« 2016年12月3日 ちょっと間が空きました | トップページ | 普通の韓国を探して6018 何年間も工事中だったイメージの場所 »

2016年12月 5日 (月)

2016年12月5日 年賀状をやめる、もしくは減らしたい

463

 おはようございます

 雨ですので車で出てきました。徐々にいい天気になる予報ですが、いろいろ雑務があるので「時間をお金で買う」ってやつですね。

 目先の重要な仕事が年賀状の原稿。やらなきゃやらなきゃとは思うのですが、今年はちょっと変化を考えているのでなかなか進みません、というか手を付けていません。

 正月の風物詩とも言える年賀状の習慣、若い人は出さない人も増えているとか。確かに形式的になりすぎている部分、あると思います。

 長年続けているけど仕事上ももう付き合いが無いし、顔も覚えていない。そんな方も器械の名簿には入っていますので出す。むこうも私に出していないけど、来たからにはしょうがなく元旦に手書きで住所を書いて出す。私も結局やめられないで、また次の年もそのまんま出す。

 どうも、私の年賀状が相手の方に対して負担になってる。ひいては自分の負担にもなっている。そんなケースがかなりの割合、2割とか3割のレベルでありそうな気がします。

 もうトシなので年賀状はやめます、ご勘弁を、というハガキが来る年齢になりました。「ウィキャンチェンジ」って言葉がありますが、今年はその、あまりに儀礼的になっている年賀状を減らすことを考えていて、その文面だの、どうしようか?とあれこれ考えて、仕事が進んでいないのです。

 何でもネットを見れば情報が、という時代、もちろんあちこち見てはいますが、「礼儀」に関する話で、かなり面倒くさい文面が多い感じ。でも、ここ20年以上もちょっと変わった年賀状を続けている私、自分のやり方でやっても許されていい年齢かもとも思います。

 ちょっとの無礼をお詫びする言葉を添えて、自分なりのやり方で年賀状をやめる、もしくは減らす。そんなふうにしましょうか。

 写真は何年か前のロッテ本店にあった擦り込み式手指消毒剤。皆様、お風邪などにはお気を付け下さい。

|

« 2016年12月3日 ちょっと間が空きました | トップページ | 普通の韓国を探して6018 何年間も工事中だったイメージの場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64584544

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年12月5日 年賀状をやめる、もしくは減らしたい:

« 2016年12月3日 ちょっと間が空きました | トップページ | 普通の韓国を探して6018 何年間も工事中だったイメージの場所 »