« 2016年4月17日 - 2016年4月23日 | トップページ | 2016年5月1日 - 2016年5月7日 »

2016年4月30日 (土)

2016年4月30日 欲しいモノはあまり無い

4341

 何度か同じ話をしていますが、トシのせいか、欲しいものがあまりありません。日常生活は働いた金の範囲で。趣味の株の儲けは家族にあげたり、寄付したり、気持ちよく使えればと考えています。

 しいて言えば、旅行とそれができる休みかな。余裕の金はそういう方面に使いたい、そんなです。

 写真はソウル駅の空港鉄道入り口そば、ホテル送迎バス乗降場です。ちょうどセマウル号の太い胴体を持つ列車が到着。長項線は龍山止まりのはず、水色の基地に入る回送かもしれません。普通室でも超ゆったり。最も韓国らしさを残してるこの客車特急にまた乗りたいと考えています。

 さて、午後もがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5964 動きが速い韓国 何でも作る韓国

061

 「すばらしい韓国の食事759」も併せてご覧ください。ずいぶん前になりますが、新村の豚焼肉店での食事の時の鉄板というか、肉を焼くやつ、周囲にケランチムを作るための区分けされた部分がありました。

 今回の写真はそれがさらに分けられてていろいろな材料を一緒に焼けるようになってるタイプ。行きつけの店の新メニューであるチュクミコンナムルクイで出てきました。小型のタコと豆もやし焼きです。

 上の半分はケランチム、茶碗蒸しというか柔らか目の卵焼き。右はチーズ、下は白菜キムチとマヌル(にんにく)でした。

 新しいものが流行るとあっという間に広まって。また店側、客側からこんなのはできないの?ということでフィードバック?新しいタイプがまた出てくる、そんな動きの速い国が韓国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5963 風流(풍류)という言葉

074

 ホテルPJのフロントがある2階の奥、昔はちょっと高い観光観光したような土産品店なんかもあったと思いますが、韓国観光、この20年でだいぶ変わりました。「普通の韓国観光」が定着してきた喜ばしいことかと思います。

 右のスペースに小さな池というか、石造りの水槽があります。연못という言葉がありますが、漢字の「蓮」+固有語の「池=モッ」。専用の言葉があるくらい、韓国では蓮池は親しまれてるようです。


075

 近づいてみるとここ、5秒おきくらいに、上から水が落ちているのです。変化を出すということなのでしょうか、ホテルのロビー階の屋内で、なかなか凝ったことをやるなぁって感じました。

 あるかな?と思って小学館の辞典を見たら、「風流」、やはりありました。韓国固有の風流、私も学びたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5962 やっぱり江南は性に合わないかな

185

 おはようございます

 ちょっと行ってきました。宿は旧市内でしたが、ちょっと江南にも用事があり、2号線で往十里、盆塘線で宣靖陵、9号線で三成中央と移動。

 歩いてコエックス方面へという途中。さりげなく、こんな車が停めてありました。イギリス製の手作り高級車。日本でも3億Wか4億W。税金の高い韓国だともっとかもしれません。

 ほんとうの富者村は江北の平倉洞とか城北洞とか言いますが、江南にもお金持ちはたくさん。古い記事にありますが、日本でもめったに見ないような高級外国車が普通にあります。

 この後行った現代百貨店三成店も同様。同じソウルのデパートとは言え、やはり江南はお客さんの層が違うなって感じました。超高級食品売場もあったり。どうも私には性が合わない、そんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月27日 (水)

とうちゃんの自転車日記1136 人間の寿命は50年

116

 おはようございます

 変なタイトルですが、尊敬する歯医者仲間の先生から聞いた話です。

 世界でも最長寿国の日本ですが、昭和20年代くらいまではそんなでもなかったとか。結核はじめ、いろんな病気があったからでしょうが、人間の寿命は本来50年ちょっとだという説です。

 50を過ぎれば、歯だの目だの、、、人の身体のあちこちガタが来るのはしょうがないということ。がんばって健康維持を試みてもやはり老化は個人差はあれ、50代から始まるよということ、なんとなくうなづけます。

 水木休みの当院、29日の祝日がくっついて3連休。ちょっとこれから出かけてきます。それじゃ、行ってきます。天気がいいといいなぁ。たくさん歩こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

普通の韓国を探して5961 江景中央初等学校

173

 日帝時代の日本家屋が多く残る町、論山市の江景。河霜さんと行ってみました。論山寄りの川のそばにある小学校、江景中央初等学校です。


174

 この体育館、かなり古そう。日帝建築かもしれません。


175

 校庭の砂場に犬。


176

 のんびり休んでいます。日本だと小学校に犬が入ってきたらひと騒ぎになりそう。逆に、何でそんなことで騒ぐの?と思うこともある韓国ですが、大体は日本より鷹揚で、現場の自由な判断に任される部分が大きいように思えます。

 日本だと「捕まえて引き渡す」だの規則がありそうですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 今日もいい天気 嬉しいです。

240

 おはようございます

 自転車で出てきました。800円の節約です。抑えられる出費は抑えて、使う時は気持ちよくお金を使う。そうありたいものです。

 今になって思いますが、昨日はちょっと困ったことがありました。

まずはお昼を食べに出かけた時に大事なキーケースを落してしまい。家内にとりあえず医院のカードキーを持ってきてもらって、医院へ。これで何とか仕事はできます。

 その後は歩いた経路、寄った場所をまたたどって落し物の捜索。お昼時、交番は閉まってるので、まずは自分で探します。

 銀行、お昼を食べた食堂、飲み物を買ったコンビニ、たまたま寄ってみた新潟駅の中の土産品店、書店。医院が入ってるビルの1Fの大家さんの店にも行ってみました。どこにも届いていません。

 交番が開いてるかと思って2回り目。もしやと思って駅の土産品店の後でちょっとだけ寄った別のコンビニで、、、見つかりました。なんと応対してくれたのは元患者さん。ともかく、良かったです。神様と拾って届けてくれた人、元患者さん、そして家内に感謝です。

 もう一つは、夜、帰宅して夕食のとき、肉を切ろうとして、自分の指、左手の親指と人差し指を怪我してしまいました。よりによってたまに自分で研ぐ有次の鋼の包丁。まな板でなく平らな皿の上で切ろうとしたのも失敗。かなり深く、かなり痛く、なかなか出血が止まらずぽたぽた。いや、参りました。

 何とか止血して家内に買ってきてもらったバンドエイドの傷パワーパッドで保護。でも、まだまだ痛みが続きます。診療は患者さんひとりごとにグラブを替えていますので何とかなりますが、とにかく痛いです。

 でも、今日をなんとか働けば明日から3連休。今日の予約が少なめで、明日から3日間休み。それを「良かった」って考えないといけませんね。

 写真は東京駅。日本バンザイって感じの写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5960 キリスト教の無料給食

042

 ソウル駅から南へ行った場所、振り返っての1枚ですが、ちょっと人が集まってる場所。いくつもあるキリスト教の無料給食、休憩所の方です。

 ソウル駅前にはこの20年くらい、露宿者がたくさん。寒いソウルの冬はどうしているのでしょう?そして20年以上前から、そんな人のための無料給食が行われています。

 毎月収入の10%だかを寄付すると聞いていますが、えらいなぁって思います。先週、熊本の地震、日赤への寄付をやりましたが、ほんの気持ちくらいでした。


039

 これが底の名前。タスハンチェウムト、さて、どういう意味かな?最後の「ト」が「場所」という意味の固有語であることしかわかりません。

 小学館の時点を見ました。タスハダは暖かい。チェウダは「満たす」とか、「いっぱいにする」という意味でした。


040

 いろいろ規則が掲示されています。食事の他、休憩というか、寝て休めるのかもしれません。

 酔っ払っている人、騒ぐ人はお断りとか、そんな規則があります。教養というか、楽しみのための教室もあるみたい。

 写真を見ると、朝食、昼食、夕食、それぞれのサービスがあります。朝食と夕食は団体のようですが、昼食は「個人(ユンナヨン)」となっています。お金がある人なのでしょうが、偉いです。

 夕食、「チョニョク」という言葉は知っていましたが、漢字語のソkシkという言葉もあるんですね。知りませんでした。

 政府の福祉政策が不充分なところをキリスト教、仏教の人たちの個人の気持ちが補ってる。そんな所、韓国の長点の一つだと言えるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

普通の韓国を探して5959 久々に三千里自転車のジャンボ号

235

 韓国の働く自転車、久しぶりの写真です。三千里自転車という会社のJUMBO号というタイプ。永遠のベストセラーなのかもしれません。場所は忠武路駅そばの印刷所が多いあたり。

 操舵性を強化するためにハンドルからフォークの部分を鉄の棒で強化。さらに荷台もたくさんの鉄の棒を溶接して強化されています。


236

 荷台も大きくされています。何と言っても特徴的なのはタイヤ。前輪よりもさらに太いタイヤ。聞いた話ではリヤカー用の「耳付きタイヤ」というやつだとか。素人がタイヤやチューブを交換するのは難しいと聞いている重量荷物運搬用のタイヤです。

 今私が乗っているブリヂストンのニュースクルは新車で買える最重量級自転車ですが、このジャンボ号と並ぶと大人と子供と言う感じかもしれません。

 欲しいものはあまりなくなった私ですが、ちょっとこのジャンボ号は、乗ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 スタッドレスタイヤから普通タイヤへ

637

 月曜日、冬タイヤの交換で遅い出勤になりました。交換料と保管料、春と初冬の2回で2万円弱、雪の無い地域では不要な費用がかかります。まぁ、しょうがありませんね。

 交換後、家に車を戻し、先ほど自転車で出勤しましたが、これからまた外出して銀行の用事と昼食。その他、月末の雑務があったり。でも、もうすぐゴールデンウィーク、ちょっと楽しみな3連休2つがひかえています。楽しいことを考えて働きましょう。

 写真は祭基洞駅そばの露天商。江南やソウル駅のほうでは規制が厳しくて歩道上の露店はほぼ無くなりましたが、京東市場周辺のこのあたり、まだまだいろんな品物を売る露店がたくさん。中高年の集まる町です。

 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

普通の韓国を探して5958 議政府駅へ

231

 市場を抜けるとどこか見たことあるような風景。BANBANファッションの店は韓国の都市ならばどこでもあります。フアユーは衰退してしまったけど若者のファッションの元祖ベンベンは健在です。


232

 新世界デパートができて高架化されて、大きく変わった議政府駅。初めて来たのは97年だったかな?10年経つとどこでも変わる。20年経てば浦島太郎。韓国ってそんな国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月17日 - 2016年4月23日 | トップページ | 2016年5月1日 - 2016年5月7日 »