« とうちゃんの自転車日記1187 天気のいい日は歩きましょう | トップページ | 普通の韓国を探して6070 初日は夜だけ »

2017年1月23日 (月)

普通の韓国を探して6069 変化の速い韓国

250

 空港鉄道のソウル駅、地下4階だったかな?航空会社のカウンター、空港鉄道の切符売り場、出国手続きのお役所、銀行なんかがある階。手続きを終えてちょっと歩いたら奥にあった韓食堂「碧蹄カルビ・ポンピヤン」が別の店になっていました。

 2度ほど高級な、値段も高い冷麺を食べたことがありますが、バリバリの庶民の私の好みではなく、味がしませんでした。酢を入れるのもいやだし、まぁ、そのままいただきましたが、、、、

 新しい店は「영가의뜰」?さて、どういう意味なのか?辞書を引かないとわかりません。ともかく、イタリアンレストランも無くなったし、ビョクジェカルビも閉店。あまり商売にいい場所ではないのかも。

 左の垂れ幕の一番下に「アチムシクサ(朝食)」と書いてありますが、7時過ぎでもやっていません。私も結局空港で、たっぷりのお粥を食べました。

 辞書見ました。영가じゃなくて명가かもしれませんね。

|

« とうちゃんの自転車日記1187 天気のいい日は歩きましょう | トップページ | 普通の韓国を探して6070 初日は夜だけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/64800445

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6069 変化の速い韓国:

« とうちゃんの自転車日記1187 天気のいい日は歩きましょう | トップページ | 普通の韓国を探して6070 初日は夜だけ »