« 2016年2月14日 - 2016年2月20日 | トップページ | 2016年2月28日 - 2016年3月5日 »

2016年2月27日 (土)

普通の韓国を探して5897 どんな田舎にもあるナイトクラブの広告

327

 忠南礼山の駅前在来市場の一角にナイトのポスター。

 どこのかな?と思ったら割合近くの徳山温泉のホテルの地下のもののよう。残念ながら知ってる歌手の出演は無さそうですが、韓国人、踊るのが大好き。

 相当の田舎へ行っても近くの大きな街とかのナイトクラブの広告が貼られています。

 飲んで歌う、日本はそこまでですが、韓国はそこに踊るが加わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月27日 すごく忙しい土曜日です

017

 写真は退渓路、3、4号線忠武路駅のあたり、ソウルの映画の街と言われてるあたりです。

 今日は大忙し。でも、小さな自営業者、喜ぶべきことですので、夕方までがんばって働きましょう。

 大阪の交通事故、大変でしたね。でも、車を運転する者、誰でも急に具合が悪くなる可能性はあります。車に乗らないでいても、人間いつかは死ぬものですので、急にってこと、誰でも可能性があります。今をしっかり、できるだけ楽しく生きないといけません。

 明日は休みの日曜ですが、ちょっと急な用事ができました。嫌だなとか考えてるとうまくいくこともうまく行かないって言います。何でも楽しんで、そういうふうに生きましょう。


016

 大韓劇場の並びの古いビル。多分日帝時代の建築だと思いますが、昨年あたり、改装してホテルになりました。春になったら韓国へ、そんな計画もあります。

 できるだけ楽しいことを考えて生きたいものです。休みの皆様、よい週末をお過ごしください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月26日 (金)

2016年2月26日 「星の王子様」を読んだことありますか?

493

 晴れ間が見える新潟です。夜間診療の金曜日ですが院長は雑務に、電話番に朝から出てきています。

 ちょっと面白かった話なのですが、この前の韓国語学院の授業で、先生が「星の王子様」の中の文章をプリントで渡してくれました。韓国では多くの人が知ってる有名な部分というのをいくつか紹介したものです。

 読んでみると、どこか詩に近い感じ。哲学的と言うか、、、何ていうか、、、

 でも、先生が、この本、読んだことある人?と聞くと、クラスのアジュマ5名、アジョシ(私)1名、全員が読んだことありませんでした。

 皆様はいかがでしょう?有名な本ですので、題名は日本人も誰でも知ってるはず。でも、表紙とかの挿絵は見たことあるけど、借りて、買って読んだことある人はどれくらいいるのでしょう?ちょっと面白い結果でした。

 韓国の書店へ行くと詩集がかなりのコーナーを占めています。韓国の人は普通に詩集を買う感じ。この「星の王子様(オリン王子)」も何だかっ全部が詩的な文章のよう。そんな訳で韓国では人気なのかな?とも思いました。

 似てるけど違う、そこが面白い日韓両国。写真は甘い甘い、砂糖を加えた韓国のトマトジュースです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5896 レスポのスタンダード

418

 韓国の働く自転車、三千里自転車のジャンボ号をさらに補強したタイプが主流ですが、こんなのも見つけました。その名もLESPOのスタンダード号です。

 日本でもちょっと前まであったような実用車で、しっかりした荷台、太いタイヤ、ブレーキは日本も昔はみんなそうだった鉄の棒。我がニュースクルよりも軽そう。ちょっと欲しくなってしまうタイプです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5895 シンバル百貨店「駅前コムシン」

5332

 忠清南道の礼山、長項線は昔からの町の外を通っています。土地の買収が楽なのもあったでしょうし、汽車が嫌われたこともあったのかもしれません。

 礼山の町を歩いて、市場を見て、「笑福カルビ(食堂)」で早めのお昼を食べて、また駅へ戻りました。客車セマウルに乗る遠足、少し時間があったので駅前を歩きます。

 駅前にも小さな市場があり、その中の一軒、赤い看板は「シンバル百貨店」、「シン」は靴の固有語、パルは足、「シンバル」も「シン」も靴の事です。

 でも、ガラス戸には「駅前コムシン」という文字もあります。「コム」はゴム、「コムシン」は割合近い昔にできた大量生産の「ゴムで作られた在来型の靴」のこと。今はハルモニが履いてるのをたまに見るくらいになってしまいました。浅いビニール靴です。

 昔からの韓国の服、靴の文化、どんどん変わってきていますが、秋夕、旧正月にはちゃんと韓服を着るようです。日本での和服はもうほとんど無くなってしまった感じ。韓国の長点かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

普通の韓国を探して5894 何でも健康に結び付けちゃう韓国

374

 英語の解説があるので詳しい話は省きますが、梨泰院のサウナの下の大階段の上にこんな掲示が。

 ここを上るとカロリー消費がこんだけで、寿命がこんだけ伸びるって。まぁ、信じる者は救われるってやつでしょう。適度の運動は身体にいい。それでいいじゃんって思う私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探し手5893 これも家庭菜園

083

 東京で妹一家と住んでいる母が植物好き、土いじりが好きで、狭い庭でいろいろ育てたりしてた家でした。蒟蒻なんかも作っていたんです、うち。

 で、これはスユリだったかな、裏通りのお宅の前に、植木鉢でたくさん葉っぱが。これ、カボチャと、奥の大きい葉っぱはサトイモ(トラン)です。

 一番多いのはコチュ(唐辛子)、次は、、、サムチュかな?韓国の普通の家でも、小さな空地に、もしくは植木鉢、時にはあの赤茶色の桶、そして肥料のビニル袋で野菜を育てて食べる、お金よりも、楽しみで、そんなのが好きみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事947 往十里の日本式ラーメン

358

 年に1度くらいの感じで泊まってる往十里のホテルビジョン、何年か前に並びにラーメン店ができていました。なかなか定着しないという韓国の日本式ラーメン、どうも、おかずが無いのが寂しいというのが原因らしいとのこと。

 長く続いてるのはけっこうお客が着いているのだろうということで、行ってみました。


357

 トンコス、ショウユ、シオ、ミソと一通りあります。韓国語の「ラミョン」ではなく、ハングルで「ラーメン」というメニュー、醤油とヤキギョジャを注文です。

 1枚目の写真の醤油ラーメン、どこかやはりトンコツ醤油風。麺がまぁ、いい意味で普通。充分食えましたよ。


360

 ひとつ食べてしまったヤキギョジャ。マンドゥ皮が普通に売っているのでこれもなかなかいけます。ニンニクは入っていません。
 

 かなり前から「トンカツ」が普及、ここ数年、日本式の「ドンブリ」、そして「ベントー」が流行してきてます。徐々に普及して行くのではないかな。ラーメンも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

普通の韓国を探して5892 3月の連休、オディカルカ?

073

 スタッフの希望でできた3月の休み、まだどう使うか決まっていません。安い団体で韓国へ行くか、それとも国内か?

 ぱっと浮かぶのは東北。もうすぐ地震から5年。東北行ってお金を使うのは復興への少しの貢献でもあります。

 和歌山方面、伊勢から和歌山までは未踏の地域。交通の便があんまりなので行こうと思わないと行けません。

 ちょっと興味があるのが京都の丹後地方の元伊勢神社群。どうも、私、個人的な好みですが伊勢神宮、あんまりでした。昔の政治とか、そんなのの匂いを感じてしまいます。元伊勢と検索すると出てきますが、そっちのが好感が持てます。

 あとは、敦賀へ行ってみたい。青森へ行ってみたい。岩手の、海岸部へ行ってみたい。北関東の渡来人の痕跡をたどってみたい。昔しばしば行っていた千葉の内房、外房を見てみたい。

 あれこれ、地図と時刻表を見て、考えています。急がず、面白い行先を考えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1120 えちごワンデーパスで電車ウォーク

004

 先週17日の休みの写真です。

 「元を取らないと」とか思うと疲れちゃうこともあるので、この日は9時前とゆっくりの出発。1540円のえちごワンデーパス、長岡往復だけでもプラスになるのでのんびり行きましょう。

 乗り換えの長岡駅、通過列車の案内があったので楽しみにしていたらEF81の単機回送でした。


005

 上越線で小千谷駅。例年の3分の1とか、それくらいの積雪です。


012

 小千谷を歩いて、また長岡方面へ戻ります。けっこう降ってきました。


013

 一番前で前方を見ながら、と思いましたが、これでは見えません。


014

 長岡乗り換えで加茂駅。左に見えていますが「京屋」という菓子店のかりんとう饅頭を購入。なかなか美味しいんです。田上から通院されていた患者さんにいただいて知った菓子です。


016

 さて、新潟へ戻ろうと思ったら、上りの普通列車。日に1本だけでしょうか、新潟から水上まで直通のやつです。

 115系だと思っていたら、新しいE129型の4両編成。一度乗ってみたいのですが、午後の電車なので、新潟人にはちょっと使いにくいのでした。

 もうすぐ青春18きっぷの季節。春も近いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月22日 (月)

2016年2月22日 けっこう忙しい月曜日です

022

 おはようございます 曇りの新潟市です

 来月中旬に、スタッフの希望で連休ができました。今年から、院長からの休みは学会などの公式行事を除き、作らないことになったので、さてどこへ行こうか?とか考えています。

 最近は韓国旅行が不人気なのか、先日駅のびゅうプラザへ行ってみましたが韓国ツアーのパンフレット自体、全くありませんでした。10年経つと世の中変わるって考えていますが、ほんとにびっくりです。

 そんなわけで、直前の空席を埋めるためのうんと安いツアーか、でなければお金をかけない近場のバス旅行か?はたまた、小型車での自動車旅行か?なんてあれこれ考えています。

 東北へ行ってお金を使うというのも良さそう。今日もいろいろ外回りの用事がありますので、ついでに新しい時刻表を買ってきましょうか。

 写真は加茂駅。東北へ来てくださいという観光の広告です。

 アップしてから見てみました。東北と言うか、北海道新幹線での東北、函館のようでした。函館は行ったことがありません。

 広告に乗ってみるのもいいかも。「みんなお金を儲けないといけないんだ。」最近、そう思うようにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

普通の韓国を探して5891 「バス 公州駅」というキーワード

2271

 右下に最近多いキーワード上位が表示されるのですが、公州駅+バス、というのがありました。

 昔から市外バスでしか行けない場所だった公州、少し前にKTXの湖南線方面への新線、五松論山間が開通したので1時間ちょっとで行けるようになりました。

 ただし新公州駅は何もない山の中ですので、扶余や公州へはバスかタクシーで行くことになります。


225

 これがバスの時刻表。公州のターミナルは川の北の新しい町。山城洞というのは昔からの公州の中心、お城がある場所のことでしょう。1時間に1本くらいで市内バスが出ているようです。


226

 所要時間と右は市外バスの時間。公州ターミナルまで40分、山城洞は30分、鶏嶺甲寺行き100分なんてのもありますね。

 大田と論山と鳥致院と、、、天安と、どこからもけっこう距離があった公州、このあたりの人にはKTX新線開通は便利になったのでしょうが、この新駅と町の間の距離、移動を考えると元々ソウルからそう遠くは無い場所ですので市外バスでと言う人も多いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 仕事の日曜日です

005

 忙しい日曜日です。気温は高めですが弱い冬型でしょうか、車で出てきました。自転車が活躍する季節ももうすぐそこまで来ています。春が来るのが楽しみです。

 写真はやはり市内ウォーキングの時の信濃川。河口が港になっていますのでしばしば川底の泥を除去する浚渫が必要なのでした。その浚渫で吸い上げた泥を送るパイプ、ちょっと珍しい風景だったので1枚です。

006

 こちらは逆光になってしまっていますが、その浚渫船と朱鷺メッセ、日航ホテル。前にも書いたようにこの日はあまりの風の強さと寒さですぐに退散してしまいました。早く、外を歩くのに適した季節が来るといいな。 それでは、夕方まで働きます。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5890 スグレクッパプ

317

 慶南昌寧の五日市でのスグレクッパプ、古い記事にありますが、その後わざわざ本場だという、すぐ隣の町、こちらは慶北、大邱市の玄風面に行くも食べられず、あの、牛の肉でもない内臓でもない皮下結合組織を食べたいなって思っています。

 こちらも古い記事にありますが、清涼里駅前ロータリー向かい、現代コア前の食堂街のスグレハルモニチプでは煮込みがあるのですが、ずいぶん行っていないし、スグレ、食いたいなと思っていたら、観光客も多い廣蔵市場の屋台通りで、こんな看板を見つけました。

 ソウルでだって牛の皮下結合組織はたくさん出るはず。スグレ煮込みであれば、けっこうあるのでしょうし、ここ、クッパプも看板に出ています。しょっちゅう通る場所なのに、気づきませんでした。この時は閉まっていましたが、また行ってみます。

 とろとろに煮込まれて柔らかく、でも、牛の滋味あふれるスグレ、昔から庶民の「肉」だったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月14日 - 2016年2月20日 | トップページ | 2016年2月28日 - 2016年3月5日 »