをはじめとする香辛料、香味野菜なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6039 자루? 笊はバグニだったはず、と思って辞書を見た

005

 日常生活上大事なのがモノを数える言葉。そういう時はイル、イ、サムではなく、ハナ、トゥル、セを使うことが多いようです。

 また農協の広告ですが、今回はマヌル=にんにく。9900Wで1자루とあります。あ?!日帝残滓?ザル?とも思いましたが、笊はバグニだったはず。

 日本同様、果物とかなんか、プラスティックの笊で売っていてひと笊=ハンバグニ、ってのはずいぶん前に覚えました。

 さて、でも、という事で、辞書を引いてみたら、チャル、袋を数える単位と出ています。あとは、細長い物を数える単位とも。

 にんにく1袋50個以内9900W。中国産でしょうか、でも、日本だと普通は1個ずつ、せいぜい3個入りのネットとかで売ってるにんにく、やはり韓国の食事には欠かせない材料なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6038 韓国人はアワビも大好き

003

 風邪で変更が2つもあり、空いてしまいました。またまた農協ハナロクラブの広告ネタです。

 鮑が5つで9900W、写真では4つしか写っていません。これもケンチャナヨですねぇ。日本だったら広告主が製作会社に文句を言いそうです。

 こちらの記事でも何度か鮑の話を書いていますが、韓国では養殖が盛んで、わりあい手ごろな値段だったりします。

 日本にも輸出していて、旅館だの、飲食店だのではかなり韓国産のものが使われているはず。ある程度の大きさまで人工飼料で育てて、あとは海で、というのが多いでしょうから、味は大差ないと思います。

 店のアジュマに聞いたところ、売られている一番小さいのでも3年はかかるとか。そんな殻長5センチとかのクラスだと12個10000Wとか。5年6年経ったものだとけっこう高くなりますが、それでも、そこそこの大きさのが4つ10000Wとか。これも、そんなサイズなんだと思います。

 日本だと、年に1度も食べない人も多いはずですけど、韓国、秋夕、旧正月などの贈答品では牛肉、クルビ(イシモチの干物)とともに3大高級贈り物。100万Wを超える詰め合わせもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6037 ついつい目につく歯医者の看板

3891

 清渓川4街あたり、廣蔵市場のあたりって言った方がわかり易いかもしれません。

 韓国の鉄道駅、KTXの開業、開通くらいから、みな同じようなガラス張り駅舎になった感があります。昔のイメージだと、韓屋風の両端が反った屋根とか。個性が無くなるのはちょっと寂しいです。

 で、本題ですが、「アイビー歯科」って大きく文字がガラス面に掲示されています。日本に起きたことはちょっと遅れて韓国でも起きる、なんていう韓国の人も多いんですが、歯科医師過剰傾向、すでに韓国でも報じられています。

 日本と違うのは集約化というか大型化。一人で小さな医院を構えてやるよりもたくさんのドクターで大きな、高い設備もみんな揃えた診療時間も長い診療所を、という感じ。

 医療はお金儲けではないっては言いますが、やはり生活がかかっています。その辺の変わり身の速さは韓国のいい所かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月27日 雨の火曜日、忙しいです

069

 おはようございます

 雨がかなり降っているので車で出てきました。いつもならゆったりのオープンデイ火曜日、年末でもあり、ほとんど予約で埋まっています。夕方まで忙しく働きます。

 支払いだの、昨日がんばって雑務を済ませたので、明日明後日の休みは有効に使えそう。ちょっと医院関係の買い物などもありますが、やはり気を抜ける休日、楽しみです。

 今日は韓国語講座は休み。夜は早く帰ってゆっくりできればと思います。あ、でも、買い物だの、駐車料払って車で来たので、今夜済ませてしまうのもいいかも。

 忙しい時、まずはできること、簡単なことから片付けてしまうに限ります。嫌だなぁとか面倒くさいなぁと思うと簡単なこともうまく行かない、やはり善は急げ、です。

 写真は雨の越後川口駅前、夕方の写真です。

 好評をいただいたので同じ場所からの反対方向、国道17号線方向のを加えます。安田屋という独立スーパーは「あんたや」と読むそうです。地元の大事な店、いつまでも頑張ってほしいものです。

070

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

とうちゃんの自転車日記1180 善は急げ

003

 8時20分くらいに出発して市内の南半分くらいをぐるっと自転車で走ってきました。材料代の支払い2件と、銀行、郵便局での源泉税特例納付、年末調整分の税金口座からの引出しなどです。

 帰ってきて、ネットバンキングで年末調整の振り込みをやっていたら、こんなファクスが。

 年末が近づく11月くらいから、郵便で、ファックスで、お金を借りませんか?という営業が毎日のように来ます。厳しい歯科業界、普通に働けて、普通に生活できるだけで感謝しないといけないのでしょう。


002

 タイトルの「善は急げ」。良いことはすぐにやろう、と解釈しています。銀行で聞いてみたら、ちょうど今日から糸魚川大火災の募金が始まったとのこと。いつもストックしてある1万円札1枚を寄付してきました。第四銀行県庁前支店の第1号だと嬉しいな。振込料は無料です。

 寒い冬、愉しいはずの正月を控えたこの時期に火事で家だの物だのをなくしてしまった方のご苦労を思うと涙が出ます。できる範囲でのご協力をしていただけたら嬉しいです。さりげなくない記事ですが、お願いします。

 さて、帳面を付けて、早いお昼かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月26日 忙しい月曜日です

005

 おはようございます

 ちょうど今年の最後の週ですね。夜間診療ですが、朝から出てきてる院長。年末調整、源泉税特例納付、材料代支払い、できるだけ自分で片づけてしまうつもりですので、自転車であちこち駆け回る予定です。糸魚川の大火災の募金があればできるだけ協力するつもりです。

 日本海側の冬、写真のような黒い雲が常に、という事が多く、5分単位で天気が変わる感じ。それに、大火事の原因にもなりましたが風が強い日が多いんです。特に海岸部。

 幸い今日は雲は出てるもの陽も少し差していたり。風も珍しくありません。夜から雨という予報ですが昼間はなんかと持ってくれそう。バスでの移動も考えましたが、やはり自分の脚の力で、自転車で回ってきます。

 9時からでしょうからもう少ししたら一番遠い歯科材料会社から行きましょうか。営業の人も回ってくれてはいるんですが、金額も少なめだし、済まないので自分で持って行くことが多い当院です。

 年末が近づくとしばしば演じられる落語「芝浜」ではありませんが、今年の払いは今年中に片づけたいものです。儲からなくても借金は無し。普通に生活できて滞りなく支払いができていれば幸福。「普通」に感謝しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6036 古い地図も面白い

006

 地図の話題が続きますが、90年代後半から地図帳、そして地形図を求めて鍾路1街、鍾路区区庁前通りの中央地図文化社に通っています。昔はビル1棟でしたが、今は規模縮小で1階はテナント貸し。2階以上が地図専門店です。

 これは90年代に買った地図に貼ってあったシール。値上げの案内でした。少し前の注意書きもこの左にあったものです。


007

 こちらは最近、2年ほど前にカルビチムを食べたくて安義へ行く前に買ったもの。90年代から10年以上経過した同じ2.5万図、「群山」の一部。

 この時は旅券の確認と書類の記入は不要になっていましたが、注意書きは一緒。詳しい解説は省かせてください。

 古い記事で、昔の本、1964年版の東亜日報の「20世紀韓国大観」に出ていた群山の月明山公園から見下ろした郡山西初等学校、旧群山商工会議所なんかの写真の場所へ行って見る、というのがありました。

 古い地図と新しい地図を比較してみながらの町歩きも好きなんです。元々、80年代、90年代に大きく開発、発展した群山。工業団地などはその後韓国経済の停滞、腰折れで、あまり変わっていませんが、郊外へのアパート団地の形成と全州から益山、群山への新しい高規格道路、錦江の群山線、長項線の鉄橋による連結、それに伴う鉄道線路の付け替え、新群山駅の設置など、見ていて面白いんですよ。わかる人いるでしょう?

 一時は年に何回も通ってい群山。2000年代になって映画関係のロケ地めぐりで行く人が増えましたが、今でも日本家屋がまだまだ残る「倭色が濃い」地方都市です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6035 ソウルの働く自転車、一気出し

3881

 今朝の新潟、気象台の値は多分0度ですが、内陸に入ると零下。車も道もがちがちに凍結していて、フィットネスクラブに出かけるとき、かなり走り出すまでに時間がかかりました。

 でも、夜から雨だけどまぁまぁの天気という予報、帰りの雨は心配しないで自転車で出てきました。

 腰痛、肩こりに苦しんでいた40代。エアロビクス、針、いろいろやりましたが、結局2000年代前半イン乗り始めた自転車と、その後のウォーキングで今はほぼ問題なし。適度の運動は大事だし、有効だと感じています。

 写真は清渓川路4街あたりかな?実用車とアジョシ。細い道がまだまだ多い旧市街、特に東大門市場周辺はまだまだ荷台を改造してハンドルとスタンドを強化したバイク、自転車が活躍しています。


3901

 荷台を改造、大きくして支えを上まで設置。ハンドルは重荷にも耐えるべく、鉄筋で補強してあるタイプ。初めて見た時はびっくりしました。


3911

 前輪と荷重がかかる後輪のタイヤサイズがかなり違います。リヤカーなどに使われる「耳付きタイヤ」というやつだそうです。


3931

 古くても大事に(?)使われてるのもたくさん。

 こんなのの代表が三千里自転車のジャンボ号ですが、私も今はブリヂストンのニュースクルという実用車を愛用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

とうちゃんの自転車日記1179 古代朝鮮語、扶余語、日本語

008

 午後は暇でした。プレ大掃除で捨てるものを捨てたり。もうすぐ片付け。予約の無い日曜日は5時に上がっていい事になっています。

 ちょっと興味があって調べたら、大昔の朝鮮語とは別に扶余語というのがあったらしいですね。

 扶余というと昨年にも行った百済の最後の都。忠南の盆地の静かな「町」ですが、今年後半になって新潟でやっている韓国ドラマ「朱蒙」の話が、扶余という「国」の話です。

 何で大昔、中国が漢だった時代に扶余国があったの?と思いながらぽつぽつ見ていますが、韓半島の西側中部から北にかけて扶余という国があったみたい。それと別に高句麗と新羅の元祖があった。

 そして、言葉が、扶余とあとの2つでは違っていて、古代日本語もどっちかと言えば扶余語に近かったので、滅亡しかけた扶余の後の百済から日本への渡来人がたくさん来ただか。日本の米作文化の弥生式時代人はこの半島からの扶余族だったという話もあるみたいです。

 国が危ういので外国へ、言うのは簡単ですが、昔の船で日本へ渡るのは相当危険だし苦労も多かったはず。おまけに言葉ができないと、行った先でも働けないだろうに、なんて考えていましたが、むかしの日本語と扶余語が似ているとしたら。何とかなったのかもしれません。

 ハングルができたのはずっと後。それ以前、漢字文化だった昔の朝鮮、どんな言葉を話していたのでしょう?買ったきりでざっとしか見ていない韓国の歴史の本。今夜ちょっと開いてみましょう。

 写真は韓国の25000分の1地形図の注意書き。90年代は旅券を見せて、書類を書かないと買えなかった地形図、最近はかなり簡単に手に入るようになりましたが、何か厳しいことが書かれている、、、みたいです。よくわかんないけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6034 牛の骨、日本では家では切れません

004

 また農協ハナロクラブの広告よりのネタ。整理が追いつかないんです。

 これは牛の骨だの、スープの材料の広告。上には「精肉 5月 家庭の月、補身割引展」かな?

 左上から「サテ、クッkコリ」。たぶんもも肉のスープ用。右上は「サゴル」、右下が「牛足」、左下が「雑骨」とあります。全て国産の在来種「韓牛」、日本で言えば「和牛」のもの。

 大昔、韓国にハマリ始めの頃、本町にあった肉屋に注文して牛の前足1本を買ったことがあります。入ったよという連絡をもらって店へ行ったらほんとに足1本。私の腕より太いような骨。切りますが?と聞かれましたが、自分で切れるシロモノではありません。我が家最大の鍋に入るサイズに7~8個に切ってもらってソルロンタンを煮ました。

 今はその店もありません。でも、韓国ではこんなスープのための牛の骨がそこらで売られてる、やはり肉食に関しては一手上を行く国でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 クリスマスの日も仕事です

019

 おはようございます

 時折雨が降る日曜日、車で出てきました。3連休最終日のクリスマス。午前は埋まっていますが午後は空き。早めの大掃除を始めるつもりです。

 昨日、カカオトーク、ラインでいくつか韓国の方からクリスマスの画像が届きました。流行ってるのかな?メールよりも手軽で、無料通話も可能。なかなか便利に使わせてもらっています。

 でも、この人、キリスト教徒だったっけ?と思う方からも。まぁ、日本も信者に限らず楽しむのがクリスマス。ケンチャナヨなんでしょう。子供も大きくなって家を離れたうちでは特に何もしませんでした。

 写真は木曜日のもの。木曜にもちょっとだけ市内を歩きました。万代町の居酒屋の看板ですが、ランチもやっている店。でも、「おじや」というメニューは外では珍しいもの。はたしてどんな定食がでてくるのでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1178 水曜日の越後線ウォーキングその後

009

 旧大河津駅です。えちごワンデーパスのフリー区間をもう少し乗ってみます。吉田から先は本数が激減するのでここでそのまま待つのと一緒ですので。

 時間は9時前、まだ冬の朝の光線がうまく写せた1枚です。


010

 フリー区間の限界の出雲崎の町は何度か歩いていますので初めて下車する小島谷駅で降りてみました。ここも昔歩いた場所ですが電車で降りるのは初めてでした。

 久須美酒造のお酒でも、と思いましたがみつかりません。このあたり、久住小春さんという芸能人の出身地。久須美さん、久住さん、それぞれの姓があるのでしょう。

 ちょっと時間をつぶしてまた越後線で吉田まで戻ります。


011

 吉田町、今は燕市になっていますが、自転車でも、歩きでも来ています。乗り継ぎ時間があったのでちょっと町歩き。運よく五日市の市日でした。韓国の五日市(オーイルジャン)、日本の五日市、似た文化を持つ2つの国です。

 ここ、駅のそばの町の中心になる交差点。昔ここでも、吉田出身の方からコメントいただきましたが、日本では珍しいロータリー式交差点。道路の真ん中に信号機があります。


012

 売る側も買う側も高齢化が進んでしまってるようですが、野菜、果物、魚、乾物、衣料品、雑貨、菓子、果物、それぞれの店が出ています。1パック千円の干し柿、ちょっと迷いましたがなかなか上手な手作り品。18個くらい入っていたのでちょっと荷物にはなりますが買いました。


013

 その後、吉田から東三条、信越線で長岡。ちょっと歩いて加藤製菓の煎餅を買い、すぐそばの安福亭という人気店でお昼。平日なのにお昼時には行列ができる店です。

 ネギは入れ放題、3連休でしたのでニンニクチップも載せていただきました。基本が750円とちょっといい値段ですが、葱ラーメンだと思えば納得です。


015

 最後に長岡駅そばの酒屋で久須美酒造の生酒を購入。清泉というブランド、けっこう人気です。最近は毎日は飲まない私。正月にいただく予定です。

 この後は加茂でもちょっと途中下車、新潟には夕方早めに戻りました。電車ウォークにしては充実した2万歩オーバーの一日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

とうちゃんの自転車日記1177 大河津の万福寺址訪問

002

 少し前の新潟日報の記事で見た場所を訪問してみました。北越雪譜は有名ですが、やはり江戸期の新潟のことを書いた本である北越奇談という本の著者の生家ではないかという大河津の万福寺という廃寺です。

 良寛さまの先生でもあった大森子陽という人の墓もあるとか。でも、興味を持ったのは長く続くべきお寺が「廃寺」になるということ。そっちを見たくてのウォーキングでした。

 新潟駅を6時半過ぎに出た越後線で吉田乗り換え、8時前に現寺泊駅に到着です。目的のお寺は駅からすぐの集落、ちょうど小高い森のようになってるあそこにあるはず。いい天気の朝、歩きはじめました。


003

 1枚目の道は寺泊港への道。昔からここらへん、大河津という地名がありましたが、海のアメ横?観光っぽい魚屋が集まる寺泊の名前の方が有名になったので変えてしまったのでしょう。この道の先、小高い丘を越えた先の海岸に寺泊があります。


004

 1枚目の森に突き当たり、左へ回りました。手元の古い地図だとそちらが近そう。森の脇に墓地がありましたので寺はこの森の中のようですが、入り口が無いので裏手へ回り270度ほど歩きました。

 この写真はちょうど180度くらい回った森の裏ですが、廃車と、物置小屋に実に見事なスズメバチの巣。冬だから活動してないだろうけど、ちょっとおっかないですよね。ここまででっかい巣があると。


005

 210度ほど回ったあたりからの国上山(良寛の五合庵があった)と弥彦山。この辺、良寛さんもきっと歩いた道です。


006

 結局4分の3回転くらいした集落の中に緩やかな階段と、多分お寺があったと思われる広い平地。周囲はかなりの森と竹藪です。柿の木が見事です。


007

 右わきにちょっと上った大森子陽の墓。左から2番目。田舎の儒学者?漢学者?興味がある方は調べてみて下さい。

 廃寺、ただの森の中の空き地で、入るなという縄が張ってありましたが、初めてなので嬉しい朝になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかとう矯正歯科医院より

 20日夜にメール相談の送信をいただいたM.M様、

 受信に制限がかかってるのか、3回送信しましたが

メールを送れませんでした。制限を解除されるか、別

のメールアドレスで、再度送信お願いします。相談の

内容に関しては省いていただいてもけっこうです。

たかとう矯正歯科医院    高頭誠

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 雨、あられ、霙の新潟です

001

 おはようございます

 今は何も降っていませんが車での出勤、やはり楽です。雨だったり、みぞれだったり大粒の霰だったり、いろんなものが100m単位で降ったり止んだりする冬型気候の新潟です。

 うちは水木金と3連休。初日だけ電車に乗って歩きに行きましたが、特に予定の無い3連休、私には長すぎでした。今日から火曜まで仕事。しっかり働きましょう。

 写真は水曜朝、6時半ころの新潟駅。電車で寺泊駅、旧大河津駅のあたりへ行って見てみたかったお寺の址を訪問しました。空き時間があれば新しい記事をアップしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

2016年12月20日 オープンデイの火曜日です

013

 おはようございます

 青空が見えていますが路面は濡れています。昼間もちょっと雨が降るという予報の新潟市ですが、昨日から急に暖かくなり、金曜くらいまでは異常とも言えるほどの高温という話です。仕事の後は韓国語講座、車で出てきました。

 オープンデイですが、予約は少し入っています。合間に出かけて会計関係の用事だの。年賀状の原稿はすでに出したので校正用のファクス待ち。明日からの休日を有効に楽しむべく、雑務をできることから片付けてしまいましょう。

 写真は昨日届いたクリスマスカード兼年賀状。釜山、東莱の정하익先生からいただきました。お元気でお過ごしのことと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6033 かぼちゃのように甘いさつまいも

002

 また農協ハナロマートの広告からのネタです。

 すでに書いていますが、韓国、甘くて美味しいモノの例えに「蜂蜜=クル」という言葉を使います。「クル西瓜」、「クル苺」とか。

 写真はコグマ、子熊と一緒なので初心者もすぐ覚える単語ですがサツマイモ、「ホバk(かぼちゃ)コグマ」とあります。ホクホクしててかぼちゃのように甘くて美味しいってことでしょう。

 よくガイドブックにあるかぼちゃ粥のかぼちゃは茶色くて巨大で皮がものすごく硬いもの。日本で普通にあるようなかぼちゃは「タン(甘い)ホバク」と言います。

 日本だと美味しいサツマイモ、栗に例えたりしますが、栗ってそんなに甘いものでもないですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1176 飯山線で新潟へ2

060

 森宮野原まで来ればすぐに新潟県に入ります。津南、越後鹿渡、越後田沢あたりは80年代前半にさんざん行った場所。中里村歯科診療所、松代病院などでアルバイトをしていました。

 写真は清津川と信濃川の合流点。越後田沢の手前です。


062

 だんだん町っぽくなって十日町到着。もう積雪はありません。

 20分ちょっと停車します。右が私が乗ってた長野からの列車です。


063

 青春18きっぷのオジサンが2名ほど。外へ出て歩いてきた方もおられたようです。


065

 左の高架はほくほく線。雪でポイントが凍り付かないよう地下水を撒いているので湯気が出ています。


068

 30分ほど走れば終点の越後川口。ここで上越線の長岡行きに乗り換え。もうよく知った場所までたどりつきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

普通の韓国を探して6032 食わず嫌いでした。かなり美味しい銭魚(こはだ)

011

 この晩秋から4回くらい買っています。こはだの酢〆。安かったし、国産とあるので買ってみたら案外上品な脂もあり、美味しいです。いろんなサイトで小骨が~とありますが、うまく処理してあるのか全く気になりません。頭としっぽがあれば20~25センチでしょうか。今も冷蔵庫に昨日かったのの食べかけが入っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月19日 今年もあと2週間

009

 おはようございます

 小雨模様、それほど寒くありませんが、車で出てきました。今日は楽してしまいましょう。

 夜間診療の月曜日、やはり忙しいです。給与計算、年末調整のための報告、ネットバンキングで楽にはなりましたが振り込み手続きが朝の最初の仕事です。雑貨の買い物、材料の注文、できることから片付けてしまいましょう。

 お昼は歩いて出かけましょうか。美味しいものを食べたいです。昔、kagariさんの上司の方のお話だったか、コメントいただきましたが、もうそれほど先が長くないんだから美味しいものを食べて生きたいだか、そんなです。

 食事は大事、特に「美味しいなぁ」って感じることが大事です。高いものでなくても美味しい物、たくさんありますから。

 写真は新潟駅、金土日のみ運行のきらきらうえつ号と特急しらゆき号です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1175 飯山線で新潟へ1

032

 長野駅、飯山線は行き止まりの4番線の発車。立ち食いそばのいい匂いがしました。


033

 110型気動車の2両編成。日に何本も無い越後川口まで直通の列車です。長野側は戸狩野沢温泉駅まで、新潟側は十日町までの区間列車がありますが、全線直通は少ししかありません。


034

 越後川口まででも3時間以上、その後も普通列車乗継の予定ですので、長野の地酒を楽しみながらの鈍行の旅。飯山あたりからは雪景色になりました。


035

 長野県は千曲川?信濃川に沿って走る飯山線です。


044

 だんだん雪が深くなって、


057

 鉄道駅最高積雪地点の森宮野原駅。もうすぐ新潟県に入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6031 韓国語学習者なら心当たりがあること

001


 いつもいい加減になってしまう年末の大掃除、今年こそは、と思って休みの昨日、自分の部屋をちょっと整理しました。断捨離で本棚はスカスカですが、あれこれ見て、捨てるべき本、パンフレット何かを捨てたり。でも、ついつい、「あ、こんなのとっておいたんだ!?」と見入ってしまうこともあります。

 これ、農協ハナロマートの古い広告なんですが、いろいろな食べ物の写真、そして値段、けっこう前のものだと思いますが、面白くってしばらく見て、写真を撮りました。

 タイトルですが、韓国の新聞などを勉強のためと思って読んでいると、「辞書に出ていない3文字の単語」が出てきます。韓国語学習者の方ならわかりますよね? 大抵は人名なんです。

 で、写真ですが、これ、ホッケ、임연수とあります。一つずつ読めばイmヨンス、実際の読みはイミョンスでしょうか、知りませんでした。

 でも、韓国の姓には任さん、けっこういますし、ヨンスという名前も延修だの、ありますので、任延修という名前の方、韓国には何人かいるんじゃないかな?  こんなのも面白いと思える安上がりな私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

とうちゃんの自転車日記1174 冬だって使いたい人はいそう

035

 こちらへ検索で訪問してくれる方のキーワード、レンタサイクルに関するものもけっこうあります。たとえば「東三条駅・レンタサイクル」とか。

 写真は今月初めの東三条駅。ほぼ同じ場所の写真を古い記事で紹介していますが、冬の期間、レンタサイクルはやってないみたい。小さくですが12~3月は休止だか、貼り紙がありました。

 新潟市よりは雪が多い三条ですが、根雪になるまでは降らない年もあるし、道路、歩道は雪が無い時期もあります。冬もやって欲しいと思う旅行者は多いはず。ご一考願えればと思いますJRさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1173 高速バスで長野市へ

009

 新潟から長野への高速バス、というか県外への高速バスは万代シティバスセンターを始発地として、5分後の予定時間で、新潟駅前、そこから栗の木バイパス経由新潟亀田インターで高速に入ります。

 8時前の新潟市の天候は小雨でした。


011

 3時間半の行程ですので途中休憩。米山サービスエリアです。この時点では大雨。折りたたみ傘を出すと邪魔になるのでジャンパーのフードをかぶって化粧室へ行きました。


012

 妙高のあたりは積雪+雨でしたが、長野県に入ると徐々に天気が回復。路面は濡れているところもありましたが、歩けそうな状況。良かったです。

 切符の降車場所は長野駅前でしたが、前に書いたように終点の権堂まで乗せてもらって早めのお昼の目的地へ向かいました。

013

 長野電鉄の電車が地下を走る長野大通りを右折して、近くの長野電鉄の営業所で休憩でしょうか。運転手さん、お疲れ様です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 曇りの新潟市です

002

 おはようございます

 路面は濡れていましたが自転車で出てきました。

 家から医院、北西方向に行かないといけません。日本海側の冬の季節風は北西ということになっていますので、大抵は向かい風になります。北へ走って、西へ行くか?西へ走ってから北へ向かうか?いずれにしても朝は逆風です。

 0度近い状態での強風下で自転車をこぐと、眼鏡をかけていても涙が出るんです。辛いなと感じる日も多々ありますが、有酸素運動と800円の節約。できるだけ自転車が使える日は乗りましょう。

 節約できるところは節約して使う時は気持ちよく使う。そんなふうにしたいものです。

 写真は韓国語での検索で行ってみる韓国のHP、ブログ。こんな表示が出ることもあります。河霜さんが急にこちらにコメントが書けなくなってしまいましたが、韓国でも、こんなのがたまにあるんですよね。何ででしょう?別に軍事上の機密でも何でもない、美味しい食堂の検索なのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

普通の韓国を探して6030 意地でも日本のバイクは使わない

317

 国立ソウル科学館が休館だったのでしょうがなく市内中心部へ戻ろうとしたら白バイがやってきました。

 韓国でもカワサキ、ホンダ、スズキ、日本のバイクは人気らしく、輸入の大型車をよく見かけるのに、警察は、やはり日本製はダメなのかな。これはBMW、式典用なんかではハーレーも見たことあるような気がします。

 日本製のは意地でも使わんぞ、と言うところなのでしょう。安くていいものは使う、それでいいと思うんですがねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6029 貞陵川・貞陵市場あたり

294

 貞陵4洞洞事務所前からの貞陵川遊歩道歩き、貞陵市場そばの「汽車スンデ」での朝食の後の写真。貞陵川の下流方向です。


296

 こちらは1枚目の橋の上の道。市場と言っても一定の区画に店がたくさん集まってるタイプと、こんなふうに通りに沿ってたくさん店が並ぶタイプ、コルモク(通り)市場というのがあります。地図で○○市場とある所へ行ってみても、ただの店が多い通り。そんなこともあるんです。


295

 そんな市場通りからの路地。補身湯、参鶏湯なんて看板も見えています。ケコギ(犬肉)の店、案外どこの町にもあるもんです。そして、やはり身体にいい料理とされるサムゲタンの店を兼ねていることも多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 ついに積雪の新潟市です

073

 おはようございます

 つい15分ほど前の写真です。市内中心部に近い医院のあたりはこんなですが、もっと内陸に入った家のあたりは10センチは無いけど5センチよりある、そんなしっかりした積雪。今年初めての積もったという感じの雪。車を出すのにちょっと手間取りました。いよいよ冬です。

 今日は夜間診療で予約はいっぱい。明日も忙しく働かないとですが、明後日の日曜日は休み。半日くらい、どこか歩きに行きたいと考えています。

 身体に無理が無く、お金もあまりかからないウォーキング。なかなかいい趣味を見つけたと喜んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1172 五目あんかけ焼きそば

016

 夏に上田、旧真田町を訪問しました。その時に知ったのが上田のあんかけ焼きそばです。どうも、東信、北信地方、五目あんかけ焼きそばの人気が高いのかもしれません。

 長野駅で降りるつもりだった高速バス。運転手さんに許可を得て終点まで乗せてもらい、ちょっと歩いてやってきた食堂で、五目焼きそばをいただきました。今回は「長野駅・五目焼きそば」というキーワードでの検索で知った店です。


017

 夜は居酒屋的にも使われる感じのメニューがたくさんある古い食堂。でも、古くて、個人経営という店、まずハズレは無いって信じています。あんかけ焼きそばを注文、美味しくいただきました。

 高級中華風というのではなく、野菜たっぷり、ちょっと焦がし気味に焼かれた麺もたっぷり。ちょっと早めでしたが、いいお昼になりました。

 こちらを検索で訪問される方のキーワードに「福島市・五目焼きそば」というのもたまに出てきます。福島市での昔の記事もあるのですが、やはり人気なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

2016年12月14日 小雨の新潟市です

002

 おはようございます。

 滅菌というのはすべての細菌、ウィルスを死滅させること。消毒は良くない影響を与える可能性のある細菌などを殺す事。でも、全ての基本は使用後すぐの水洗です。

 理想的には全部滅菌ですが、時間がかかったり、熱をかけると劣化する材料は消毒と患者さん毎の交換、もしくは使い捨てで対応しています。消毒した器材の片付けをして、これから遠足。割合料金が安い高速バスでちょっと町歩きを楽しんで参ります。

 写真はちょっと前のものですが、今朝もこんな感じ。折りたたみ傘を持って行きますが開くと邪魔になるので駅までささないで行けるといいですね。それでは、出かけましょう。

 皆様の今日が良い一日でありますよう、祈願いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月13日 (火)

普通の韓国を探して6028 貞陵市場顧客便宜センター

292

 貞陵川沿いの遊歩道からバス通りへ上がる道の手前にお堅い名前の公衆化粧室がありました。90年代はちょっと使用をはばかられる公衆トイレがけっこうありました。管理の問題もあったと思いますが、ここ10年、あ、2002ワールドカップあたりが契機かもしれませんが、設置、管理、清掃、ずいぶん良くなったと感じています。

 貞陵洞の汽車スンデ、美味しく、珍しい豆腐スンデをまた食べに行きたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月13日 やっとのんびりの火曜日です

019

 おはようございます

 金曜日からずっと忙しい仕事の日が続きました。やっとのんびりのオープンデイの火曜日。約束は午後に2つだけです。いろいろ雑務がありますが、自分のペースで、できることから片付けて行きましょう。年賀状の原稿もやっとできました。印刷所の方が今日受け取りに来てくれる予定です。

 明日明後日の休み、明日水曜日、一日外出できることになりました。どこへ行って歩こうか?あれこれ考え中。そんなのも楽しみのうちです。天気は、この時期の新潟、あまり期待できませんが、たくさん歩けたらと考えています。

 写真は先日えちごワンデーパスで歩きに行った長岡市。中心部にある食堂で、昔から頑張ってる店です。私も行ったことがありますし、長岡出身の家内も小さい時から連れて行ってもらったことがあるという店です。

 昔から続く個人経営の店、まずハズレは無い。美味しくなかったら何十年もやっていけるわけない、そう思います。明日のお昼もそんな店、探してみましょうか。

 明日の今頃は高速バスか電車の中かな。それでは、消毒、滅菌した器材の片付けから始めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6027 昌慶宮から国立ソウル科学館

313

 この日の目的は国立ソウル科学館という、まぁ、博物館。子供向けなのかもしれませんが、外国人にはきっと面白いだろうと思っての訪問です。昌慶宮を出て北へ向かいます。

 振り返っての写真、右が昌慶宮、左はソウル大学校です。


314

 広大な昌慶宮、いくつか門があるのですが、管理上の理由でか、正門しか出入りできません。中の売店のアジョシに、出られますが?と聞きましたが結局正門へ回って退出です。結構歩いてソウル科学館が見えてきました。この門から出られれば早かったのにね。


315

 しかし、国立ソウル科学館、何だかヘンです。


316

 残念なことに改装工事中。2017年前半までだか、閉館中でした。残念。またきっと行ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月12日 (月)

普通の韓国を探して6026 タクトンチプ、砂肝

505

 またまた麻浦のビアレストランの看板から。上からベイコンチージュポテイト、トンマヌルトンチプ、プルタクサム。

 トンマヌルのトンは確か丸ごとという意味、マヌルはニンニクのことです。ここまでは多分合っています。で、トンチプはタクトンチプの省略形。

 このタクトンチプと言われる鶏の砂肝、韓国ではかなりあちこちでメニューにあります。日本だとほとんどは焼鳥屋さんのもの。大抵は串に刺した焼鳥です。我が家はとりもつ煮込みをよくやりますので子供たちも小さい時から食べています。ほとんど筋肉の塊、歯応えがあって肉としての味もなかなかです。

 しかし、拙い韓国語力、辞書も、見ずに判断すると、タkは鶏でしょう。トンgはもしかしたらうんこ? チpは家。鶏の糞が入ってる内臓?違ってたらごめんなさい。

 砂肝、歯が無い鶏が食べたものを消化しやすいように砂や貝殻なんかを混ぜてすりつぶす臓器というか器官と聞いています。決してうんこの入ってる場所じゃないんですけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6025 セブンラックおけら街道

192

 ソウル駅前の山の中腹にあるヒルトンの地下に大人の遊び場があります。夕食で一杯やって、ちょっとだけにしよう、と思いつつ会賢駅から坂を上って遊びに行くのですが、大抵は大韓民国にお金を寄付することになり、軽い財布で重い足取りで坂を下って、、、そんな道です。


193

 いやぁ、ホント、最近のデジカメ、うまく撮れます。


194

 日本だとカラスのいたずらでよくありますが、区指定の有料ゴミ袋が破けちゃったのでしょうか?チャメ(チャムウェ)が見えてるので夏の写真かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

普通の韓国を探して6024 なるべく日本語を使わないという方針

503

 麻浦のビアレストラン、一番搾りの広告を紹介した同じ店の看板です。韓国お得意の写真メニュー、「海物볶음우동」とあります。日本語で言うと「海鮮焼きうどん」かな。

前にも書きましたが、「うどん」は完全に定着してる言葉。「饂飩」という中国語だからいいんだだかいう話を聞いたことがありますが、漢字の読みとハングル表記が違いますのでやっぱうどんは日本語でしょう。

 韓国語学習者にはいろいろそんな残遺日本語の経験があることでしょう。ぱっと浮かんだのは「たくあん=タンムジ(甘いダイコンのつけもの)」かな。その他、建築用語にたくさん残ってるとか聞いています。映画「親旧」に出てきた「シタバリ=下っ端」も有名です。

 言葉は変わるもの、外国から来ることだってあるもの。韓国の無理なつっぱり、無駄な努力のようにも感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6023 昌慶宮2

303

 神社で言えば本殿みたいな建物の裏にも回廊、そして別の建物もあります。


304

 かなり広く、いかにも公園のような場所にも石塔が。


305

 やはり韓半島は大陸の一部。ここにも地球の一部と思われる岩盤が露出しています。上にも何かあるようです。

 後で地図を見ると昌徳宮・秘苑の山続き、いずれも北岳山の山裾の傾斜地を利用した庭園です。


306

 階段の上からの風景。南山のソウルタワーが見えていました。


307

 これは何の岩だったかなぁ、、、説明板を写真に撮ってくれば良かったです。


308

 これは、確か、、、王子様の胎盤のお墓だか、そんなだったような、、、


309

 20世紀韓国大観にあったボート遊びができた池は多分ここでしょう。ソウル市内のど真ん中とは思えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6022 昌慶宮へ行ってみた

298

 大学路から誠信女子大、ミアリコゲのほうへ行く大通りに面した昌慶宮、初めて行ってみました。真夏の暑い日です。


299

 これが入場券。地図で見るとかなりの広さ、熱中症に注意すべく、水を用意しての見学です・


300

 正面にあるのがメインの建物でしょう。しかしこの昌慶宮、日帝時代には昌慶園という遊園地にされてしまっていた場所ですので、みな再建だと思われます。機械式の遊具、池にはボートだの、昔持っていた東亜日報社の「20世紀韓国大観」にあった写真を思い出しました。ちょっと遺憾な日帝時代の짓(悪いこと)です。


301

 暑いので日影が嬉しい日でした。これは何でしょう?


302

 振り返れば山の上にソウル大医科大、歯科大、看護大の建物が聳えています。さて、庭園を回ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6021 韓国にも名画座的ミニシアター

318

 国立ソウル科学館の並び、明倫洞、成均館大入口のそばにこんなのがありました。「Sダイアリー」というのは前にソフトを持っていたことがある金ソナ(ソンア)の主演映画です。その他の看板もどうも昔の映画の物のよう。となるとここ、日本で言う名画座みたいな小さなスクリーンの映画館のようです。


319

 「スサンハンフンシンソ」?スサンハダは確か「怪しい」という意味。フンシンソは何だろうと思ったら、、、すぐに思いつきました、「興信所」です。割合新しいと思われる漢字語ですのでこれも日帝時代の名残でしょう。

 「エクストリームシアターⅢ」というのが映画館の名前のよう。たくさんのスクリーンを持つ映画館ばかりになった韓国、あ、日本も。こんな映画館が残ってるのを見つけて、ちょっと嬉しかった私です。

 追加です。ちょっと検索してみましたが「怪しい興信所」1・2・3というのは大学路で上演されてる演劇のよう。しかし、Sダイアリーは確かに映画です。ちょっと映画館なのか、小劇場なのか?わからなくなってしまいました。すみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 雪模様、風が強い朝です

501

 おはようございます。ヤフーの天気予報は新潟地方、吹雪マーク。高速道路では普通タイヤ通行禁止とかラジオでも言っていますが、自転車で出てきました。

 今日も800円節約。お昼代くらいになります。あちこち出かけるのが好きな私。節約できるときはそうして、使う時は気持ちよく使う。そんな風にしたいものです。

 今日も朝からずっと予約がいっぱい。時間と気持ちの余裕を持ちながら働きましょう。最近はネタの整理ができていませんが、新しい記事は空き時間があればアップします。

 写真はけっこう前、昨年だと思いますが、安い団体の一人部屋割増で行った会賢洞のホテルレックスの部屋。狭くて、ちょっと古びていますが便利な場所ですので、アリです。

 国内の出張でもそうですが、「夜、家に帰らないでいい」という解放感が好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

普通の韓国を探して6020 ガイドブックに出てなくても美味しい店はたくさん

029

 観光HP、ガイドブック、個人ブログ、年に200万人(?)とかの人が行く韓国ですので情報は溢れかえってます。在住の方のブログなどでは新しい話もあるでしょうが、結局いくつかの有名店、ネタ元は向こうの個人ブログなど、そんな店に日本人が集中、変わってないと思います。

 何度か書いていますが、「特別な店」ってあるにはあるけどごく少ない、同業で別の店でもほぼ同じように美味しい。そんなのがいくらでもあると考えています。

 写真は、鍾路5街の保寧薬局から北北東へ斜めに入る道を行き、恵化警察署への道の反対側へ入る道だったはず。 一時しばしば泊まってた安い宿のそばですが、お昼時、そして夜、韓国人で賑わう町です。

 次回の河霜さんとの食事、どこにしようかなぁとあれこれ思案中ですが、寒い冬の夜、帰り道ののことも考えて場所を決めましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 予報は大荒れですが自転車です

003

 おはようございます

 けっこう寒く風はびゅーびゅーでしたが自転車で出勤です。強い冬型という予報ですが、夕方の天候は誰にもわかりません。心配してもしょうがないことは心配しない。それが大事かと思います。

 昨夜は新潟駅南口けやき通りのイルミネーション点灯式。交通規制もやっていましたが寒くて雨模様、あまり人出はありませんでした。

 当院もちょっとだけ協力金を出していますが、旧式のオレンジ色っぽい電球が最近では貴重になって来たとか。眩しくないイルミネーションです。

 今日明日は予約がぎっしり。でも、気持ちの余裕を持ちつつ働きましょう。時間ができたら新しい記事、アップしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 9日 (金)

普通の韓国を探して6019 行ける時に行っておく

010

 6日の記事で正月休みの切符が取れたと書きましたが、先ほど、宿も予約完了。忙しい年末をがんばる「ミキ(餌)」ができました。あと3週間、頑張って働いて正月休み後半は韓国です。

 日本よりずっと寒い韓国、一番寒いのは1月後半から2月いっぱいですが、零下10度以下になると「寒い」という感じ。零下10度までは普通です。でも、風が無いので首と手の防寒をきっちりやれば新潟より歩きやすいと思います。

 向こうの先生との連絡、会食場所さがし。余った時間の使い方、仕事の合間にあれこれ楽しい準備をしましょう。

 写真は764便の機内食。やはり日本製のほうが好きです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1171 長岡市 昔からの店が減ってます

017

 長岡駅正面の大手通と旧17号線の交差点の角、昔からあった果物屋にシャッターが降りていました。どんどん昔からの店が減ってる長岡市中心部、果物専門店自体が少なくなってるのに、がんばってるなと思っていましたが、あらら、という気持ちです。


016

 完全閉店ではなく移転の案内が出ていましたが、ちょっと残念です。


020

 もう一つ、少し駅寄りの一角、ここでも報告したかな?「酒小屋」という、早くから開けて早仕舞いの飲み屋があったんです。右手はおもちゃとお菓子の店だったかな?そのご主人が副業的にやっていた店。肴は煮込みだけ。あとはビールか日本酒だけの店でしたが、開店前からファンの爺ちゃんが前をうろうろ。そんな固定客がいた店です。

 遠いのであまり行けませんでしたが私もこの店の煮込みのファンだったのに、残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月9日 弱い雨が降っています

037

 風が無いのでそんなに寒くありませんが、これから冬型が強まって気温も下がり雨や雪にという予報ですので車で出てきました。おはようございます。

 一昨日はかぁちゃんの用事がいくつかあり、父ちゃんは主に留守番。ということで昨日の午後早くまで、電車ウォーキングに出かけてきました。新津、長岡、宮内、東三条、やはり小雨模様だったのでちょこちょこ降りてちょっと歩いての繰り返し。でも、2万弱、歩けました。

 これから新潟の冬。スッキリ晴れることが珍しいような季節ですが、少しずつでも歩ければと考えています。

 年賀状原稿はまだ。でも、昨日の電車の中でノートに手書きで概要をまとめました。今年はちょっと変化を出し、その次からは縮小もしくは停止。そんな計画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

2016年12月6日 大荒れの新潟市です

040

 おはようございます

 天気予報通り夜中から雷とすごい風。木造2階建ての2階、かなり揺れてしまう新潟市です。

 フィットネス行くときは良かったのですが、帰りはすごい雨。みな徐行するほどの大雨でした。朝食の後、車で出勤。これからそんな日が増える新潟です。

 朝出てきて、滅菌できない消毒した器材の片付け、コンピュータの立ち上げ。今日の用事のメモを確認後、毎朝やってる大韓航空HPでのパスカル航空券の空き探し。今月初めから毎日やっていたのですが、今朝、目出度く予約できました。

 休みが取りにくくなったので、行ける時に行っておく。貴重な正月休みなのに、帰りの空席が無くやきもきしてましたが、良かったです。感謝感謝。

 写真は新潟名産の洋梨、ルレクチエ。お隣山形県のラフランスと似たような物なのでしょうが、後発のため、宣伝をがんばっているようです。そんなに高くないので皆様、見かけたらおひとついかがでしょう?

 そこそこ予約が入ってる火曜日、仕事の後は国際情報大の公開講座。正月の切符もとれたし、気持ちよく働きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1170 新潟市ウォーキング

001

 この日曜日の午前中の写真です。新潟駅前、客室数が市内で一番多い旧東急イン、何度か名前が変わり、今は世界のラマダホテルグループです。ヨドバシも駅の中からこのちょっと先に移転しました。


004

 万代シティバスセンターの立ち食いそば。ネットでも有名になったカレーライスの方が人気です。


007

 似たような写真が多くて未安ですが、萬代橋。


009

 さくらももこさんの「富士山」にもありましたが、新潟上空、飛行機の通り道になってるようで、飛行機雲がしばしば見られます。


011

 橋を渡って新潟島。礎町で、少し左にカーブします。


013

 新潟市の昔からの中心地、古町十字路。右は大和新潟店の跡です。


014

 古町7番町。ちょっと寂しい状態ではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

普通の韓国を探して6018 何年間も工事中だったイメージの場所

189

 パッと見ただけでわかる方も多いでしょう。三成駅からコエックスへ入る通路。ほんのちょっとだけ屋根が無い部分があります。

 この左側、コエックスへ行くほとんどの人が通る一番いい場所という感じで、大昔はユニクロが入っていたと思います。でも、ここ数年、ずっと何か工事をやっているイメージがあった場所でもあります。今年春の写真です。


300

 毎月ここへ行ってるわけではないのでわかりませんが、やっとテナントが決まったのか、この秋、工事用の壁が取り払われていました。

 前はアジア最大の地下街とか言っていたけど今はどうなのでしょう?確かに95年の初訪問の時は驚きました、というか、今のコエックスインターコンチネンタルホテル側には広大な空き部分もありましたが。

 冬の寒い韓国、広い範囲で地下を通行できるのはありがたいことです。でも、まだこの地下街、全部は把握できていません。映画は見に行ったことありますが、水族館はまだ。今度行ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月5日 年賀状をやめる、もしくは減らしたい

463

 おはようございます

 雨ですので車で出てきました。徐々にいい天気になる予報ですが、いろいろ雑務があるので「時間をお金で買う」ってやつですね。

 目先の重要な仕事が年賀状の原稿。やらなきゃやらなきゃとは思うのですが、今年はちょっと変化を考えているのでなかなか進みません、というか手を付けていません。

 正月の風物詩とも言える年賀状の習慣、若い人は出さない人も増えているとか。確かに形式的になりすぎている部分、あると思います。

 長年続けているけど仕事上ももう付き合いが無いし、顔も覚えていない。そんな方も器械の名簿には入っていますので出す。むこうも私に出していないけど、来たからにはしょうがなく元旦に手書きで住所を書いて出す。私も結局やめられないで、また次の年もそのまんま出す。

 どうも、私の年賀状が相手の方に対して負担になってる。ひいては自分の負担にもなっている。そんなケースがかなりの割合、2割とか3割のレベルでありそうな気がします。

 もうトシなので年賀状はやめます、ご勘弁を、というハガキが来る年齢になりました。「ウィキャンチェンジ」って言葉がありますが、今年はその、あまりに儀礼的になっている年賀状を減らすことを考えていて、その文面だの、どうしようか?とあれこれ考えて、仕事が進んでいないのです。

 何でもネットを見れば情報が、という時代、もちろんあちこち見てはいますが、「礼儀」に関する話で、かなり面倒くさい文面が多い感じ。でも、ここ20年以上もちょっと変わった年賀状を続けている私、自分のやり方でやっても許されていい年齢かもとも思います。

 ちょっとの無礼をお詫びする言葉を添えて、自分なりのやり方で年賀状をやめる、もしくは減らす。そんなふうにしましょうか。

 写真は何年か前のロッテ本店にあった擦り込み式手指消毒剤。皆様、お風邪などにはお気を付け下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

2016年12月3日 ちょっと間が空きました

557

 ばたばた働いて、ちょっと時間が空きました。朝は雨。フィットネス行って、流石に今日は車で出勤しました。昨日の帰り、自転車でちょっと降られて辛かったのもあります。

 予約を全く重ねず、どんなに簡単な処置でも30分枠を取るようにしたため、あまり休みが取れなくなった事はすでに書いています。ですので、韓国行ける3連休、曜日が合えばきっと行こうと思っていたのですが、正月休み、1か月前ですが、帰りの便が満席。毎朝パスカルの空席を探すのが日課になりそうな12月です。

 写真は多分往十里駅前の大きな交差点。警察の前あたり。季節は不明ですが、半島の青空の下、歩きたいものです。5日の763便、きっと空きができますよう祈願しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6017 なんだかんだ言っても日本製品は人気

510

 麻浦の食堂のというかビアパブの前の看板です。昔から感じていますが、ずいぶん高い値段で売られているのに日本の麦酒はどこのコンビニにもありました。

 酔うための酒である焼酎に対し、ビールは料理をおいしくするための飲み物。私は韓国では韓国の麦酒ですが、アサヒ、キリン、人気があるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1169 八丈島ウォーキング

057

 お昼過ぎに空港。運よく最後に一つ残ってた島寿司をお昼に食べて歩いて宿へ。荷物を置いて一休みして、また歩いてみました。宿のすぐ前の交差点から坂を下ると海岸道路に出ます。そこから港のほうへ歩きました。


059

 キャンプ場を過ぎ、底土海水浴場というあたりで海岸に出ました。


060

 あれがターミナルかな?思っていたより小さい建物でした。船が着くのは朝だったか。あまり人気もありません。


062

 夏は賑わうのでしょうか。冬の海、ちょっと寂しい風景です。


063

 島一番の交差点に上がる坂の入り口に土産品店。夕方近い斜めの光線が当たり、キレイな写真が撮れました。

 お店、やってはいるようですが、周囲には誰もいないので暇そう。オフシーズンはそんなもんなのでしょう。

 八丈島、ちょっと好きになりました。島の人、のんびりしてるというか、あまり競争心が無い感じ?暖かいからかな。年とったら古い小さな家を借りて、そんなのもいいかもしれません。アシタバとオオタニワタリがありますし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

普通の韓国を探して6016 鶏卵밥って初めて知りました

218

 ソウル市内にはいくつかある24時間営業の粉食チェーン「麻浦饅頭(マポマンドゥ)」の武橋洞あたりの店の壁にあったメニューです。

 ハングルの解説は省きますが、左列の一番下「アチムパプ(朝の飯)」として「鶏卵パプ」というのがあります。安いです。

 他のものはみな理解できるのにこの「ケランパプ」がわかりません。先ほど検索してみたら「簡単な料理」としてけっこう出てきます。要は「目玉焼きご飯」なのでした。

 目玉焼きを胡麻油で作り、それをご飯の下、もしくは上に置き、醤油、ゴマ油、バター、いりごま、海苔、そんなのを好みで合わせて食べるものがケランパプです。

 具が寂しいビビムバップみたいなもんかなぁ。ありあわせの野菜のおかずを加えればビビンバですね。コチュジャン加えたり。

 簡単なので今度やってみよう、と思ったら新潟県は鳥インフルエンザで大騒ぎ。ケーキとか伊達巻だの、これから需要が増える時期、他でも出そうな感じですし、卵、値上がりしそうですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6015 案外朝が遅い廣蔵市場

138

 前にも書いたかもしれませんが、広蔵市場、案外朝は遅いです。もともと周辺は韓服の生地だの、服を作る副材料だの、そんなのの市場。生鮮食品を扱う市場とは違うため、朝からやってる店は少ないようです。

 写真は今年初夏の9時前くらいのもの。一部、野菜ビビンバの店だのはやっていますが、多くの店は営業前のよう。

 韓国へ行ったからにはその土地の人と一緒に普通の市場でご飯を、なんて思う方も多いでしょうが、ここはお昼前から、そんな感じだと思います。


139

 「斜めの十字路」でわかる方はけっこうソウルを歩いてる方。1枚目はそのピンデトックの店が集まるあそこらへん。

 こちら、2枚目は清渓川路に出るほう。ビビンバの店、粉食の店が多い側。けっこう明かりが点いてはいますが、まだ人通りも少ないのでやはり10時11時くらいからをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月2日 あ~、もう12月

016

 おはようございます

 本当に時が流れるのは速いです。정말 歳月이 빨아요. 合ってるかな?

 メモに用事を書いて、済ませたら消して、新しい用事を加えて、見にくくなったら新しく書き直してなんてしていますが、そのメモ自体を紛失したり、出てきたり。何か大きなヘマをしないか心配なアジョシです。

 写真はまたも池袋。けっこう駅に近い場所に高層マンションができていました。11月にも東京の家に行ってきましたが、電車の相互乗り入れが進んでとまどったり、、、完全に新潟村人(チョンノm=田舎者)になりました。

 今日は夜間診療ですが予約はいっぱい。明日も同様。今日と今を大事に、できれば楽しく、感謝しつつ生きたいものです。いつも同じようなこと書いてすみませんが、今に満足し、感謝してというのは基本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1168 高速バスで東京日帰り

001

 ちょっと買い物があり、比較的安い高速バスで東京へ行ってきました。最近はコンビニで簡単に切符が買えます。時間帯によって料金が違うんですね。有効な時間が長くなる早朝、夜行便が一番高くて、中途半端な時間になる昼間のが安いのでした。

 いつも通りの早起きで、でもフィットネスは休み。6時のバスで11時半前に池袋駅着。バス停のすぐ先で消防車が片付け中。人が多い東京、しょっちゅう消防、警察などの出動があるのでしょう。まったく忙しい街です。

 この後は電車に乗り換えてお昼を食べて買い物。あまり周囲にモノが無い方が自由で気持ちいいって思いますが、好きなもので欲しいもので邪魔にならなくて無理なく買えて毎日使えるなら、、、そんなイイものが買えてうれしかったです。

 今日明日働いて、今週の日曜も休み。感謝しつつ、がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »