« 2016年7月10日 - 2016年7月16日 | トップページ | 2016年7月24日 - 2016年7月30日 »

2016年7月23日 (土)

普通の韓国を探して5975 韓国の店

104

 鍾路5街の食堂、鍾路バーベキューポッサムと言う店。なかなか一人では入れませんが、見事なのは壁一面の広告。写真に文字を入れてビニルシートに出力するのが簡単に、安くできるのでしょう。

 学会発表の展示でも、大きな1枚の紙をぺらっと張っておしまい、というスタイルは韓国の先生方が先に始めました。


026

 こちらは廣蔵市場の魚関係の店。ケブルを露店のほうで食べた店ですが、ここも看板というか見事に広告で埋まっています。

 韓国、、、大阪に似てるのかも、というか大阪がちょっと韓国っぽいのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事968 久々にスンドゥブチゲ

167

 葦院駅そばの「メットゥルスンドゥブ」というチェーンのきれいな店。新しい仕事を始めた食堂アジュマとのお昼です。普通のやつを注文して出てきたおかずです。

 上真ん中、もやし、豆もやしはコンナムルと言いますが、日本によくある普通の細いのは「スクチュ」だか、そんな名前、韓国では豆もやしが断然多いようです。


169

 メインのスンドゥブ到着。1枚目にある卵を、ぐらぐら煮立ってるうちに投入。混ぜるか、そのままかは各自の好みかな。辛いけど、ご飯が進むスープです。


170

 そして韓国の人が好きなのがこれ。スンニュンというのでしたっけ、おわんに取ったご飯の釜にお湯を投入して最後にふやけたおこげを楽しみます。

 特別美味しいってもんでもないのでしょうが、すぐにお湯を入れないとダメだとか、いろいろ決まりがあるみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5974 クモンカゲ 「保寧食品」

132

 昔のガイドブックには、町角にある何でも売ってる店、「クモンカゲ」と言う名前が掲載されていました。クモン穴、カゲ=店、穴倉みたいな場所に物がたくさん置いてある、そんな意味だったのだと思います。

 私の初ソウルは1995年、当時、コンビニがぽつぽつソウルにでき始めていた、そんな感じでしたが、2000年以後、どんどん増えたのがコンビニ、そして在来型のクモンカゲはどんどん減ってしまいました。

 写真は鍾路5街、大学路の入り口にあったポリョン食品という店。典型的な小さなよろづ屋、クモンカゲです。近くにポリョン薬局と言う有名な薬屋、ポリョン財団と言うその元の財閥ビル?があるからかもしれません。


134

 冬になると「漏電で火災」という話がしばしば出る韓国。配線、大丈夫?


135

 そして不思議な小窓と言うか小ドア。何のため造られたのか?韓国にはこういう不思議がたくさんあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

普通の韓国を探して5973 新堂・中央市場にもあった「カメゴル」

142

 知ってる人は知っている南大門市場の南北メイン通りにある粉食チプ「カメゴル」いくつもある蒸し器で蒸し上がる度に熱々の肉まんが出てくるけどいつも行列なのであっという間に売り切れ。また数分間、次のが蒸し上がるまで待たないといけない、そんな人気店です。

 何度か並んで買ったことがありますが、まぁ、まずくは無いけど551のが確実に勝つな、というのが私の感想。でも、小腹がすいた時には1つ700Wの肉まん、辛い肉まん、ありがたい軽食です。

 で、その「カメゴル」、新堂の中央市場の入り口にもありました。こちらはなくなるとたまに人が並ぶ程度。あと、南大門の店のように、奥でカルグクスとかはありません。味も一緒。知り合いアジュマの食堂へのお土産にも良さそうです。

 並ばないでも買える「カメゴル」のワンマンドゥ、お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 韓国からのお客さん

001

 今週前半、韓国からのお客さんを案内する機会があり、楽しい時間を持つことができました。

 昔からの知り合いの延世大歯科大の教授と彼が引き連れた10人の女性教授、合計11名です。延大の教授ニムは日本語が上手ですが、他の先生10名はほとんど日本語を話しません。韓国語をしゃべっていればそれだけで楽しい私ですが、10人となると、ちょっと疲れました。

 日曜夜に到着。その晩も居酒屋で会食。月曜は半日市内を案内、買い物だのなんだの。そして午後、送迎バスで月岡温泉へと送り出しその日はおしまい。翌日はメインの目的である新潟大学医歯学総合病院の後に、普通の(古びた)歯科医院もということで当院の見学、そしてまた懇親会。

 写真はお土産で頂いたもの。中身は銀製のスチョセットでした。大田保健大学、リーダーの教授ニムの学校です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5972 ふぐ?

193

 乙支路入口駅の北側、茶洞?武橋洞?ちょっとだけ古いソウルが残っています。ここでもアップしたチョルチョルポクチプとか南浦麺屋があるあたり。こんな看板がありました。

 チョルチョルポクチプ、高いけどまぁ、美味しかったです。そのすぐそばに同業でしょうか?フグとかの店があったんですが、大きく書いてある漢字。これってふぐ?

 調べてみると正しくはアワビのよう。でもポピュラーなのは鮑。一部、これもふぐとも読むというサイトがありました。

 もともと韓国は漢字の国。一目で意味が解る漢字。もっと利用してもいいのでは?と思う韓国語学習者の私です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

普通の韓国を探して5971 むかご、韓国でも食べるんですね

015

 山芋のつるの途中にできる小さな芋、むかごって言いますが、中央に置かれた網の中身、むかごでした。

 どういう訳か、根っこの山芋と同じ成分というか組成のむかご、ご飯に炊きこんだりすると聞いていますが、日本ではあまり売ってるのを見たことがありません。採取したことはありますが、皆で食べるほどの量は集まらず、試しにかじってみたりくらい。

 本当によく似た韓国と日本。むかごを食べるんだと知ってちょっと嬉しい私です。でも、ここ、八百屋ではなく、祭基洞の薬令市場。周囲の品物は韓方薬の材料です。

 まぁ、身体にいいもの、ってことでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

普通の韓国を探して5970 長寿のサバルをゲットできました

152

 なるべくその日当日に瓶詰したのを飲みたい長寿マッコルリ。韓国行くときの大きな楽しみの一つです。

 コンビニでは1300Wくらい。店だと3000Wか4000W。アルコール分低めなので1本でちょうど良く酔うことができます。

 美味しいものを食べる時に甘い飲み物、普通は合いませんが、何故かこのマッコリ、微炭酸が心地よく、韓国料理にはよく合います。

153

 しかし今まで何百本もの長寿を飲んできた私ですが、こんなのあるんですね。

 前にチャミスルの焼酎ジャン、ガラス製の杯をたくさん貰った記事がありましたが、大ファンなので一つくれないか?って頼んでみました。 その店のメニューで一番高いのを頼んでいたのが関係あるかどうかはわかりませんが、快く1つ、もらう事ができました。

 でも、生マッコリが無いと言ってよい日本、これで何を飲めばいいのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 たくさん歩いた日月でした

002

 おはようございます

 日曜夜、ホテルに着いた韓国からのお客さんに資料を届け、予定になかった居酒屋行き。そして昨日は9時半から3時前まで新潟市内の観光・買い物の案内。お昼はへぎ蕎麦でした。

 一行は3時に送迎バスで月岡温泉へ。今朝また戻ってホテルに荷物を預けて新潟大学医歯学総合病院の見学。その後、夕方、うちの見学。その後は居酒屋でまた懇親会と言う予定。今日は普通に働いて、夕方ちょっと早く診療を終えてまた見学の応対です。

 何年も経ったお古のうちなんか、と固辞しましたが普通の歯科医院も、ということで見学にいらっしゃいます。最新の今の歯科医院とは違うんだからね、と何度も念を押してありますが、少しでも役に立てればと受け入れました。

 韓国語を話していれば楽しい私ですが日本語ができない方の案内、それも、ちょっとした大人数なのでけっこう疲れますね。でも、韓国の方に喜んでもらえればイッツマイプレジャー。嬉しい仕事です。

 いつもは暇な事が多い火曜日ですが、昨日が休みだったため、今日はけっこう忙しくなります。がんばって夕方まで働きましょう。

 写真は昨日何度も通った新潟駅の在来線、と思ってアップしたら長岡駅に入る特急しらゆきでした。忙しいのでこのままでご勘弁ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5969 「シッコの国へ」

336

 空港鉄道ソウル駅です。事前チェックイン・出国サービスはぎりぎりまで買い物なんてしない私にはぴったり。空港でゆっくりできます。

 向こうの立て看板にちょっとギクッ。「シッコの国へ」だの?シッコ???で思い出しました。肥った白人オジサンが作った映画でしたよね。左はその旅行者保険の受付所なのでした。

 旅行保険、新潟空港にも一口1000円の自動販売機がありますが、自分が死ぬのに賭けるギャンブルのような気がして、やったことがありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

すばらしい韓国の食事967 紫いものコグマチュル

297

 カボチャのつるの端の柔らかい部分やサツマイモのつるの先を食べるのは知っていましたが、これ、紫芋のつるの先です。普通のサツマイモの茎も赤っぽいのは知っていましたが紫芋になるとこんななの、初めて知りました。

 食べられるものは何でも食べる。昔の貧しかった時代の習慣なのかもしれませんが栄養はありそう。日本も見習っていい事かもしれません。

 向こうの小さいダイコンは総角ムゥかとも思いましたが格好が、、、ちょっと違うかも。日本でもたまに見かける小型の辛味大根の類、ねずみダイコンとかの仲間かもしれません。しっぱが、ネズミみたいでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5968 鍵・はんこ・金歯買います

374

 4号線ミア駅、スユ駅の間にあるスユ伝統市場のそばの道峰路。議政府街道です。

 歩道にこんな看板がありました。下に「ヨルセ(鍵)・トジャン(はんこ)」、これは前からなのでしょうが、上の赤い部分、「金イッパルサムニダ」とあります。

 「クムイッパル」?最初はちょっとわかりませんでしたが、すぐに気付きました。歯の事、通常語というか、固有語で「イッパル」って言います。漢字語だと「チア(歯牙)」。前に李準圭先生の奥さんに「歯科医師がイッパルなんて言ってはいけない」と諭されたことがありますが、普通にイッパルで通じます。

 「金歯買います」、なのですが、日本でもここ数年、貴金属の何でも買いますという店がやたら増えた感があります。韓国でも一緒なのでしょうが、アクセサリー類でなく金歯というのがちょっと面白く感じました。日本では買ってくれるでしょうが、最初に広告に書くことは無いと思いますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

2016年7月17日 韓国からのお客さんが来ます

656

 こんばんは

 休みの日曜ですが、医院まで出てきました。今夜8時半新潟空港着のKE763便で韓国からのお客さんが来ます。

 主目的は新潟大学医歯学大学院附属病院の見学研修ですが、みな韓国の大学の教授님。ちょっとした人数になるので私の車では間に合わないため、空港バスを利用してもらって新潟駅近くのホテルで会う約束。楽しみです。

 飛行機は大抵20時30分頃の到着。今頃は糸魚川のあたりを飛んでいることでしょう。新潟市の観光案内パンフとか、ちょっとした資料を準備。明後日夜の会食のこととか相談します。

 写真は空港鉄道ソウル駅の直通列車改札口。ちょっとこじつけですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5967 天真爛漫?

122

 2号線新堂駅そばの路地。向こうの道は東大門歴史文化公園からここ、新堂を経て往十里へ行く大通り。「往十里キル」だと思っていましたが、正式にはここも「退渓路」みたいです。

 タバコだの簡単な菓子、アイスを売る店が左にありますが、私、ここでいつもナヌムロト645を買います。まぁ、韓国版ロト6です。

 「自動で5000W」と言って購入後、日陰で一休みという時間ですが、若い男性、クレーンゲームを真剣に見ています。取れそうなのがあるのでしょう。でも、失礼ながらいい大人が、、、まぁ、大人向けの面白い景品があるのかもしれませんが10000W20回まであるクレーンゲームにはまってるのかな?

 驚いたのは他人かと思えた左のアジョシがこの後一緒になってゲームの景品に関して談義を始めたこと。アジョシもゲーム好きなのかも。

 ある意味、若い気持ち、天真爛漫な大人が多い韓国男子なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事965 コルベンイ通りの「乙支オデン」で

4031

 場所は乙支路2街と3街の間の通称「ウルチロコルベンイコルモク(通り)」。もう15年以上のつきあいになると思う、釜山大の院生だった青年、今はソウルの製薬会社社員に連れて行ってもらった「ウルチオデン」という店です。

 看板に「トルムク」とありますが、江原道料理の店です。2号線乙支路3街駅11番、もしくは12番出口から南へのコルベンイ通り、ご存知の方も多いでしょう。


406

 で、これはまぁ、他の店でもメニューにあるファンテクイ。


407

 これは、私もソウルでは初めてのトルムククイ、はたはたのシオヤキです。火が通りにくい卵の部分を切り開いて、両面からの魚焼き器で焼いた感じ。

 季節的に冷凍ものだと思いますが、懐かしい味。日本海北部の味覚です。


409

 これは店の名にもなってるオデン。ぼこぼこの鍋で供されます。

 やはり住んでる人には敵わない。そう感じた一食、いや、ひと飲みでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2016年7月10日 - 2016年7月16日 | トップページ | 2016年7月24日 - 2016年7月30日 »