« 普通の韓国を探して6022 昌慶宮へ行ってみた | トップページ | 普通の韓国を探して6024 なるべく日本語を使わないという方針 »

2016年12月11日 (日)

普通の韓国を探して6023 昌慶宮2

303

 神社で言えば本殿みたいな建物の裏にも回廊、そして別の建物もあります。


304

 かなり広く、いかにも公園のような場所にも石塔が。


305

 やはり韓半島は大陸の一部。ここにも地球の一部と思われる岩盤が露出しています。上にも何かあるようです。

 後で地図を見ると昌徳宮・秘苑の山続き、いずれも北岳山の山裾の傾斜地を利用した庭園です。


306

 階段の上からの風景。南山のソウルタワーが見えていました。


307

 これは何の岩だったかなぁ、、、説明板を写真に撮ってくれば良かったです。


308

 これは、確か、、、王子様の胎盤のお墓だか、そんなだったような、、、


309

 20世紀韓国大観にあったボート遊びができた池は多分ここでしょう。ソウル市内のど真ん中とは思えません。

|

« 普通の韓国を探して6022 昌慶宮へ行ってみた | トップページ | 普通の韓国を探して6024 なるべく日本語を使わないという方針 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64610930

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6023 昌慶宮2:

« 普通の韓国を探して6022 昌慶宮へ行ってみた | トップページ | 普通の韓国を探して6024 なるべく日本語を使わないという方針 »