« 2016年3月6日 - 2016年3月12日 | トップページ | 2016年3月20日 - 2016年3月26日 »

2016年3月19日 (土)

2016年3月19日 「土曜日で飯を食っている」という日本語

024_2

 よく、韓国の人、河霜さんにも、あと、多いのがタクシー技士さんに「土曜日で飯を食っています」という表現をしますが、韓国の人にはよくわからないみたい。うまく通じません。日本人の方ならわかりますよね。

 「토요일로 밥을 먹고 있어요.」、韓国語で正しいかどうかはわかりませんが、平日は比較的ゆったりで、土日には朝から晩まで忙しく働く→「土曜日で飯を食う」。

 そんな忙しい土曜日。嬉しいことに今月は日曜が変則で明日明後日が連休。どうやってお金をかけないで楽しむか?そんな事も考えながらがんばります。

 写真は富山市内で食べた安くて美味しかったラーメンです。

 3連休の方、楽しい休みになりますよう祈願いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5916 だんだん規則を厳しく守るようになってきた韓国

012

 大抵はパスカル航空券と言う正規割引の切符で行くので、座席は事前指定が可能。前の方の通路側を選ぶことが多いです。

 カーテンはビジネス席との境界。で、タイトルですが、昔は前の方の席の場合、ビジネス席を通って前の化粧室を使うことができました。でも、最近は乗務員アガシの制止があり、仕方なく後方へ歩いて行くお客さんが多数。

 ケンチャナヨの韓国ですが、グリーン車同様、静かでゆったりが倍以上もするいい席の価値でもありますので、一般席の者がどたどた歩いて通るのも禁止と言う訳です。だんだん規則が厳しくなる、韓国も変わってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5915 ソウル駅前広場の銅像

024

 ちょっと時間があったのでソウル駅前を歩きました。上に見えるのは車道をやめて遊歩道・自転車道になるだか、そんな高架道路です。ソウルのあちこちで高架道路の撤去が行われていましたが、ここは遊歩道化。それもいいかもしれませんね。

 で、こんなのあったんだ?!と思う銅像がありました。大抵韓服を着てるのは独立運動の人だよね、と思って近づきます。


025

 姜宇奎さんという方。数百人はいる独立運動関係の偉人ですので、全く知りませんでした。まだ検索もしてみていませんが、とにかく独立運動家でしょう。

 あれ?と思ってここに持ってきたのは名前の前にある「号」。「日愚」とありますが、上のハングルは「イルウ」ではなく、「ウヮルウ」です。

 こんなとこで間違いがあるわけは無いし、こういう読み方もあるのでしょうか?まだまだ勉強が足りません。

  いつも教えてくれる河霜さんからメールが来ました。「日」ではなく、「曰く」の字で、それだと왈と読むのだとのこと。

 確かに「師曰く~」だか、漢文でやりましたよね?でも、写真を拡大して見ても、これ、明らかに「日」のように真ん中の棒が右まで繋がっています。石工の方が失手しちゃったのかもしれません。でなけりゃ誰かのイタズラかな?

 また、河霜さんから連絡が来ました。韓国の「師曰く~」の「曰く」の字は繋がってるのだとのこと。どうやってでも、「日」と書き分けるのかという疑問もあります。韓国の石工(石工)の方々、ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月18日 (金)

普通の韓国を探して5914 磁気浮上列車=リニアモーターカー

574

 空港鉄道の直通列車の中に置かれている車内雑誌で、「おっ?!」と思いました。

 磁気浮上列車って、リニアモーターカーです。ずいぶん前から高架線の工事が進められてて、いつ動くのかな?とは思ってましたがLRTだとばかり思っていました。

 韓国もすごいなぁ、どんなんだろ?とちょっと期待の鉄道ファンです。


576

 こんな感じ。乗り心地はどうなんだろう?と期待が膨らみます。


575

 路線は6キロちょっと。ほんの少しでウルワンリという海水浴場、海辺の観光地への運行のよう。


577

 仁川空港駅について改札を抜け、出発階へ行く斜めのエスカレータを上がった場所に乗り場入口があり、テレビカメラも来ています。

 案内のアジュマに聞いたところ、料金は無料、コンチャだとのこと。次回はきっと乗るぞと思って空港庁舎へ向かいました。

 しかし検索してみるとどうも故障があったり。日本は2~30年もかけて実験線を作っての準備。韓国は数年?で作ってしまいます。400キロで走るとかではないのですが、やはり「まずはやってみる。ダメならそこでまた考える」、韓国的思考方式でのスタートのようです。

 どなたか乗った方、おられますか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5913 論山市江景邑の黄山屋へ行ってみた

254

 八田さんと言う方のHPで知った、韓国伝統の味を伝える食堂100だったか、韓国の機関が発表した名店リストの中の店、江景の黄山屋へ行ってみました。1931年、昭和6年に開業したという老舗です。

 忠南の最南部、もうすぐ全羅北道という場所にある論山市の江景。市場の町、塩辛の町、日本家屋が多く残る町としても有名ですが、韓食研究家の私にとってはフグ料理の町でもあります。

 前回の訪問で、80年代まで群山から錦江を往復する船が就航していたこの江景。塩辛の町になった理由もその錦絵の水運なのですが、このあたり、群山か数十キロもさかのぼってもまだ汽水域。フグが獲れるとか。そのふぐが名物でもあるのです。

 韓国語のブログ、HPでは有名なこの江景の黄山屋。ご主人の兄弟が大田市の儒城温泉でも店をやってるのですが、どうせなら昔からの河港の船着き場の跡に近い本店で。河霜さんと一緒に行ってみました。

 江景タワーのすぐ下の崖のとこ。河港があった大きな岩が二つある錦江の土手の下にある黄山屋。お昼でしたのでポクタンをそれぞれ頼みましたが、その話はまた後で。

 カンギョンのファンサンオク(ファンサノッk)、念願がかなった訪問でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事949 나나스키(ナナスキ)、美味しいです

063

 4号線のミア駅とスユ駅の間にあるスユ在来市場の店で「ナナスキ(奈良漬)」を見つけたこと、少し前に書きました。

 高いものでもないだろうから買ってくれば良かったと思っていたのですが、またあちらへ行く予定があり、途中でバスを降りて行ってみました。
 同じ店、ちゃんとありました。手前のもそうですし、看板のところにはすでに包装した物があります。

062

 アジュマと話しながら値段を聞くと大体10000Wくらいとのこと。けっこう高いなと思いつつ、失敗したら困るので小さ目のをと言って8000Wのを購入です。

 「ナナスキ」の上にはウルウェチャンアチとの記述。ウルウェは韓国の白瓜、「ウェ」は多分「チャムウェ[マクワウリ)」の「ウェ」。瓜の類の総称なのでしょう。チャンアチは漬物の意味です。


073

 その後、訪問した倉洞のテジコギチプ。オーギョプサルとかテジカルビを食べながらちょっと切ってもらったのがこれです。いつもはマッコリがご飯の私ですが、お昼が軽かったこともあり、最初からコンギパプを注文して食べてみました。

 ナナスキ、実に美味しいです。韓国語のHPでも「爽快な味」とありましたが、苦手だった奈良漬、どうも甘くてしょっぱくて、というイメージ。

 酒は好きですが奈良漬は、、、食べられなくはないけどこの世に無くてもいい、そんなふうに思っていましたが、この韓国式奈良漬、確かに爽快な味です。それほどしょっぱくなく、爽やかな酸味とバランスのいい甘味、塩味。ご飯がいくらでも食べられます。

 店に入った時はちょっと切ってもらって残りは上げるつもりでしたが、当然持ち帰り。3分の1ほどを切って、酒かすを洗って切って、今朝もいただきました。

 日本にも漬物はたくさん。でも、何に似てるかと言うと、、、上手に発行したキュウリの古漬けでしょうか。韓国でもオイチャンアチという塩と発酵の酸味のやつがあり、真空パックのは薄っぺらですが上手に使ったのは日本と一緒で実にうまい。あれに酒粕の香りを加えた、そんな味。一発でファンになりました。

 その後、廣蔵市場のパンチャンチプというか漬物屋でも見ましたが、ナナスキ、大変美味しいです。韓食研究がテーマの私。大発見でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

2016年3月15日 曇り時々雨、かな?

239

 今週はスタッフの希望で3連休。休みだけはたくさんの当院です。私もちょっと出掛けて羽根を伸ばすつもりです。忙しい人生、オンとオフの切り替えが大事だと言いますから。

 新幹線になって、速い移動が可能になりましたが、やはり直線的に走るため、トンネルがたくさん。KTXも一緒ですね。リニア新幹線だともっとまっすぐに、トンネルばかりになるのでしょう。

 時間がある時は高速バスなり、在来線なり、ゆっくり景色を見ながらの移動も楽しいものです。さて、どこへ行こうかなぁ。「子猫をお願い」の最後の台詞、「カミョ生覚ハジムォ」だったかな?「行きながら考えればいいじゃん」と言うところです。

 消毒・殺菌した器材を片づけて、出かけましょう。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

普通の韓国を探して5912 中国が大事なお客さん

366

 旧食堂アジュマの仕事場へお土産を持って行った時の写真、退渓路南側の会賢洞です。何度も書いていますが、南大門市場からすぐのこの辺、軽工業と言うかファッション関係の縫製所とか、90年代はたくさんありました。

 新しい人気製品、売れそうな製品、身軽にどんどん作る韓国。今もそうなのかもしれません。右の店、「イボヨ」とアルファベットで書いてありますが、「イェッポヨ」かな?美しいという意味の固有語です。

 下には漢字で「韓国製品」、これって多分、今は大事なお客さんである中国への輸出品の関係の工房だと思います。

 日本も同様ですが、日本以上に中国と付き合いが深い韓国、本屋でも中国語の学習本、たくさん売られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5911 大都市も面白い

175

 ソウルの瑞草区、李準圭歯科のすぐ近く、瑞草洞での1枚。三星本社ビル群、だと思います。


234

 こちらは多分東京駅そば。昔からのビル街だった丸の内口ではなく、古い町も残る八重洲口のほうだったはず。

 江南はこの数十年でできた新しい町、東京駅付近は400年ちょっとの歴史を持つけっこう古い町。でも、この2枚、何となく似ています。

 大きく発展したとも言えますが、全部が新しくなってしまうと、どうも寂しくも感じます。上手く言えませんが、古いものと新しいものがちょうどよく混ざった町が好きだなぁ。

 韓国も日本も、大都市への人口の集中、地方の過疎化が心配されています。どちらも人口減にも悩む国。お互い見習ってうまく行けばいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月14日 小雨の新潟市です

238

 おはようございます

 年度末の仕事というわけでもないんですが、ばたばた忙しい日々が続きます。よく学び、よく遊べで行きましょう。

 昨日の夜のニュースで見たのですが、北海道新幹線、初日こそ売れてるものの、その後の切符の売れ行きがはかばかしくないとか。確かに東京から4時間と言うと、ちょっと時間がかかり過ぎ。やはり飛行機を選んでしまう人が多くなりそうです。

 日頃の乗車率も、地元の人の利用中心となるとやはり北海道、人も車も少ないと思うので、なかなか埋まらないのかも。鉄道好きの一人として、できれば乗りに行こうと考えていますが、片道でいいかなぁというのが正直な気持ちです。

 写真は出張帰りの東京駅。いろんなタイプの新幹線が発着するのを見てるだけでも嬉しい私です。でも、日本の鉄道、もう少し安いといいのですがねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月6日 - 2016年3月12日 | トップページ | 2016年3月20日 - 2016年3月26日 »