« 2016年4月24日 - 2016年4月30日 | トップページ | 2016年5月8日 - 2016年5月14日 »

2016年5月 7日 (土)

すばらしい韓国の食事963 久々にケブル(ユムシ)を食べました

029

 広蔵市場です。最近は日本人より中国人観光客が目立ちます。店の表示も中国語だったり。

 その中の一軒でちょっとケブルを見つけました。右下です。食事の約束があったのでケブルだけ、おまけのおかずはいいよと注文です。


022

 値段を聞くと15000Wオチと2万Wオチが。ということで15000Wのをお願い。水槽から5匹ばかり取り出して、口とお尻を切り、中の赤黒いのを洗ってささっと切ってくれます。


023

 お供はまだ早いけど長寿。チョコチュジャンはいらないと言ってあります。


024

 しかし20cmくらいもあったのが捌くとえらく縮みます。少し甘くて貝の刺身のよう。日本で食べられたらいいのになと思う珍味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5970 江景商業高等学校2

183

 校舎の間を通り校内を見学です。日本だと門が閉ざされていたり、部外者が入ってくると先生が飛んで来たりしそう。鷹揚というか太っ腹というか、人間本来悪い人はほとんどいないという考え、韓国の良い点でしょう。


184

 立派なグラウンド


186

 校庭の端には小高い山もあります。


188

 山の頂上からの江景の街。


193

 立派な同窓会館。流石伝統校です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

すばらしい韓国の食事962 こういうのは日本のが上かな?

570

 某デパートの食堂街の食堂です。推薦メニュー10000Wというのを注文してみました。


569

 オムライスとハンバーグのセットです。お腹が空いていたのでばくばく食べてしまいましたが、どうもこういう、アルバイトの人でも作れそうなメニューの準備とかは日本のファミレスとかのほうがよく研究されているように思えます。

 やはり韓国行ったら韓食が一番。そう思った一食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5969 江景商業高等学校

177

 江景の町の一番論山寄り、川のほとりに神谷丹路さんの本にも出てくる伝統校、江景商業高等学校があります。


178

 立派な校門。産業でなく商業です。


179

 河霜さんの後について校内へ。そろばん玉の格好の記念碑がありますね。


180

 李準圭先生の出身校、全州高等学校でもそうでしたが韓国の伝統ある高等学校、敷地が広く、記念碑や銅像がたくさんあるんです。


181

 ね。


182

 日本だとそうはいかないでしょうが、太っ腹な韓国、別に悪いことをしに来てるわけでなし、自由に入れるようです。全州高等学校もそうでした。ずいぶん前の話ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月6日 いい天気の新潟市です

012_2

 ほぼ暦通りの当院、3連休は理髪所へ行ったり、歩いたり、自転車乗ったり、特に遠出もせずにのんびり過ごしました。今日明日働いて明後日は休みの日曜、がんばりましょう。

 写真はちょっと歩き足りないと思って昨夜食後にちょっと出かけた時のもの。SLばんえつ物語号、この日は15分遅れくらいで新潟へ帰って来たようです。シャッター速度が8分の1とかですので前照灯が流れていますが、まぁこんなものでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5968 何でも干してとっておく韓国

011

 京東市場の韓薬材料の店が並ぶあたり、赤いのをぶら下げて干しているなと思ったらほおずきでした。ちょっと辞書を引いてみたらホオズキは韓国語では「꽈리」というよう。

 見て楽しんだり、実を揉んで種を抜いて口で鳴らして遊んだり、日本でも馴染み深いほおずきですが、韓国ではこれも韓方材料なのでしょう。何に効くのかな?


012

 やはり京東市場の裏通り。こちらはスケソウダラの頭を干しています。スープのダシにでもするのでしょうか?

 この京東市場。全体ではかなり広く、何でも扱っています。干した野菜、山菜の店が集まる通りもあったり、干した海産物の店が集まる場所もあったり。

 韓国の昔からの食文化、「干してとっておく」というのが盛んなように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

2016年4月2日 曇りの月曜日です

002

 おはようございます

 今日は夜間診療。院長は朝から出てきて片付け仕事やら電話番。連休の合間で、同じ階の会社は休みのよう。うちも明日からまた3連休です。

 あまり長く休むと仕事の調子が悪くなる私には3~4日の連休で充分。天気を見計らってになりますが、たくさん歩ければと考えています。

 写真は新潟空港の出国後、搭乗待合室ですが、奥にあった売店というかスナックコーナーがなくなっていました。海外旅行客が減少してるのか?それとも、みな節約に努めてあまり売れないのか?ちょっと寂しくなりました。

 先回も行きは60%、帰りは90%くらいだったかな?一時は切符をとるのも大変。団体旅行も広告しないでも満席とかだったのに、ちょっと寂しい現状です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5967 空港の食堂もどんどん変わる

448

 今回の搭乗口は16番。2本突き出した建物の東側の先の方でした。そこへ行く通路にも免税店やらスナック、食堂。最後までお金を使ってもらおうという施設が並んでいます。

 でも、そんな店、しばしば変わります。「ハイ麺ウドン」、3月は無かったこんなうどん屋ができていました。

 3つくらいのメインメニュー、一番左が読めませんが、サヌキ、サッポロ等日本の地名が付いています。うどんも世界的メニューになりつつあるのかもしれません。日本人としてちょっと嬉しい事実です。


449

 こちらは「ロボットキムパプ」という店と、左は「ホットバー」、その場で棒にまとめた魚肉練り製品を揚げたさつま揚げの店です。

 90年代後半、新しい食べ物として流行りだしたのが、市場の露店、高速の休憩所、コンビニの軽食などで、発達し、ついにオムク専門店が空港にできました。成功したメニューの一つでしょう。


450

 コレシ?古来思オムクって言うのかな?いろんな材料のホットバー(ハッバー)が売られています。魚は健康的、という感覚は世界にあります。日本でもこんなの、流行りそう?

 露店や屋台が多く、多くの人が抵抗なく利用する韓国に比べ、立ち食いの露店は不潔で不衛生という感覚、日本にはあるような気もします。

 人間の身体、そんなに細菌が少なくありません。口の中、鼻の中、食堂から胃、腸管、そして皮膚や粘膜全部、常在菌だらけです。

 人間は細菌と共存してます。かえって殺菌。消毒のやり過ぎは危険なのにねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5966 江景の町につきました

167_2

 江景を歩くのは2度目。この時は私がホストで河霜さんとの遠足です。論山市の論山から市内バスで20分ほど。論山市江景に到着。小さなバスターミナルが街の真ん中にあります。

 河霜さんのお宅のすぐそば、蠶室行きの市外バス。しかし蚕室にはターミナルは無いし、、、昔の観光交通時刻表にも出ていない路線です。ソウル近郊の座席バスの他にも外国人、いや、韓国の普通の人も知らない、その土地の人だけ知るバス路線がたくさんあるのでしょう。


169_2

 論山警察署、論山でなくこちらの江景にあります。昔は多分別の邑で、栄えていたのは塩辛と錦江の水運の江景。青少年通行禁止区域もこちら、江景にあります。景気のいい町だったのでしょう。


168_2

 警察6・25激戦地という石碑。


170_2

 たぶん、日帝時代からある倉庫を利用した塩辛百貨店です。


171_2

 こんな船も飾ってあります。錦江と別の中くらいの川の合流点にある江景。このあたりでも干満があるのか、閘門があったり、運河のような流れの少ない川があったり。

 前に来たときに聞いた話でも80年代までは船が行き来していたという川の港の街。今回ははゆっくり日本家屋を見ませんでしたが、神谷丹路さんの本にある「江商」、江景商業高等学校を見学しました。

 また行ってもいいくらいに思える街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

すばらしい韓国の食事961 韓国でもフルーツトマト

060

 またもナナスキ(奈良漬)を買いに寄ったスユ在来市場で見かけたトマト、小さくて尖ってて、話を聞くと特別に甘いやつ、とのこと。いわゆるフルーツトマトのよう。

 知り合いのテジコギチプに行く前だったので話の種に1バグニ(ざる)買ってみました。キロ10000W。日本よりもやはり安いです。当たった商品はあっという間にたくさん作るようになる韓国ならではでしょう。

 店に行って洗ってもらって、子供も大人も喜んで食べてくれました。3分の1くらい食べてこの量。よく、韓国でイチゴを買って楽しむだのいう話がブログにありますが、フルーツトマトもいいかもしれません。ただ、キロ単位でしたが。


062

 ついでにアップ。同じ店のテジカルビ。肩ロースの幅の広い部分ですが、一般にはテジカルビです。ばら肉を出す店のがずっと少ないはずです。

 家ではできない直火焼きの豚肉。どうやっても美味しい、そんなメニューでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5965 了解と諒解

418

 面倒な漢字に似たような意味の同じ音の別の漢字を当てはめて使う日本語がけっこうあること、ここでも何度も書いています。

 綜合と総合、当選と当籤、あとは何を取りあげたか、、、忘れましたが、了解と諒解もその一つかもしれません。こういう単語の場合、通常の日本語は簡略化されたほう、韓国語は昔のままの文字なので、違う読みになるのです。

 写真はソウルの日本式ウドンと丼物の店の掲示。

 これもここで話題にしましたが南米だのの輸入サーモンが高くなった理由が、日本を旅行した中国、韓国などのアジア人がサーモンの美味しい事を知り、美味しい食材としてたくさん買うようになったためなのだとか。

 実際、週に1~2回食べに行く新潟駅の回転寿司でも、一番安い140円皿だったサーモンが1年ほど前から50円高くなりました。

 掲示内容は

「鮭の価格の暴騰で、関連商品の単価をを引き上げないといけない点を諒解付託いたします。」かな。

 刺身も寿司も韓国人は大好き。これもしょうがないのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月24日 - 2016年4月30日 | トップページ | 2016年5月8日 - 2016年5月14日 »