« 2016年12月11日 - 2016年12月17日 | トップページ | 2016年12月25日 - 2016年12月31日 »

2016年12月24日 (土)

とうちゃんの自転車日記1177 大河津の万福寺址訪問

002

 少し前の新潟日報の記事で見た場所を訪問してみました。北越雪譜は有名ですが、やはり江戸期の新潟のことを書いた本である北越奇談という本の著者の生家ではないかという大河津の万福寺という廃寺です。

 良寛さまの先生でもあった大森子陽という人の墓もあるとか。でも、興味を持ったのは長く続くべきお寺が「廃寺」になるということ。そっちを見たくてのウォーキングでした。

 新潟駅を6時半過ぎに出た越後線で吉田乗り換え、8時前に現寺泊駅に到着です。目的のお寺は駅からすぐの集落、ちょうど小高い森のようになってるあそこにあるはず。いい天気の朝、歩きはじめました。


003

 1枚目の道は寺泊港への道。昔からここらへん、大河津という地名がありましたが、海のアメ横?観光っぽい魚屋が集まる寺泊の名前の方が有名になったので変えてしまったのでしょう。この道の先、小高い丘を越えた先の海岸に寺泊があります。


004

 1枚目の森に突き当たり、左へ回りました。手元の古い地図だとそちらが近そう。森の脇に墓地がありましたので寺はこの森の中のようですが、入り口が無いので裏手へ回り270度ほど歩きました。

 この写真はちょうど180度くらい回った森の裏ですが、廃車と、物置小屋に実に見事なスズメバチの巣。冬だから活動してないだろうけど、ちょっとおっかないですよね。ここまででっかい巣があると。


005

 210度ほど回ったあたりからの国上山(良寛の五合庵があった)と弥彦山。この辺、良寛さんもきっと歩いた道です。


006

 結局4分の3回転くらいした集落の中に緩やかな階段と、多分お寺があったと思われる広い平地。周囲はかなりの森と竹藪です。柿の木が見事です。


007

 右わきにちょっと上った大森子陽の墓。左から2番目。田舎の儒学者?漢学者?興味がある方は調べてみて下さい。

 廃寺、ただの森の中の空き地で、入るなという縄が張ってありましたが、初めてなので嬉しい朝になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかとう矯正歯科医院より

 20日夜にメール相談の送信をいただいたM.M様、

 受信に制限がかかってるのか、3回送信しましたが

メールを送れませんでした。制限を解除されるか、別

のメールアドレスで、再度送信お願いします。相談の

内容に関しては省いていただいてもけっこうです。

たかとう矯正歯科医院    高頭誠

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 雨、あられ、霙の新潟です

001

 おはようございます

 今は何も降っていませんが車での出勤、やはり楽です。雨だったり、みぞれだったり大粒の霰だったり、いろんなものが100m単位で降ったり止んだりする冬型気候の新潟です。

 うちは水木金と3連休。初日だけ電車に乗って歩きに行きましたが、特に予定の無い3連休、私には長すぎでした。今日から火曜まで仕事。しっかり働きましょう。

 写真は水曜朝、6時半ころの新潟駅。電車で寺泊駅、旧大河津駅のあたりへ行って見てみたかったお寺の址を訪問しました。空き時間があれば新しい記事をアップしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

2016年12月20日 オープンデイの火曜日です

013

 おはようございます

 青空が見えていますが路面は濡れています。昼間もちょっと雨が降るという予報の新潟市ですが、昨日から急に暖かくなり、金曜くらいまでは異常とも言えるほどの高温という話です。仕事の後は韓国語講座、車で出てきました。

 オープンデイですが、予約は少し入っています。合間に出かけて会計関係の用事だの。年賀状の原稿はすでに出したので校正用のファクス待ち。明日からの休日を有効に楽しむべく、雑務をできることから片付けてしまいましょう。

 写真は昨日届いたクリスマスカード兼年賀状。釜山、東莱の정하익先生からいただきました。お元気でお過ごしのことと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6033 かぼちゃのように甘いさつまいも

002

 また農協ハナロマートの広告からのネタです。

 すでに書いていますが、韓国、甘くて美味しいモノの例えに「蜂蜜=クル」という言葉を使います。「クル西瓜」、「クル苺」とか。

 写真はコグマ、子熊と一緒なので初心者もすぐ覚える単語ですがサツマイモ、「ホバk(かぼちゃ)コグマ」とあります。ホクホクしててかぼちゃのように甘くて美味しいってことでしょう。

 よくガイドブックにあるかぼちゃ粥のかぼちゃは茶色くて巨大で皮がものすごく硬いもの。日本で普通にあるようなかぼちゃは「タン(甘い)ホバク」と言います。

 日本だと美味しいサツマイモ、栗に例えたりしますが、栗ってそんなに甘いものでもないですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1176 飯山線で新潟へ2

060

 森宮野原まで来ればすぐに新潟県に入ります。津南、越後鹿渡、越後田沢あたりは80年代前半にさんざん行った場所。中里村歯科診療所、松代病院などでアルバイトをしていました。

 写真は清津川と信濃川の合流点。越後田沢の手前です。


062

 だんだん町っぽくなって十日町到着。もう積雪はありません。

 20分ちょっと停車します。右が私が乗ってた長野からの列車です。


063

 青春18きっぷのオジサンが2名ほど。外へ出て歩いてきた方もおられたようです。


065

 左の高架はほくほく線。雪でポイントが凍り付かないよう地下水を撒いているので湯気が出ています。


068

 30分ほど走れば終点の越後川口。ここで上越線の長岡行きに乗り換え。もうよく知った場所までたどりつきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

普通の韓国を探して6032 食わず嫌いでした。かなり美味しい銭魚(こはだ)

011

 この晩秋から4回くらい買っています。こはだの酢〆。安かったし、国産とあるので買ってみたら案外上品な脂もあり、美味しいです。いろんなサイトで小骨が~とありますが、うまく処理してあるのか全く気になりません。頭としっぽがあれば20~25センチでしょうか。今も冷蔵庫に昨日かったのの食べかけが入っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月19日 今年もあと2週間

009

 おはようございます

 小雨模様、それほど寒くありませんが、車で出てきました。今日は楽してしまいましょう。

 夜間診療の月曜日、やはり忙しいです。給与計算、年末調整のための報告、ネットバンキングで楽にはなりましたが振り込み手続きが朝の最初の仕事です。雑貨の買い物、材料の注文、できることから片付けてしまいましょう。

 お昼は歩いて出かけましょうか。美味しいものを食べたいです。昔、kagariさんの上司の方のお話だったか、コメントいただきましたが、もうそれほど先が長くないんだから美味しいものを食べて生きたいだか、そんなです。

 食事は大事、特に「美味しいなぁ」って感じることが大事です。高いものでなくても美味しい物、たくさんありますから。

 写真は新潟駅、金土日のみ運行のきらきらうえつ号と特急しらゆき号です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1175 飯山線で新潟へ1

032

 長野駅、飯山線は行き止まりの4番線の発車。立ち食いそばのいい匂いがしました。


033

 110型気動車の2両編成。日に何本も無い越後川口まで直通の列車です。長野側は戸狩野沢温泉駅まで、新潟側は十日町までの区間列車がありますが、全線直通は少ししかありません。


034

 越後川口まででも3時間以上、その後も普通列車乗継の予定ですので、長野の地酒を楽しみながらの鈍行の旅。飯山あたりからは雪景色になりました。


035

 長野県は千曲川?信濃川に沿って走る飯山線です。


044

 だんだん雪が深くなって、


057

 鉄道駅最高積雪地点の森宮野原駅。もうすぐ新潟県に入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6031 韓国語学習者なら心当たりがあること

001


 いつもいい加減になってしまう年末の大掃除、今年こそは、と思って休みの昨日、自分の部屋をちょっと整理しました。断捨離で本棚はスカスカですが、あれこれ見て、捨てるべき本、パンフレット何かを捨てたり。でも、ついつい、「あ、こんなのとっておいたんだ!?」と見入ってしまうこともあります。

 これ、農協ハナロマートの古い広告なんですが、いろいろな食べ物の写真、そして値段、けっこう前のものだと思いますが、面白くってしばらく見て、写真を撮りました。

 タイトルですが、韓国の新聞などを勉強のためと思って読んでいると、「辞書に出ていない3文字の単語」が出てきます。韓国語学習者の方ならわかりますよね? 大抵は人名なんです。

 で、写真ですが、これ、ホッケ、임연수とあります。一つずつ読めばイmヨンス、実際の読みはイミョンスでしょうか、知りませんでした。

 でも、韓国の姓には任さん、けっこういますし、ヨンスという名前も延修だの、ありますので、任延修という名前の方、韓国には何人かいるんじゃないかな?  こんなのも面白いと思える安上がりな私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月11日 - 2016年12月17日 | トップページ | 2016年12月25日 - 2016年12月31日 »