« 普通の韓国を探して6015 案外朝が遅い廣蔵市場 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1169 八丈島ウォーキング »

2016年12月 2日 (金)

普通の韓国を探して6016 鶏卵밥って初めて知りました

218

 ソウル市内にはいくつかある24時間営業の粉食チェーン「麻浦饅頭(マポマンドゥ)」の武橋洞あたりの店の壁にあったメニューです。

 ハングルの解説は省きますが、左列の一番下「アチムパプ(朝の飯)」として「鶏卵パプ」というのがあります。安いです。

 他のものはみな理解できるのにこの「ケランパプ」がわかりません。先ほど検索してみたら「簡単な料理」としてけっこう出てきます。要は「目玉焼きご飯」なのでした。

 目玉焼きを胡麻油で作り、それをご飯の下、もしくは上に置き、醤油、ゴマ油、バター、いりごま、海苔、そんなのを好みで合わせて食べるものがケランパプです。

 具が寂しいビビムバップみたいなもんかなぁ。ありあわせの野菜のおかずを加えればビビンバですね。コチュジャン加えたり。

 簡単なので今度やってみよう、と思ったら新潟県は鳥インフルエンザで大騒ぎ。ケーキとか伊達巻だの、これから需要が増える時期、他でも出そうな感じですし、卵、値上がりしそうですね。


|

« 普通の韓国を探して6015 案外朝が遅い廣蔵市場 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1169 八丈島ウォーキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64572329

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6016 鶏卵밥って初めて知りました:

« 普通の韓国を探して6015 案外朝が遅い廣蔵市場 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1169 八丈島ウォーキング »